新 サクラ 大戦 エンディング。 新サクラ大戦

エンディング分岐| 新サクラ大戦 攻略

新 サクラ 大戦 エンディング

『新サクラ大戦』の女の子は全員可愛い。 真宮寺さくらに憧れる「 天宮さくら」は、正統派ヒロインで主人公「神山誠十郎」に最初から恋心を抱いているものだから常にくねくねしてて可愛い。 巫女で江戸っ子な「 東雲初穂」は強気でデレると可愛いし、作家を目指す「 クラリス」は嫌みの無い誠実なお嬢様だが、たまに出る口の悪さもその見た目と声の可愛さにかかれば長所に変わる。 忍者を目指す少女「 望月あざみ」は特にひねくれたところもなく、クールで素直な可愛さがある。 大女優「 アナスタシア」は強く美しい女性だが、時折見せる弱さで心を掴まれ可愛く見えてくる。 帝国華撃団花組の可愛さ美しさを、非常によくできた3Dモデルと有名声優による声で彩っている。 アニメパートは サンジゲンが担当しているのだが、2Dのように見える3D技術を使ったアニメは本当にスゴイ。 2Dアニメと3Dアニメが重なるシーンでも、プレイヤーに違和感を抱かせないほどのレベルで2Dに擬態している。 しかし確かに3Dなのでバトルシーンの躍動感は劇場版アニメのようだ。 会話シーンはほぼカットシーンになっており、キャラの演技、目の動き、カメラワークなど全てがデザインされていて、スタッフの深い愛情と丁寧な仕事には感服するしかない。 これだけの内容、尋常な愛情では成し遂げられなかっただろう。 十分に「サクラ大戦」というコンテンツの復活は成功したと言っていい。 ただバトルパートや展開の強引さなどの大きな大きな不満を語らないわけにはいかない。 シャオロンくんどうしたの? サクラ大戦シリーズでは「 逆境」からの逆転が描かれることが多い。 当然今作でも逆境からの逆転展開がてんこ盛りだ。 帝国華撃団はお金も人も足りていないうえに、花組の女の子たちは演劇の腕前が足りておらずお客さんが全然来ない。 華撃団としての活動も、資金不足からくる装備の老朽化により十分ではなく、帝都の守りは上海華撃団にまかせっきりというありさま。 そこに兵学校を首席で卒業し、軍艦の艦長を勤めていた超エリート「神山 誠十郎」が赴任してくるところから物語は始まる。 始まりからいきなり逆境なのはサクラ大戦のお約束。 ここから華撃団の女の子たちと共に努力し、友情を育み、そして愛と絆の力で困難を乗り越える痛快なストーリーが始まる。 ただ今作は逆転のために必要な「逆境」が少々、いやかなり強引に作られている印象を受けてしまった。 詳しくは言わないが、序盤は帝都防衛をまかせっきりにしていることもあってか、帝国華撃団は上海華撃団の団員にあおられまくっている。 そんな状況で帝都が「降魔」という化け物に襲撃され、資金不足で装備や人員が整っていない帝国華撃団が迎撃するイベントがあるのだが、そのイベントの中でなぜか非常にピンチな状況の天宮さくらに上海華撃団の団員が突然攻撃を加えてきて「お前らは弱いんだよ!」的なことを言い始めるイベントがある。 ちなみに華撃団同士は別に敵対しているわけでもない。 本当にもう少しで死にますよーっていうぐらいピンチなのに、特に敵でもない天宮さくらに攻撃を加えてきて煽りまくり、その 謎の「逆境」を跳ね返し天宮さくらが根性を振り絞り立ち上がる。 そんなさくらを見て主人公である神山が奮い立ち、さくらの救援に颯爽と駆けつける。 ・・・普通に降魔に攻撃されてピンチになればよくない? 上海華撃団がさくらを攻撃し始める流れが本当によくわからない。 しかも神山が到着した後は普通に上海と帝撃が協力して降魔と戦い始める。 いや感情がわからんわ。 上海華撃団が「逆境」を作るためのコマとして使われたような印象を受けてしまう。 は? このような強引な「逆境」づくりは この一回だけではなく、この後も結構頻繁にある。 そのたびに私は画面の前で「なんでなんで?」と口に出して言ってしまっていた。 そのぐらいのインパクトと違和感がある。 寝落ちしちゃった!!バトルパート!! サクラ大戦はのバトルパートは元々シミュレーションだったが、今作では大きく舵を切りアクションバトルになっている。 ・・・もうわかると思うが無双だ。 さては無双だな!! ただアップグレードなどは無いので、無双よりもアクションの幅は狭くなっているが、このバトルパートは「新サクラ大戦」のメインパートでは無いので贅沢は言えないし、サブコンテンツとしては贅沢すぎるほどよくできている。 それに無双を本当によく模倣できている。 その証拠にこのバトルパート、 無双シリーズで寝落ちしたことがある人なら必ず寝落ちする。 と思う。 序盤はバトルパートが短いため新鮮な気持ちでプレイできていたが、後半になるとステージが長くなり敵も固くなる。 頑張って〇ボタンをポチポチ押すが徐々に睡魔に襲われ意識がなくなってしまった。 しかし安心してほしい。 本家無双と同じく寝落ちしている間に敵に攻撃されても30秒ぐらいの間なら、 プレイヤーが死なないよう絶妙な難易度になっている。 最後のステージはちゃんと一番長いステージになっているため、私は計5回寝落ちした。 ステージをクリアした時に感じた疲れは「SEKIRO」の葦名一心という超絶難易度のボス戦を遥かに凌ぐものだった。 まあ疲れの種類も全然違うが。 とはいえバトルシステムを変更した1作目で、ここまでのクオリティのアクションゲームを作れるのは流石SEGA。 もし2作目が出るのなら、この方向性のまま改良を加えればメインコンテンツを喰うほどの面白さになる可能性は秘めているし、2作目で寝落ちするような単調な内容になることはあり得ないだろう。 次回作、本当に楽しみだ。 コミュニケーションモードのためにある か゛わ゛い゛い゛ コミュニケーションモードは「新サクラ大戦」の真骨頂だ。 シナリオのある段階で好感度が高い女の子とイチャイチャできるモードが「コミュニケーションモード」なのだが、 何度も言っているようにこのゲームの3Dモデルはめちゃくちゃ可愛い。 そのうえ声優さんの演技は完璧だ。 そんなキャラクター達と至近距離でしゃべったり触ったりできる。 音響などを含めとても臨場感を感じられるし、 自分に対して完全に好意を持っている女の子と至近距離でコミュニケーションをとるという、一部の人以外は中々体験できないシチュエーションを体験できるのは最高だ。 こういうモードは「ファイアーエムブレム」など他のゲームでもよくあるものだが、やはりサクラ大戦はそもそもギャルゲーとして作られている上に、天下のSEGAが魂を込めて作っているのでパッションが違う。 このモードは「新サクラ大戦」の存在理由と言ってもいいだろう。 「サクラ大戦」は復活した 強引な展開でストーリーで大きな感動を感じることが出来なかった。 バトルパートでは寝落ちしてしまった。 それでも豊富なサブイベントや可愛い女の子たち、生き生きとした街の風景などは本当にとてつもない情熱で作られていることがわかる。 ストーリーも終盤の展開は結構熱いものになっており、サクラ大戦感を強く感じることが出来た。 感動しなかっただけで。 なによりこのゲームの楽曲は田中公平さんが手掛けている。 それだけでこれまでの欠点がかすむほどの価値がある。 伯林華撃団のキャラが話す時、キャラソンが流れるのだが曲の迫力がすごすぎて、会話が耳に入ってこなかったほどだ。 女子、田中公平、熱いストーリー。 この3点セットがしっかりと「新サクラ大戦」には存在しているので、サクラ大戦は復活したと言っていいだろう。 ということで、もっと曲が聞きたいので「新サクラ大戦」の続編待ってます!!.

