デブス アラフォー 婚 活 ブログ。 40代女性 婚活・結婚活動(本人) 人気ブログランキング

40代女性 婚活・結婚活動(本人) 人気ブログランキング

デブス アラフォー 婚 活 ブログ

結婚詐欺みたいな悲惨なことにはなりたくない、という意識があって、男性のアプローチがあっても裏があるのでは、と思ってしまってなかなか先に進めず……「結婚したいの?したくないの?」と男性に聞かれてしまい、フラれてしまいました。 優柔不断な自分が情けないです。 (43歳・派遣社員) エピソードから学ぶ、婚活成功のためのNGリスト• 異性を条件で見てしまう• 結論を急ぎすぎて、がっついてしまう• 騙されないようにと、必要以上に身構えてしまう• 自分の母親や父親と相手を比べる• 1~2度の失敗でどうせ無理と卑屈になってしまう 結婚できない女性の共通項 理想が高すぎる 「理想の男性は、優しくて・お金持っていて・カッコよくて・何でもしてくれて…」など、いつまでも好条件を求めているオンナがいるのよねえ。 「自分の言ったことを全てしてくれる男性」=「結婚相手にふさわしい」と勘違いしているんじゃないの?もちろん、そういったオトコの方が自分にとっては都合がいいものね。 しかし、結婚というのはお互いが支え合って生きていくってコト、忘れちゃいけないわ。 理想を高く持ちすぎずに、価値観を共有できる相手を選ぶのよ。 男性に対抗心をもってしまう 仕事ができるキャリアウーマンなどに多い傾向があるんだけど、オトコに対してプライドを持ってしまうオンナっているのよね。 すぐに反論したり、自分が悪いと分かっているのに謝れなかったりしていない?受け身なオトコにとっては魅力的かもしれないけど、あまりに可愛げが無さすぎると引かれてしまうのがオチ。 プライドを持つことは決して悪いことではないけど、そのバランスを間違えてしまうと、結婚への道は遠くなってしまう諸刃の剣なのよ。 趣味がハイクラス 趣味が海外旅行だったり、毎日のようにエステに通うことだったり、あるいは全身ブランド品で飾ったりなど「お金がかかりそうな女性だな」という印象を相手に与えているんじゃない?よほど高収入なオトコでない限り、正直荷が重いと感じてしまうのが現実よ。 なにより結婚を考えた場合に、不安に思ってしまうの。 本気で結婚を考えているのであれば、趣味を辞めるとまでは言わないけど、なるべくレベルを落とす必要があるわね。 結婚できない男性の共通項 受け身で消極的 恋愛に対して受け身で消極的なオトコは「草食系男子」などと呼ばれ、一時期もてはやされたりもしたわね。 でも、それが許されるのは若いときだけなのよ。 40代にもなって受け身姿勢だと、結婚へと結びつくことは難しいと思うわ。 もちろん恋愛がうまくいかなかったときは、誰しも傷つくもの。 だからといって、それを恐れていては、いつまでたっても良いパートナーを見つけることはできないわ。 臆病にならずに、積極的にアプローチしていくことが大切ってコトね。 清潔感がない 20代~30代の独身OLの《72%》が、おじさんでも恋愛対象になるというアンケート結果があったみたいよ。 その内「恋愛対象になる」と回答した女性の80%以上が「清潔感のある人」という条件も挙げていたみたいね。 つまり、40代のオトコでも、清潔感があれば恋愛対象に十分なるってコト。 清潔感に気を配っていないオトコ=結婚できないオトコと見なされないよう、意識することが大切になるわね。 包容力がない 年上男性の1番の魅力は、なんといっても「包容力」。 その1つとして、相手の話にしっかり耳を傾けることが挙げられるわね。 途中で話の腰を折ったり、批判めいたことを言ったりしていない?なかには自慢話や武勇伝など、自分の話ばかりしているオトコもいるのよねえ。 なにをもって包容力と言うのかは人それぞれだけど、大切なのは相手の話をしっかり聞き、批判などをせずに優しく包み込んであげるってコトなのよ。

