ストーリーをハイライトに追加できない。 インスタのハイライトが登録出来ない!カバーも変更できない場合の対処法を徹底解説

ストーリーを投稿せずにInstagramにハイライトを追加する方法

ストーリーをハイライトに追加できない

最近は、24時間で投稿が消える気軽さを魅力に感じ、ストーリーばかり投稿しているという方も多いのではないでしょうか。 一方で、「せっかく投稿したものをやっぱり残しておきたかった」「24時間だけではなくもっとたくさんの人に見てもらいたかった」と感じたこともありませんか。 そんな人に朗報です!インスタストーリーズに自動アーカイブ機能とハイライト機能が追加され、24時間経過後も投稿が(自分だけが見られる形で)残るようになり、さらにお気に入りのストーリーをプロフィールに掲載できるようになりました。 さっそくこの便利な新機能について詳しく紹介します。 インスタストーリーズのハイライト機能とは? インスタストーリーズとは、通常の投稿のようにフィードには表示されない、24時間で消える投稿のことです。 投稿一覧に残らないため気軽に投稿でき、特別なイベントは通常投稿、日常の出来事はインスタストーリーズに投稿するという使い分けをしている方も多いのではないでしょうか。 そして、今回、そのインスタストーリーズにハイライト機能が追加されました。 このハイライト機能を使うと今まで24時間しか表示されなかったはずの過去のストーリーをプロフィールに表示できます。 ストーリーズ ハイライトは、プロフィール画面にある自己紹介文の下に表示されます。 プロフィールから削除しない限り、ハイライトはプロフィールにいくつでも保存しておくことができます。 ストーリーのアーカイブ機能も追加 投稿のアーカイブ機能は以前からありましたが、ストーリーにもその機能が追加されました。 ストーリーの期限が切れると自動的にアーカイブに保存され、お気に入りのストーリーを後からもう一度再生したり、簡単にハイライトに追加したりできます。 ただし、アーカイブされたストーリーは自分だけが閲覧でき、ハイライトに追加したり再投稿したりしない限り他人からは見えません。 また、プロフィール設定で自動アーカイブをオフにすることもできます。 ストーリーズ ハイライトのやり方は? では早速ストーリーズ ハイライトを作ってみましょう!作成にあたっては、ストーリーズをあらかじめ投稿しておく必要があります。 ストーリーズ ハイライトの作成方法 1. 自分のインスタアカウントのメインページから、右上の時計のようなマークをタップすると、アーカイブ画面に遷移します。 アーカイブ画面右上の「…」をタップし、「ハイライトを作成」を選びます。 アーカイブされているストーリーの中から、ハイライトに追加したいストーリーを選択し、「次へ」をタップします。 ハイライトのタイトルを入力します。 「カバーを編集」をタップすると、カバー画像を編集することもできます。 編集が終わったら、右上の「完了」をタップします。 そうすると、作成したハイライトのカバー写真が丸いアイコンで表示され、タップするとストーリーが再生されます。 ストーリーズ ハイライトの編集方法 1. 一度アップしたハイライトを編集したい場合、該当のハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを編集」を選びます。 ストーリーズ ハイライトの削除方法 1. 削除したいハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを削除」を選びます。 確認がでてくるので、「削除する」を選べば完了です。 この場合、ハイライトが削除されるだけで、アーカイブに保存されたストーリー自体は残ります。 ただし、アーカイブに保存しているストーリー自体を削除してしまうと、ハイライトも自動的に消えてしまうので注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトは足跡が残る? インスタストーリーズは閲覧した人がわかるようになっていますが、ハイライトも同じです。 誰が見たか足跡がつきますので、閲覧者をチェック可能です。 特定の人の投稿を何度も見に行ったりして、足跡がつくことが気になる方は注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトの事例 まだまだハイライトをどのように使っていいかわからないという方も多いかもしれません。 ここでは、すでにストーリーズハイライトを上手に活用しているアカウントの事例をご紹介します。 JENNA KUTCHER( jennakutcher) JENNA KUTCHERさんのアカウントのストーリーズハイライトでは、ハイライトのアイコンに合わせた丸いイラストがカバーとして使われています。 テーマ似合ったイラストが表示されているので、ハイライトの内容が想像しやすく、見た目も統一感があってかわいいです。 Sue B. Zimmerman( theinstagramexpert) Sue B. Zimmermanさんも1つ目の事例と同様に、ストーリーズハイライトのカバーでテーマが伝わるように工夫されています。 背景色を統一して文字を載せるだけでも、分かりやすいカバーになることがわかります。 この方法なら、新たにイラストを用意する手間などがないため、真似しやすいです。 まとめ 続々と新しい機能が追加されているインスタ。 24時間で消えてしまっていたストーリーを再利用できるのは嬉しいですね!例えば、「旅行」「料理」「ヨガ」など好きなものや趣味に関する投稿をハイライトでまとめておけば、自分のことをもっと知ってもらうポートフォリオのように使うこともできそうです。 ぜひ活用してみてくださいね!.