次の

新サクラ大戦

新 サクラ 大戦 エンディング

8万本 レイティング : C : : 16 : 12(12歳未満提供禁止) :M コンテンツアイコン セクシャル キャラクターボイス あり 漫画:新サクラ大戦 the Comic 原作・原案など 広井王子(原作) セガゲームス(企画協力) イシイジロウ(ストーリー構成・脚色) 久保帯人(メインキャラクターデザイン) 作画 出版社 掲載誌 レーベル 発表号 2019年41号 - 巻数 既刊2巻(2020年4月現在) 小説:新サクラ大戦 the Novel 〜緋桜のころ〜 著者 広井王子(原作) イシイジロウ(ストーリー構成) 無義歩(小説) 出版社 レーベル 発売日 2019年12月19日 巻数 1巻 アニメ:新サクラ大戦 the Animation 原作 広井王子、セガゲームス 監督 シリーズ構成 小野学、 キャラクターデザイン 、茶之原拓也、福島達也 メカニックデザイン 明貴美加、鈴木勘太、片貝文洋 音楽 田中公平 アニメーション制作 製作 SAKURA PROJECT 放送局 ほか 放送期間 2020年4月 - - プロジェクト ・・ ポータル ・・ 『 新サクラ大戦』(しんサクラたいせん、: Sakura Wars)は、から2019年12月12日に発売された用ドラマチック3D。 「」の本編第6作目。 概要 [ ] ナンバリングタイトルとしては『』以来14年ぶり、外伝を含むと『』以来11年ぶりとなる新作家庭用ゲーム。 ストーリーは、過去作で活躍した、、が「降魔大戦」という戦いで消滅してから10年後の太正二十九年を舞台とし、主人公「神山誠十郎」率いる新生「帝国華撃団・花組」の活躍を描く。 初の画面かつを採用、グラフィックはすべて3Dで表現される。 バトルパートは前作までのターン制のウォーシミュレーションから、プレイヤーが機体を操作して戦うアクションゲームに変更となった 一方、シリーズ恒例の次回予告とバトルに勝利した後のポーズ(写真撮影)が今作にも存在する。 また、キャラクターの見た目やBGMを変えるオプションアイテムがにて導入されている。 困ったスタッフから説得を頼まれた作曲家のは、泣き顔で絶叫する観客たちを見て思わず「自分が何とかするから今日は帰るように」と発言し場を収めた。 この事態を受け、田中は打ち上げ会場にいた上層部の人間にコンテンツの延長を直訴し、その他関係者たちによる尽力もあって本格的な復活に向けての活動が開始した。 その後、舞台はライブなどを経て2013年にショウとして再開されるなど一定の成果を上げたが 、セガ社内で毎年のように提出されていた新作の企画は不採用という結果が続いていた。 しかし、セガフェス2016にておこなわれた総選挙において『サクラ大戦』が「作品部門」と「復活期待部門」で1位を獲得したことで風向きが変わり、本作のプロジェクトが立ち上がった。 キャラクターデザインはこれまでのとのコンビに代わり、漫画『』の作者であるを初起用。 ほかにも、ストーリー構成がから『』を手掛けたになるなど、メインスタッフの大幅な入れ替えが敢行されており、旧作で企画原案や世界設定などを担当したも本作には参加していない。 あかほりは本作の正式発表の際に、「初めて『サクラ大戦』をファン目線で楽しめる! うれしい!」という声明を発表している。 またイシイはストーリーについて「シリーズファンを決して裏切ることのないよう、サプライズもいろいろ用意しています」と述べている。 セガゲームス取締役CPOのは本作の開発体制について、「既存のファンに向けただけの作品になると、セールスもある程度見えてしまい、ジャンルとしても制約があるので、ぶち壊す部分をどの程度許容出来るかを模索した。 壊せないのなら制作には反対だった」「壊す方向に会社も舵を切り、私は船長として従来の方向に戻らないように開発陣を見届けた」「今回はに協力を仰がないといったことは私が決めた」といった説明をしている。 のヘッジホッグエンジンを使用し、イベントシーンでは『』で培ったノウハウが用いられるなど、セガ社内の総力を結集して開発されている。 評価 [ ] のレビューでは、本作を「懐かしさと共にヒロインとのコミュニケーションをさまざまな角度で楽しめる」とした一方でバトルパートは単調で、難易度も低すぎるため、コアなアクションファンにアクションゲームとしてオススメできないとしている。 あらすじ [ ] 太正十九年() 、帝都・東京で「降魔大戦」と呼ばれる戦いが勃発。 この戦いに参加した帝都、巴里、紐育の華撃団は、自分たちの消滅と引き換えに世界を救う。 その後、降魔大戦での功績から華撃団による都市防衛構想が世界中に認められて「世界華撃団連盟(WLOF)」が設立。 世界の各都市で華撃団が誕生する。 各国の華撃団は2年に1度開催されるWLOFが開催する「華撃団競技会」で歌劇と戦闘の技術を競い合い、人々はこれを「世界華撃団大戦」と呼び熱狂していった。 降魔大戦から10年後の太正二十九年(。 帝都では新たなる帝国華撃団が結成され、世界華撃団大戦での勝利を目指し活動を開始する。 しかし、再び世界中に降魔、さらに正体不明の敵も現れ、「平和の祭典」から「世界の命運をかけた戦い」へと変遷していく。 作中設定・用語 [ ] シリーズ共通の設定や用語の詳細は、各作品およびそのほかの独立記事なども参照。 華撃団(かげきだん) 魔物などの霊的脅威からの都防衛を任務とする特殊部隊。 戦闘員は高い霊力をもつ人間で構成され、搭乗者の霊力で稼働する人型蒸気「」(本作の年代では発展型の霊子戦闘機)を主力兵器とする。 男性よりも女性のほうが霊力が高い人間が多いため、部隊の女性比率も高い傾向にある。 平時は読みが同じ「 歌劇団」として、劇場などで芝居や歌唱などの芸能活動をおこなっている。 本作の年代の華撃団は、下記の降魔大戦からWLOF設立に至る一連の流れによって、それまで"裏"の存在だった過去の華撃団とは反対に広く知られた存在となっている。 降魔大戦(こうまたいせん) 『V』から2年後(『君あるがため』から1年後)に勃発した大戦。 かつての帝都、巴里、紐育の華撃団はこの戦いによって消滅したとされている。 二都作戦(にとさくせん) 降魔大戦において、復活しかけていた強大な降魔の王「降魔皇」封印のために、帝都で実行された作戦。 その内容は「神器「帝鍵(ていけん)」の力を使って、もうひとつの帝都にして魔を封印する都「幻都(げんと)」を出現させ、そこに降魔皇を誘導したところで、幻都を通常空間から切り離して封印する」というもの。 しかし、帝鍵の発動には莫大な霊力を要し、帝都・巴里・紐育の三華撃団の全隊員の霊力を使うことでようやく発動。 降魔皇の封印には成功したが、巻き添えで三華撃団もともに封印されたというのが華撃団消滅の真相である。 WLOFは World Luxuriant Opera Federationの略称。 この連盟のもとで、世界の各都市で華撃団が結成されていった。 世界華撃団大戦 正式名称は「華撃団競技会」。 2年に一度、各国の華撃団が集結して戦闘と歌劇の実力を競い合う大会。 大規模な降魔出現がなく平和な時代が続いたことから 、華撃団の平和利用の声が高まったことを受けて、WLOFが創設した。 本作ではその第3回大会が帝都で開催される。 劇中では試合ごとに選抜された3人の隊員が出場する方式となっているが、帝撃の対戦相手である上海・倫敦・伯林の各華撃団はキャラクター設定がある隊員がそれぞれ2名ずつとなっているため、3人目の隊員は名称不明あつかいになっている。 本戦に参加するには世界各地でおこなわれる予選を勝ち抜く必要があるが、開催国を拠点とする華撃団は開催地枠としての出場が認められている。 霊子戦闘機(りょうしせんとうき) を踏まえてWLOFによって対妖術戦用に開発された人型の霊子兵器。 従来の霊子甲冑よりも小型・高出力化され、霊力変換効率が劇的に向上したことから、操縦に必要な霊力の要求値も低減されている。 降魔大戦以降は、各国でフレームワークの標準フォーマットとして採用されている。 従来作品の霊子甲冑と同じく、外観と色、装備は各搭乗者に合わせてカスタマイズされている。 登場人物 [ ] 担当はゲームとアニメで共通。 帝国華撃団 [ ] 降魔大戦で消滅した帝国華撃団 の後継として、新たな人員を迎え再編された華撃団。 「新生・帝国華撃団」、あるいは「新・帝国華撃団」とも呼ばれる。 活動拠点は旧・帝撃と同じく大帝国劇場。 物語開始時点では、降魔大戦で受けた損害によって大きく弱体化し、新設された各国の華撃団の後塵を拝する状況となっているが、神崎重工の支援や新隊長・神山誠十郎の加入をきっかけに再建に成功する。 キャラクターデザインは後述する大帝国ゲキゾウや月組メンバーを除き、久保帯人が担当。 花組 [ ] 帝撃の実働部隊。 当初は隊員の練度が非常に低く、演劇の技術は観客の失笑を買うほどひどいありさまだった。 神山 誠十郎(かみやま せいじゅうろう) 声 - 本作の主人公。 花組隊長。 20歳。 海軍特務艦艦長から帝国華撃団へと転属した。 武器はとの。 右手には鍔に「峰に二ツ鳶」の意匠の打刀を、左手には鍔に「峰に雷」の意匠の脇差の二刀を用いる。 この二刀はさくらの刀との対比として、極力装飾を削ぎ落とした正統派の刀としてデザインされている。 基本的には正義感あふれる熱血漢であるが、プレイヤーの選択次第では、ヒロインたちの風呂をのぞいて制裁を受けたり、ふざけた言動や行動をとっては笑われたり呆れらたりもする。 幼少期はいたずら好きで、さくらの父である鉄幹からよく叱られていたという。 剣の実力は「最強剣士」の異名を取るランスロットの剣を打ち落とすほどで、その情熱と行動力によって隊員や周囲の人々からの信頼を得ていく。 ゲームから1年後を描いたテレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』では、任務で帝劇を離れ欧州に出向する。 大帝国ゲキゾウ 「特命宣伝部長」に任命された神山が扮するからくり宣伝人形。 通称「ゲキゾウくん」。 帝劇の集客を「激増」させることを目的とし、帝劇のマスコットとして宣伝活動と情報収集に従事する。 キャラクターデザインはが担当し、劇中では竜胆カオルが考案したとされている。 天宮 さくら(あまみや さくら) 声 - 17歳。 帝都を護り、市民の心の支えである帝国華撃団・歌劇団を立て直すことを願っている。 花組トップスタァであったに憧れて入隊した。 後述の漫画『新サクラ大戦 the Comic』 とテレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』 では主人公を務める。 黒髪(黒茶)で背中のなかほどまでの、左側頭部に大きなさくら色リボンをつけている。 