三井住友デビュープラス 審査。 三井住友カード デビュープラスの申込前に必読!(2020年最新)クレジットカード情報ポータルBENRISTA

【2020最新】三井住友カード デビュープラスが「初めて」におすすめな理由

三井住友デビュープラス 審査

VISAカードで有名な三井住友カードの審査基準と審査難易度 VISAカードで有名な三井住友カードの審査基準と審査難易度 の 入会審査は厳しいと言われています。 その理由は、三井住友カードを発行している三井住友カード株式会社が三井住友銀行(SMBC)と同じ三井住友ファイナンシャルグループの企業であり、 審査難易度が高い銀行系のクレジットカードだからです。 しかし、 三井住友カードには、学生向けの三井住友カードデビュープラスや、女性向けの三井住友カードアミティエが存在します。 これらの三井住友カード(旧:三井住友VISAカード)は、学生や未成年、専業主婦の方向けに作られている専用クレジットカードなので、 通常の三井住友カードよりも審査難易度が甘めです。 また、一般向けの 三井住友カードは全国で2,424万人が審査に通過しているので、特別厳しい審査が実施されるわけではありません。 三井住友カードも 200万円程度の安定した年収があれば、審査に通過できます。 そこで、この記事では、三井住友カードが発行する、様々なクレジットカードの審査基準と審査難易度を解説していきます。 三井住友カードの入会資格 三井住友カードの公式ホームページに記載されている、 各カードの入会資格 入会基準 は下記の通りです。 カード名 申し込み資格 三井住友カードデビュープラス 満18~25歳の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。 三井住友カードアミティエ 満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。 三井住友カード(一般カード) 満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。 三井住友カードプライムゴールド 満20~29歳の方 三井住友カードゴールド 満30歳以上の方 三井住友カードデビュープラスは学生向けのクレジットカードですが、満18~25歳の方であれば、 社会人の方でも申し込み可能です。 また、三井住友カードアミティエは女性向けのクレジットカードですが、男性の方でも申し込み可能です。 三井住友カードの審査難易度と審査基準 三井住友カードは信販系カードやスーパーが発行する流通系カードよりも審査が厳しい、審査難易度が高いと言われていますが、 カードの種類によって通常の三井住友カードよりも審査基準が甘くなります。 当サイトが独自に調べた三井住友カードの審査基準は以下の通りです。 他のクレジットカードよりも審査が厳しいとはいえ、仕事をして収入があれば、三井住友カードの審査通過することが可能です。 また、三井住友カードデビュープラスと三井住友カードアミティエは、 特定の申込者に向けて作られたクレジットカードなので、審査難易度が三井住友カード(一般カード)よりも甘めになっていると考えられます。 例えば、三井住友カードデビュープラスは 学生をターゲットとしているため、無収入の学生でも審査に通過することができます。 また、三井住友カードアミティエは 女子学生や専業主婦の方をターゲットにしているため無収入でも審査に通過することができます。 審査通過のコツは「キャッシング枠」の申請 2010年に施工された改正貸金業法により総量規制という制度が設けられ、債務者が年収の3分の1を超える借入ができなくなりました。 総量規制は、クレジットカードのキャッシングにも適用されます。 例えば、消費者金融や信販会社から既に借り入れがある場合、クレジットカードのキャッシング枠に規制(制限)がかかります。 また、他のクレジットカードでキャッシング利用がある場合も、同様に規制がかかります。 また、総量規制の対象にならない、自動車ローン、銀行や信用金庫の教育ローンなどの無担保借入 ローン についても、三井住友カードの申込時に申告する必要があります。 総量規制の対象にならない無担保借入も申告する必要があるということは、三井住友カードでキャッシング枠の上限判断基準を独自で持っている可能性が考えられます。 そのため、すぐにクレジットカードでキャッシングする必要がない場合は、 キャッシング枠なしで申請することでカード発行合格率が高くなります。 三井住友カードの場合、キャッシング枠が10万円、30万円、50万円、その他の中から選択できます。 キャッシング枠を「その他」で申請すれば、申し込み時にはキャッシング枠なし(ゼロ円)で申し込みでき、必要に応じて クレジットカード発行後にキャッシング枠付与申請(キャッシング枠を付ける申請)が行えます。 審査が不安な方は信販系カードがおすすめ 三井住友カードは審査難易度が高いと言われる銀行系カードになります。 審査に不安がある場合は、信販系のクレジットカードに申し込みしましょう。 銀行系カードと違い、信販系カードは多くの利用者に使ってもらいたいと考えているため、銀行系カードより審査難易度が低いと言われています。 信販系おすすめは18~39歳限定のJCBカードW JCB CRAD Wの入会条件は18歳以上39歳以下の方です。 三井住友カード RevoStyle(旧:三井住友VISAエブリプラスカード)と同じで 年会費が永年無料です。 さらに、三井住友カードデビュープラスよりもポイント 還元率が高いです。 三井住友カードの審査に不安がある方や、デビュープラスカードを希望しているが、年齢を超えてしまった人にはおすすめです。 審査に落ちる原因 三井住友カードの審査に落ちる原因について解説します。 社内情報に問題がないか 一度、三井住友カードを発行したことがあり 、その時に返済の遅延や延滞があると社内ブラックとして事故情報が残ります。 一度、記録された社内情報は基本的に消えることはありません。 個人信用情報機関の信用情報が問題ない場合でも、三井住友カードでトラブルを起こしてしまった人はブラックリスト入りして、再度三井住友カードに申し込みをしても審査に通過できない可能性があります。 職業別カード審査合格難易度 クレジットカード会社は申込書に記入された情報を元に審査を行います。 特に 審査に影響するのは、返済能力に直結する「職業」や「収入」です。 以下の職業の方は、収入が安定しないためカード審査落ちやすい傾向があります。 アルバイト• パート 上記に加え、無職の方は収入がなく返済能力が乏しいと判断され、審査に通りにくいです。 また、専業主婦は審査に合格しやすいですが、パート主婦は「経済的に不安定なのでは?」とカード会社に疑われる可能性があり、多少審査に通りにくいです。 ただし、パート主婦でも 世帯年収が問題なければ審査に影響はないので、一度申し込みしてみることをおすすめします。 