次の

インスタグラムのストーリーズハイライトの使い方/保存方法なども

ストーリーをハイライトに追加できない

インスタのハイライトとは 1-1. 正式名称はストーリーズハイライト 「ハイライト」と呼ばれることの多い機能ですが、インスタグラムの公式ページなどには、 「ストーリーズハイライト」と記載されています。 なので、正式名称は「ストーリーズハイライト」と覚えてください。 公式のヘルプページ等で検索をかける際は「ストーリーズハイライト」で検索をかけるといいでしょう。 ちなみにこの記事では…• 1-2. ストーリーをプロフィールに残せる インスタストーリーズといえば、 24時間だけ見られることのできる投稿機能ですが、このハイライト機能を使うと、 24時間以上表示しておくことができます。 (参考記事「」 すぐ消そうと動画投稿をしたけれど、思いのほか評判が良かった…など、後からハイライトに追加できるので嬉しいですね。 1-3. プロフィールが充実する 例えば Twitterは、「固定ツイート」として、プロフィールページのトップツイートを固定して表示させておくことができます。 しかし、 instagramでは特にそういった機能はなく、プロフィールを見ても、時系列に並んだポスト画像とプロフィール文章くらいしかありませんでした。 ハイライトはプロフィール画面に表示されます。 なので、自分のプロフィールに当たるようなものやお知らせなどをおいておけば、自己アピールの一つとして活用できるのです。 ちなみに、現在ハイライトに追加できる上限は決まっていないので、いくらでもプロフィールに乗せる事が出来ます。 ハイライトの使い方 2-1. まずストーリーをアーカイブ保存設定に ストーリーに投稿した画像や動画は24時間で消えてしまいますが、「アーカイブ保存」をする設定にしておけば、公開はされませんが投稿したストーリーを保存しておくことができます。 このアーカイブに保存される設定にしておかないと、ハイライトを作成する事が出来ないので、まずは保存するように設定をしましょう。 右下のアイコンをタップしてプロフィールに移動したら、右上のアイコンをタップしてメニューを表示させ、一番下の設定をタップします。 [プライバシー設定とセキュリティ ]までスクロールし、 [ストーリーズコントロール ]をタップします。 [アーカイブに保存 ]をタップして ONの状態にします。 これでストーリーがアーカイブ保存されるようになりました。 注 :ストーリー投稿がストーリーから消える前にその投稿から削除した写真や動画は、アーカイブに保存されません。 2-2. プロフィール画面の新規ボタンをポチ プロフィール画面のユーザーネーム&自己紹介の下にある [ストーリーズのハイライト ]をタップし、 [新規+ ]をタップしてください。 (ちなみに、ストーリー投稿が全くない場合は、ストーリーズのハイライトという文字は表示されません。 ) 2-3. ストーリーを選択 今までに投稿したストーリーのアーカイブが表示されますので、ハイライトに追加するストーリーズをタップして選択し、 [次へ ]をタップします。 複数選択することもできるので、今回はカップと変な絵画を選択しました。 2-4. カバー選択&タイトルをつけ完了 表示されている画像じゃないものをカバー写真にしたい場合は、 [カバー写真を編集 ]をタップして、使用したい画像を選択します。 今回はコーヒーカップが自動で表示されましたが、変な絵画に変更しました。 ハイライトに表示するタイトルを入力したら、 [完了 ]をタップしましょう。 これでハイライトの作成は完了です。 意外と簡単ですね。 2-5. ストーリー&アーカイブからも追加できる 以上の手順以外にも、ストーリー視聴やアーカイブからの追加も可能です。 これをタップすると、下に [ハイライトに追加 ]というポップアップが出てくるので、そこからハイライトを作成することができます。 その後は上記の手順と同じです。 アーカイブ一覧の右上のアイコンをクリックすると [他のオプション ]として [ハイライト作成 ]が出てきますので、それをタップするとハイライト作成画面に移ります。 後は前述したハイライト作成手順と一緒です。 ハイライトを削除&編集するには 3-1. 削除する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを削除します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを削除 ]をタップすると、ホントに削除する?と確認されますので、削除をタップ。 削除されました。 3-2. 編集する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを編集します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを編集 ]をタップすると、タイトルの編集や、写真や動画の追加などをすることができます。 ハイライトについてよくある質問 4-1. 見ると足跡はつくの? 基本的にストーリー機能と同じなので、足跡はバッチリつきます。 (参照記事「 」) しかも、ストーリーズは 24時間経ったら消えますが、こちらは残るので、 足跡もずーっと残るわけです。 自分の存在がバレるのがいやという方は見ないほうがいいかもしれません。 4-2. インスタライブもハイライトにできる? ライブした動画をシェアする機能でストーリーに投稿すれば、他のストーリーと同様にハイライトに追加することができます。 ライブ動画を終了した後に、画面下部の [シェア ]をタップすれば、ライブ動画のリプレイがストーリーに投稿されるので、その後は前述した手順と同じです。 4-3. ハイライト機能が使えない ハイライト機能は 2017年の12月に実装された、比較的新しめの機能です。 なので、アプリを最新の状態にアップデートしていないと、ちゃんと動作しなかったりすることも。 また、 OSが古いとうまく機能が使えないこともあるようです。 まとめ インスタのストーリーズハイライトについて、基本的な知識や使い方などをご説明いたしました。 このハイライト、プロフィールの充実にもなるので、うまいこと使いこなしてフォロワー数の増加に繋げちゃいましょう!.