の女袴で、着物はに雲のような透かしで桜の花が施され、には満開の桜があしらわれている。 左胸にはで作られた桜の花を飾る。 武器は亡き母・ひなたの形見である刀「天宮國定」。 をイメージしてデザインされている。 刀身側面には3分の1程度まで鍵をイメージした意匠がに施され 、その先には柄側から切っ先にかけて「一」から「五」までの数字が順に刻まれ、刀へ霊力が伝わった時に順に点灯するようになっている。 水色の由来は担当の声優の佐倉綾音の好きな色から来ている。 中盤では、真宮寺さくらの面影をもつ夜叉の姿に困惑し敗北を喫する。 さらには「二都作戦」のために真宮寺さくらが捨て石にされたのではと考えるようになり、花組から離脱する。 しかし、初穂との大げんかや神山からの言葉を受けて立ち直り、すみれから授けられた「桜武」とともに世界華撃団大戦・準決勝に出場。 ランスロットと一騎討ちの末に、新必殺技「天剣・千本桜」でランスロットを打ち破る。 実は天宮家とは「絶界」の力をもつ者の血筋であり、「天宮國定」とはさくらの母の命を使って生み出された「帝鍵(帝剣)」であった。 終盤では幻庵葬徹によって帝剣を奪われ、新たな帝剣を生み出すべく父・鉄幹から世界のために命を差し出すことを要求される。 父が母を殺したという事実を知って呆然自失となるが、神山の必死の説得によって鉄幹は引き下がり、仲間たちは幻庵葬徹と戦うことを決意する。 最終決戦の場にて因縁深き夜叉と対峙。 仲間たちの犠牲を得て夜叉を追い詰め、最後は神山の刀を用いて決着をつける。 その後、幻庵葬徹との決戦では仲間たちの霊力によって展開された「北斗七星の陣」と自身の命に宿る「絶界」の力によって幻庵葬徹を倒す突破口を開く。 『the Animation』では、神山から隊長代理に任命され花組を率いる。 劇中では初穂の暴走に手を焼くなど隊長としての気苦労や、神山の一時帰国に喜ぶなど恋する少女としての描写が強調されている。 東雲 初穂(しののめ はつほ) 声 - 17歳。 帝都にて古くから続いている東雲神社の看板娘兼。 下町生まれの生粋の江戸っ子で、普段はがさつだが、人望の高さから花組のまとめ役を務める。 赤髪(赤茶)での位置を右側に寄せたサイドポニー。 巫女とをイメージしてデザインされており、を基本として、真っ赤なとに胴部および前腕から手の甲にかけてを巻き、裾合わせを腰元まで下げた状態でたすき掛けをしている。 武器は人の身丈もある柄と胴ほどの頭をもつ。 久保帯人の設定画ではも用意されている。 『the Animation』では、神山がかつて花組をまとめていた自分ではなく、さくらを隊長代理にしたことに複雑な思いを抱いている。 望月 あざみ(もちづき あざみ) 声 - 13歳。 望月流忍一族の末裔。 物心つくまえから厳しい修行を積んでおり、武芸や戦術、武器のあつかいに対して天賦の才を発揮する。 故郷の里に古くから伝わる「108の掟」を強く信じ、それを守ることを大切にしている。 裏切り者は許さない主義。 ある事件をきっかけにスパイ容疑をかけられたこともある。 黒髪(黒藍)ので、黄色を基調とした服は袖が末広がりになっており、袖口には大きめのが施され、手が隠れている。 薄黄色のは肩幅がないためしっかりとはかからない感じで留められており、胴部に同色の大型蝶結び、胸部に紫の小型蝶結びが意匠されている。 膝丈ほどの紫の女袴を履き、首元から脚にかけてのインナーには穴を大きく編まれた を着用し、足袋を履く。 育ちから無意識に足音を立てずに歩く癖があるため、音の鳴りやすい分厚く重い黄色のを着用している。 武器は袖に隠したなど。 実は望月家の血縁でなく、八丹斎に引き取られた孤児であることが判明する。 本人も当初はこの事実を知らず、「実の両親は忍者で任務のために遠くに行った」と吹き込まれていた。 アナスタシア・パルマ 声 - 19歳。 出身で、かつては欧州で多くの劇団を渡り歩いてきたスタァ。 歌唱・演技ともにトップクラスで、男役から女役まで幅広くこなす。 銀色のセミロングヘアーで、肌の色は褐色。 ヒール部分を金属にしたハイヒールを着用している。 武器はを用いる。 その正体は、幻庵葬徹が帝剣のありかを探すべく帝劇に送り込んだ「アイスドール」。 戦災孤児であった幼少期に引き取られ、世界中の華撃団を内偵するための手駒として育てられた。 幻庵葬徹の正体を知ったあとも、「戦争で死んだ家族を生き返らせる」という約束を信じて従っていた。 第6話にて帝剣を奪い取り、司馬に重傷を与えて逃走。 夜叉に帝剣を献上するが、用済みとして始末される。 しかし、神山たちに保護され、司馬の治療によって一命を取り留め、自分を家族として許してくれた花組のために本当の仲間となる。 クラリス 声 - 16歳。 の貴族スノーフレイク家の出身。 本名は「 クラリッサ・スノーフレイク」。 実家に伝わる魔導書をもちいた魔術「重魔導」の継承者で、好奇心旺盛な文学少女。 舞台では脚本家も兼任している。 金髪で腿までのロングヘアを腰辺りから先の方だけにしている。 白のブラウスに金色で縁取られ袖の部分がゆったりとした緑のジャケットと、緑と白のチェック柄のプリーツスカートを着用し、足元はに光沢のある緑の紐靴を履く。 魔法に用いる魔導書を鞄に入れており、一際危険な魔導書は鎖を用いて鞄に繋いでいる。 普段は優しく礼儀正しいが、怒ると「地獄に落ちてください」などの辛辣な言葉を浴びせて罵倒してくる。 スノーフレイクの一族は代々の権力者たちに力を貸し、破壊の力として重魔導を行使しており、クラリス自身はその力を恐れ使用をためらってきた。 しかし神山の励ましによって、破壊のために力を使うのと守るために力を使うのは違うと割り切るようになる。 司令部 [ ] 神崎 すみれ(かんざき すみれ) 声 - 帝国華撃団総司令にして、大帝国劇場の支配人。 かつては戦闘と舞台の両面で花組を支えたトップスタァだったが、霊力の低下を理由に前線を離れ、同時に女優業も引退した。 以降は実家の神崎重工の役員として裏方に徹していたが、降魔大戦で仲間たちを失ったことで司令の座を引き継いだ。 若いころの高飛車な性格はなりを潜めたが、依然として圧倒的な存在感を放つ。 神山の能力を見出し、花組の新隊長として招聘した。 かつての仲間である真宮寺さくらと区別するため、天宮さくらのことは「天宮さん」と名字呼びしている。 「二都作戦」で消えた仲間たちとの再会を信じ、帝劇を「家」として守り続けていた。 一方で帝鍵(帝剣)の存在を隠し続けていたが、その成り立ちまでは把握していなかった。 最終決戦では仲間たちの霊力によって「北斗七星の陣」を展開させ、神山たちの勝利に貢献する。 風組 [ ] 花組の戦地輸送などの支援を任務とする輸送空挺部隊。 平時は帝劇の職員を務めている。 竜胆 カオル(りんどう カオル) 声 - すみれの秘書。 24歳。 明晰な頭脳の持ち主であり、平時は帝劇の事務・経理・財務を担当。 戦闘時は同僚のこまちとともに司令の補佐をおこなう。 大葉 こまち(おおば こまち) 声 - 帝劇の売店定員。 23歳。 大阪出身の商人で、非常に明るい性格。 「勉強しまっせ」「ジャリンジャリン」が口癖。 資材調達も務め、どんなものでも仕入れてくる。 技術部 [ ] 司馬 令士(しば れいじ) 声 - 技師長。 19歳。 神山とは兵学校時代からの付き合いであり、親友かつライバルという間柄。 各種兵装の開発やメンテナンスを担当。 大帝国劇場の大道具係も兼任している。 やや軽薄で女好きな性格。 「霊子戦闘機に乗って人々を守りたい」という思いから兵学校に入ったが、操縦に必要な霊力がなかったため技師に転身した。 当時は夢破れて荒れていたが、「親友」から激されたことで奮起し、「霊力がなくても動く戦闘機を開発する」という目標を見出す。 『The Animation』ではコメディリリーフ的な役回りが多く、入浴中に花組に裸体を見られ悲鳴を上げる、独断で自作のメカとともに花組の援護に駆け付ける、神山とさくらたちのデートを監視するために花組や月組を巻き込んで暴走するなどし、そのたびにすみれの制裁を受ける。 月組 [ ] 偵察や諜報活動を任務とする隠密部隊。 当初は味方の花組にも正体を隠し、一般人を装っていた。 終盤では正体を現した幻庵葬徹によって孤立したすみれを救い出し、花組に合流する。 キャラクターデザインはが担当。 西城 いつき(さいじょう いつき) 声 - 月組隊長。 帝劇と花組を愛する熱狂的ファン。 15歳。 暇があれば昼夜問わず大帝国劇場を訪れ、劇場のスタッフやほかの来場者たちと交流を深めている。 趣味は帝劇グッズの収集で、新旧両方の花組グッズのコレクションに熱中している。 特にブロマイド集めでは神山をライバルとして認識している。 口癖は「いつき、カンゲキ!」。 『The Animation』第7話にて、司馬から一時帰国した神山の尾行を依頼される。 本郷 ひろみ(ほんごう ひろみ) 声 - 平時は「御菓子処みかづき」の店員。 22歳。 ほんわかとした優しい女性で、客からの人気は高い。 新作菓子の開発にも積極的に取り組んでいるが、食べると不思議な現象を引き起こす珍品を試作することもあり、周囲からは恐れられている。 口癖は「じゃぱーん!」。 花組メンバーの身内・関係者 [ ] 天宮 ひなた(あまみや ひなた) 声 - 天宮さくらの母。 故人(享年27歳)。 前向きなあきらめない性格で、さくらに強い影響を与えた。 キャラクターデザインは久保帯人が担当。 帝鍵である「天宮國定」を作るためにその命を捧げたが、娘の未来を守りたいという想いから選んだ道であり、最期まで笑顔だったと鉄幹は語る。 天宮 鉄幹(あまみや てっかん) 声 - 天宮さくらの父。 42歳。 神具を打つ鍛冶師で、物静かで口数は少ないが根は優しく頼れる人物。 さくらの幼なじみである神山のことは親しみを込めて「誠ボン」と呼ぶ。 キャラクターデザインは久保帯人が担当。 帝鍵である「天宮國定」を生み出した張本人であり、その正体を知る数少ない人物。 望月 八丹斎(もちづき やったんさい) 声 - 望月あざみの養父。 年齢不詳。 望月流忍者の頭領で、あざみに108条の里の掟を伝授した。 白秋とも面識があり、みずから剣術を指南したこともある。 帝撃入隊後のあざみに日記を書くよう言い渡し、その確認のために毎週帝都に赴いている。 村雨 白秋(むらさめ はくしゅう) 声 - 天宮さくらの師匠である女性剣士。 素性や年齢は不明。 文武両道、冷静沈着で温和な人格者であるが、趣味のだじゃれで周囲を惑わすのが唯一の欠点。 しかし、当人は奥深い言葉遊びであると思っている。 鉄幹や八丹斎とは旧知の仲で、日本国外にも広い交友関係をもつ。 前髪が長めの短い銀髪が特徴で、服装は黒基調の長袖長ズボンに白い陣羽織、膝下まであるロングブーツ、腰に帯びた白鞘の刀。 