ちなみに女性の場合は、「主婦の方でも申し込み可能」と三井住友カードの公式ホームページに記載されている女性専用クレジットカードを申し込むことで、審査合格率が高まります。 審査に通りやすい職業 以下の職業の方は三井住友カードの審査に合格しやすいです。 公務員・団体職員• 会社員 正社員、派遣社員• 経営者 中小企業社長、会社役員、個人事業主• 年金生活者 年金受給者• 専業主婦 専業主夫• 大学生• 大学院生• 専門学校生 認可校のみ 年金生活者や専業主婦でも世帯として一定の収入がある場合は、カード発行審査に合格しやすい傾向があります。 学生の方、10代~20代の方は今後クレジットカードを利用してくれるとカード会社が考え、審査が甘くなります。 個人信用情報機関とクレジットヒストリー 個人信用情報機関という公共法人には、クレジットカード申込者が過去に他のクレジットカードで延滞していないかという返済履歴や、現在借金(借入額)がないか、自己破産はしていないか等の 個人信用情報(クレジットヒストリー)が記録されています。 三井住友カード会社はクレジットカードの審査において、申込者に支払い能力があるか、勤務先はどのような会社なのか調査を行うため、 個人信用情報機関に記録されているクレジットカードを確認 します。 これは三井住友カードに限らず、すべてのクレジットカードカード会社で審査時に行われます。 三井住友カードは複数ある個人信用情報機関のうち、日本信用情報機構 JICC 、株式会社CIC(シーアイシー)、全国銀行個人信用情報センターの3箇所へ個人の信用情報を照会しています。 もちろん、個人情報を勝手に信用情報機関へ照会できませんので、「個人情報の取扱いに関する同意条項」に照会することを明記して、クレジットカード申込者が同意条項に同意した上で信用情報機関へ照会しています。 三井住友カードが信用情報を確認した際に、過去にリボ払いや分割払いを頻繁に行ったクレジットヒストリーが残っていると、お金に困っている人だと思われて審査に落ちやすくなります。 ただし、必ずしも審査に不利になるわけではなく、少額のリボ払いや分割払いであれば問題ありません。 また、 一括払いでクレジットカードをよく利用している返済履歴が記録されていると、カードをよく利用してくれる人だと判断され審査に通りやすくなります。 なお、個人信用情報機関には下記の情報が記録されています。 クレジットカードの申し込み状況 6ヶ月以内に申し込んだクレジットカードの申込履歴が記録されています。 そのため、6か月以内に同じクレジットカードを申し込みしても審査に通過できない可能性が高いです。 客観的な取引事実 氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先などの個人情報。 契約日、契約の種類、契約額、貸付額、商品名及びその数量・回数・期間、支払回数、利用残高、割賦残高、年間請求予定額、支払日、完済日、完済予定年月、月々の支払い状況。 その他、解約、完済、支払停止抗弁の申立等。 債務の支払遅延と延滞 他社のローン契約において、債務の支払遅延や延滞が無いか。 株式会社CICへは、契約中、または契約終了後(完済していない場合は、完済後)5年以内の契約にて、支払い遅延の有無を照会。 株式会社日本信用情報機構へは、契約中、または契約終了後1年以内の契約にて、支払い遅延の有無を照会。 債権譲渡の有無 過去1年以内に債権譲渡が行われていないか、株式会社日本信用情報機構へ照会。 苦情調査中の有無 個人信用情報機関へ苦情が出されており、事実確認の調査中であるか否か。 本人申告情報 過去5年以内に、本人確認資料紛失、カード盗難・紛失、与信自粛申出等の本人申告情報が存在するか否か。 審査に不安のある方におすすめのライフカード 過去に遅延がある方、審査に不安のある方におすすめなカードはライフカードです 独自の審査基準で審査を行っているため、過去にトラブルを起こした人でも審査に通る可能性があります。 勤務先の会社情報も審査の合否に影響 三井住友カードを申し込む際、勤務先会社情報などの個人情報を入力する必要があります。 申込者の属性にはスコアリングで点数が付けられ、合計点で申込者の信用力や返済能力を判断するので、嘘を書かず正しい情報を記入しましょう。 勤務先名 会社が信用できるかどうか、上場企業か中小企業か、会社の運営歴史、会社規模などを勤務先名で判別することができます。 入社年月日(勤続年数) 入社年月日を見れば、会社へ勤務している年数を知ることができます。 勤続年数が短くても年収が高ければヘッドハンティングされた、技術を持っている優秀な方だと判断される可能性もありますので、勤続年数の少なさは必ずしもマイナス要因になるとは限りません。 年収 前もって生年月日を入力しているため、申込者が年齢に見合った年収か判別できます。 年収の低い新社会人でもカード発行できているので、年収の額だけが審査基準というわけではないと考えられます。 また、年収はショッピング枠のうち、リボ払い・分割払いの上限金額を決める際に適用される割賦販売法において、包括支払可能見込額(キャッシング枠の上限)を計算する際に利用されます。 勤務先住所 勤務先名と住所を付けあわせすることにより、同名、類似名の会社が存在する場合でも正確な勤務先を判別できます。 勤務先電話番号 カード申込時に入力した情報が本当かどうか、在籍確認の電話で確認できます。 在籍確認の電話についてカード審査に合格した人の話を聞くと、電話が合ったという人と無かったという人がいますので、必ず電話があるわけではないようです。 勤務先の資本金、勤務先の従業員数 勤務先の資本金は、上場、3億以上、3億未満、1億未満、3,000万円未満、1,000万円未満、その他の7種類の選択肢があります。 従業員数は、50人未満、100人未満、300人未満、1,000人未満、1,000人以上、その他の6種類の選択肢があります。 資本金と従業員数を把握することにより、会社の規模感、つまり、信頼できるか、倒産しにくいかなどが判断できます。 三井住友銀行の預金残高 すでに三井住友銀行を利用していて、 銀行口座の預金残高と申込書に記入した預金残高に差があると「嘘を記入している」と思われて審査に落ちる可能性があります。 他の銀行口座に貯金している方もいるかと思いますが、三井住友銀行の預金額を記入しておくほうが無難です。 審査期間・審査日数 三井住友カード、三井住友が発行する関連カードの 審査期間は申し込み日から最短1日(1営業日)かかります。 三井住友カード公式ホームページにも、以下のように最短翌営業日で審査が終了する旨が記載されています。 ネットからのお申し込みは、最短翌営業日で発行! インターネットでお申し込みいただくと、最短翌営業日でカードを発行し、約1週間で到着いたします。 土日祝日、年末年始を除く最短翌日に審査が完了し、その後郵送にてカードと書類が送付されます。 