次の

インスタグラムの『ハイライト』とは?作り方・編集方法・足あと・削除・配置について徹底解説!

ストーリーをハイライトに追加できない

スナップチャットのようなストーリー機能がインスタに登場しました。 どんどんアップしてもタイムラインを埋めず、しかし24時間たつと見れなくなるという不思議な機能です。 ここでは実際にストーリを見たり、投稿。 ストーリーの使い方についてまとめてみました。 また、「フィルターをかけて投稿する方法」や「カメラロールから投稿する方法」、「フォローしていない人のストーリーを見る方法」などについても合わせて紹介していきますので参考にしてください。 ストーリー機能とは? インスタグラムでは、人気アプリのスナップチャットのような「ストーリー」という新機能を追加されました。 ストーリーがないいままでのインスタグラムでは、• たくさん投稿されるとタイムラインがいっぱいで見ずらい• あとで消そうと思った写真をついつい消し忘れていて恥ずかしい... などの困った場面がありました。 ところがストーリーという機能では、 タイムラインには写真が追加されませんので、どんどん写真や動画をアップしても問題ありません。 また 24時間で投稿が消えるシステムとなっており、ちょっとだけ友達に見せたい動画などをほんのちょっとだけ投稿するという使い方も便利となっています。 通常のタイムラインへの投稿よりも、よりカジュアルに使える機能といえるでしょう。 ストーリーを投稿する 1 モードの切り替え ストーリー機能搭載のバージョンへインスタアプリが更新されると、以下のような画面になると思います。 撮影では以下のようなモードがメニューから選べます。 下のスライダを横に移動させることで切り替えましょう。 タイプ 文字だけでストーリーを作れる機能が追加されました。 文字を打っていけば、自動的に全体の文字サイズが調整されます。 上にある「モダン」ボタンをタップすると、色などのテンプレートを切り替えることができます。 ライブ 日本でもストーリーでライブ配信機能が使えるようになりました。 「ライブ」を選び「 ライブ配信を開始」を押します。 終了するときは、右上の「終了する」を選び、 「ライブ動画を終了する」を選択してください。 通常 写真や動画を撮影、またはカメラロールから指定してアップします。 まずはインスタで通常どおりに写真や動画を撮影します。 BOOMERANG ブーメラン) 動画を撮影すると、自動で再生後に逆再生されるショートムービーが生成されます。 SUPERZOOM スーパーズーム) 自動でカメラがズームする効果の付いた動画を簡単に撮影できます。 逆再生 動画を撮影すると、自動的に逆再生の動画として保存されます。 ハンズフリー 撮影ボタンを押し続けなくても動画を録画してくれるモードです。 ストップモーション ボタンを押すたびに1コマ作成されていきます。 コマ撮りした動画を最終的に作成できるモードです。 ストーリーを投稿する 2 編集・加工 撮影した動画に、手書きやスタンプを追加したり、フィルターをかけることができます。 スタンプをのせる スタンプ機能に正式に対応しました。 上のアイコンからスタンプアイコンを選ぶと選択肢が出てきます。 「位置情報」を選ぶと「現在位置」に応じた場所情報を貼り付けることができます。 これを見た人がクリックすると、その位置の地図を確認できるようになります。 時刻のスタンプなどもあり、投稿時間を表示するのに便利となります。 