キャラクターデザインはが担当。 当初は男性キャラクターとして予定されていたが、打ち合わせ時に副島から「女性キャラクターをデザインできると楽しみにしていた」との発言を受けて変更された。 『the Animation』では変わらず帝劇の食堂に居ついているが、孤児院に降魔を含めた孤児を保護している。 またロシアで研究されていた降魔人間の研究者であるナターリャと親交があり、カミンスキーに狙われていたクラーラの保護を請け負う。 その際は、仮面を着けた謎の剣士「怪人・白マント」ととして活動し、さくらたちにも正体と目的を隠していた。 上海華撃団 [ ] の(シャンハイ)を拠点とする華撃団。 実戦部隊は「五神龍(ウーシェンロン)」。 アジア地域の防衛を担当しており、帝撃が再結成されるまでは、帝都防衛も兼任していた。 帝都駐在時は、銀座横丁にある中華料理店「神龍軒」を拠点とする。 キャラクターデザインはが担当。 ヤン・シャオロン 声 - 五神龍隊長。 18歳。 曲がったことがきらいな熱血漢。 思ったことをストレートに口に出す性分だが、裏表のないさっぱりした口調のため相手に悪意を抱かれることはない。 平時は「炎の飯使い」と呼ばれる凄腕の料理人で、神龍軒の料理長として絶品のをふるまっている。 戦闘では格闘術を駆使する。 当初は花組を「帝国華撃団の名を借りた弱い奴ら」と見ていたが、神山とともに成長していく彼女たちの実力を次第に認めるようになっていく。 特に神山に対しては「俺が認めた男」「ライバル」とまで意識するようになる。 ホワン・ユイ 声 - 五神龍隊員。 16歳。 素直で勝ち気な少女。 上海華撃団随一の身のこなしを誇る軽業師にして中国武術の達人。 華撃団に対する愛は深く、不甲斐ない帝撃メンバーに辛辣だが、努力家のさくらに対しては少し認めており、よき先輩として友好的に接する。 倫敦華撃団 [ ] の(ロンドン)を拠点とする華撃団。 実戦部隊は「円卓の騎士」。 その名のとおり華撃団というよりは「騎士団」としての特色が強く、隊長は「団長」、隊員は「団員」と呼ばれる。 帝都駐在時は、帝都中央駅に隣接する高級ホテル「大帝国ホテル」を拠点とする。 キャラクターデザインはが担当。 アーサー 声 - 円卓の騎士団長。 18歳。 騎士の貴族家系に生まれ、家伝の「神剣エクスカリバー」を継承する。 「アーサー」とはエクスカリバーとともに代々受け継がれてきた称号であり、本名ではない。 騎士道精神を重んじ正々堂々を常とする英国紳士だが、戦闘中は尊大で攻撃的な性格に豹変する。 帝撃との準決勝では、自身を「王」と任ずるゆえの傲慢さから神山を見下し罵倒するが、激闘の末に敗北する。 最終決戦ではランスロットとともに駆けつけ、幻庵への道を切り開く。 ランスロット 声 - 円卓の騎士団員。 17歳。 倫敦華撃団の切り込み隊長。 黒い衣装とまとった姿から「黒騎士」と称され、二刀流による苛烈な剣技を駆使する。 野性味と無邪気さをあわせもつ朗らかな人物で、考えるよりも先に行動を起こす主義。 その高い実力から「最強の剣士」とまで呼ばれる。 『the Animation』では神山やエリスとともにロシアに出向し、クラーラを拉致しようとする女性降魔(レイラ)と交戦する。 伯林華撃団 [ ] の(ベルリン)を拠点とする華撃団。 実戦部隊は「シュヴァルツシュテルン(鉄の星)」。 軍隊のような統率力と隊員個人の突出した戦闘能力から、各地の華撃団のなかでも最強との呼び声が高い。 キャラクターデザインはが担当。 エリス 声 - シュヴァルツシュテルン隊長。 18歳。 寡黙ながらも強靭な精神力と統率力の持ち主で、困難な任務でも断固かつ忠実に遂行する。 日本文化に興味があり、帝都内ではよく歌舞伎を観劇している。 ランスロットからは「メチャクチャ強かった」と言わしめるほどの実力者であるが、生真面目な性格ゆえに神山のふざけた言動を本気で信じ込むなど、コミカルな面を見せる。 終盤では幻庵葬徹の洗脳に屈し、花組と敵対する。 激闘のなか、正気を取り戻したマルガレーテの捨て身の行動によって正気を取り戻し始め、霊力を用いて洗脳から逃れることに成功する。 その後、幻庵葬徹との最終決戦に駆けつけマルガレーテとともに援護に加わる。 『the Animation』ではサーベルを用いた生身での戦闘場面が描かれ、ランスロットとともにレイラと交戦する。 マルガレーテ 声 - シュヴァルツシュテルン隊員。 15歳。 思ったことを堂々と発言する毒舌家。 隊内では作戦参謀もこなす天才だが、その作戦の多くは高い能力をもつ伯林華撃団隊員以外には実行不可能なほど難易度が高い。 WLOF [ ] プレジデントG 声 - WLOFを総括する事務総長。 本名、年齢、出身地など、その素性が歴代の前任者同様に謎に包まれている。 Gは本名の頭文字とも噂されるが、真相は不明。 ある野望を抱いている。 キャラクターデザインは久保帯人が担当。 ミスターI 黒服部隊のリーダーで、プレジデントの右腕的存在。 諜報活動が任務。 自身の言葉は事務総長の言葉と同じと言い放つなど、相手に高圧的な態度を取る。 花組に降魔と内通している者がいると聞き、怪しげな人物(八丹斎)と密会していたあざみを内通者だと決めつけ拘束。 邪魔に入った神山も捕縛し、続けて八丹斎も捕らえようとする。 しかしあざみと八丹斎の「口よせの術」によって出現した大ガマと大ヘビに部下ごと蹴散らされ逃亡する。 以後の消息は不明。 降魔 [ ] 数百年以上前から存在し帝都にあだなす魔物。 旧・帝撃とも幾度となく戦いを繰り広げた。 上級降魔のキャラクターデザインは久保帯人が担当。 夜叉(やしゃ) 声 - 女性上級降魔。 その正体は、幻庵葬徹が回収した真宮寺さくらの毛髪から生み出した傀儡人形。 容姿は真宮寺さくらに瓜二つだが、目元だけは醜く、普段は仮面で目元を隠している。 言葉遣いは丁寧だが、性格は冷酷かつ残酷。 武器は打刀で、の花をベースにが中央に意匠された鍔を装着している。 幻庵葬徹から帝鍵捜索の命令を受けて華撃団大戦中の帝都にあらわれ、オリジナルのさくらを思わせる剣技と専用傀儡機兵「神滅」をもって花組を苦しめる。 終盤で花組の面々を次々と殺めるが、初穂の捨て身の攻撃によりパワーダウンさせられ、その間に隙を突いた神山とさくらによって乗機を大破させられる。 屈辱のあまり激昂し、仮面の下の本性をさらしてさくらに襲い掛かるが、神山の刀を手にしたさくらによって斬り捨てられ灰燼と化す。 朧(おぼろ) 声 - 夜叉とともに帝鍵を捜索している上級降魔。 非常に傲慢な性格で、人々に恐怖と絶望を与えることを喜びとし、幻術を得意とする。 搭乗する傀儡機兵は「荒吐(アラハバキ)」。 当初は花組を見下していたが一度敗れたことで敵視するようになる。 二度目の戦いでは幻術によって神山、あざみ以外の花組を追い詰めて優位に立つ。 しかし駆けつけたあざみによって幻術を見破られ、劣勢に立たされる。 そこで優しい声音であざみを勧誘しようとしたが、一蹴され戦うことに。 二度目の敗北を喫した時は、死の苦痛と恐怖に泣き叫びながら消え去った。 しかし密かに生き延びており、7話にて再び花組と相見える。 アナスタシアを「裏切り者」と罵倒するが、仲間たちの支えによって覚悟を決めたアナスタシアの心を折ることはできず、三度目の敗北を味わわされる。 崩壊する荒吐の中で必死に助けを求めるが、仲間のいない彼は誰にも助けられることなく爆発に巻き込まれる。 またもや逃げ延びて満身創痍のなか、「仲間」の姿を見つけて助けを求める。 だが「お前を仲間と思ったことは一度もない」と一蹴され、切り捨てられる。 幻庵葬徹(ゲンアンソウテツ) 声 - 置鮎龍太郎 本作の黒幕にして最後の敵。 10年前の「ニ都作戦」の際にすみれたちに倒されたとされる上級降魔だが、密かに生き延びて人間社会に溶け込み、降魔王を復活させる機会をうかがっていた。 雄弁で支配欲の強い性格であり、すみれを説得して引き下がらせようとしたり、神山たちに対して配下になれば命だけは助けると言い放つ。 戦闘面では夜叉たち配下に一任しているが、最終戦ではみずから巨大化して霊子戦闘機とも渡り合う。 その際は降魔王から魔力を供給され、障壁を展開することで絶対的な防御力を獲得する。 朧や夜叉を使って帝都に混乱をもたらし、一方でアナスタシアを利用して帝鍵を奪わせることに成功。 幻都の封印を解き、降魔王の復活まで後一歩のところまで迫ったが、花組と駆けつけた仲間たちによって降魔王の魔力供給を断たれてしまう。 最期は花組の想いを背負った神山の一太刀によって消滅する。 登場兵器 [ ] 詳細は「」を参照 無限(むげん) 神崎重工初の量産型霊子戦闘機。 帝都・花組ではさくら以外の5人が搭乗する。 くせが少なくあつかいやすい機体特性をもつ。 さくら機のみは後述の三式光武が健在だったため配備が遅れていたが、倫敦華撃団戦にて配備される。 しかし、実戦投入前に降魔の襲撃を受け、大破・使用不能となる。 ゲーム内ではアップデートにより、シミュレーションモードでのみさくら機が使用できる。 テレビアニメ版では当初から無限を使用している。 三式光武(さんしきこうぶ) 神崎重工が霊子甲冑から霊子戦闘機へフレームワークの移行を考慮して開発した機体で、のちの無限の基礎となった。 先代の帝都・花組の主力機「」をベースに、アンシャール鋼の採用による軽量化がなされている。 ただし、フレームの基礎構造はほとんど変化しておらず、霊子過給機も搭載していないため、出力や霊力効率は次世代の霊子戦闘機に劣る。 帝都・花組ではさくら機・初穂機・クラリス機の3機が配備されていたが、全機が降魔の襲撃により大破している。 のちのさくら機のみが修理され、ほかの隊員は新たに配備された無限に乗り換える。 試製桜武(しせいおうぶ) 神崎重工が開発した世界初の霊子戦闘機で、1台のみが試作された。 三式光武を失ったさくらの乗機として配備される。 なお、かつて神崎重工が製作したにも同じ名がつけられている。 劇中では単に「桜武」と呼ばれることの方が多い。 『the Animation』終盤にて、行動不能となった無限と三式光武改に代わるさくらの乗機として再配備される。 王龍(ワンロン) 上海華撃団の霊子戦闘機。 龍を彷彿とさせる攻撃的な外装をしており、軽快な動きによる炎をまとった武術攻撃が特徴。 自機の周囲に炎を展開する範囲攻撃をおこなう。 ブリドヴェン 倫敦華撃団の霊子戦闘機。 高貴さを備えた西洋甲冑のような外装が特徴で、各機体は剣を主武装とする。 上空へと飛び上がってから斬りかかるなど接近戦を得意とする。 アイゼンイェーガー 伯林華撃団の霊子戦闘機。 かつての欧州星組が使用していた「」の系譜を受け継ぐ機体で、重装甲と絶大な火力、敵の心をも制圧する強者の風格をもつ。 