冴え カノ 映画 感想。 【感想】劇場版『冴えない彼女の育て方 Fine』冴えカノを好きでいてくれた貴方へ贈る、最終章

冴えない彼女の育てかたFine(映画)の無料動画配信やDVDレンタルはいつで発売日は?

冴え カノ 映画 感想

15,547• 3,706• 7,445• 2,014• 216• 1,631• 497• 597• 169• 115• 11,266• 102• 1,475• 1,567• 540• 274• 371• 544• 130• 272• 358• 196• 293• 226• 329• 446• 213• 125• 426• 236• 116• 139• 2,181• 768• 398• 114• 258• 176• 151• 129•

次の

冴えカノ映画はオタきゅん恋物語『劇場版 冴えない彼女の育てかた Fine(フィーネ)』感想をネタバレなしとありで

冴え カノ 映画 感想

まずはネタバレ、あらすじ 今回の記事を書く上で、「あのシーンで~」というのをいちいち説明するのはさすがに厳しいので、先にこの記事で重要なことを紹介しています 安芸くんたちは高校3年生 アニメの時は2年生だった安芸くんが映画では 3年生に… 受験生ということもあり 本当は勉強で忙しいはずだが、 ゲーム作りに勤しむのだった… 英梨々と詩羽先輩は大作ゲーム「フィールズ・クロニクル」を制作中 英梨々と 詩羽 先輩は安芸くんたちとともに「 blessing software」として活動していたのですが、天才クリエイターの 紅坂朱音に引き抜かれてしまいます。 そして、大手ゲーム会社のマルズの大作「 フィールズ・クロニクル」の制作でとても忙しいようです。 2期の最後の新幹線で 大阪に向かい、そこでひたすらに制作をしています。 この辺りは アニメ2期の続きって感じが出ていて良い! 安芸、加藤、美知留、波島兄妹の「blessing software」は冬コミに向けゲーム制作中 一方、安芸くんたち「blessing software」は 英梨々と 詩羽先輩が抜け代わりに原画を 出海ちゃん、プロデューサーを 伊織に任せ2作目のゲームを制作しています。 そのゲームのシナリオは代表である安芸くんが担当しており、自分自身を「最高に キュンキュンさせる」ストーリーを目指しています。 そしてそのゲーム制作のメインヒロインのモデルになるのが「 加藤恵」で主人公はシナリオ担当である 安芸くんがモデルになっています。 それを 理由に2人がいちゃいちゃするのがこの映画の見どころの一つです!! 英梨々と詩羽先輩を引き抜いた紅坂朱音が脳梗塞で突如倒れ大ピンチ!! 英梨々と 詩羽先輩をblessing softwareから引き抜き、フィールズ・クロニクルの制作をさせている 紅坂朱音ですが、彼女自身も 天才の絵描きです。 さらに彼女は 英梨々と 詩羽先輩の「 叩けば叩くだけ成長する」才能に魅入られ、 2人には内緒で締め切りを伸ばすようマルズに交渉していました。 たくさんのことを同時にこなしていた負担が一気に来て突然倒れてしまいます。 緊急搬送され、 脳梗塞と診断されます。 意識は戻ったものの、絵描きにとって 命にも等しい「右手」が動かせなくなってしまいます。 それから当分の間は活動に戻れなくなります(右手はだんだん治る) しかも、 紅坂朱音は 2人に内緒で締め切りを伸ばしていたので、そのツケが一気に来て大変なことになります。 そこで 紅坂朱音に代わってマルズに交渉することになった安芸くん。 新作ゲーム制作で忙しいのに2人を助けるために、大阪に向かいます。 そのおかげでなんとか、2週間の延長を取り付けることに成功しました!(本当は1か月ほしかった) 感動ポイント 最初のicy tailワンマンとゲームPVがカッコいい まずいきなり 氷堂美知留たちのバンド「 icy tail」によるゲームPVをバックにした ワンマンライブから映画はスタートします。 アニメから1年後に一気に人気が出たみたいですね。 そしてこのPVがまぁカッコいい! 冴えカノに出てくるキャラがそのまま ゲームのキャラになっていて面白いPVでした。 そこに昔のよしみで招待状を受け取った 英梨々と 詩羽先輩が来てくれます。 そのあとの打ち上げの焼肉のシーンも良き。 加藤ちゃんと安芸くんが名前呼びに… ゲームの主人公とヒロインと 同じことをすることで構想を練ろうとする安芸くんと加藤ちゃん そのときに イロイロなことをします。 たとえば、 デートしてみたり、 恋人つなぎをしてみたり… その中に「お互いを 名前で呼び合う」というものがあり、2人はそれぞれ「ともやくん」「めぐみ」と呼ぶようになります。 しかし、自分たちのサークルをほっといて、 英梨々と 詩羽先輩の元へ行った倫也に 恵は激おこ! そんな恵についに倫也が 告白します! このシーンは 甘ったるすぎてとても見てられなかったです。 (もちろんしっかりと見届けましたが、) 「あの二人に比べて、敷居が低い」って言ったのにはさすがにビックリでした。 恵が目を閉じてキスを誘うけど、倫也の心の準備に時間がかかって2人の タイミングのずれた キスをしちゃったり、そのあとに恵のほうからキスする時、 背伸びをしてキスするシーンなんかは特にヤバいです。 恵の足元だけを映すことで、イヤでも身長差が明らかにしているのが 巧み。 クレジット後の未来で二人は結婚? この映画はエンドクレジット(映画に関わった人たちの名前が出るやつ)の後に 続きがあります。 しかも結構長めの その「続きのおはなし」の時間は本編から結構たっています。 (数年単位) クレジット後、夢を叶えることができず 落ちぶれた 安芸くんが 恵と別れ、浮浪者となった 伊織に会うというギョッとするようなストーリーに入ります。 が、これは 詩羽先輩のプロットの話でした~ 本当は数年後、倫也たち「blessing software」は大人気ゲーム制作会社となり、正式に 英梨々と 詩羽 先輩をオファーしたんです!! その時の対談で紹介されたプロットがさっきのストーリーというわけです。 そして、久々に全員集合、場所はもちろん 倫也の家。 そこで、パーティーをするのですが、その際にチラッと指輪が 恵の指に… これは、まさか…!? と思ったのは僕だけではないはずです!! しかし、家の表札はまだ「安芸倫也 加藤恵」となっていたようなので、微妙ですね。 (同棲してるのは確定事項) まあそこは見てる人の 想像におまかせというわけですかね。

