ペットショップスタッフ 求人。 求人情報

求人情報

ペットショップスタッフ 求人

「ねぇ、ママ見て!」「わぁ、かわいいねぇ~」と親子連れのお客さま。 先週お店に来たばかりのダックスフンドに興味があるようです。 私は『抱っこしてみませんか?』とお2人にお声掛けし、そっとダックスをお渡ししました。 「大丈夫?持てる?」と不安そうなお母さまとは裏腹に、お子さまは「かわいい~!」と嬉しそうな顔。 その姿を見て、『せっかくですから』とお母さまのスマートフォンで記念撮影をしました。 『この子は、ウチのわんちゃんの中でも一番人懐っこいんです』と伝えると、へぇ~とお母さま。 「でも、ダックスって無駄吠えしない?」と不安そうなお母さまに、『この子はあまり吠えない子なので、飼いやすいと思いますよ』とお教えすると、ならうちでも飼えそうねと納得してくれました。 後日、ダックスを連れて来店してくれたお2人。 「マロンって名前つけたの!」と話すお子さまに抱えられたダックスは、とても嬉しそうな顔をしていました。 私たちの仕事は、ペットとお客様のしあわせを結ぶこと。 ペットと暮らす喜びを、店舗から届けています。 ペットショップの販売スタッフ(店長候補)当社が運営するペットショップでの、生体・物販の販売スタッフです。 「ペットは欲しいけど、飼えるか不安」と考える方が多いので、お客さまの悩みに耳を傾けるような接客が大切です。 <取り扱いペット・商品> 店舗では、わんちゃん・ねこちゃんやフード・用品を多数取り扱っています。 そのほかにも、うさぎ、モルモット、ハムスター、鳥、魚などを取り扱う店舗もあります。 大切なのは、ペットを飼うにあたっての不安を和らげてあげることです。 「この犬種は毛が抜けにくいので、掃除がラクですよ」「無駄吠えしないので、ご近所にも迷惑がかかりにくいですよ」と、一緒に生活する上でのメリットを伝えましょう。 また、ペットを抱いたお客さまとのツーショットを撮影したり、わんちゃんねこちゃんのプロフィールを渡したりもします。 お店には、お子さま連れのご家族が多数来店されます。 ペットが病気になったり、ストレスが溜まったりしないように注意を払うのも、販売スタッフの役目です。 外部講師を招いた研修なども行なっていますから、入社後に少しずつ知識を蓄えていきましょう。 転職回数、ブランクも問いません。 (アルバイト可) 募集背景 全国に250店舗以上のペットショップを展開するジャペルパートナーシップサービス。 ペット用品の卸売業界で売上シェアトップクラスを誇るジャペルの100%子会社です。 当社のショップはFC店が多く、大手ホームセンター内で多く展開しています。 「ペットに優しい」サービスが評価され、売上は好調です。 今後も質の高いサービスを展開していくためには、人員強化は欠かせません。 そこで今回の募集となりました。 採用予定人数は【20名程度】です。 その間の給与や福利厚生などの待遇に変動はありません。 勤務地・交通 山形県、新潟県、東京都、愛知県、岐阜県、鳥取県にある店舗での勤務です。 開店・閉店準備があるため、1日30分~1時間ほど残業が発生する場合があります。 スタッフ1人あたり平均月5000円~1万5000円支給されています。 わんちゃんねこちゃんの飼い方やお世話の仕方、お客さまへの対応の仕方、接客スタイルなどを学びましょう。 その後、各店舗に配属。 店長や副店長からの指導を受けながら、1つひとつ実務に即して知識を深めます。 店舗により、モルモットやうさぎ、熱帯魚、鳥(インコなど)も扱っています。 飼育方法も教えますので、あなたのペースで覚えてください。 ~キャリアステップについて~ ゆくゆくは、本部で「販売スタッフの教育係」を担ったり、直営・FC店舗のフォロー業務を行なったりすることも可能。 販売スタッフ以外のキャリアステップを歩める環境です。 配属部署 1店舗あたり正社員1~2名、パート・アルバイト6~7名でのスタッフが在籍しています。 20~30代のスタッフが多く、「わんちゃんが好き」「ねこちゃんが好き」「生き物が好き」といった理由で入社してきました。 穏やかな性格のメンバーばかりですから、きっと分からないことも聞きやすい雰囲気だと思います。 お互いに助け合いながら仕事を進めているので、困った時には気軽に頼ってくださいね。 , LIMITED 企業ホームページ 採用ホームページ ジャペルパートナーシップサービス株式会社 私たちと一緒に働きませんか?.