遠近どちらにも対応した攻撃が可能で、ロックオンによるピンポイント攻撃を使用する。 (しょうげいまる) 過去作の時代から帝撃で運用されている飛空輸送艇。 風組のクルーによって操船され、花組や乗機である霊子戦闘機および各種装備を空輸する。 神滅(しんめつ) 夜叉が搭乗する傀儡機兵(くぐつきへい)でに登場した神威やに登場した闇神威(山崎機)に酷似している。 霊子戦闘機より一回り以上大型でありながら、無限を翻弄する俊敏性を発揮し、太刀による強烈な攻撃を得意とする。 夜叉の魔力を解放することで、機体の出力を引き上げる「幻装・御雷神(ゲンソウ・タケミカヅチ)」を使用する。 荒吐(あらはばき) 朧が搭乗する傀儡機兵。 手とを想起させる下半身と人型の上半身をで構成され、スカート状の装甲で飛行し、遠隔操作式の小型兵器による多彩な攻撃と幻術を得意とする。 劇中で三度も戦うこととなり、そのたびに強化される。 狂骨(きょうこつ) 傀儡機兵と融合した巨大降魔。 装甲を身にまとい、巨躯を利用した力任せの攻撃を得意とする。 スタッフ [ ]• メインキャラクターデザイン -• ゲストキャラクターデザイン - 、、、、、• 音楽 -• ストーリー構成 -• 脚本 -• キャラクタービジュアル設定 -• メインメカニックデザイン -• アニメーション制作 -• CGスーパーバイザー - 今義和• 原作 -• 製作総指揮 - 主題歌 [ ] OP「檄!帝国華撃団〈新章〉」 作詞 - 、作曲 - 、編曲 - 、歌 - 天宮さくら()、東雲初穂()、望月あざみ()、アナスタシア・パルマ()、クラリス() ED「新たなる」 作詞 - 、作曲 - 、編曲 - 、歌 - 天宮さくら()、東雲初穂()望月あざみ()、アナスタシア・パルマ()、クラリス()、ホワン・ユイ()、ランスロット()、エリス() 漫画 [ ] による漫画『 新サクラ大戦 the Comic』が、『』()2019年41号より連載。 ウェブサイト『となりのヤングジャンプ』にて、第1話から順次、無料で公開された(単行本第1巻発売とともに最新話の公開は停止し、第4話以降の公開を一部を除き終了した)。 また、集英社公式アプリ『』でも読むことができる(こちらは最新話までポイント制で全話読むことができる)。 2019年12月19日発売 、• 2020年4月17日発売 、 小説 [ ] 無義歩による小説『 新サクラ大戦 the Novel 〜緋桜のころ〜』が、()より2019年12月19日発売。 ISBN:。 ゲーム本編の前日譚にあたり、花組再建のためにメンバーを探す神崎すみれと、天宮さくらたちの出会いを描く。 テレビアニメ [ ] 『 新サクラ大戦 the Animation』のタイトルで、2020年4月よりほかにて放送中。 ナレーションは。 アニメーション制作はゲーム内アニメーションパートを担当するCGアニメーション制作会社の。 シリーズのテレビアニメとしては、『』以来20年ぶりとなる。 物語はゲームの1年後を舞台としており、天宮さくらを中心とした物語が展開される。 また、本作では上海・倫敦・伯林華撃団に加えて、ゲームで名前のみ言及された 「華撃団」がMika Pikazoによるキャラクターデザインで新たに登場する。 アニメオリジナルキャラクター [ ] 莫斯科華撃団 [ ] の(モスクワ)を拠点とする華撃団。 第3回世界華撃団大戦後にで起きた爆発事故に巻き込まれ壊滅するが、ヴァレリー・カミンスキーを新たな隊長とした「新生・莫斯科華撃団」として復活する。 クラーラ以外の隊員は重傷を負いながらも復帰したとされているが、実際は全員が死亡しており、現在の隊員の正体はカミンスキーの傀儡である機械人形となっている。 キャラクターデザインはが担当。 クラーラ・M・ルシュコヴァ 声 - 旧・莫斯科華撃団の唯一の生き残りである少女。 事故の衝撃で以前の記憶を失っており、のちに帝撃の見習い隊員として来日する。 記憶喪失の不安から臆病な性格であったが、自分に親身に接してくれたさくらたち帝撃メンバーを本当の家族のように慕うようになる。 その正体は人間に降魔の細胞(M細胞)を組み合わせて生み出された降魔人間「 ナディエージダ」のひとり。 ほかの降魔人間は力が強まると、外見や気性も降魔らしく変化するが、クラーラだけはほとんど人間の姿と理性を保ったままでも強大な力を発揮することができる。 その特異性に目を付けたカミンスキーに付け狙われ、ペトログラードの事故を発端とする一連の騒動の中心となった。 ヴァレリー・カミンスキー 声 - 新生・莫斯科華撃団の隊長。 美麗な佇まいの紳士であるが、一方で多少変人な一面がある。 バレエ仕込みの軽やかな身のこなしが特長。 ルシュコヴァが研究していたナディエージダの力に目を付け、素性と目的を隠して研究員として勤務していた。 やがてレイラを懐柔して虜とし、次いでクラーラを確保しようとペトログラードの事故を引き起こし、配下の機械人形とともに正規の莫斯科華撃団になり代わる。 さらに1年前の幻庵葬徹との戦いでの混乱を利用して、人間に化けた機械人形をWOLF中枢に潜入させ、自分たちの正体が割れないよう細工していた。 クラーラの確保後は要塞「セバストーポリ」の最終兵器である「ツングースカの怒り」を発動させ、その威力をもって全世界の覇権を狙う。 レイラ・M・ルシュコヴァ 声 - 新生・莫斯科華撃団の隊員。 クラーラの実姉で、同じくナディエージダのひとり。 自分の降魔としての醜い姿を恐れず接してくれたカミンスキーに忠誠を誓い、クラーラ奪還のために暗躍する。 クラーラには姉としての愛情を抱いているが、自分よりもカミンスキーの興味を引いていることに対しては複雑な感情をのぞかせる。 降魔人間としての潜在能力はクラーラに劣っており、力を引き出すには降魔の姿に変身する必要があるが、それでも生身で霊子戦闘機と対等以上に戦うことはできる。 そのほかの人物 [ ] 怪人・白マント 声 - 沢城みゆき 神出鬼没の謎の仮面剣士。 すばやい身のこなしと剣技で大型降魔とも渡り合う凄腕。 クラーラを狙う相手とは敵対関係にあり、クラーラを保護している花組と共闘する場合もある。 さくらのことを知っており、戦闘中にアドバイスを送る場面もある。 作中後半で、村雨白秋が変装した姿であることが明かされる。 ナターリャ・ルシュコヴァ 声 - 女性降魔研究家。 人間と降魔の共存を願い、両者の懸け橋としてナディエージダのレイラとクラーラを生み出し、二人には実の娘のように愛情を注いでいた。 作中における登場時は病床に臥しており、カミンスキーの野望から守るために友人の白秋や自身を訪ねてきた神山を介し、帝撃にクラーラの保護を依頼する。 アニメ登場兵器 [ ] 三式光武・改(さんしきこうぶかい) 司馬が大破した三式光武を修復した機体。 非常事態用の予備機として再配備される。 先の戦闘で大破した無限の代替機としてさくらが搭乗するが、過負荷による活動限界を迎えたため、再度配備された試製桜武に役目を譲る。 大弓くん(おおゆみくん) 司馬が開発した状の巨大射出装置。 用途はが所有するリボルバーカノンに近く、霊子戦闘機や兵員を専用カプセルに収納して打ち出す。 終盤で帝劇地下から姿を現し、花組をセバストーポリへと送り出す。 エカテリーナ 莫斯科華撃団の霊子戦闘機。 他華撃団の霊子戦闘機とは大きく趣向を異にする、鳥のような意匠の込められた外見と、全高よりも巨大な銃が特徴。 全機が黒を基調としたカラーリングで、レイラ機のみ黄色、それ以外は赤いライン塗装が施されている。 空中移動要塞「セバストーポリ」 新生・莫斯科華撃団の拠点である巨大飛行要塞。 水中潜航や強力な火器による砲撃能力を備え、クラーラの確保後は降魔人間の力を利用した大量破壊兵器「ツングースカの怒り」が発動可能となる。 スタッフ(アニメ) [ ]• 原作 - 広井王子、セガゲームス• 監督 -• 副監督 - 今義和• シリーズ構成 - 小野学 、• メインキャラクター原案 -• キャラクターデザイン - 、茶之原拓也 、福島達也• メカデザイン - 、鈴木勘太 、片貝文洋• 美術監督 - 伊東広道• 美術設定 - 須江信人、多田周平• 色彩設計 - 松山愛子• 撮影監督 - 萬直樹• 編集 - 長谷川舞• 音楽 - 田中公平• 音響監督 -• 3DCGスーパーバイザー - 志賀健太郎• スーパーバイザー - 寺田貴治、• プロデューサー - 加瀬直人、平野隆廣、姚迪• アニメーションプロデューサー - 西藤和広、村上りゅうすけ• アニメーション制作 - サンジゲン• 製作 - SAKURA PROJECT(、セガゲームス、) 主題歌(アニメ) [ ] 「檄!帝国華撃団〈新章〉」 帝国歌劇団・花組の天宮さくら()、東雲初穂()、望月あざみ()、アナスタシア・パルマ()、クラリス()が歌うオープニングテーマ。 作詞は、作曲は、編曲は。 イントロ中にナレーションが導入されている(サクラ大戦アニメシリーズのOPとしては初)。 「桜夢見し」 帝国歌劇団・花組の天宮さくら(佐倉綾音)、東雲初穂(内田真礼)、望月あざみ(山村響)、アナスタシア・パルマ(福原綾香)、クラリス(早見沙織)と、エリス()、ランスロット()、ホワン・ユイ()が歌うエンディングテーマ。 作詞は、作曲は田中公平、編曲は。 「凍てつく魂」 第1話挿入歌。 作詞は、作曲は田中公平、編曲は東大路憲太、歌は天宮さくら(佐倉綾音)、アナスタシア・パルマ(福原綾香)。 「スタァ誕生 花組ver. 」 第1話挿入歌。 作詞は藤林聖子、作曲は田中公平、編曲は根岸貴幸、歌は帝国歌劇団・花組の天宮さくら(佐倉綾音)、東雲初穂(内田真礼)、望月あざみ(山村響)、アナスタシア・パルマ(福原綾香)、クラリス(早見沙織)。 各話リスト [ ] 話数 サブタイトル シナリオ 絵コンテ 演出 CGディレクター 初放送日 第一話 堂々開幕!新生華撃団 浅利藤彰 西野弘泰 2020年 4月3日 第二話 正体不明!謎の怪人現る 砂山蔵澄• 石黒達也• 日曜 2:30 - 3:00(土曜深夜) 第6話まで2話連続放送。 旧作の舞台化作品が全てゲーム版と同じキャストで上演されていたのに対し、本作はゲームとは異なるキャストにより上演される予定だった。 予定されていたキャスト 〈帝国華撃団〉• 天宮さくら -• 東雲初穂 - 高橋りな• 望月あざみ -• アナスタシア・パルマ -• クラリス - 沖なつ芽• 神崎すみれ -• 神山誠十郎 - 阿座上洋平(声の出演) 〈芽組〉• 山田せいら• 窪田ゆうり• 矢澤梨央• 雨宮光• 石田彩夏• 永井毬絵• 牧野澪菜• 山下由奈• 2019年12月6日から16日までコラボイベントが開催。 帝国華撃団・花組の6人がボイス付きで登場。 2019年12月16日から23日までコラボイベントが開催。 