七 咲。 YURI NANASAKI

七咲友梨

七 咲

用恋愛シミュレーションゲーム『』及びオリジナルアニメーション『』に登場するキャラクターの一人。 『アマガミ』ヒロインの の実弟。 無口で何を考えているのか分からないところがあり、小学生にしてはかなりエキセントリックな行動を起こすこともある模様。 加えてかなりのいたずら好きで逢を困らせることも多いが姉である逢の事は大好きである。 同級生のに恋しており、彼女に対していたずらをすることも多いらしい。 最終的に失恋に終わってしまったが、高校生になっても初恋の相手として忘れられないでいる。 アニメ『セイレン』では高校生に成長し、逢と同じ「輝日東高校」に進学している。 高校進学頃にはいたずら好きは鳴りを潜め、逢同様クールで落ち着いた性格になっており、見た目もどことなく彼女の面影がある。 同作主人公のの良き親友として登場する。 成績は優秀で正一に勉強を教えたり、第1話では期末テストで2学年180人中学年5位にランクインしている。 好きな事・苦手な事が変化しているものの、ゲームや特撮については高校生になっても好んでいる模様。 現在でも逢との仲は良好のようで一緒にを食べに行ったと語る場面もある。 アマガミSSのBDのCM宣伝も担当しており、学生時代の逢についての感想を語っている。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

【七咲逢】最強のダメ男製造機!水着や例の事後のシーンも!【アマガミ】【アマガミ】

七 咲

詳細につきましてはページ下部をご確認ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 昨年『みんなでつくる中国山地』が発売されました。 同書は、過疎の発祥地とされる中国山地から「過疎は終わった!」と提唱し、なぜ過疎が終わったと言えるのか、データ分析や現地取材、大学生の座談会など多角的に迫った一冊です。 この刊行を記念して、トークイベントを開催します。 ・新しいメディアは、どうやってつくるのか? ・ローカルからどうやって届けていったらいいのか? このイベントでは、この大きな問いに答えるべく、ゲストをお迎えします。 中国山地生まれで、今回写真撮影を担当した写真家の七咲友梨さん、中国山地編集舎の発起人で中心的に企画・執筆したローカルジャーナリストの田中輝美さん。 聞き手は、『絶メシリスト』のプロデュースで知られ、ローカル発Webメディア『Qualities』を立ち上げたばかりの博報堂ケトルの日野昌暢が務め、参加者とともに語り、考えます。 【出演者プロフィール】 七咲友梨(ななさき・ゆり) 島根県出まれ。 リアリズム演技を学び、役者として映画、ドラマ、舞台、CMなどで活動。 その後、写真家・横木安良夫氏に師事、独立。 ポートレイトや旅の写真を中心に雑誌、広告、書籍、webなどの分野で活動。 CM、ミュージックビデオ、映画などの映像カメラマンも手がける。 松浦弥太郎氏 エッセイスト 初監督作品の映画「場所はいつも旅先だった」では映像・写真の撮影をし、2020年に公開を予定している。 また写真集制作、写真展など作品発表も行い、2019年秋にキヤノンギャラリー銀座・大阪にて個展「朝になれば鳥たちが騒ぎだすだろう」開催。 同名の写真集も1. また、地元島根県西部地方にある「かきのき村」にてつくられるお茶を、地域の方と一緒に作るプロジェクト「ソットチャッカ」を2017年に立ち上げた。 田中輝美(たなか・てるみ) 島根県生まれ。 山陰中央新報に入社後、ふるさとで働く喜びに目覚める。 琉球新報社との合同企画「環(めぐ)りの海」で2013年新聞協会賞。 2014年秋、退職し、ローカルジャーナリストとして島根に暮らしながら、地域のニュースを記録、発信する。 日野昌暢(ひの・まさのぶ) 1975年福岡県生まれ。 2000年博報堂入社。 営業職として14年間、飲料、食品、トイレタリー、通信、金融など、様々な得意先を歴任。 「預かったご予算を着実な効果にしてお戻しする」という強い想いとともに、商品開発、店頭プロモーションから、PR、マスメディアにわたった、営業職ならではの幅広い経験を活かした統合キャンペーンプロデュースを手がける。 支社勤務経験もあるため、ローカルプロモーションも得意。 受賞歴にカンヌライオンズ ブロンズ、ADFEST2014金賞、消費者のためになった広告コンクール金賞など。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【配信での参加につきまして】 ・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします ・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です ・配信はリアルタイムのみでご視聴いただけます。 録画での視聴はできませんのでご注意ください ・視聴は登録制です。 1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。 ご注意ください ・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。 何卒ご了承ください ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー イベントのご予約はから!•

次の

七咲逢

七 咲

七咲逢(なな あい)とは、・・用『』、『』、『』のの一人であり、...... である。 概要 面倒見のよいな 所属 1年B組 所属 部 好と ・・・(静かだから) 苦手なこと 場所や人・ ・の兼友人であり部の。 部のであるを尊敬している。 一見想にも思えるなだが、その実は優しく面で面倒見の良い性格である。 両親は共働きの為、夕食などはが作ったりもする。 感が強く、決めた事(示された事等)はやり。 で悪戯好きな郁夫というがいる。 が得意だがのはあまり速い方ではない。 の開発者。 余談 七咲逢のを担当するは、『』のがに携わった・『』に出演していた。 当時の担当は『』のの一人・。 そのつながりで、の七咲逢には、と『』を基にしたが一つ用意されている。 がかなり押していたため、七咲がされない可性もあったがの努により間に合わせてされた。 によるでは他の達を抑えて 第を獲得している。 の郁夫は、の後続作品に当たる「」にも登場しており、に成長した彼の姿が描かれている。 てからの可らしさや面倒見の良さからくる甘えさせ方などから、一部では「製造機」と呼ばれることもある。 関連動画 関連商品 関連静画 関連リンク• 関連項目• の登場人物 - - - - 七咲逢 - - - - - - - - - -.

次の