東海 旅客 鉄道 株価。 東海旅客鉄道

[9022]東海旅客鉄道(JR東海)の株価・配当金・利回り

東海 旅客 鉄道 株価

JR東海のみんかぶ目標株価は「17,555円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 17,647円 、証券アナリストによる予想では【中立】 予想株価 19,208円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 13,286円 と判断されています。 JR東海は、【リニア中央新幹線、リニアモーターカー、モーダルシフト】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

JR東海 (9022) : 株価/予想・目標株価 [CJR]

東海 旅客 鉄道 株価

42 2020年6月12日 251,900 247,500 8,100 34,300 0. 98 2020年6月5日 243,800 213,200 5,200 -10,200 0. 87 2020年5月29日 238,600 223,400 -39,500 4,400 0. 94 2020年5月22日 278,100 219,000 -20,600 31,200 0. 79 2020年5月15日 298,700 187,800 -24,100 8,000 0. 63 2020年5月1日 322,800 179,800 35,400 12,600 0. 56 2020年4月24日 287,400 167,200 -14,000 21,100 0. 58 2020年4月17日 301,400 146,100 -500 3,200 0. 48 2020年4月10日 301,900 142,900 -1,700 -5,500 0. 47 2020年4月3日 303,600 148,400 -53,700 13,600 0. 49 1 【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 4本値、出来高は実際の取引から最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

東海旅客鉄道(株)【9022】:時系列の株価推移

東海 旅客 鉄道 株価

楽して大儲けする事を夢見て、株価予想のような情報源に頼る人が後を絶ちません。 ですが頻繁な売買を繰り返した挙句、偶然に利益が出ても、僅かな金額です。 投機的な売買で利益を狙うよりも、年1回ある暴落時にリスクを取る方が、圧倒的に大きな利益になります。 個人投資家向きの戦略を、しっかり身に着けるべきですね。 東海旅客鉄道で儲けるポイント• 短期売買を推奨する株価予想からは、距離を置こう。 大損する事になるので、高値園で売買してはいけない。 大暴落は、大儲けする投資チャンス。 勇気を出してリスクを取ろう。 想定外の事が起きるのが、相場の世界。 損切する覚悟は、常に持とう。 狼狽しないために、心理的な負担の少ない投資資金でリスクを取ればよい。 (2015年12月2日公開) 長期的な上昇を見込んでおきながら、短期売買を推奨する不思議な株価予想に遭遇 では小池麻千子氏による5日間の株価予想を見てみましょう。 4期連続になる過去最高益の見通しを、上方修正したので株価の上昇を期待し「買」推奨です。 予想が当たり 217万円の投資で、利益が3万円です。 業績が良い事を理由に投資判断を下していますが、完全に長期投資の目線ですよね。 1年以上の期間での上昇を期待していると思うのですが、短期売買の推奨理由になるとは思えないです。 今回の予想は偶然に当たりましたが、これが継続するとは到底思えないですよ。 管理人としては、本当に勝算があった取引なのか非常に疑問です。 行為と変わりませんからね。 基本的に予想屋は、頻繁に株価予想をする必要がある(それが仕事だから)ために、短期売買を好んで推奨する傾向が強いです。 これまでしてきましたが、ほとんどが投機的な売買を推奨しています。 残念ながら予想屋を信じてギャンブルを続けても、資金が増え続ける事は無いでしょう。 むしろ 金融関係者 予想屋 に高額な手数料を支払う事に繋がり、カモ投資家として絞り取られるだけです。 そもそも、ほんの一握りの勝者しか生き残れない短期売買の世界で勝負しても、我々は時間と資金を失うだけです。 予想屋の都合に合わせた投資情報に振り回されずに、大きな利益を得るためには個人投資家にだけ許される戦略を活用するべきです。 機関投資家のようなプロは、市場平均と運用成績を比較されるので常に全力で勝負をしています。 ですが 我々は、難しい局面で投資せずとも誰にも文句を言われません。 つまり、本当に大儲けできる投資チャンスの時にだけ、リスクを取れば良い訳です。 年1回程度は、プロでも凍り付くような相場の大暴落が発生します。 そのような時に勇気を出して資金を投入しましょう。 投資判断が簡単だと感じる銘柄と戦略を組み合わせるのがコツですね。 、のような手法を参考にしてみると良いでしょう。 相場大暴落時に、勇気を出してリスクを取ると、驚くような利益が叩きだせる 項目 内容 コメント 企業名(銘柄コード) 東海旅客鉄道 (9022) 上場市場 東証1部 業種 陸運業 株価 22,545円 単元株数と最低購入単価 100株:225万4,500円 時価総額 4兆6,442億円 資本金 1,120億円 発行済株式数 2億600万株 浮動株数 1,586万株 利益剰余金 2兆128億円 有利子負債 2兆2,105億円 保有者比率 外国 21. 今後も収益改善を進めて、株価上昇に貢献してほしいものですね。 では東海旅客鉄道のチャートを見て、投資判断を考えてみます。 アベノミクス以降から株価の上昇が続いており、長期的に見ても安心感のある値動きが続いています。 相場全体との連動性が強い銘柄ですから、 市場が大暴落した時に投資するスタンスが良いでしょう。 上昇トレンド線付近まで価格が下がった時に資金を投入すると、大きな利益を獲得できます。 ただし投資初心者の人は、赤色エリアのようにカモ投資家が群がるような価格帯で資金を投入しがちです。 このようなになりますから、グッと儲けたい気持ちを我慢する事が重要です。 もしも上述のように相場暴落時に投資する戦略を採用して、2014年10月頃(13,000円)に資金を投入し、半年後の2015年4月頃 22,500円 に売却すると、 260万円の投資資金に対して、利益が190万円です。 年1回の取引でも、驚くような利益を叩きだせますよね。 東海旅客鉄道の値動きを、日経平均株価指数 市場全体の平均的な成績を表す指数の事 と比べてみても、当銘柄の良好なパフォーマンスが際立っています。 東海旅客鉄道に対して事前に資金を投入出来た人は、大儲けする事が出来ましたね! ただし確実に市場平均を凌駕する銘柄を、探し出す事は出来ません。 初心者の人だったら、むしろ「思ったように株価が上がらないクソ株」に手を出してしまう可能性の方が高いでしょう。 このような個別株のリスクを排除したいのであれば、を活用する戦略もお勧めできます。 紺色線:東海旅客鉄道 ピンク色線:日経平均株価指数 ここ数年の間、東海旅客鉄道に資金を投入した人は儲かったと思いますが、過去の値動きを見ると株価が停滞しており、利益を出せる気がしません。 むしろ投資判断が難しく、値幅も無いために売買を繰り返しても損失を出す可能性の方が高そうです。 日本市場全体が停滞していた時期ですから、無理をせずに静観するスタンスでも良いかと思います。 もしくはを上手に利用して、利益を狙う戦略でも良いでしょうね。 2015年12月時点で管理人がチェックした陸運業 銘柄.

次の