気持ち悪い 類義語。 「エグい」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

「不協和音」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

気持ち悪い 類義語

エグいの意味 エグいの意味は「すごい」という意味や感嘆の表現も含まれている、非常に意味が広い言葉と言えます。 「きつい」「厳しい」「気色悪い」「」など様々な意味を持っていると言われていますが、常用で使われている中では、エグいはマイナスなイメージの意味だけではないので注意しましょう。 特に最近この言葉が流行語となった背景には、テレビで関西出身の芸人さんが「エグい」という言葉を頻発するようになったからだとも言われており、としては「やばい」という言葉とだとイメージするとわかりやすいかもしれません。 エグいの由来 元々は料理で「アクが強く喉や舌を刺激する味」や「えがらっぽい」という意味で「エグ味がある」というように使われていましたが、それが「きつい味」「気持ち悪い」などに意味が変化していったとされています。 関西弁で「えげつない」という言葉があり、「度を越している」「残酷」という意味があるため「えげつない」を略して「エグい」になったのではないかいう説もあるようです。 エグいの文章・例文 例文1. 彼女は普段料理をしないくせにやるとなるとレシピを見ずに作るのでいつもエグい料理ができる 例文2. 虫が苦手な僕にとって虫の観察動画はエグすぎて見られない 例文3. 今朝ニュースで見た殺人事件はなかなかエグい内容だと思った 例文4. 明日の試合の対戦相手はエグいくらい強いから気を引き締めていこう 例文5. 彼のコレクトしているフィギュアがエグいほど棚に並べられている たくさん意味があるのでいろんな場面で使えますが、状況によっては相手を傷つけてしまったり、相手に不快な思いをさせてしまうケースもある言葉ですから、使うタイミングや使う相手は慎重に判断する必要があると言えるでしょう。 エグいの類義語 エグいに似た言葉として「い」がありますが、こちらはテスク、異様、不気味という意味になります。 他にも様々な面で使われる「やばい」も挙げられます。 一時期流行した言葉としては「半端ない」などもあげられるでしょう。 エグいまとめ 「エグい」は「やばい」という言葉くらい多様性があり若い人の間で馴染みのある言葉になっています。 文面だととても嫌なイメージになりますが、友人との会話などでは明るく「お前それはエグいわー!」など、意味は分かっているけど冗談で使われることも多くあり、日本語が大きく変化を遂げている中で、時代に合わせて生まれてきた言葉とも言えるかもしれません。