次の

ペットショップスタッフが明かす仕事の本音 ~年収や給料、転職・就職の実態は?~

ペットショップスタッフ 求人

投薬、ご飯あげ、排泄物掃除、犬舎の掃除、裏にいる犬猫が入っているダンボールで出来た箱の掃除など ・犬猫の販売。 お客さんに犬猫の説明。 契約の説明。 用品の説明をしながら付け売り。 この職業・職種のここが良い 犬猫と触れ合える。 お客さんに自分の知識を伝えられる。 いいお客さんにお礼を言われると嬉しい。 この職業・職種のここが悪い 売上を気にしているので、犬猫を商品としてしか見てないように感じる。 ノルマがある。 ノルマの意味が正直分からない。 犬猫なんでその場で決める訳では無いのに、なぜノルマがあるのか。 いい飼い主に売れる訳では無い。 売れたらいいという考え。 裏では汚いダンボールの箱に入っている。 生体扱ってるからという理由でサービス残業が当たり前。 定時であがっていたら文句を言われる。 タイムカード切った後に仕事頼まれるのが当たり前。 社員会議もタイムカードを切った後に行う。 女性が多いので裏で悪口を言っている人が多い。 生体扱ってるからきつい言い方を正当化する。 生体に関係ない事でもきつい言い方をする人が多い。 手取り15万未満。 役職が上がっても給料が低い。 店長も同僚もパートも。 結局ペットは商売道具なんだと思ってしまう。 とても悲しくなる。 ペットショップでわんちゃんたちに素敵な家族を見つけてあげたい、という私の気持ちを踏みにじられたような気分になる。 労働時間は毎日9. 5時間ですね(休憩を除いて)残業は給料に含まれていますよ。 一月に短くて285時間くらいの労働ですね、 楽しいかもしれないですが将来性などはないですね。 退職金やボーナスもなく月8日休みなだけなのでこれ一筋では養うことはまず難しいと思います。 若い人に経験してみるだけていう理由で入るのにはいいとは思いますが、コミュニケーションが下手な人が多いです。 高卒や大学を途中で辞めた人たちが多いですね。 この職業・職種のここが良い 犬は簡単に死ぬていうこと 生き物だということがよくわかると思います。 この職業・職種のここが悪い 給料、人間関係、一月に300時間近くなることもよくある。 とても人を養えるだけのお金はない。 犬を売れば自分の給料に少し足される場合がありますが、喧嘩にはなり人間関係は悪くなりますね。 接客した人と契約した人が異なるとよくあります。 ・飼育方法および必要な器具等の説明。 ・飼育用品の発注、検品。 ・新商品・仕入れ伝票・会議連絡書類の管理や日報制作等の事務、朝夜の店内清掃、クレーム処理等の雑務。 この職業・職種のここが良い ない。 動物に「癒される?」笑わせないで下さい。 本当に動物が好きなら、動物園等の施設で働くか、研究者になるか、農林水産省に入省して下さい。 この職業・職種のここが悪い ・仕事上、働いている間はずっと立っている事が多く、仕入れ作業で重い物を運ぶ機会も多いので、腰を痛める。 ・長時間労働ながら給料が安い(手取り19万)。 やることが多い割に少ない。 一応ウチでは住宅手当やボーナス、残業代も出るが、正直、労働法違反にならないスレスレのラインで社員を食い潰す為だと感じている。 それ故か、理不尽なクレームが目立つ。 ・テナント型の店舗の場合、自店舗以外の仕事も振られる事が往々にして有る。 (他店舗の商品の説明・接客を求められる等)。 ・この様な環境で残る人は、頭が弱いor自分だけが利益を囲い込むタイプだけなのか、店長クラスはスキルがない方が存外多い。 この職業・職種のここが良い コミニュケーションがとれるスタッフさんなら仲良くなって色々な知識を教えてくれます。 家族が決まった子がまたショップに来てスタッフに挨拶に来てくれるので成長過程を見れる様な所です。 この職業・職種のここが悪い どの動物も身体が完璧に健康な訳ではないので犬猫に限らず小動物、魚は仕入れてすぐに死んでしまう子もいます。 それが辛くて先輩スタッフでは泣き出してしまう方もいました。 はっきり言ってめちゃくちゃブラックです!! 入る前はなんとも思いませんでしたが、段々働くうちに残業、クレーム対応、虐待だ!と店で喚く客、認知症なのか?ってくらい悪いことは全て正社員などのスタッフに押し付ける上司、会社の備品がいつの間にか壊れていてそれを社員皆で金を出し合って買わせられました。 ちなみに店長や会社は一切お金は出しません。 誰もやってないと言い張っても無視です。 自身の保険の手続きは会社が勝手にしてくれるかと思ってましたが、自分でマイナンバーやらなんやら全て会社の上にFAXして電話してみたく頑張りました。 務めてまだ1年ですがそろそろ辞めようかと悩んでいます。 同僚も耐えられなくなってきたと来年には辞める方向で考えているみたいです。 出張は手当てがでますがまぁ安いですよね。 ふざけんなって社長に訴えたいレベル。 ノルマはないように見えてめちゃくちゃあります。 犬猫を抱っこさせた数、今日何の業務をしたかの日報、売上、多くこなさなければ呼び出しされて店長に怒られます。 抱っこ表も日報も突然店長の思いつきで現れました、いい迷惑です 怒 犬猫は売った分だけポイントが入ります。 酷く言うとゲーム感覚みたいな物になりますね ポイントの分だけボーナス といっても上限5000円くらい が入るので社員同士で「あの子は私が契約の書類書いたんだ!」「いや!私が接客したんだ!」みたいに喧嘩になる事もありました。 他のショップは分かりませんがこんな感じの所はいくつかあるかと思います。

