ゆうちょ銀行 支店番号 008。 ゆうちょ銀行の記号と番号から支店名と口座番号へ変換する時のルールを覚えれば、すぐに銀行からゆうちょ銀行(郵便局)へ振込みできるよ

ゆうちょ銀行の支店一覧

ゆうちょ銀行 支店番号 008

管理人は、農家などから直接お米を注文しているのですが、送られてくる請求書がだいたい指定されてくるのがと郵便局名。 さらに見慣れぬ5ケタの記号と5~8ケタの番号、さらに、その間に数字が書いてあるケースが多いです。 はじめて見たとき、銀行からどうやって振り込むめば良いのかまったく見当がつきませんでした。 銀行から振り込む場合は、支店名や口座番号が必要ですが、経験無い方が、へ振り込みをする時は必ず戸惑います。 なぜなら、などの銀行からへ振り込む場合は記号(前五ケタの数字)と番号(後ろ5~8ケタの数字)を支店名や口座番号に変換しないといけないからです。 これは昔から郵便局の口座を持っていた方は、当時、支店という考えがなかったため記号と番号しかなかったなごりですが、変換するときにルールがありますので、本日はそれをシェアします。 このエントリーの目次• 記号(前5ケタの数字)が1から始まる総合口座・通常貯金・通常貯蓄預金の場合 1からはじまる口座は総合口座・通常貯金・通常貯蓄預金です。 参考 記号(前5ケタの数字)から店名(支店)への変換 記号の左から2~3ケタ目の数字に8をつけて漢数字に直す 番号から口座番号への変換 番号は桁数に関わらず最後の1を削除する 預金種別の変換 総合口座通常貯金は普通預金に変換してください。 また、通常貯蓄貯金は貯蓄預金に変換します。 具体例 記号(前5ケタの数字)が0から始まる振替口座の場合 0からはじまるものは振替口座です。 参考 記号(前5ケタの数字)から店名(支店)への変換 記号の左から2~3ケタ目の数字に9をつけて漢数字に直す 番号から口座番号への変換 番号はそのまま利用可能です 注意点(番号と記号の間の数字は?) 前5ケタの番号と記号の間の数字は利用しません。 預金種別の変換 振替口座は当座預金に変換する 具体例 ゆうちょ銀行の記号や番号をそのまま使える場合もあります の口座で国税還付金や厚生年金などの国庫金や、株式などの配当金を受け取る場合は、そのまま5ケタの記号や5~8ケタの番号を指定しますので、変換する必要はありません。 店番の数字を漢数字で表記したものが店名となります。 ゆうちょ銀行支店名の数字の読み方 支店名(漢数字)から振込用のカナ名にする際に読み方が間違っていると振込できない場合がありますので、ご注意ください。 支店の読み方は以下のとおりです。 ゆうちょ銀行公式ページでも調べることが可能です ぶっちゃけ、こんな面倒なルールなど覚えなくても、公式ページで調べることが可能です。 頑張って書いた甲斐がありませんでした。 グスン。 そんなことはどうでもよく、皆様、必ず公式ページでご確認のうえ、振込を実行してください。 間違えた場合、相手が同姓同名など同じ名前だとそのまま振込が実行されちゃいますよ。 (そんな可能性はほとんどないとは思いますが念のため) 【参考】お金を振り込む時の手数料を無料にできる銀行はこちら お金を振り込むときに、振込手数料を支払っていませんか? 他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますので、利用しないともったいないですよ。 詳細は以下のページをご覧ください。