スタンプは貼り付けた後、指でドラッグして移動したり、ピンチで拡大することができます。 アンケートをする スタンプ機能のなかにアンケート用ボタンが追加されました。 「アンケート」というスタンプをタップ。 すると出題内容と選択肢を自分で編集することができます。 するとストーリーで投票ボタンが出現。 タップすると結果が出ます。 アンケートに誰がどう答えたかは、質問を作った人にはわかってしまいます。 ウケ狙いで変な回答をしないようにしましょう:) 線を引く 画面右上のペンのアイコンをタップすると、指で線を描くことができます。 現在3種類で、上のアイコンを切りかえることで、細線・太線・まわりが光っている線と切り替えることができます。 下のカラーアイコンで色を変更。 カラーアイコンはスワイプすることで、何パターンか表示できます。 文字を入れる 文字アイコンをタップすると文字を入力できます。 もちろん日本語をいれてもOK。 文字では、インスタアカウントのリンクを入れることができるようになりました。 「 instagram」などのように「 」からはじまるアカウント名をそのままいれます。 スナップチャットと同じく、文字はドラッグして場所を変更したり、ピンチしてサイズを変更・拡大することができます。 フィルターをかける これもスナップチャットと同じなのですが、画面を左右にスワイプすると自動的にフィルターをかけてくれます。 これは濃淡が濃くなるようなフィルタ。 これはモノクロになるフィルタ。 これは光量がボワッと強調されるようなフィルタ。 連続してアップするには? 1度にストーリーとして録画できる動画時間は限度があります。 連続した動画や、2つ3つと連続した写真を、順次ストーリーに投稿したい場合があります。 その場合は?.... 残念ながらインスタのカメラでやるよりは、別のアプリでまず動画や写真を撮影します。 ギャラリーからインスタグラムンストーリーにアップできるので、そちらのやり方をしたほうがよいでしょう。 方法は下の記事を参考ください。 カメラロールから投稿するには? すでに編集されたようなビデオが投稿されていて、どうやって投稿するんだろう?と思ったのですが、どうやらカメラロールからストーリーへアップできることがわかりました。 通常ここではカメラの撮影モードになるのですが、上からスワイプするとカメラロールにある動画や静止画が一覧できます。 これをタップすることで、ストーリーとして送ることができます。 ただしこれらは24時間以内に作られたものが候補として出てきます。 つまり、ストーリーへ送るのであれば、過去の動画ならば一度作り直しておく必要がありそうです。 ストーリー動画は何分まで? ストーリーでは動画もアップできます。 どのぐらいかなぁと思ってうちで試したところ、 15秒まで撮影できました。 15秒以上の動画をアップしたい場合にはどうすればいいでしょうか。 「Continual」というアプリでは、動画を自動的に15秒に分割してくれます。 すると、順次アップロードすれば長い動画として見れるようになります。 削除するには? 自分のストーリーを開きます。 右下のアイコンをタップするとメニューが出るので削除を実行します。 ストーリーはタイムラインへアップできる? 自動ではタイムラインへ追加されません。 自分でアップしなおす必要があります。 ストーリー多くの人に見てもらうには? ストーリーを自分のフォロワー以外にも見てもらいたい... というときに便利な機能が追加されました。 