次の

絶対にマネしちゃダメ!アラフォー婚活者の失敗談まとめ

デブス アラフォー 婚 活 ブログ

この記事の目次• この「進撃のブス -attack on men-29歳ドブスの婚活日記」はブログのタイトルだけで笑えてきますよね。 ちなみに、 現在はこのブログは永久休止中。 お見合いパーティーや街コン、ネット婚活、ゼクシィ縁結びなどを使って婚活していく体験談になっていますので、 リアルな婚活の様子を感じることができます。 このブログの著者のななみさんは、 2018年3月に結婚相談所を成婚退会されています!まだ結婚までは至っていないようですが、それでも婚活の進め方などは参考にすべき部分がたくさんありますよ。 このブログは、 婚活歴15年(!)で40歳のRikakoさんが婚活に挑んでいる様子が描かれています。 Rikakoさんの婚活は、ネット婚活や婚活パーティー、異業種交流会などで婚活をしているようです。 そして、先日には結婚相談所の入会宣言をされていました。 気になる男性がいるけれど、微妙な感じだから、婚活に邁進する。 この乙女心が赤裸々に語られていて、婚活女子の内面が良くわかるブログになっています。 アラサー女子のなずなさんが、相席屋に行ってみたり、ネット婚活や婚活パーティーに行ったり、お見合いをしてみたりして、婚活をしています。 婚活で出会った男を鋭く毒舌を交えながら分析しているので、楽しく、しかもなるほど!と思えながら読んでいくことができますよ。 時々、美容に関する記事も載せているので、アラサー女子は参考になることが多いと思います。 このブログは、30代半ばの朝日さんが書いています。 朝日さんは ご両親に「落ち武者のような男性」(しかも46歳!)を紹介されたのをきっかけに、自分で結婚相手を探そうと思い立ったことがきっかけで、婚活を始めています。 ネット婚活を中心に婚活をしている旭さんですが、婚活で出会った男性とのエピソードを詳しく書いてくれています。 婚活していると、こんな男性にも出会うのかぁと勉強になることばかりです。 このブログは、タイトルのインパクトが半端ないですよね。 アラフォー看護師の日出子さんが書いているこのブログは、婚活アプリや婚活パーティーを使って婚活している様子が書かれています。 このブログは、何といっても 日出子さんの漫画がかわいい!とても読みやすいです。 また、2018年1月に開設されたブログなので、日出子さんの婚活をリアルタイムで追っていけるのも良いですね。 婚活のほかにダイエットに関する記事もありますので、ダイエットに興味がある人にもおすすめです。 男にも仕事にも裏切られてしまった藤田葉月さんが、合コン、婚活パーティー、婚活サイト、結婚相談所、お見合いバスツアー、婚活アプリなど ありとあらゆる方法で婚活してきたことをまとめたブログです。 婚活歴4年目でこのブログを始めて、現在6年目なんだとか。 ありとあらゆる婚活を経験した藤田葉月さんだからこその体験談を面白く読んでいくことができます。 婚活に疲れてしまったあなた、先が見えないことに悩んでいるあなたはにおすすめしたいブログです。 「容姿と若さが武器の婚活」というタイトル、かなり印象が強いですし、婚活に悩んでいる女性にとっては、反感を買いそうなタイトルですが、内容的にかなり面白いです。 著者の早川ゾンビさんも書かれていますが、 婚活中の女性向けというよりも若くてキレイな人と結婚したい婚活中の男性向けかもしれませんね。 「美人の婚活ってこんな感じなんだ~」と思いながら読み進めると面白いですし、結婚後は専業主婦になりたい人は、ぜひこの早川ゾンビさんの婚活を参考にしてもらいたいですね。 毒舌全開の早川ゾンビさんの婚活。 美人で若いと良いなぁとしみじみ思ってしまいます。 この「冷恋婚活~私に彼氏がいない理由~」の著者のたえさんは、婚活イベントや婚活サイト、結婚相談所などを利用して、 8年間にも及ぶ婚活をしてきた女性です。 そして、 36歳でご結婚されています。 20代の頃から婚活を続けてきて、36歳で結婚できるなんて、婚活をしている30代女子は勇気づけられますよね。 ちなみに、この「冷恋婚活~私に彼氏がいない理由~」は 書籍化されています。 このブログは著者のHanaさんが合コンや街コン、お見合いパーティー、ネット婚活などいろいろな婚活方法を試しながらも、うまくいかず、最終的には結婚相談所に入会して、そこで出会った男性と結婚できたことを振り返る内容のブログになっています。 出典: おすすめの婚活ブログ、11個目は「」というブログです。 このブログは2016年10月で更新が止まっていますが、それでも婚活中の女性は読むべきブログです。 婚活ブログって、キラキラ系のものが少なくないですよね。 でも、このブログは著者のmochilovekonさんが 婚活に失敗し続けている内容なんです。 だから、暗いことも多いし、明るい内容ではないこともある。 でも、それが婚活なんだと知るためにも、ぜひ読んでみて下さい。 このブログは31歳こじらせ女子のアミダさんが幼馴染の男性との関係にヤキモキしたのをきっかけにして、婚活を始め、見事結婚に至るまでのことを回顧しながら書いているブログです。 このアミダさんは 文章がとても上手で、読みやすい!どんどん引き込まれてしまって、あっという間に読むことができます。 このブログは、見事結婚まで至っていますので、どうやれば婚活を成功させることができるのかわからずに婚活迷子になっている人におすすめです。 婚活ブログは女性が書いているものが多いですが、婚活を成功させるためには婚活している男性側の視点も知っておくべき!ということで、ここからは男性が書いている婚活ブログをご紹介します。 収入・身長・ルックスは平均程度ながら、婚約破棄され、なかなか結婚できない男性の婚活日記ですね。 ゼクシィ縁結びを使った婚活の様子だけでなく、婚活中の男性の心理も赤裸々に書いていてくれています。 このブログの著者であるICRさんは、3つの結婚相談所を使って、婚活をしています。 お見合い成立までなかなか至らず、現在のところ 80戦2勝77敗1分なんだとか。 でも、スペックは結構高いんですよね。 年収は750~800万円だし。 身長も170後半あるし。 それでもなかなかうまくいかないなんて、婚活の道は厳しいんですね。 これも男性の婚活ブログですね。 恋愛経験ゼロで30代の歩さんが、合計3つの結婚相談所を利用しつつ、婚活サイトを利用して、婚活していく様子がつづられています。 そして、2017年に見事結婚!結婚相談所を利用して婚活をしようと思っている人は、男性も女性も参考になると思います。 このブログは ネット婚活を中心に2年半の婚活をして、無事に結婚できた著者のねこ太郎さんの婚活回想録です。 文章がとても上手で読みやすいですし、婚活の様子がとても丁寧につづられています。 ちょっとしたプチ炎上状態になって、ブログの更新は止まってしまっていますが、婚活をする男性も女性も参考になるブログであることは間違いありません。 」「こじらせ女アミダの婚活回顧録」「婚約破棄されたアラサー男の婚活日記」「アラフォー男の結婚相談所活動日記」「オタクで恋愛経験が全く無い30代男の婚活とその後」「アラサーねこ太郎のネット婚活成功体験記!」 おすすめの婚活ブログ16選をまとめましたが、いかがでしたか?婚活ブログはたくさんあります。 見事結婚に至ったブログ、残念ながらなかなかうまくいかないブログ。 でも、ご紹介したブログは婚活を進めていく上で、すべて参考になると思います。 婚活をどうやって進めていくべきかわからない、また婚活に疲れてしまった時などには婚活ブログを読むと、学べるし、共感できるし、勇気づけられること間違いなしです!.