帝国華撃団・花組の6人とそれぞれの専用機体が登場。 ボイス付き。 用ゲーム。 2019年12月23日から2020年1月13日までコラボイベントが開催。 期間中にゲームをプレイすることでプレイヤーキャラクター「天宮さくら」と装備品「対魔兵装・太刀」が入手可能。 また、さくら以外の花組メンバーはゲーム内マーケットにて購入することでプレイヤーキャラクターとして使用可能となる。 2020年1月31日から2月28日までコラボイベントが開催。 帝国華撃団・花組の6人が登場。 2020年3月26日からコラボが開催。 神山を除く帝国華撃団・花組の5人が登場。 また、本コラボに合わせて過去に開催された「」とのコラボも復刻される。 2020年4月22日から2020年5月27日までコラボが開催。 (アバター衣装や劇中のモーションを再現したロビーアクション入手が可能なスクラッチは6月10日まで開催) アバターを天宮さくらと神山誠十郎の姿に変えることが可能。 二人が所持する刀は武器迷彩として対応する武器に外見が反映される。 光武三式と神山機の無限がショップエリアやゲートエリアに登場した。 またゲキゾウくんに変身したり、二人の必殺技モーションを再現できる。 2020年5月15日からコラボが開催予定。 神山を除く帝国華撃団・花組の5人が登場。 2020年6月18日から6月29日まで開催予定。 the Animationとのコラボ。 サクラ大戦開発チーム監修のシナリオとキャラクター達を入手し、編成が可能。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 開発担当部署はエンタテインメントコンテンツ事業本部・第2事業部。 サクラ大戦シリーズのもかつてはSEGAとREDの複数名義だったが 、2017年以降はSEGAの単独名義となっている。 名越の広井に関する発言は電撃オンラインで公開されたインタビューの方ではカットされている。 時代がモデルだが、大正15年()でに改元した史実とは異なり、本作の世界では太正時代が1940年代になっても続いている。 史実のこの時代(昭和初期)は期だが、本作の世界は降魔という人類共通の敵が存在するため、に相当する「欧州大戦」が勝者なき戦いで終わって以降、人間同士の戦争はほとんど起こらなくなっている。 本記事では便宜的に、降魔大戦以前の帝撃を「旧・帝撃」と表記する。 艦を沈めてしまったため転属となった。 いわゆる模様。 OVAを含めると以来13年ぶり。 全ての期間の公演が含まれているので事実上の中止となる。 出典 [ ]• 電撃オンライン 2019年5月3日. 2019年5月7日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年3月30日. 2019年4月7日閲覧。 サクラ大戦. com. 2019年4月17日閲覧。 PlayStation. Blog. 2019年4月1日. 2019年4月2日閲覧。 2019年3月30日. 2019年4月2日閲覧。 2019年9月1日. 2019年10月11日閲覧。 ファミ通. com. 2019年12月15日閲覧。 IGN Japan 2019年12月19日. 2020年2月13日閲覧。 新サクラ大戦 セガ公式サイト. 2019年12月13日閲覧。 サクラ大戦. com. 2019年9月17日閲覧。 田中公平のブログ 2019年9月16日. 2019年9月17日閲覧。 サクラ大戦. com. 2019年9月17日閲覧。 、 2019年4月2日閲覧。 サクラ大戦. com 2016年11月28日. 2016年11月28日時点のよりアーカイブ。 2019年4月7日閲覧。 サクラ大戦. com 2017年3月18日. 2017年3月18日時点のよりアーカイブ。 2019年4月7日閲覧。 2019年3月30日. 2019年4月2日閲覧。 電撃オンライン 2019年11月8日. 2019年11月8日閲覧。 「セガゲームス取締役CPO 名越稔洋氏に訊く2020年に向けたセガゲームスの姿」『 2019年12月号 Vol. 681』、、2019年10月28日、 84-85頁。 ファミ通. com 2019年5月3日. 2019年5月7日閲覧。 ファミ通. com. 2020年2月27日閲覧。 「新サクラ大戦 the Comic 第3話 上海華撃団」『週刊ヤングジャンプ No. 43 2019年10月10日号』、集英社、2019年9月26日、 167頁。 サクラ大戦. com. 2019年9月21日閲覧。 サクラ大戦. com. 2019年9月21日閲覧。 新サクラ大戦 セガ公式サイト. 2019年12月12日閲覧。 2019年6月26日. 2019年7月2日閲覧。 「新サクラ大戦」設定画大公開!!! 」『 Vol. 19 2019年4月22日号』第52巻第17号、、2019年4月8日、 245-250頁。 サクラ大戦. com 2019年8月23日. 2019年8月25日閲覧。 新サクラ大戦 セガ公式サイト. 2019年12月12日閲覧。 2019年9月12日. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2019年9月13日. 2019年9月13日閲覧。 2019年4月12日. 2019年4月14日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年11月14日. 2019年11月14日閲覧。 ファミ通. com 2019年12月12日. 2020年3月19日閲覧。 新サクラ大戦 セガ公式サイト. 2020年1月18日閲覧。 新サクラ大戦 the Comic 第13話• サクラ大戦. com. 2019年9月15日閲覧。 2019年10月11日. 2019年10月13日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年7月4日. 2019年8月25日閲覧。 , p. , p. , p. サクラ大戦. com 2019年10月15日. 2019年10月15日閲覧。 『新サクラ大戦 設定資料集』 228頁• 『新サクラ大戦 設定資料集』 92頁• サクラ大戦. com 2019年11月21日. 2019年11月22日閲覧。 2019年11月20日. 該当時間: 39:11 - 45:04. 2019年11月27日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年9月12日. 2019年9月12日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年7月25日. 2019年7月26日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年7月29日. 2019年8月25日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年8月21日. 2019年8月21日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年9月12日. 2019年9月12日閲覧。 サクラ大戦. com. 2019年11月7日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年11月7日. 2019年11月7日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年11月7日. 2019年11月7日閲覧。 2020年4月3日. 2019年11月7日閲覧。 4Gamer. net 2019年4月1日. 2019年4月2日閲覧。 2019年9月15日閲覧。 田中公平のブログ 2019年11月28日. 2019年11月28日閲覧。 ファミ通. com 2019年9月15日. 2019年9月15日閲覧。 GAME Watch 2019年8月21日. 2019年8月22日閲覧。 となりのヤングジャンプ 2019年9月12日. 2019年9月24日閲覧。 2019年12月19日閲覧。 2020年4月17日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年10月28日. 2019年10月28日閲覧。 サクラ大戦. com 2019年9月13日. 2020年1月10日閲覧。 テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』. 2020年4月23日閲覧。 テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』. 2020年2月27日閲覧。 ORICON NEWS 2019年9月13日. 2020年1月22日閲覧。 PS4『新サクラ大戦』第四話 仮面の下• ファミ通. 2019年9月13日. 2019年9月13日閲覧。 2020年1月29日. 2020年1月30日閲覧。 アニメ第五話の次回予告におけるあざみのセリフより判明。 テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』. 2020年2月27日閲覧。 アニメ第八話より。 テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』 2020年2月26日. 2020年2月27日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』. 2020年5月29日閲覧。 ファミ通. com 2019年12月11日. 2019年12月12日閲覧。 舞台「新サクラ大戦」公式サイト 2020年2月26日. 2020年2月27日閲覧。 舞台「新サクラ大戦」公式サイト. 2020年2月27日閲覧。 4Gamer. net 2019年12月6日. 2019年12月10日閲覧。 4Gamer. net 2019年12月16日. 2019年12月17日閲覧。 4Gamer. net 2019年12月23日. 2019年12月24日閲覧。 インサイド 2020年1月29日. 2020年1月30日閲覧。 Social Info, Inc. 2020年3月17日. 2020年3月17日閲覧。 2020年5月8日. 2020年5月8日閲覧。 外部リンク [ ]• - 公式ホームページ• - テレビアニメ公式ホームページ• - 舞台公式ホームページ• shinsakuraStage -• - 公式ホームページ(英語).