クレジットカード申し込み日から到着まで、都内では最短4日かかる計算です。 また、気をつけなければいけないのが、三井住友カードは郵便局の 「本人限定受取郵便」で発送されるため、クレジットカード名義人しか受け取ることができません。 最短4日目で受け取るためには、本人が在宅している必要があります。 三井住友カードの受け取りには、下記のうちいずれかの本人確認書類が必要になるので、事前に用意しておきましょう。 運転免許証• 運転経歴証明書• パスポート• 健康保険証• 住民票の写し 審査結果のメールが来ない場合 審査結果のメールが来ない、連絡が遅い場合は、審査に時間がかかっている可能性が高いです。 カード発行が最短翌日とは言っても、常に最短の時間で発行ができるわけではありません。 三井住友の審査状況照会ページから審査状況を確認することができます。 審査中と表示された場合はまだ審査を行っている段階なので、もうしばらく待ちましょう。 審査が混雑している場合には申込日から到着日まで2週間~3週間かかることもあります。 ショッピング枠(利用限度額)は自動で決まる 三井住友カードは新規申込時にショッピング枠の申請ができません。 カード発行審査時は割賦販売法を元に包括支払可能見込額を計算した上で、リボ払い枠や分割払い枠(2回払い、ボーナス払い含む)が決まります。 リボ払い枠や分割払い枠はショッピング利用可能枠に含まれますので、ショッピング枠は包括支払可能見込額も考慮した上で、その金額が自動で決まります。 キャッシング枠ゼロでカード発行申請して信用情報機関の照会で問題なしと判断された場合、カード審査基準で包括支払可能見込額の重要度が増すと考えられます。 そのため、三井住友カード申込時、 任意入力項目である「預金残高」には、預金が少しでもあれば入力する方が審査に有利になります。 審査に落ちた場合 三井住友カードの審査に落ちた場合どのようにすべきか解説します。 6ヶ月後に三井住友カードを再度申し込みする 三井住友カードの審査に落ちてしまった場合、 6ヶ月間後に再度申し込みをすることで審査に合格できる可能性が高くなります。 クレジットカード審査の合否情報は個人信用情報機関に6ヶ月間保存され、一度審査に落ちてしまうと6か月間は三井住友カードの審査に合格できる可能性が低くなるからです。 カード会社の社内情報として以前の申し込み履歴は残っていますが、6カ月後であれば新規申込時と同様の条件で審査してくれる可能性が高いです。 実際に、2度目、3度目の申し込みで、三井住友カードを発行出来た方も多いです。 一度審査に落ちてしまった場合、クレジットカードを再申し込みして申込回数を増やすのではなく、申し込み履歴が消えた6ヶ月間後に再度申し込むと良いです。 審査に通りやすい別のカードを申し込む 三井住友カードは銀行系カードなので多少審査が厳しいですが、信販会社が発行するオリコカード・ザ・ポイントは信販系カードなので審査が比較的簡単です。 申込資格は「高校生を除く18歳以上」、収入に関する制限がないため、収入のない学生の方や専業主婦の方でも審査通過できる可能性が高いです。 三井住友カードのポイント還元率が0. 5%に対し、オリコカード・ザ・ポイントはポイント還元率が1%、専用モールを経由してネットショッピングをするとポイント還元率2%~16. 5%になります。 さらに、 年会費・発行手数料無料なので、三井住友カードを再度申し込みするまではオリコカード・ザ・ポイントを使うというのも良いでしょう。 比較項目 オリコカード・ザ・ポイント 三井住友カード 審査難易度 簡単 厳しい 年会費 無料 1,250円 ポイント還元率 1% 0. 5% 海外旅行保険 なし 最高2,000万円補償 なお、オリコカード以外のカードが欲しい方は、を参考に自分に合った審査基準のクレジットカードを選ぶとよいでしょう。 自分に合った三井住友カードを選ぶ は審査が厳しいと言われていますが、 普通に働いている一般企業の会社員であれば十分に合格できる可能性があります。 18歳~25歳専用の方は三井住友カードデビュープラス、女性は女性専用の三井住友カードアミティエなど、 自分の属性に合ったカードを選べば、審査基準の違いにより合格しやすくなります。 三井住友カード 三井住友カードデビュープラス(旧:三井住友VISAデビュープラスカード)は 18歳~25歳限定の若い方向けクレジットカードです。 学生やフリーターで収入がない方や入社して間もない方でも申し込み可能となっています。 若い方の申し込みの場合、今後長期的にクレジットカードを利用すると考えられ、カード会社は審査が甘くなります。 30代、40代で初めてのカードとなると審査は厳しくなるため、クレジットカードはできるだけ若いうちに作っておくべきです。 三井住友カードデビュープラスは実質年会費無料でポイントも常に通常の2倍貯まり、審査にも通りやすいカードなのでまずは申し込みしてみることをおすすめします。 三井住友カードアミティエ 三井住友カードゴールド(旧:三井住友VISAゴールドカード)は申込資格が「30歳以上で安定した収入がある方」となっており、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードの中でも審査が厳しめのカードです。 審査が厳しめとはいえ、 30代の一般的な年収(300万円以上)であれば審査に通過できるため、正社員として働いている方であれば問題なく発行できると言えます。 ステータス性が高いカードなので、恋人との食事やビジネス関係の支払いで使用しても恥ずかしくありません。 30歳以上で300万円以上の収入がある方は三井住友カードゴールドをおすすめします。 三井住友カードプラチナの審査基準 三井住友カードプラチナ(旧:三井住友VISAプラチナカード)の申込資格は「30歳以上で本人収入のある方」となっており、年齢と収入について条件付きで申し込みができるステータスカードです。 収入について具体的な年収は記載されていませんが、一般的に300万円~500万円は必要と言われています。 ただし、すでに三井住友のクレジットカードを利用していて、年間利用金額が100万円を超えているようであればインビテーション(招待状)が届くことがあるとも言われているので、三井住友のクレジットカードで決済額が多い方は審査通過の可能性が十分にあります。 FP監修者コメント 三井住友カードは、銀行系ということもあり、審査は厳しめですがカードとして保有することにはある程度のステータスがつきます。 安定的な収入があることが第一ですが、学生さんのように今後を考えて審査が通りやすいケースもあります。 気になる三井住友カードがあれば申し込んでみるとよいでしょう。 また、クレヒスを積み、ある程度利用金額が多い場合や収入が多い場合には、プラチナカードの申し込みも可能です。 さらなる一歩へチャレンジしてみるのもよいでしょう。

次の

三井住友VISAデビュープラスの審査で気になる5つの悩みを解決!