「ハッシュタグ」です。 タグでは、自分の指定位置に近いところでのストーリーがまとめて紹介される機能なども追加されます。 もしストーリーをあげても1人、2人しかみてくれないんだよね... という人はタグや位置をうまく使ってみるとアップできるかもしれませんね。 ストーリーを見るには? ストーリーが更新されるとピンク色の円で囲まれています。 ストーリーが見れる相手は、こちらがフォローしている人たちのストーリーとなります。 つまりAさんという人のストーリーを見たければ、Aさんをフォローしておく必要があります。 再生方法は以下の通り• タップすると、次の写真または動画へスキップされます。 ストーリー再生中は、指を長押しするとその間停止します。 画面をスワイプすると次の人のストーリーへ移動します。 今のところストーリーへ「いいね」したりする機能はないようです。 ストーリーを見終わると、周りの絵が灰色になります。 ここに色がつくと、更新されたことを教えてくれます。 フォローしていない人のストーリーをチェックするには? 基本的にはフォローしている人のストーリーが、メイン画面上では更新されてみれるのですが、フォローしなくても見れるのでしょうか。 見れるんです。 ユーザ検索などでプロフィール画面を開きます。 そしたらユーザアイコンをタップします。 ストーリーがある場合には、アイコンのまわりがカラフルになっています。 タップするとストーリーが開きます。 特定の人のストーリーを見たくない場合は? ストーリーはフォローしていると自動的にアイコンが表示されます。 しかしフォローはしても、ストーリーは面倒なのでイヤという場合には、ストーリーをミュートに設定するとよいでしょう。 まずはターゲットの人のプロフィールを開きます。 右上の「... 」メニューをタップ。 すると「 ストーリーを表示しない」という選択肢があるのでタップして実行しましょう。 ストーリーのアイコン欄を出ないようにするには? 現状ではストーリーアイコンの表示ブロック自体をまるまる非表示にする機能はないようです。 そのため、フォローしている人のプロフィール欄からすべて「ストーリーを非表示」にするか、ストーリーを使っている人すべてアンフォローする、といった方法しかないようです。 ストーリーの不具合 ストーリーにアップロードできない ネットワーク転送速度が遅すぎる場合にはエラーになる可能性が高いです。 ただしまれにインスタ側の障害で「アップロードできませんもう一度実行してください」というエラーになる場合があります。 サーバ側の不具合の場合には、こちらには対処方法はありません。 一度保存しておいて、時間をおいてからアップロードを再度試しましょう。 ストーリーが見れない ストーリーには時間制限があります。 一定時間過ぎていたり、配信者が配信を停止した場合ストーリーが見れなくなります。 こちらもごくまれにですが、インスタグラム側のシステム障害のせいでみれなくなることがあります。 その場合には、しばらく時間をおいてから確認しなおすぐらいしか対処はありません。 ストーリーの撮影後にアプリが落ちる ストーリーの撮影した直後、「問題が起きました」となってアプリが落ちるケースがうちでおきました。 動画、写真ともだめ。 さらに新しくできたブーメランモードで撮影しても直後に終了してしまいました。 同様の症状の場合にはお試しください。 その他のインスタを便利にする技はこちらにまとめてあります。 apicode.

次の