次の

新サクラ大戦 感想&総評(ネタバレあり)

新 サクラ 大戦 エンディング

・楽曲あり 蒸気技術が発達した架の「時代」をに描かれる。 「」と「」を繰り返したちとのを育んでいくお染みのが。 「」では会話の内容によって相手への信頼度やの変化、「」では個性豊かな専用機体によるなを売りとしている。 また、のををしたものに変更できたり、内のを変更できるがとして配信されている。 に開催された8にて「新サクラ大戦」をであることが発表された。 そして、に開催された9にて、「新サクラ大戦」として第一弾と開発が発表された。 総揮は、の代表 Oである里見治紀が直接執り行う。 開発は、これまで通り、は、は。 新規として、は、構成はイシイが務める。 のきっかけとなったのは、6のでをとったからとのこと。 が「 6」ではなく「 新」になったのは、前作ばらくが途絶えてしまったことを踏まえ、新しいとしてリブートしたいという開発の強い意欲から。 が付いていないのも、一作に倣い、新一作だからである。 それに合わせて、も旧来のものからが一新されている。 『新サクラ大戦』のが始まるのは、『 ~き人よ~』 から12年後の都・。 ・率いる「新・」が、再び都に現れた降魔や、の各に誕生した撃団と突する。 9において、チャー部門を受賞。 あらすじ 序幕 十九年。 都・において、のちに"降魔大戦"と呼ばれる戦いが勃発する。 都、、紐育の撃団はその脅威に果敢に立ち向かい、 そしては救われた。 各に撃団が誕生していく。 各の撃団は、撃団連盟が開催する"撃団競技会"で、 とを競い合い、お互いのを高め合っていた。 二年に一度のたちの戦いを、 中は「撃団大戦」として熱狂する。 それから十年の時が過ぎ、二十九年。 長らく撃団が途絶えていた都・にも、が復活。 新生"・組"も、撃団大戦でのをし、 戦いに挑んでゆく。 しかし、友が、戦友が的に競い合うその祭典は、 再び中に現れた降魔、そしての敵の登場により、 "の祭典"から"の命運を懸けた戦い"に急変していく。 新""率いる"新・"は、 都の、のを守り抜き、を示すことができるのか。 以下、特筆がい限りは氏が担当。 帝国華撃団 ( かみやま せいじゅうろう) : 「、推して参る!」 「・組」、20歳。 搭乗機体は「限」。 : : : 本作の。 元軍特務艦艦長を務めるが、に転属となり、 新生「・組」のに任命される。 はとの二を使用する。 ( あまみや ) : 「が、この劇を……を守ります!」 「・組」隊員、。 搭乗機体は「三式」。 : : : 本作のであり、旧組のスタァであるにあこがれて組に入隊した隊員。 都を護る・組と、都のたちの心の支えである・組に強い思い入れがあり、両者を立て直すことを強く願っている。 のはの形見である「定」。 ( しののめ はつほ) : 「で顔洗って出直してきやがれ!」 「・組」隊員、。 搭乗機体は「限」。 : : : 都に代々続くので、。 下町で生まれ、下町や、町のみんなが大好きな生のっ子。 普段はガサツだが、みんなの頼りになる組のまとめ役。 は人の身丈もある柄と胴ほどの頭をもつ大鎚と錫。 で買収されるな。 」 「・組」隊員、13歳。 搭乗機体は「限」。 : : : 流という一族の末裔で、幼くして武芸、戦術、の取り扱いなどに的な才を持つ。 物心つく前から厳しく育てられ、の里に古く伝わる「の掟」を強く信じ、掟を守ることを大切にしている。 は袖に隠したなど。 : 「人の運命は……のようにい。 」 「・組」隊員、19歳。 搭乗機体は「限」。 : : : の劇場で活躍していたスタァ。 数々の劇団を渡り歩いたのちに、に移籍してくる。 歌、演技ともにの技量を持ち、そのルックスから、役からセクなの役まで幅広くこなす。 : 「いつか、なを……いです。 」 「・組」隊員、。 搭乗機体は「限」。 : : : 本を読むのが好きな、知的で可憐な。 本を通して色々なことを日々学んでおり、旺盛。 本名は「」。 ルクセンブルグ、スクに伝わる本を使った「重」の継承者。 ( かんざき ) : ・総。 劇場支配人。 新生・と劇場を切り盛りする、・組の元スタァ。 表から退き、 以前のようなりを潜めたものの、スタァのは失われておらず、対峙するものを圧倒するを放つ。 軍にいたのを見出し、軍から引き形で・組の新として招聘。 胆( ) : 「・組」隊員。 劇場担当兼。 頭の回転が速く、数字にめっぽう強い。 また、記憶がに高く、、劇場、重工の要職を務めるを全でしており、 の全幅の信頼を得ている。 劇では、、経理、財務も担当。 組の行動時には、組隊員として室や輸送艇「丸」にて、のを行う。 ( お ) : 「・組」隊員。 劇場売店担当。 出身の商人。 明るいが、くらいの。 「勉強しまっせ」が口癖。 新聞などの日用品から、劇スタァたちのまで幅広く取り扱う傍ら、組の資材調達も担当。 どんなものでも仕入れてくる」が信条で、に頼めばなんでも仕入れてくる。 組の行動時には、室や輸送艇丸にて、のを行う。 士( しば れいじ) : 技師長。 劇場大具係。 とは兵時代からの付き合い。 は兵、はの席で、お互いにであり、親友。 組では技師長として、各種兵装の開発やを担当する。 技師という立場柄か、席同士だったためか、時代からとはお互いを視しており、うるさく言い合いをすることが多い。 劇場の大具係も兼任し、「撃」と「劇」、両方の裏方として活躍している。 ゲキ 劇場(劇)のからくり宣伝。 通称「ゲキくん」。 劇の「特命宣伝」に任命されたが、に。 劇の宣伝活動や収集を行い、劇の集客を増させる! 【】 上海華撃団 撃団連盟(F)設立後に結成された撃団。 を拠点に防衛を行い、が再結成されるまでの間、都の防衛も兼任。 が都赴任時にで遭遇した降魔も、撃団によって撃退されている。 は 氏が担当している。 ヤン・ : 「撃団・五」。。 搭乗機体は「王」。 撃団のを務める若き。 裏表がなく曲がったことが嫌いで、 思ったことは何でもに口に出す熱血。 何事もでリ話すので、嫌味や悪口にもを感じない。 では格闘の技で非常に高い攻撃を誇る。 では「炎の飯使い」と呼ばれるほどの凄腕人として、絶品をまっている。 : 「撃団・五」隊員。。 搭乗機体は「王」。 明るく素直、勝気で活発な。 撃団の中ではの身のこなしを誇る軽業師。 陽気な性格だが、心の中ではよりも「撃団」をており、それゆえにふがいない「」にきつくあたることになる。 そんな中でも、あきらめずに頑り続ける「」だけは少し認めているところがあり、撃団のとして仲良く接する一面も。 倫敦華撃団 ・を拠点に防衛を行う撃団。 撃団構想で設立された組織でありながら、集団としては「団」であるため、はではなく「」、隊員を「団員」と呼ぶ。 は 氏が担当している。 : 「撃団・円卓の」、。 搭乗機体は「ドヴェン」。 も輩出する、の系に生まれ、伝の「」を 受け継ぐ。 彼の通称「」も、とともに系に代々受け継がれてきた。 時には「撃団・円卓の」として活動し、はが務める。 精の塊で、正々堂々を常とする。 普段は面なでからのも高いが、でひとたびが入ると、尊大で攻撃的な性格に変貌する。 : 「撃団・円卓の」団員。。 搭乗機体は「ドヴェン」。 勇猛果敢で好戦的な、撃団の切り込み。 二を用いた苛な技が特徴で、いに身を包んだ姿と合わせて「」とも称される。 元気で明るく、朗らかな性格で、物事をあまり深く考えない。 流で磨いた野性味と性の邪気さも併せ持ち、考えるよりも先に行動する。 伯林華撃団 ・を拠点に防衛を行う撃団。 軍隊のような統率を持ちながら、個人も突出して高い。 各地の撃団のなかでもとの呼びが高い。 は 氏が担当している。 : 「 撃団・シュヴァルツシュン」。。 搭乗機体は「ゼン」。 与えられた任務には非常に忠実で、困難な任務でも断固として戦い、撃団の。 口数は少ないが、何事にも動じない精と統率を持っている。 文化の深さにを持っており、都ではを観劇する姿がしばしば見受けられる。 マルガ : 「撃団・シュヴァルツシュン」隊員。。 搭乗機体は「ゼン」。 撃団の参謀をこなす。 思ったことをにしゃべるが特徴。 の提案するの多くは実行なとされ、撃団の隊員だけが、その高いで遂行することができる。 帝都の人々 西いつき( ょう いつき) : 劇を、組をする、「」の熱狂的。。 問わず暇さえあれば劇を訪れ、劇場のやお客さんたちと交流を深めている。 は劇の収集で、旧組からの組のまで、あらゆるものをコレクションしようと日頑っている。 集めに関してはに心を燃やす場面も。 【】 本( ほんごう ひろみ) : 「御処みかづき」の。 