三井住友デビュープラス 審査

TOPIC• 三井住友カード デビュープラスとは? 三井住友カード デビュープラスは18歳〜25歳までの若者向けVISAカードで、年会費無料で利用できるほか、還元率(通常2倍、入会から3カ月間はポイント5倍)の高さで人気があります。 また、三井住友カード デビュープラスで最も嬉しいのは、26歳になると自動的に『三井住友VISAプライムゴールドカード』へランクアップできる点です。 通常、ゴールドカードへの入会は審査基準(年収や勤続年数など)が厳しいのですが、先に三井住友カード デビュープラスを取得しておけば、自動的にゴールドカードが取得できるのはうれしい限りです。 若者向けカードということもあり、三井住友カード デビュープラスの審査は難しくありません。 18歳から25歳の若者をターゲットにしたカードなので、年収や勤続年数なども特に重要視されず、年齢の条件さえ合えば、誰でも比較的カンタンにカードが取得できます。 審査に自信が無い方で、25歳までの方は三井住友カード デビュープラスに申し込んでみましょう! 三井住友カード デビュープラスが選ばれる3つの特徴 三井住友カード デビュープラスの特徴を挙げると、次の3つのポイントに分けられます。 若者向け!初めての1枚におすすめ• 段階的にステータスカードへとアップ• 高還元率!入会後3ヶ月は還元率2. 三井住友カード デビュープラスは初めての1枚に最適!25歳以下限定のヤングカード!実質年会費無料で利用できる 冒頭でもお伝えしましたが、三井住友カード デビュープラスは18歳~25歳までの若者向けカードです。 年会費は1,250円(税抜)ということになっていますが、初年度は無料ですし、年1回以上の利用があれば翌年の年会費が無料になるため、三井住友カード デビュープラスを所持している間はずっと年会費無料で利用することも難しくありません。 将来はステータスカードを手に入れたい!という若者に人気!三井住友カード デビュープラスはステータスカードへランクアップできる 三井住友カード デビュープラスが人気なのは、単に若者向けカードだからというわけではありません。 段階的にステータスカードへとステップアップしていくことができるカードとしても人気が高いのです。 25歳までは三井住友カード デビュープラスですが、26歳からは三井住友VISAプライムゴールドカードへと自動的に切り替えになります。 三井住友VISAプライムゴールドカードは29歳まで限定のヤングゴールドカードです。 ちなみに希望しない場合は三井住友VISAクラシックカードへの切り替えも可能です。 そして、29歳まで三井住友VISAプライムゴールドカードを使っていると、30歳からは三井住友VISAゴールドカードへとランクアップできます。 三井住友VISAプライムゴールドカードは格安年会費のヤングゴールドカードですのでステータスはほぼありませんが、三井住友VISAゴールドカードへとランクアップすれば正真正銘ステータスカードホルダーの仲間入りです。 三井住友カード デビュープラスのポイントは常時2倍還元!入会後3ヶ月間は5倍の還元で還元率は2. 三井住友VISAカードの還元率は0. 三井住友VISAカードとしては高還元率で利用することができます。 また、三井住友カード デビュープラスに限り、入会後の3ヶ月間は還元率が5倍になります。 つまり還元率2. これは見逃すことのできない超高還元率で、若者だけの特権です。 それだけでも持つ意味のあるカードと言ってもいいくらいです。 三井住友カード デビュープラスは、こんな人におすすめ では上記の特徴を踏まえ、ここからは三井住友カード デビュープラスがどんな人におすすめできるカードなのかについてみていきましょう。 クレジットカードを初めて取得される25歳以下の方におすすめ!三井住友カード デビュープラスは25歳以下限定のヤングカード! 三井住友カード デビュープラスは、初めてカードを取得される18歳〜25歳の若者に向けて発行されるカードです。 同社の三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAプライムゴールドカード等と比べて簡単(=年収等の条件が厳しく無い)に取得できます。 もちろん、三井住友カード デビュープラスは学生の方でも申し込みできます。 高校生は申し込めませんが、大学生、専門学校生、予備校生の方でも取得できる若者向けのクレジットカードなのです。 ただし「学生」として申し込む場合は、認定された専門学校や短期大学、その他大学に進学している必要があります。 これ以外の研究生や聴講生、科目履修生、予備校生、語学学校生、認定校以外の学校に通われている方は、申込フォームの区分を「一般」として、カード手続きを行ってください。 三井住友カード デビュープラスは若者向けの特別なVISAカード!初めてのクレジットカードで審査が不安な方におすすめ! 三井住友カード デビュープラスは、 満18歳〜25歳までの方に限定した、特別なVISAカードです。 若い方が「気軽にカードが使える」よう工夫されているので、高還元率で年会費も実質無料になるなどお得度が高い(=コスパ大)ことで人気があります。 また、社会人向けのカードとは違い、審査の難易度もゆるやかに設定されているので、年収や勤続年数などは厳しく問われません。 アルバイトなどで月々決まった収入があり、他のクレジットカードやローンの延滞などがなければ、誰でもカンタンに(三井住友カード デビュープラス)が取得できます。 コスパの高いクレジットカードをお探しの方!三井住友カード デビュープラスの年会費は実質無料でコスパが高い! 三井住友カード デビュープラスの 年会費は初年度無料、次年度以降も実質無料で利用できます。 通常、次年度は年1,250円(税抜)の年会費が発生するのですが、1年に1回以上カードを使用すれば次年度分のカード会費は無料になります。 せっかくクレジットカードを取得しているにもかかわらず「年に一度も使わない」という方はまずいないでしょう。 なので、三井住友カード デビュープラスの年会費は(25歳まで)実質無料のまま継続して利用することができます。 