次の

ゆうちょ銀行の記号・番号から振込用の店番号・口座番号を確認する方法

ゆうちょ銀行 支店番号 008

ゆうちょ銀行の金融機関コード(銀行コード) ゆうちょ銀行の金融機関コードは、 「9900」になります。 支店コードは支店ごとに割当てられていない 通常の銀行では、支店ごとに支店コードが割当てられています。 しかし、ゆうちょ銀行の場合は 支店コードは支店ごとに割当てられていません。 全国に郵便局の支店は、約230個ありますが、 支店コードは「100個以下」しかありません。 支店コードは3桁の数字 ゆうちょ銀行の支店コードは、3桁の数字になります。 例)「408」 3桁目と2桁目の数字はエリアを示す ゆうちょ銀行の支店コードは3桁の数字ですが、 その内の3桁目と4桁目の数字は、 各都道府県のエリアを示す数字となっています。 そして、都道府県の中でも 「東京には2つ」、 「大阪には2つ」、 「京都は1つ」 など、使用している数も違います。 東京なら 「00」か 「01」のどちらか、 大阪なら 「40」か 「41」のどちらか、 京都は 「44」の一つだけになります。 1桁目の数字は「預金種目」を示す 1桁目の数字は、「預金種目」を示す数字となります。 「普通預金」なら 「8 」、 「当座預金」なら 「9」となります。 預金種目 支店コードの1桁目 普通預金 8 当座預金 9 支店コードと支店名の求め方 ゆうちょ銀行のキャッシュカードを用意 まずは、ゆうちょ銀行のキャッシュカードを用意して下さい。 「記号」から2つの数字を抜き出す キャッシュカードに書かれている 「記号」を確認して下さい。 ここに、支店コードのエリアを示す2桁目と3桁目の数字が書かれています。 記号の 「4桁目と3桁目」がそれに値します。 記号 支店コードの3桁目と2桁目 14063 40 1桁目は「預金種目」から導く 先ほど説明した通り、1桁目は「預金種目」を示します。 「普通預金」なら 「8 」、 「当座預金」なら 「9」でしたね。 預金種目 支店コードの1桁目 普通預金 8 当座預金 9 支店コード3桁数字が完成 これで支店コードである3桁の数字が出来ました。 記号「1 4063」で普通預金の場合は、支店コードは 「408」 記号 預金種目 支店コード 14063 普通預金 408 支店コードと支店名は同じ 支店コードと支店名は同じになっているので、 支店コードが導きだせたら、自動的に支店名も決まります。 支店名は支店コードの漢数字 支店名は、「支店コードの漢数字」になります。 支店コード 「408」なら、支店名は 「四〇八」になります。 銀行振込時はカナ表記なので 「ヨンゼロハチ」です。 支店コード 支店名(漢字) 支店名(カナ) 408 四〇八 ヨンゼロハチ 実際に存在するかを確認 支店コード・支店名を導き出せたら、 実際に存在するか、エリアに間違いがないかを 下記にて確認してみて下さい。

次の

ゆうちょ銀行(支店名、コードが分からない、支店番号一覧検索・店舗番号コード・028、008)

ゆうちょ銀行 支店番号 008

ご自身の持つゆうちょ銀行宛に他銀行からお金を振り込んでもらうには店番号(支店名)と口座番号を伝える必要があります。 しかし、ゆうちょ銀行の場合、昔の名残で記号と番号で管理されています。 この記号と番号は、ゆうちょ銀行口座同士の送金で使えるのですが他銀行だと使えません。 そこで記号と番号から店番号と口座番号に変換する必要があります。 今回は、ゆうちょ銀行の口座番号についてご説明をします。 ゆうちょ銀行の店番号と口座番号は? こまめにゆうちょ銀行窓口に行って通帳を新しくしている方は、通帳をめくって最初のページの下に店番号と口座番号が記載されています。 その番号を相手の方に伝えれば振り込みをしてもらえます。 口座番号は、桁数が少ない場合は頭に0をつけてあげれば大丈夫です。 通帳が古い場合は、最初のページの下に店番号と口座番号が記載されていません。 ご都合が良い時にゆうちょ銀行窓口に行って印字をしてもらって下さい。 ゆうちょ銀行窓口は、平日のみの営業となりますのでご注意下さい。 店番号・口座番号の変換方法 急ぎで番号を知りたい場合は、ご自身で変換をすることができます。 以下の図のようなルールで番号が決まっています。 店番号: ゆうちょ銀行の記号の頭の2番目と3番目の数字に8を付けた番号になります。 口座番号: ゆうちょ銀行の番号の最後が1になっていますので1を取った番号になります。 他にもゆうちょ銀行が提供しているを使うと便利で確実です。 お手元の記号・番号を入力すると変換してくれますので間違いがありません。 以上のようにゆうちょ銀行の店番号と口座番号を確認できます。

次の