優しい物とほんわかしたで、当てに店を訪れる客も多い。 普段はとしての販売を行っているが、新作の開発に関しても意的に取り組んでいる。 が創り出す試作品には、食べると時折不思議な現を引き起こすものもあり、恐怖の対にもなっている。 【】 ( むら はく) : の、幹の古くからの友人で、のでもある女流士。 年齢や素性は不明。 卓越したの技量、明晰な頭、そして冷静かつ温和な性格と、非のうちどころのないだが、のが玉にきずで、発言のたびに周囲を惑わせている。 【】 ( あまみや ) : の。 27歳の時に亡くなったが、前向きで姿勢は、幼少期のに強い影を与え、受け継がれている。 持つ「定」はの形見であり、の想いを受け継いだとなっている。 幹( あまみや てっかん) : の。 42歳。 師として具を打つことを生業としており、妻・を失ってからはひとりでを育て上げた。 物静かで口数が少なく、という表現がよく似合う気質だが、厳格なだけでなく優しさも合わせ持つ、頼れる存在。 とののことを、親しみを込めて「」と呼ぶ。 八丹斎( やったんさい) : 流の村を仕切る頭領で、の育ての親。 年齢不詳。 両親に代わり、をとして育てる過程で条の里の掟を伝える。 に入隊した後のにを書かせ、それを毎週都に赴いて確認している。 G : 撃団連盟「F 」の総長。 Fの総長は何代か交代しているが、本名、年齢、出身地など、その素性は常にに包まれている。 「G」は本名のと言われているが、それも定かではない。 「冷な切れ者」と周囲から称される彼が、「撃団競技会」に描く想い、そして野望とは……。 降魔 (やしゃ) : 都での撃団大戦開会式の場に、災禍とともに突如現われた上級降魔。 「鍵」と呼ばれる具を探している。 かつての・組のスタァの姿に似ているが…。 搭乗機体は「傀儡機兵・滅」。 () : 叉と共に、都に突如現れた上級降魔。 でな性格をしており、人々に恐怖を与え、に染めることを喜びとするんだ心を持つ。 卓越した魔から生み出される「幻術」を得意とし、さまざまな幻惑で向かうものを苦しめ、確実に仕留めていく。 搭乗機体は「傀儡機兵・荒吐」。 霊子兵器・装備 限(むげん) 重工初の霊子。 ・三式の開発を踏まえ、正式な霊子として設計開発された機体。 性的には癖が少なく扱いやすい機体で、・組のとして活躍する。 三式(さんしきこうぶ) が搭乗する。 重工がから霊子への移行を視野に入れて開発された機体で、「二式」をに、鋼を使用して軽量化を図った機体。 ただしの基礎構造は二式と大差がなく、霊子過給機も採用されていないため総出や霊効率は悪い。 総合的なは他の霊子に劣るが、その後開発された「霊子・限」の基礎を築いた。 王(わんろん) 撃団のが駆る霊子。 を彷彿とさせる攻撃的な外装と、搭乗者の身軽な動きによって繰り出される、炎をまとった攻撃が特徴的な機体。 ヴェ 撃団が搭乗する霊子。 その姿は西洋甲冑をとしている。 のまとう高さを備えた外装が特徴で、各機体はを手に戦う。 ゼン 撃団が搭乗する霊子。 かつての組が使用していた「・ゼント」の系譜を受け継ぐ機体として開発された。 重装甲と絶大な、敵の心をも制圧する強者の格を備えている。 丸(しょうげいまる) ・組が出撃する際に、霊子兵装とともに各地に輸送するための飛輸送艇。 ・組によって操船運用される。 滅(しんめつ) 叉が搭乗する、妖で動く傀儡機兵。 霊子より一回り以上大でありながら、限を翻弄する俊敏性を発揮し、による強な攻撃を得意とする。 荒吐(あらはばき) が搭乗するの傀儡機兵。 巨大な手の形をした状の装甲が特徴で、式の小から繰り出す多な攻撃や幻術を用いた攻撃で組を苦しめる。 狂(つ) 傀儡機兵とした巨大の降魔。 巨から繰り出す任せの攻撃で、組の限を圧倒する。 頭部が弱点。 ゲームシステム アドベンチャーパート で描かれる劇場やのをに探索して、隊員とのやさまざまなを展開しながらたちとのを育んでいく。 ではおなじみであるS(時間制限式)が採用され、選んだ回答によって相手の信頼度やが変化する。 また、時間切れで回答しないことも選択のひとつになる。 の合間に「」が発生し、劇内やのをに移動することができる。 を操作しを進めることで、さらにが進行する。 スマァ においての行動をしてくれる便利な。 様々な機が搭載されている。 「 」…移動する際に画面にが表示され、各でのが発生するのかを確認できる。 「 活動記録」…これまでにしたや、のが確認でき、を再生する機も搭載されている。 「 帳」…内で集めたを鑑賞することができる。 「 着信機」…進行中にから通信が入ることがある。 降魔の出現といった、緊迫した着信も。 「 こいこい大戦」…「こいこい大戦」をする機があり、進行に応じて、新たな対戦者からの挑戦が届くことも。 収集 たちのさまざまな一面を見ることができる「」。 売店で入手できるほか、の各所に落ちている。 全部集めて、をせ!• こいこい大戦 スマァの中で繰り広げられる「こいこい」()を楽しむ。 勝ち抜いてこいこいをそう! バトルパート である機と隊員たちの機体を切り替えながらしていく。 前作までのから、が機体を操作して戦うに変更となっている。 ごとの個性を活かし、な連続攻撃や必殺攻撃を駆使して、立ちふさがる敵を倒していく。 隊員たちとのを高めることでより強くなり、中に展開されるも合わせ、なが展開される。 攻撃 の条件を満たすことで、1に1回だけ「攻撃」が発動可。 個性豊かな演出の後に、と機のが一間大幅に強化される。 撃団大戦 2年に一度、各の撃団が集結してとの実を競い合う大会。 大規模な降魔出現がなく、な時代が続いた事から撃団の利用のが高まった事を受けて、Fが創設した。 本作ではその第3回大会が都で開催される。 各試合を勝ち進み、最後まで勝ち残った撃団がの栄誉にく。 33の戦で、中に登場する敵を撃破することでが入る。 の増減は画面上部のに反映され、を押し込みきるか、制限時間終了時にが多いほうがとなり、2ラウンドすると勝ち抜きとなる。 シュミレーター「いくさちゃん」 をある程度進行させると、地下でシミュレーター「いくさちゃん」が使用可になる。 いくさちゃんでは、した話のを再できるほか、 出撃が異なるなども用意されている。 をすることで、特別なが手に入ることも。 より、版放送を記念して「霊子・限 機」が使用できるようになった。 スタッフ 、、 、、 構成 イジイ 脚本 設定 史 片野 弥 開発 総揮 里見治紀 楽曲 主題歌 「」 : : : 歌:()、()、()、()、() エンディングテーマ 「新たなる」 :イシイ : : 歌:()、()、()、()、()、()、()、() 各種メディア展開 コミカライズ 作品『 新サクラ大戦 the 』が、(木)発売「」号より連載開始。 は、こが担当する。 はとなり、版のをなぞった内容をで描いたものとなる。 テレビアニメ 『 』ので、放送予定。 になわれた「9」において発表され、のとしては、『』以来20年ぶりとなる。 本作のは「・組」の隊員であるであり、を中心としたが描かれ、とは違った新しいとなる。 は、の、中のも手掛ける、が担当。 新たな撃団として斯科撃団が登場。 は Pzoが担当。 舞台 『 新サクラ大戦 the 』ので、から8日まで全8演、劇場はで予定されていた。 は、演出と脚本をミが手掛ける。 しかし、の内での感染拡大を理由に演のが決定。 他作品とのコラボ ・組の面々が付きで登場。 は報酬として入手が可。 から日にが開催。 は「返り咲きては続けり」。 新生組のが付きで参戦。 にが開催。 期間中にをすることで「」と装備品「対魔兵装・」が入手可。 以外の組は内マーケットにて購入することでとして使用可となる。 からまでが開催。 、初穂、の3人がとして登場し、とも後日。 関連動画 関連生放送 関連静画 関連商品 ゲーム 楽曲 書籍 コミカライズ 関連リンク• 関連項目• の見ると何故かのザケが大好きで、ザケの絵を描いた人に賞賛の残したりもしてる。 挙げ句の果てには色調を変えたとだけ思われるのをしてた(原則、はそのもののが上禁止されているのにもかかわらず) がだけをフォローしまくってるのも怪しいけど、両者の文体や編集内容(・太字等の強調をなくす、時にやへの必要以上のともとれる内容に書き換える)が全くといっていいほど同じなのがほぼしてる 登場人物全般の中でも叉とい事が特に嫌いみたいで、中でも「新」から入っていになったから書いた人のに「はお行儀が悪い」「のを親御さんが見たら泣きそう」「自分は三人やが好きだった」って、に関係ないばっかして 省略しています。 1581 ななしのよっしん.

次の