次の

「画策」の意味と使い方・語源・いい意味・悪い意味・類義語

気持ち悪い 類義語

「とりあえず」と何の気なしに使っていることありませんか。 普段何気に使っている「とりあえず」という言葉はそもそもどういう意味でどんな時に使うのが正しいのでしょうか。 もしかしたら使い方を誤っていて、知らずに相手に悪い印象を与えている可能性があります。 まずは「とりあえず」の意味から説明していきましょう。 「とりあえず」の意味は? 「とりあえず」の意味とその使い方には大きく二つに分かれます。 一つは「第一に」・「とりいそぎ」・「なにはさておき」と同じように緊急対応するときなどの第一歩として使う場合と、もう一つは現状のみを表現する際に使う「さしあたって」と同じように使う場合に分かれます。 どちらとも一時的なことを提案したり報告したりする意味として使います。 説明だけではピンと来ないので、さらにそれぞれの使い方とその意味を説明していきます。 緊急対応としての「とりあえず」を使ってみる 決断を迫られるような際に、決断はできないけれど最終的に決断が下せるように、または問題が解決するまでの時間に猶予を持たせるような場合に使用します。 「社員証を忘れてしまったため、とりあえず本人確認をしてもらい中に入った」 ずっと本人確認で通すわけにはいかないので、社員証を持ってくるまでの一時的な対応を意味していることになります。 現状のみを表現するときの「とりあえず」を使ってみる 今後については分からないけれど、現状を説明するために使用します。 「衰弱状態であったが、とりあえず一命は取り止めた」 一命を取り止めたのは結果なので、現状を表す意味になります。 手紙などの最後に「とりあえず」を使ってみる 手紙などの最後にお礼や挨拶などを添える時に使用します。 「まずは、とりあえずご挨拶まで」 改めてお礼に伺う際に、先に手紙やメールで連絡をする時によく使われます。 いち早くお礼やご挨拶の旨を伝えたいという気持ちが表現できます。 また、お詫びをしたい場面でも対策などの具体的な連絡よりも先にお詫びの連絡を入れる場合に置き換えることができます。 本文とは別に最後に一文添えることでこちらの気持ちをより強く伝えられます。 手紙やメールの最後の締め方が分からないときなどに知っておくと便利な表現です。 この後に改めて正式な行動を起こす意味を込めているので、この文章で挨拶やお礼やお詫びが終わってしまうと、相手の印象が悪くなってしまうので注意しましょう。 「とりあえず」の類義語は、意味を説明した時に出てきた、「第一に」・「とりいそぎ」・「なにはさておき」・「さしあたって」と、他には「まず」・「ひとまず」・「最初に」といったものが類義語になります。 類義語によっては、その一文だけでは話は完了していない印象を相手に与えてしまいます。 ビジネスやまじめな会話の場合は、「とりあえず」を使うにせよ類義語を使うにせよ、後に続く話しを類義語に合わせて続ける必要があります。 類義語に置き換えるだけだと説明が不自然になっているかも? 「とりあえず」を類義語に置き換える場合、「第一に」・「まず」・「ひとまず」・「最初に」と始めると、「次に」・「それから」・「最後に」・「最終的に」などが後に来ないと、相手は話が終わったように感じません。 「とりあえず」の文章だけで終わっている場合、類義語に置き換えると説明が途中で終わったような印象を持たれる可能性があります。 そもそも「とりあえず」自体が暫定的な話をする意味合いが強いため、本来であれば「とりあえず」だけで文章が終わっていることも中途半端と考えましょう。 ビジネスで「とりあえず」を使うと相手に与える印象はよくない? 「とりあえず」は一般的な会話でもよく使用しますが、フランクな会話では、その場しのぎの意味合いで使うことも多いので、ビジネスで目上の方に使うことは避けた方が無難です。 特に顧客相手に使ってしまうと、相手がその場しのぎの方の意味で受け取ってしまい、自分たちがやっつけ仕事をしていると思われかねません。 また、メールなど形として残る文章にも使用は避けた方が良いですし、社内でもフランクに話せないような目上の方にも使用は避けましょう。 一生懸命やっている仕事がやっつけでやっているなどと思われるのも悲しいことなので、言葉づかいから勘違いされないように気を付けましょう。 目上の方へ「とりあえず」を使ってしまったら? 「とりあえず」を敬語で表現すると、「まず」・「ひとまず」という言葉に置き換えられます。 また、緊急対応の意味では「とりいそぎ」もよく使われます。 いずれにせよ、「とりあえず」を使用するタイミングは一時的な対応の意味合いが多いので、言い換えた場合でも、その後の対策をどうするのか、それをいつ連絡しいつ結果が出るかまで伝えておくのが敬語以前にとても礼儀正しい伝え方になります。 もちろん、暫定対応後に改めて方針を固める時間を取ることもあります。 その場合はその旨をきちんと伝えれば、相手は理解し安心できることになります。 「とりあえず」のその先が大切 相手が自分の事をどう思うかは、言葉遣いから判断されることもあります。 「いい加減そう」という印象を避けるためにもビジネスではなるべく「とりあえず」は避け、敬語表現や類義語を活用して相手に良い印象を与えましょう。 また、意味正しく理解して言葉の選択を心がけることはとても重要ですが、意見や対策を求められるシーンでは相手が困っていることも多いため、最終的な対応を望んでいる可能性もあり得ます。 「とりあえず」の提案だけで終わってしまっては、信頼を得るチャンスを逃してしまいます。 言葉だけでその場しのぎをしてしまっては、過去に与えた良い印象を帳消しにするほどの落胆を相手に与えかねません。 ビジネスで得た大切な信用を落とさないために「とりあえず」と頭につけた場合は、最終的な着地点を念頭に置いて相手と話をすることも大切です。 丁寧な言葉遣いと誠実な行動でよりよい関係を築いていきましょう。

次の

キモい(きもい)

気持ち悪い 類義語

「素直」「気さく」など良い意味で使われることが多いですが、実は悪い意味で用いられる場合もります。 フランクが悪い意味で使われる場合もある 悪い意味の「フランク」とは、 相手の気持ちや場の雰囲気を考えずに思ったことをそのまま口にしてしまう、いわば「空気が読めない」という意味で使われることもあります。 「あの人はフランクすぎる」という場合には、「あの人は自分の気持ちに正直すぎるので、思ったことをそのまま口走ってしまう」という悪いニュアンスになります。 「フランク」の使い方と例文 「フランク」の使い方と例文をみていきましょう。 フランクな話し方 「フランクな話し方」とは、気取ることなく思ったことを率直に伝える話し方、また親しみやすい話し方という意味です。 物事をはっきりと伝える人や、話していても嫌な感じがしない話し方という良い意味で使われることが多いです。 フランクな関係 「フランクな関係」とは、 お互いに遠慮することなく思ったことを話し合える間柄、という意味です。 特に男女の仲において「フランクな関係」という場合には、恋愛関係等は一切なく「友情」のみがそこにあり、異性ということを意識せずにお互いに話せる関係、ということになります。 「フランク」の類義語と対義語 「フランク」と同じような意味を持つ類義語には、「率直」「素直」「気さく」「親しみやすい」「ストレート」「単刀直入」「フレンドリー」などの言葉があります。 また「フランク」と真逆の意味を持つ対義語には「気取った」「包み隠す」「遠慮する」などが挙げられます。

次の