須藤 元気 選挙。 立憲民主党に3回離党届を出すも受理されず 須藤元気氏が明かす

須藤元気 参議院選挙タトゥー は?市井 紗耶香も当選ならタトゥー(刺青)容認

須藤 元気 選挙

名鑑の見方 当は当選。 年齢は投票日現在の満年齢。 自民党の派閥略称は(細)=細田派、(麻)=麻生派、(竹)=竹下派、(岸)=岸田派、(二)=二階派、(破)=石破派、(石)=石原派。 代表的な肩書き、略歴は本社調査によるもの。 参院の役職については原則、「参院」を省略。 原則として7月2日までに回答があったネットアカウントを掲載。 (特)は特定枠。 「無回答」は回答自体がなかったもの。 問1:憲法改正に賛成ですか、反対ですか。 回答:反対• 問2:憲法9条の改正について、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:改正には反対だ• 問3:教育の充実を図るために憲法の改正が必要だと思いますか。 回答:必要ではない• 問4:現在の衆院は、任意の時期に首相が解散できることになっています。 首相の「解散権」についてどう思いますか。 回答:制約すべきだ• 問5:安倍政権の経済政策「アベノミクス」は成果を上げていると思いますか。 回答:思わない• 問6:消費税率は今年10月に10%に引き上げることが法律で決まっていますが、引き上げの延期または中止を求める声があります。 あなたはどう思いますか。 回答:法改正し、引き上げを延期または中止すべきだ• 問7:年金や医療、介護といった社会保障制度の維持が難しくなっています。 あなたの考えに近いのはどちらですか。 回答:国民負担を増やして制度を維持すべきだ• 問8:改正入管法が成立し、政府は今後5年間で最大34万人の外国人労働者を受け入れる方針です。 これについてどう思いますか。 回答:受け入れはこれで十分だ• 問9:原発は日本に必要だと思いますか。 回答:必要ない• 問10:韓国の元徴用工訴訟などの歴史問題を巡り、日本と韓国の関係は冷え切っています。 これについて、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:より柔軟な態度で臨む• 問11:経済的、軍事的にも存在感を増す中国との外交関係について、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:より柔軟な態度で臨む• 問12:安倍政権下で北方領土問題が解決すると思いますか。 回答:思わない• 問13:沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場を同県名護市辺野古に移設する計画を巡って、あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:政府は工事をいったん中断して、沖縄県と話し合うべきだ• 問14:トランプ大統領の米国第一主義の外交をどう思いますか。 回答:国際協調を重視すべきだ• 問15:安倍晋三首相は北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長と無条件で会談に臨みたいと方針転換しました。 あなたはどう思いますか。 回答:拉致問題の解決につながるのであれば、会うべきだ• 問16:日本の核武装について、あなたの考えに近いものを一つ選んで下さい。 回答:将来にわたって検討すべきではない• 問17:学校法人「森友学園」を巡る公文書改ざん問題について、政府の対応は十分だと思いますか。 回答:十分ではない• 問18:同性婚を制度的に認めるべきだと考えますか。 回答:認めるべきだ• 問19:国政選挙などで男女の候補者数を「均等」にすることを目指す「政治分野における男女共同参画推進法」が昨年成立しました。 あなたの考えに近いのはどれですか。 回答:法律を尊重し、各政党は早期に男女均等にすべきだ• 問20:皇族の数が減らないようにするため、皇族の女性が結婚後も皇室に残る「女性宮家」を認めることに賛成ですか、反対ですか。 回答:無回答 広告.

次の

須藤元気氏が離党でもれいわ合流が出来ない理由 山本太郎支持を表明

須藤 元気 選挙

元格闘家の須藤元気参院議員(42)が24日、新宿駅東南口で行われた、れいわ新選組の公認で東京都知事選挙(来月5日投開票)に立候補した山本太郎氏(45)の応援演説に再び駆けつけた。 立憲民主党(枝野幸男代表)は、須藤氏の離党届を不受理とし、当面は「静観する」。 山本氏の街頭演説中にマスコミからの質問を受け付けた須藤氏は、立民が離党届を受理しない姿勢について「3回(立民に)離党届を出したんですが、受理してもらっていません。 いまは党本部に従い、宙ぶらりんの状態です。 (次の衆院選にれいわから立候補するのか)それは全く考えていません」と心境を語った。 山本氏への応援演説では、昨年7月の参院選で山本氏とのマル秘エピソードを披露した。 「れいわ新選組のスタッフから『党は違うけど、山本太郎さんと一緒に国をよくしてください』といわれ、運命的な出会いを感じた。 いまは山本太郎さんを都知事にするために全力をつくす。 みんなで声をあげれば(小池百合子知事に)必ず勝てます。 いまのぼくは山本太郎を都知事にすることしかありません」 この日も立民内では須藤氏を離党させず、党に引き止める動きが出た。 須藤氏は街頭演説の終了後、本紙の「立民が引き留めても、離党する意思は絶対にかわらないのか?」という直撃に「かわりません!」と断言した。