次の

【感想】劇場版『冴えない彼女の育て方 Fine』冴えカノを好きでいてくれた貴方へ贈る、最終章

冴え カノ 映画 感想

オリジナルのエピローグが神、トゥルーエンド感満載でまさに大団円 はっきり言ってこのエピローグだけでも劇場に足を運ぶ価値があったと思います。 エンドロール後の10分程度のシーンですが、この描写があるのとないのとでは全然違うでしょう。 このシーンがあることでより原作との違いが強調されているといいますか、 アニメはアニメで1つの筋を通したというのが伝わってきました。 アニメの場合、このエピローグのおかげで完全にトゥルーエンドになっていると思います。 ちなみに余談ですが、エピローグの前半の詩羽先輩の妄想シナリオ、初見時自分は完全に騙されましたw。 さすがに詩羽先輩が登場した時点でああこれはウソだなと察しましたが、倫也が夢破れ営業マンになったところまでは完全に信じてしまってました・・ 原作カットや改変は全然気にならず、エピローグを意識した上でのアニオリ構成か 尺の関係上結構な量のカットが行われていましたが、自分としてはそんなにというかほどんど気にならなかったですね。 むしろストーリーのテンポという点では映画の方が良かったのではないでしょうか。 各キャラのエピソードは削られていますが、恵を中心に本質的に抑えるところはきちんと押さえた上で洗練されたストーリーとなっていて個人的には好きでした。 もちろん、恵の魅力という意味では確かに尺の関係上の方が上だとは思いますし、恵以外の他のキャラに関しても詩羽先輩を中心に大幅なカットこそありましたが、そこはエピローグでカバーでしょう。 というか、 カットなしで原作通りだと視聴者の感覚的に何となくエピローグにすっきり繋がらない気がするんですよね。 恵とのイチャイチャはやや控えめにし、詩羽先輩のあのシーンを始め他のキャラの描写もさらっと流してあまり深入りしないことで、全員ハッピーで終わるエピローグに繋げる事ができたのだと思います。 各キャラに深入りしてしまうと中々あのような大団円には繋げにくいですからね。 ただ、詩羽先輩に関してはやはり原作での一番の見せ場をカットされたということころでファンの間でも賛否が分かれているようですね。 個人的にはあれは負けヒロインとしての見せ場なので、別にカットされたからといってそこまで気にならないというか最後あのエピローグで〆るのならむしろカットされて正解だったと思ってます。 映画での詩羽先輩は最後まで大人の対応を貫き通したのです。 個人的にはそういう大人な対応ができる詩羽先輩が大好きなので、映画でのこのような扱いには万々歳でした。 それに、詩羽先輩に関しては本編とは関係ないですが の方で 堂々とヒロインを張っていますから、もしかするとそういった所も多少は考慮されてるのかもしれません。 細かい描写がすごい 劇場版は結構細かいところまで丁寧に描かれていたのが個人的には嬉しかったです。 脳梗塞の伏線として朱音が右手ではなく左手で酒を飲んだり、序盤の伏線回収として2人の名前がエンドロールの一番下に出てきたリ、詩羽先輩の妄想エピローグで倫也がFGOをWスカディ編成で種火周回していたりと、随所に製作陣のこだわりが垣間見えます。 印象に残ったシーン 2つ 私が最も印象に残ったシーンを2つ挙げると、• 朱音さんの〇〇〇ー発言5連発• 大人になった詩羽先輩のショートカットがめちゃめちゃ可愛い 昔の恵を意識? or 町田さんを意識? ですね。 後者に関してはどっちなんでしょう・・・、私としては 英梨々の髪型が朱音に似ていたので、詩羽先輩は町田さんを意識していた説を推したいです。 最後に 聖地巡礼について 東京都豊島区高田にあるのぞき坂は冴えカノの代表的な聖地として有名です。

次の