次の

求人情報

ペットショップスタッフ 求人

「ねぇ、ママ見て!」「わぁ、かわいいねぇ~」と親子連れのお客さま。 先週お店に来たばかりのダックスフンドに興味があるようです。 私は『抱っこしてみませんか?』とお2人にお声掛けし、そっとダックスをお渡ししました。 「大丈夫?持てる?」と不安そうなお母さまとは裏腹に、お子さまは「かわいい~!」と嬉しそうな顔。 その姿を見て、『せっかくですから』とお母さまのスマートフォンで記念撮影をしました。 『この子は、ウチのわんちゃんの中でも一番人懐っこいんです』と伝えると、へぇ~とお母さま。 「でも、ダックスって無駄吠えしない?」と不安そうなお母さまに、『この子はあまり吠えない子なので、飼いやすいと思いますよ』とお教えすると、ならうちでも飼えそうねと納得してくれました。 後日、ダックスを連れて来店してくれたお2人。 「マロンって名前つけたの!」と話すお子さまに抱えられたダックスは、とても嬉しそうな顔をしていました。 私たちの仕事は、ペットとお客様のしあわせを結ぶこと。 ペットと暮らす喜びを、店舗から届けています。 ペットショップの販売スタッフ(店長候補)当社が運営するペットショップでの、生体・物販の販売スタッフです。 「ペットは欲しいけど、飼えるか不安」と考える方が多いので、お客さまの悩みに耳を傾けるような接客が大切です。 <取り扱いペット・商品> 店舗では、わんちゃん・ねこちゃんやフード・用品を多数取り扱っています。 そのほかにも、うさぎ、モルモット、ハムスター、鳥、魚などを取り扱う店舗もあります。 大切なのは、ペットを飼うにあたっての不安を和らげてあげることです。 「この犬種は毛が抜けにくいので、掃除がラクですよ」「無駄吠えしないので、ご近所にも迷惑がかかりにくいですよ」と、一緒に生活する上でのメリットを伝えましょう。 また、ペットを抱いたお客さまとのツーショットを撮影したり、わんちゃんねこちゃんのプロフィールを渡したりもします。 お店には、お子さま連れのご家族が多数来店されます。 ペットが病気になったり、ストレスが溜まったりしないように注意を払うのも、販売スタッフの役目です。 外部講師を招いた研修なども行なっていますから、入社後に少しずつ知識を蓄えていきましょう。 転職回数、ブランクも問いません。 (アルバイト可) 募集背景 全国に250店舗以上のペットショップを展開するジャペルパートナーシップサービス。 ペット用品の卸売業界で売上シェアトップクラスを誇るジャペルの100%子会社です。 当社のショップはFC店が多く、大手ホームセンター内で多く展開しています。 「ペットに優しい」サービスが評価され、売上は好調です。 今後も質の高いサービスを展開していくためには、人員強化は欠かせません。 そこで今回の募集となりました。 採用予定人数は【20名程度】です。 その間の給与や福利厚生などの待遇に変動はありません。 勤務地・交通 山形県、新潟県、東京都、愛知県、岐阜県、鳥取県にある店舗での勤務です。 開店・閉店準備があるため、1日30分~1時間ほど残業が発生する場合があります。 スタッフ1人あたり平均月5000円~1万5000円支給されています。 わんちゃんねこちゃんの飼い方やお世話の仕方、お客さまへの対応の仕方、接客スタイルなどを学びましょう。 その後、各店舗に配属。 店長や副店長からの指導を受けながら、1つひとつ実務に即して知識を深めます。 店舗により、モルモットやうさぎ、熱帯魚、鳥(インコなど)も扱っています。 飼育方法も教えますので、あなたのペースで覚えてください。 ~キャリアステップについて~ ゆくゆくは、本部で「販売スタッフの教育係」を担ったり、直営・FC店舗のフォロー業務を行なったりすることも可能。 販売スタッフ以外のキャリアステップを歩める環境です。 配属部署 1店舗あたり正社員1~2名、パート・アルバイト6~7名でのスタッフが在籍しています。 20~30代のスタッフが多く、「わんちゃんが好き」「ねこちゃんが好き」「生き物が好き」といった理由で入社してきました。 穏やかな性格のメンバーばかりですから、きっと分からないことも聞きやすい雰囲気だと思います。 お互いに助け合いながら仕事を進めているので、困った時には気軽に頼ってくださいね。 , LIMITED 企業ホームページ 採用ホームページ ジャペルパートナーシップサービス株式会社 私たちと一緒に働きませんか?.

次の