ポイント還元率が高くポイントの使い勝手の高いクレジットカードをお探しの方!三井住友カード デビュープラスは還元率1. 例えば、カタログでの商品やギフトカードへの交換、キャッシュバック、T-ポイントや楽天スーパーポイントなどの共通ポイントへの交換、ANAマイレージヘの移行など、交換先も多彩。 これなら、ポイントを無駄なく120%有効に使い切れるのでお得ですね! 信頼の三井住友VISAカードで将来的にステータスカードを取得されたい方!三井住友カード デビュープラスはステータスカードへとランクアップ可能! 国内にもたくさんのカード会社がありますが『信頼と歴史』で言えば、三井住友VISAカードは国内トップクラスに位置しています。 また「三井住友銀行系列のカードブランド」というステータスもあり、若者からシニア層まで、幅広い方が三井住友VISAカードを使用しています。 初めてカードを取得される方なら特に「格式あるカード会社」を利用したいと思われるでしょう。 その点、三井住友VISAカードなら安心ですし、18歳〜25歳をターゲットにした三井住友カード デビュープラスは「三井住友VISAブランド」のスタートにふさわしいカードと言えるでしょう。 しかも三井住友カード デビュープラスは、26歳からヤングゴールドカードの三井住友VISAプライムゴールドカードへ、そして30歳からは三井住友VISAゴールドカードへと切り替えることができ、段階的にステータスカードへとステップアップができますので、将来的にステータスカードホルダーを目指す方にもおすすめです。 POINT 三井住友カード デビュープラスのメリット• 年会費が実質無料の18歳〜25歳限定カード!• 将来は三井住友VISAゴールドカードへランクアップ• 通常のポイント還元率は2倍!入会から3カ月は5倍!• 年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえる! このように、三井住友カード デビュープラスは年会費もお得、年齢制限はあるものの、通常の2倍(入会後3カ月は5倍)もの大きな還元率が受けられるという、若者向けのお得なカードです。 三井住友カード デビュープラスのデメリット 続いて、三井住友カード デビュープラスのデメリットについてみていきます。 魅力の多い若者向けカードではありますが、デメリットとして以下の2点が挙げられます。 25歳以下しか申し込めない• 海外旅行保険が付帯しない 三井住友カード デビュープラスは25歳以下限定!26歳以上は申し込めない 特徴としてご説明したきましたように、三井住友カード デビュープラスは18歳~25歳までの方が申し込めるクレジットカードですので、26歳以上は申し込めません。 三井住友VISAカードとしては魅力的な高還元率カードではありますが、その恩恵を受けられるのは25歳以下でなければなりません。 三井住友カード デビュープラスには海外旅行保険などが付帯していない! 実質年会費無料でしかも高還元率が魅力の三井住友カード デビュープラスですが、付帯保険は年間100万円のお買物安心保険のみです。 海外旅行傷害保険の付帯もありません。 海外の旅行先で万が一怪我や病気に見舞われた場合、治療費で数百万円かかってしまうこともよくあることなので、海外旅行傷害保険が付帯しないのは不安です。 海外へ行く機会があるという場合は、海外旅行傷害保険の付帯する別のクレジットカードへ申し込むか、もしくは保険会社の旅行保険に加入するようにしましょう。 三井住友カード デビュープラスの評判 若者向けクレジットカードとして、ターゲットとなる若者を中心に評価の高い三井住友カード デビュープラス。 その評判について迫ってみましょう。 三井住友VISAカード発行の4枚のヤングカードの中でも三井住友カード デビュープラスの評判が良い 三井住友カード株式会社では、三井住友カード デビュープラスのほか、同じく若者向けのカード(通称:ヤングカード)が、以下の4種類あります。 三井住友カード デビュープラス(18歳〜25歳)• 三井住友カード デビュープラス(学生)• 三井住友VISAクラシックカード(学生)• 三井住友VISAプライムゴールドカード 上のうち、三井住友カード デビュープラス(学生)は、18歳以上の学生(在学中の方)を対象にしたカードです。 在学中の学生向けカードには、この三井住友カード デビュープラス(学生)のほか、三井住友VISAクラシックカード(学生)と呼ばれるカードがあります。 ここで代表的な二枚のカードを比較してみましょう。 未成年の場合は親権者の同意が必要。 卒業後は、三井住友VISAクラシックカードに切替(年会費1,350円) 還元率 0. 909%〜1. 5% 0. 454%〜1. また、年会費条件についても(三井住友カード デビュープラスの方が)初年度無料、次年度以降も実質無料と、お得度は高くなっています。 ただ、三井住友カード デビュープラスには「海外旅行傷害保険」が付帯していません。 このため保険が必要な学生の方は、三井住友VISAクラシックカード(学生)の方がおすすめ。 また、学生以外の方でも通常の「三井住友VISAクラシックカード」を申込むことで海外旅行傷害保険付きカードが取得できます。 三井住友VISAカードのヤングカードを選ぶ基準(三井住友VISAカード) 若者向けの三井住友VISAカードの選び方で迷った時は、以下の条件を目安にしてみてください。 三井住友カード デビュープラスの評判が良いのは三井住友VISAプライムゴールドカード経由でステータスカードへランクアップできるから 三井住友カード デビュープラスを利用中の方は、26歳になって最初のカード更新時に、三井住友VISAプライムゴールドカードへの切り替えが自動的に行われます。 そして30歳になってから最初の更新時にステータスカードとして有名な三井住友VISAゴールドカードへと切り替えが行われます。 三井住友カード デビュープラスを所持するだけで、将来のステータスカードホルダーとしての道が開ける点も高評価の要因なのです。 三井住友VISAプライムゴールドカードは「20代向け」ヤングゴールドカードです。 