次の

須藤元気氏 立憲民主党を離党、福山幹事長「比例選出なので議員辞職を」

須藤 元気 選挙

立憲民主党の須藤元気議員が離党届を提出して話題になっています! 須藤さんは都知事選でれいわ新選組の山本太郎さんを応援するとツイートしていました。 19年参院選で初当選をした須藤さんですが、 離党でれいわに合流を期待する声も出ています。 山本太郎さんが都知事選に立候補しました。 今回は 須藤元気議員が離党でもれいわに合流できない理由について紹介したいと思います! それでは早速ですが行ってみましょう~ この記事の目次• 須藤元気氏が離党でもれいわ合流が出来ない理由 立憲民主党に須藤元気議員が離党届を提出していて、受理されれば無所属議員となります。 参議院議員の任期は6年なので 須藤さんはまだ残り5年ほどは残っている状態です。 そんな須藤さんがれいわ新選組に合流出来ない理由は、 選挙制度で決められたルールが関係しています。 衆議院比例代表選出議員又は参議院比例代表選出議員が、自らが選出された選挙における他の名簿届出政党等に所属する者となったときは、退職者となることとされました。 また、当選人についても、同様の場合には当選を失うものとされました。 なお、元の所属政党等を離れて無所属になった場合や、選挙時になかった新たな政党等に所属した場合は、退職者となりません。 また、元の所属政党等が他の名簿届出政党等と合併した場合なども退職者となりません。 参院選で比例代表で当選した議員が他党に所属するときは参院議員ではなくなる• (比例代表とは超簡潔に説明すると、地域ではなく全国からの投票をカウントするシステム)• 無所属議員になる場合や新党設立の場合は参院議員を続けられる• 政党同士が合流した場合も参院議員を続けられる つまり須藤さんは 参議院議員として活動を続ける場合は、無所属となるしか方法がないようです。 一方でこのルールを読むと れいわ合流が可能な条件も見えてきます。 そちらについても見て行きましょう! 離党届についてさらに詳しく解説している記事も更新しています! 須藤元気氏が離党でれいわ合流が出来る方法も 須藤元気議員が離党でもれいわ合流が出来ない理由を紹介しましたが、 れいわや山本太郎さんと行動を共に出来る選択肢は2つ存在するようでした。 1つは参院内会派に参加する方法 、もう1つは実際にれいわ新選組に合流する方法 です。 順番に分かりやすく解説して行きたいと思います! 須藤元気氏が離党でもれいわ会派への参加は可能 須藤元気議員が離党届を受理されて無所属議員となった場合に、れいわ新選組会派に参加することは可能です。 会派というのは所属政党は違うけど政策が共通している議員などが組むチームのようなもの。 無所属議員が会派に参加するケースもあります。 れいわ新選組の参院議員は2名居るので、無所属議員としてれいわ会派に参加するのは問題ありません。 れいわ所属議員というわけではありませんが、先の2名と協力しながら参議院での活動を行うことが出来ます。 須藤元気氏が離党で衆院議員へ鞍替えすればれいわ合流が可能 須藤元気議員が会派参加すれば山本太郎さん率いるれいわ新選組と、参議院で協力関係になれると紹介しました。 続いては実際にれいわ新選組の所属議員となる方法です。 須藤さんは比例代表で当選したため離党でれいわ合流はできないということでした。 ただこれは 参議院の任期中における話なので、 議員辞職して次の衆議院選挙でれいわから立候補して当選すればれいわ所属議員になります。 国会運営は国対 国会対策委員会 で決まり、政治が見えるとアドバイスを頂いたので最近は毎日顔を出しています。 政治の表裏の話も聞けて大変勉強になります。 この参議院から衆議院に移るのを鞍替えと言いますが、 須藤さんは鞍替えすればれいわ合流は可能ということですね。 もちろん議員辞職して一人の政治家としてれいわに合流することも可能となっています。 そうした中で須藤さんは 無所属議員として活動を続けると会見で表明していました。 今後どうなるかは分かりませんが今のところ、 都知事選で山本さんを応援する・参議院で協力関係を築くという可能性が考えられるようです。 【6月20日追記】須藤元気氏が山本太郎氏の街頭演説に登場 須藤元気議員が離党で話題になってから数日が経過しましたが、 れいわ新選組代表の山本太郎さんによる都知事選街頭演説に応援で参加しました。 立憲民主党は更新日現在のところ離党届を受理しておらず、党のホームページにも所属議員として掲載されています。 これに対して立憲民主党がどう対応するのかはまだ明らかではありませんが、何かしら動きが出る可能性も考えられそうです。 どちらにしても須藤さんの方針は改めてハッキリした形となりました。 最後に 今回は 須藤元気氏が離党でもれいわ合流が出来ない理由と題して解説しました!• 須藤元気議員が立憲民主党に離党届を提出• 須藤さんは都知事選で山本太郎さん支持を表明していた• 立憲民主党の支援候補は宇都宮健児さんのため考えが不一致• れいわ新選組に合流を期待する声が出ていた• 参院選で比例当選のため、れいわ合流は会派参加か議員辞職で合流しかできない• 須藤さんは会見で無所属議員として活動すると発言 2020年東京都知事選では山本太郎さんを支持すると表明した須藤さん。 立憲民主党は宇都宮健児さんを支援すると表明していたので、党の考えと須藤さんの考えにズレが生じました。 須藤さんは無所属議員として活動を続けるようですが、都知事選での応援や国会内でのれいわとの関係に注目ですね! 関連記事 政治についてはこちらの記事も読まれています! もしよろしければ合わせてご覧ください。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の