次の

【商用】婚活ブログヲチ6【エア確定】

デブス アラフォー 婚 活 ブログ

40代男性です。 お見合いでアラフォーの超デブ(100kg級)を紹介されました。 容姿はデブスで好みではない、甘やかされて育ったためにデブのくせにナルシスト、メンヘルです。 迷いどころが父親が会社経営をしていてかなり裕福。 家賃収入もあるので食いっぱぐれがない点です。 婿養子にさえなれば相手の家の力で好き放題出来そうです。 もう一つ良い点がおそらく高齢な為子供もできないと思います、やはりデブスとの子供は欲しくありません。 最近まともな相手とのお見合いが出来ないので、かなり迷っています。 愛のある結婚をしても、いつか愛は冷めてしまうなら、覚悟を決めるべきかもしれません。 やはり40代男ならある程度妥協する必要があるのでしょうか? うーん、おかしくないですか? 紹介されただけの段階でしょ今は。 結婚が確定したわけではない。 それでもありえない理想はかかげてませんでしたけど。 (同年代~10歳下まで・年収問わない・180㌢以上…あれ、じゅうぶん高かったかな笑) まぁ自分の条件が良くないのわかってたので、必然的にそうならざるを得なかった面もありますが。 どうしても結婚! という事実が欲しいなら、あーだこーだ言わないで、まずは会ってみてはどうでしょうか。 40代の婚活から結婚に至るまで、正直針の穴を通るようなもんだと思うんですよ。 贅沢言ってたら、多分結婚できないですよ? 最後に、ひとつ気になったというかムカついた一文が。 良い点としてあげておられる「高齢な為子供もできないと思います、やはりデブスとの子供は欲しくありません。 」ってとこ。 相手に対して失礼ですよそれは。 ってか子供を望んでいる40代女性に対して失礼極まりない。 40代でも子供生んでる人、増えてるんですから。 日経にも最近そう出てましたし、周囲にも40代初産っていましたよ。 数は少ないけどね。 釣りなのかなってくらいの内容だなと思いながら、何となく哀れにも感じたので、真面目に答えてみましたよ。 最近取り消した質問も拝見しました。 若い女性と結婚して子供を作ること、母親の面倒を見て同居が目的じゃありませんでしたか? 無理なことがやっと分かりましたか? 要するに一回は結婚してみたいだけでしょう? ある程度妥協ではなく、人間の女性と結婚できると言うこと以外はあなたの希望はかなってませんが(笑) 更に、あなたが妥協したのではなく、相手が妥協したのかもしれませんよ? その性格で、結婚できるだけ良かったと思いましょう。 まあ、結婚生活はそんな簡単なものではないし、一生続くかどうかも分かりません。 婿養子の使えるお金なんてせいぜい自分の給料だけですよ。 「嫁は好きに操りたい」といっていましたが、操られること間違いないですね。 それに性格面、男性としての魅力、能力に欠けるのであれば、「即離婚」と言うこともありえますね。 役所の同僚などには、「やはり、見合った人としか結婚できないな」と思われることでしょう。

次の