年収など属性に自信は無くても、「将来的にはステータスのあるカードを持ちたい」という方は、まず三井住友カード デビュープラスの申し込みを始めるのが最良の道です。 三井住友カード デビュープラスの審査 若者向けカードとはいえ、そこは銀行系クレジットカードとしてのステータスもある三井住友カード デビュープラス。 気になるのはやはり審査基準と審査難易度ですよね。 実際、三井住友VISAカードの審査難易度は高めの傾向にあるというのは有名な話です。 若者向けカードであってもその厳しさは変わらないのでしょうか? その点について解説していきます。 一般カードの三井住友VISAクラシックカードより審査規準が低い!クレジットカード初心者向けのカードとしておすすめ 確かに三井住友VISAカードは銀行系クレジットカードということもあり比較的審査基準が高いです。 ただし、三井住友カード デビュープラスはターゲットが25歳以下の若者ということもありますし、実質年会費無料で利用できるので維持費もほとんどかかりません。 そのため、審査基準は通常の三井住友VISAカードよりも低いです。 審査に慣れていないクレジットカード初心者でも安心して申し込めます。 三井住友カード デビュープラスの利用限度額は10万~80万円!学生向けは30万円が限度 三井住友カード デビュープラスの利用限度額は審査で決められるため個人によって異なりますが、10万円~80万円の間で決定されます。 また、学生が申し込める三井住友カード デビュープラス(学生)の場合は10万円~30万円となります。 三井住友カード デビュープラスのキャンペーン 三井住友カード デビュープラスでは次のようなキャンペーンを行っています。 新規入会&条件クリアで最大7,000円• Apple PayにiDを新規登録でコンビニ半額 三井住友カード デビュープラスの入会キャンペーン!新規入会登録後に条件クリアで最大7,000円 三井住友カード デビュープラスは、不定期で数回キャンペーンを実施しています。 せっかくカードを取得するのなら、お得なキャンペーンの機会に合わせて申し込むようにしましょう! 現在、入会時に最大7,000円分が進呈されます。 この特典を受けるためには以下の条件をクリアする必要があります。 入会後2ヶ月後末までに6万円利用で6,000円• 上記条件達成者で入会後2ヶ月後末までに電子マネーiDを所持すると1,000円 ちなみに、7,000円分というのはポイント付与ではなく、カード利用額の減額というかたちで還元されます。 三井住友カード デビュープラスへ入会してApple PayでiDを新規設定後にエントリーするとコンビニ半額が抽選であたる 三井住友カード デビュープラスに入会後、Apple Payに電子マネーのiDを新規設定、そしてそのごのキャンペーンへエントリーすると抽選で「コンビニでの利用額の半額をキャッシュバック」があたります。 キャッシュバックの上限は5,000円です。 三井住友カード デビュープラスの還元率 三井住友カード デビュープラスのポイント還元率は1. 通常、三井住友VISAカードは1,000円ごとに1ポイント(5円相当)ですが、三井住友カード デビュープラスは常時2倍となり1,000円ごとに2ポイント付与となります。 三井住友カード デビュープラスなら入会後3ヶ月は5倍の還元率2. 3ヶ月限定とはいえこれだけの高還元率は魅力です。 さらに、リアル店舗がお得になる「ココイコ!」を活用するのも、三井住友カード デビュープラスを高還元率で利用するコツです。 「ココイコ!」なら気になるお店をチェックしてから事前エントリーし、そこで利用するとポイントアップやキャッシュバックなどの優待を受けられます。 また、いつものネットショッピングを三井住友カード運営のオンラインショッピングモール「ポイントupモール」経由にするだけで最大20倍のポイントを獲得できます。 POINT さらに最大20倍のポイントがもらえる、ポイントアップモール! ポイントUPモールは、イントプログラム「ワールドポイント」がよりお得に貯まるサイトの名称で、エントリーを行い、通販サイトやネットでの旅行予約、その他大手ショッピングサイトを利用すれば、通常の2倍〜最大20倍のポイントが貯まるお得なサービスです。 ポイントUPモールに参加している提携先を一部紹介しますと、 ポイントUPモールの提携先(一例) Amazon 楽天市場 Yahoo! ショッピング ベルメゾン 一休(ホテル・レストラン) じゃらん GILT(ギルト) サントリー ユニクロ AXES ショップジャパン ローソンチケット SEIYUドットコム ロフト JALショッピング エクスペディア(旅行) ANAスカイツアー 高島屋オンライン ジャパネットたかた 成城石井 大丸松坂屋 伊勢丹 三越 フェリシモ イオンネットショップ その他 普段よく使うショップがあれば、ぜひポイントUPモールを経由して買い物をしてみてください。 三井住友カード デビュープラスのポイント 三井住友カード デビュープラスで貯まるポイントプログラムは、三井住友VISAのワールドプレゼントです。 三井住友カード デビュープラスも年間利用額に応じて翌年度ボーナスポイント付与がある! ワールドプレゼントでは年間利用額に応じたボーナスポイントがあります。 ボーナスステージ 達成条件 付与されるボーナス V3 300万円以上 50万円到達時に150ポイント 以後10万円ごとに30ポイント V2 100万円以上 300万円未満 50万円到達時に75ポイント 以後10万円ごとに15ポイント V1 50万円以上 100万円未満 50万円到達時に50ポイント 以後10万円ごとに10ポイント 先述した「ココイコ!」やポイントUPモールとあわせて、こうしたボーナスポイントの活用もぜひ覚えておきましょう。 MEMO 登録だけでポイントがもらえる、マイ・ぺいすリボについて 三井住友カード デビュープラスには、マイ・ペいすリボと呼ばれる支払いの方法があります。 三井住友カード デビュープラスと電子マネー 三井住友カード デビュープラスは、ポストペイ型(後払い式)電子マネー「iD」を登載できます。 その他、iDは追加カードとして発行することもできます。 