ドッカンバトル 七夕 ドッカンフェス。 【ドッカンバトル】ドッカンフェス!みんなのガチャ当たり報告まとめ!

【ドッカンバトル】願いの短冊3の交換おすすめキャラと入手方法【七夕2020】

ドッカンバトル 七夕 ドッカンフェス

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』で七夕DOKKANキャンペーンを開催中。 LRまでDOKKAN覚醒可能な新キャラクターが登場するDOKKANフェスも開催予定だ。 以下、プレスリリースを引用 天に輝け!七夕DOKKANキャンペーン開催中! 株式会社バンダイナムコエンターテインメントよりApp Store Google Play で配信中のゲームアプリケーション「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて、七夕を記念した、「天に輝け!七夕DOKKAN キャンペーン」の開催をお知らせいたします。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル 』 とは リリース5 周年!全世界 3 億ダウンロード突破!!「ドラゴンボール」に登場する様々なランドマークを巡り冒険します。 ワールドマップからエリアを選び、すごろくマップへと繰り出していきます。 マップ上で敵と遭遇することでバトルへと進行します。 ドッカンバトルならではの超スピードのバトルを体感できます。 発表後予告なしに内容が変更されることがあります。 あらかじめご了承ください。 の商標です。 の商標です。

次の

【ドッカンバトル】2020年七夕キャンペーンの現段階での確定情報まとめ。フェス・短冊・ポルンガ!

ドッカンバトル 七夕 ドッカンフェス

本日、遂にかねてから予告されていた『七夕キャンペーン』がスタートしました。 7月いっぱいを掛けた大型キャンペーンで、多くの新規イベントも含んだモノになっています。 取り敢えず内容について見ていきましょう。 キャラクターデータなども既に全て入っています。 この次はどう進んでいくのかという部分も早速気になる所ではありますが…。 バトルロードに新ステージが追加です。 私はまだ『vs超力』だけ制覇出来ていませんが…。 例によって属性シャッフルでしょうか。 『vsザマス』が何属性になるかで難易度も随分変わりそうですが…。 上の文面から察するに、『ピックアップが異常に多い』か、『ピックアップ外にも大量のフェス限がいる』というどちらかの形にはなりそうではありますが…。 そして当然のように割引も同時開催です。 これも完全に定例化してきましたね。 ここから察するに、悟飯のZバトルの特攻カテゴリは『魔人ブウ編』になりそうでしょうか? 悟飯をボコったゴテンクスブウが『極体』のブウ編カテゴリなので、そこについてはイメージ的には合ってる気もしますが。 人によってはLRメタルクウラやフェス限なんかを一気に手に入れそうですし、これは需要もあるでしょう。 下の記事参照です。 タダでガシャ産キャラが貰える訳ですから、ここは絶対に7枚キッチリ獲得しておきましょう。 終わってないものや、秘宝が復活するGTイベントはぼちぼち終わらせていきたいです。 以上です。 ガシャについても、通常のフェスに加え、3周年フェス限初再録の七夕フェスと盛り上がり所も2つ用意しており、十分大型のキャンペーンと言えるでしょう。 しかし、これで『夏場の盛り上がり』が全て終了どうかは、やっぱり不透明です。 まあそれは随分先のこととして、取り敢えずは目の前の七夕キャンペーンです。 本日昼には様々更新が来ますから、順次このサイトも更新していこうと思います。 管理人さん、まだ超力クリアしてないんだ。 んじゃ俺のを参考にした方がいいで 笑 リーダー 超17号 サブ 17号虹、 LR1718虹、 18号、 暗黒トワ1凸 イベント産フリーザ天使虹 フレンド 超17号 アタック低下バンバン入れながら、ゴリゴリの必殺技で、仕留めていく。 あえて、ドッカンはためながら行く。 バトル終了時終了時トワで回復を調整しながら、2戦目と4戦目にドッカン必殺打って回復ねらう。 18号ドッカン前、ターレス実装前でも余裕でクリアできたんで、リンク合わないマベジに頼るよりも確か。 マベジに頼り過ぎる程、アイテム枯渇しやすく、負けやすい。 180度視点変えたパーティーで挑んで見ると、以外と勝てます。 ちなみに過去の大乱戦も現在もこのパーティーで弱体化させて余裕で勝てます。 相手が誰でも。 by 126. 140. 225.

次の

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』龍石最大154個獲得や孫悟天、トランクスを仲間にできる七夕DOKKANキャンペーン開催中! [ファミ通App]

ドッカンバトル 七夕 ドッカンフェス

ドッカンバトルはここ2年、7月7日の『七夕』にかけたキャンペーンを行っており、今年もここでキャンペーンを行う事は間違いないでしょう。 これは『七夕』の名を借りたいつも通りのキャンペーン…というだけでなく、『願いをかなえる』という、ドラゴンボールと七夕に引っ掛けた要素を孕んだキャンペーンとなっており、今年もそのような特別な要素が期待出来るでしょう。 毎年の内容についてまとめておきます。 初の試みとなる極限キャンペーンや各種ドッカンフェスなど、多くの内容が含まれています。 選出枠内であるとは言え、『願ったキャラクターが手に入る』ということで、実に七夕らしい企画ではあったでしょう。 今年もこの手の『願いを叶える』という要素を含んだ何かしらは用意されそうです。 まあ、ベジット・ゴジータが両方ピックアップされていたので、『どちらかが当たる確率』は0. それでも『ここを逃したら次の収録はいつになるのか全く分からない』という状況だったので狙いに行く人も多かったでしょうが、後の『』ではフェス限LRが新規・再録で2体も収録というスゴい事になってしまいました。 今年も4周年フェス限LRが再録…という可能性も無くはないですが、既にユーザー側も『再録の前例』を見た以上、昨年のようなフェスなら食指も伸びづらいでしょう。 今年はどうして来るか…。 これはまさしく『願いを叶える』というキャンペーンで、七夕との相性も抜群でしょう。 今年も神龍・ポルンガ関連の何かしらはやりそう? 潜在玉10,000個、大界王カード15枚など、大量の育成リソースが手に入る非常に美味しいキャンペーンです。 ユーザーがピックアップして欲しいキャラクターに投票して、その上位キャラクター達がピックアップされたドッカンフェスを行う、というものでした。 結局、順位は上のようになり、この7体がピックアップされたドッカンフェスが行われました。 まあ引けるかどうかは全く別問題ですが、今やれば相当豪華なフェスになりそうですし、この企画が復活するのも悪くないかなとは思いますが。 ただ、2016年は夏場の書き入れ時ということで半年周期の大型キャンペーンである『アニメ30th記念キャンペーン』を打ち、大きく盛り上がってはいましたが。 以上です。 アンケートフェスにお好きなキャラ配布にと、毎年色々と趣向を凝らしてきてますが、やはり一番大きいのは『ドッカンフェスの開催』という点でしょう。 今年は海外版のLR上陸に4周年LR再録ということで、LR塗れな感じです。 やはりガシャの面では大きな展開を用意していました。

次の