三井住友カード デビュープラスはWAONなどのチャージができる!Apple Payにも対応 また、三井住友カード デビュープラスでは以下のような電子マネーに対応しています。 WAON• PiTaPa また、Apple Payに登録すればiD決済用のクレジットカードとして割り振られます。 注意点としては、上記電子マネーへチャージしてもポイント付与の対象にはならないというところです。 三井住友カード デビュープラスの付帯保険 三井住友カード デビュープラスで付帯されている保険は、年間100万円のお買物安心保険だけです。 旅行傷害保険は付帯していません。 三井住友カード デビュープラスに付帯するお買物安心保険の詳細 三井住友カード デビュープラスに付帯するお買物安心保険は、三井住友VISAクレジットカードなどと同じで、補償は年間100万円までです。 海外利用時 国内利用時 補償対象 リボ払いまたは3回以上の分割払いで補償対象 補償対象は、メインが海外ショッピングです。 国内の場合は1回払いや2回払いでは補償対象にならないので注意しましょう。 国内で補償対象となるためにはリボ払いや3回以上の分割払いなど、手数料の発生する支払い方法でなければ補償されません。 三井住友カード デビュープラスの追加カード|ETCカードや家族カード 三井住友カード デビュープラスも、ETCカードや家族カードの発行OKです。 そこは、他の三井住友VISAカードと同じです。 三井住友カード デビュープラスのETCカードも家族カードも実質年会費無料で利用できる! 三井住友カード デビュープラスは、ETCカード」の年会費が初年度無料、次年度も1回以上ETCの利用があれば年会費無料で利用できます。 これなら、免許を取得したばかりの方でも、無料でETCカードが取得(参考:他社NEXCO等でETCカードを取得した場合、年1,234円の会費が掛かる)できるのでお得です!家族カードについても初年度無料、次年度も「年1回以上のカード利用」があれば、通常400円(税抜)の年会費が無料になります。 三井住友カード デビュープラスの締め日と支払日(引き落とし日) 三井住友カード デビュープラスの締め日は月末締め、支払日(引き落とし日)は翌月26日です。 ただし、15日締めの10日払いへ変更することも可能です。 都合の良い方を選べるのはメリットです。 三井住友カード デビュープラスの紹介まとめ 三井住友カード デビュープラスについてご紹介してきましたが、いかがでしたか? 18歳〜25歳までの若者向けVISAカードです。 発行をするのは、国内VISA発行No. 1人気を誇る三井住友VISAカード。 券面のシルバーは、ステータスカードの「三井住友VISAプラチナカード」を思わせる、ラグジュアリー感のあるデザインです。 年会費が実質無料(次年度以降も年1回以上のカード利用で無料)で、通常2倍の還元率、入会から3カ月間はポイントが5倍になるなど、高還元率で利用できるところも魅力。 三井住友VISAのクレジットカードは誰もが「一枚は欲しいクレジットカード」としての代名詞ですが、三井住友カード デビュープラスは、その入門カードとして気軽に取得できるお得なクレジットカードです。 ただし、年1回以上のETC利用があれば次年度の年会費も無料になる。

次の

学生が三井住友VISAカードを持つと後悔する?噂の真相と卒業後に真価を発揮する秘密とは

三井住友デビュープラス 審査

20代に向けたクレジットカードのCMを見たことはありませんか。 CMを見ていると自分たちの世代のタレントがかっこよくカードを使い、つい自分が持てるカードなのだと思ってしまいがちですが、実は クレジットカードというのはすぐに欲しいと申し込んでも必ず手に入るものではありません。 なぜならクレジットカードには 申し込み審査があるからです。 特に20歳前後くらいの若い世代の方の場合、• 年収が低い• 勤続年数が短い• 安定した職業に就いていない• ローンの利用実績がほとんど無い といった、クレジットカードの審査では不利になってしまう要素が多いので、選択肢は限られてきます。 若年層の方の場合、対象年齢が限定されたクレジットカードがおすすめです。 そういったクレジットカードのほうが、審査基準も比較的緩いので、実際に利用できる可能性が高いからです。 さらに、 若年層に限定したクレジットカードでありながら、一般のクレジットカードよりもメリットが多いものが中にはあります。 特におすすめなのが、 三井住友カード デビュープラスです。 三井住友カード デビュープラスの主なメリット 未成年でもカード発行できる 三井住友カード デビュープラスは満18歳から25歳まで限定のクレジットカードです。 学生や社会に出て間もない年代を対象としているので、一般的なクレジットカードよりも審査における年収や勤続年数などの基準が低く設定されている可能性があり、審査に不安な若い方でも申し込みしやすいです。 ポイントが通常カードの2倍!入会後3ヵ月間は5倍! 三井住友カード デビュープラスなら、一般の三井住友カードより、 ポイントが2倍のペースで貯まります。 他の三井住友カードのようにリボ利用で手数料がかかる心配もありません。 「クレジットカードを初めて持つ」という方は、実際にどの程度クレジットカードを利用するか分からないものではないでしょうか。 三井住友カード デビュープラスなら、 たった一度の利用で年会費がかからないのです。 26歳でプライムゴールドカードに自動更新される! クレジットカードを利用する方なら、最初はスタンダードカードを利用していても、年齢を重ねるといずれはゴールドカードにランクアップしたいと一度は思うものです。 ゴールドカードはスタンダードカードより審査のハードルがあがりやすくなるため、 ゴールドカードをより手に入れやすくなるスタンダードカードを持つことが非常に重要になります。 三井住友カード デビュープラスは 26歳になって最初の更新時に「プライムゴールドカード」に自動的にランクアップします。 さらに「プライムゴールドカード」は30歳になって最初の更新時に「ゴールドカード」に自動的にランクアップします。 ゴールドカードに自動的にランクアップできるこのようなシステムは、一般向けカードである「三井住友カード」や、他の提携カードなどにはありません。 三井住友カード デビュープラスは最短翌営業日発行! 夏休みや年末年始などの行楽シーズンの時期に合わせてクレジットカードを作りたいと思う方も多いのではないでしょうか。 慣れない観光地では、クレジットカードがあるのと無いのとでは安心感が違います。 クレジットカードの中には、発行されるまでに数週間かかるものもありますが、それでは「使いたいときに間に合わない」かもしれません。 20歳以上であること• インターネットで申し込むこと• 19:30までに申し込むこと• 申し込み直前・直後に土日祝が連続しない日を選ぶこと• 25歳未満の学生の方かつPiTaPaカードを同時申し込みしないこと• 交通IC機能が付帯していないカードを選ぶこと• バーチャルカードを同時に申し込みしないこと また、登録する支払い金融口座は約100の金融機関から選べますが、対象となる銀行が限定されているので事前に確認しておきましょう。 三井住友カード デビュープラスは18歳から25歳限定のクレジットカードということもあり、審査基準はそれほど厳しくないと考えられますが、 申し込みをして審査に落ちる方は必ず存在します。 とはいえ、具体的に審査の難易度はどれほどなのか、まずは他のカードと比較してみましょう。 三井住友カードの審査難易度比較 カード名 申請可能年齢 学生申請可否 発行期間 審査難易度 三井住友カード デビュープラス 満18〜25歳 可 最短翌営業日 三井住友カード 満18歳以上 可 最短翌営業日 JCB CARD 18歳以上 可 最短当日 アメックスグリーンカード 20歳以上 不可 約2週間 学生が持てるクレジットカードは審査が優しめです。 たとえ本人の収入がなくても、世帯収入や親の収入が安定していると通る可能性が十分にあります。 一方で、アメックスのプロパーカードは学生が契約をすることはできません。 アルバイトやパートの方は審査がまず通らないため、提携カードや家族カードなどを検討しなければ手に入れられません。 発行期間からも審査の難易度を推し量ることができます。 発行期間が短いと、その分審査項目が少ないと考えられるためです。 三井住友カード デビュープラスはターゲットが学生を含めた 若年層限定になっていることや、発行期間が短いことからも、他のカードより抜きん出て申込みしやすいカードと考えられます。 まさに、クレジットカードデビューする人のために作られたカードなのです! 審査に落ちてしまう原因 続いて、一般的に審査に落ちてしまう原因は何かも知っておきましょう。 学生であっても、アルバイトをしていて少しでも収入があるかは大きなポイントです。 万一、本人の収入がなく、親や世帯収入も安定していない場合は、利用料を支払えないと判断されて落ちる可能性が出てきます。 クレジットカードや消費者金融会社、銀行など、金融業者が加盟している信用情報機関に、利用状況や返済履歴などが登録されています。 万一支払いの延滞や債務整理など、信用情報に傷がついている場合は審査に落ちる可能性が高いです。 ところが、各クレジットカード会社および関連企業が保有している個人情報(= 社内ブラック)を残しているところもあるため、 信用情報に関わる情報が確認されると、審査に落ちる可能性があります。 三井住友カード デビュープラス申し込み時に注意したいこと3つ 審査のハードルが低めの三井住友カード デビュープラスですが、申し込み時に以下のたった3つの事に気をつけるだけで、さらに審査通過できる可能性がアップします。 ここで「その他」を選択すると、キャッシング枠無しでのカード発行になります。 より確実に審査を通過したいのであれば、「キャッシング枠は無し」にしたほうがいいのです。 審査通過する上で「マイ・ペイすリボを申し込まない」にしたほうが良い理由は、キャッシング枠の場合とほぼ同じです。 より支払い能力が高いとみなされますし、 利用残高がどんどん増えていきやすいリボ払いはカード会社としても不安要素になるからです。 ちなみにマイ・ペイすリボは後からでも利用申し込みできます。 後にカードを使い過ぎてしまったというときでも、支払い方法の変更ができるので安心です。 クレジットカードの申し込み時の申告内容の中には、嘘をついた場合に「ばれやすいもの」と「ばれにくいもの」が混在しています。 「借入状況」は中でもばれやすいものです。 カード会社は申し込み者の現在やこれまでのローンの利用実績を信用情報機関で確認するので、「借入状況」は他社の利用であっても分かってしまうのです。 「借入状況」は自動車ローン、教育ローン、他のクレジットカードのキャッシング利用などが含まれます。 「借入0件、0万円」(他社借入無し)のほうが審査で有利にはなりますが、ここで嘘をつくとばれてしまい、致命的な結果(審査落ち)になります。 申告内容は全て正直に、正確に入力するのが結局のところベストなのです。 日頃のキャッシュレスが全額還元(上限10万円)! 2020年6月15日〜8月31日までの期間、With Cashless キャンペーンが実地されており、当選すると お買い物に利用した金額(上限10万円)が返ってきます! 当選発表のタイミング ご利用期間(2020年) 当選発表 第1回 6月15日〜7月31 8月14日 迄 第2回 8月1日〜8月31日 9月18日 迄 「三井住友カード Vpassアプリ」へログインして、対象カードを使ってネットやお店で利用するだけで、全額還元(上限10万円)のチャンスです! 三井住友カードに入会するならお得な今が狙い目! 三井住友カードに興味があった方は、カードデザインも刷新され お得なキャンペーンも実施されているのでこの機会をお見逃しなく!• 初年度年会費無料• 年1回以上の利用で次年度も無料• 18〜25才の方限定のカード 初めてのクレジットカードに最適な1枚 三井住友カードから学生・新社会人向けの新しいクレジットカードが登場。 カードデザイン、カード内容もシンプルな仕様になっており、クレジットカードを初めて持つ初心者には使いやすい1枚になっています。 0%〜2.

次の