小林 礼奈 ブログ。 「流れ星」瀧上の妻・小林礼奈、ブログで不満爆発「コロナ離婚、、、他人事じゃないなって」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

流れ星・瀧上の妻・小林礼奈 ブログで「殺人を疑われる」と報告 (2020年4月13日)

小林 礼奈 ブログ

キレるポイントがイマイチ分からない!? 前田敦子などのモノマネを得意とすることで知られるタレントの小林礼奈が5月23日までに自身のブログを更新。 夫であるお笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎との壮絶な夫婦喧嘩があったことを明かしている。 なんでも、瀧上は以前から家族との食事中もスマートフォンを操作するそうで、それに不満を持っていた小林の怒りがついに爆発。 怒りが頂点に達した小林は手が付けられなくなり、瀧上が警察に通報したとのこと。 普通に考えると、瀧上に非があるように思えるだけに小林の肩を持つコメントが目立っているが、瀧上も自身のブログにて、まず大前提として食事中にスマホを見ているのは基本的に仕事であると釈明。 そして、夕食を食べ終わると娘をお風呂に入れ、寝かしつけをしなければならないため、効率の良さを考えて、食事中にスマホを操作していると主張している。 当然、そうした説明は小林にもしているのだろうが、小林のブログでは夫婦喧嘩後の自宅の寝室写真も公開されており、物が散乱してとにかく大暴れしたことが伝わってくる。 ただ、世間の人からは「俺は男の股間を触りまくる妻の方が嫌だけど」「不貞愛も許せるのに意外に普通なことで怒るんだな」「この夫婦はどっちも変わってるし、どっちもどっちだと思う」「とりあえず、小林さんは怒るとヤバそうなことだけはなんとなく伝わってくる」などといった穿った声が上がっている。 さらに若かりし頃の居酒屋のアルバイトではシフトを増やしたいがためにバイト先の副店長に枕営業を仕掛けていたという武勇伝も告白。 また、瀧上がかつて10人ほどの女性と浮気しており、その相手との行為動画をパソコンに保存して、視聴しながら興奮していることをバラエティ番組で明かしていたりもしますから、世間からすれば『女遊びは許せるのに、こっちはダメなのかい!』と、ツッコミたいところでしょうね」(エンタメ誌ライター) 2人は当該ブログをすでに削除していることから、ガチの夫婦喧嘩であったことが推測される。 ただ、小林は4月いっぱいでこれまで所属していた芸能事務所を退所し、現在はフリーで活動中。 そういった意味では、単なるPRであったのだろうか。 (田中康).

次の

小林礼奈

小林 礼奈 ブログ

人気お笑いコンビ「流れ星」のイケメン芸人・瀧上伸一郎(41)の妻でタレントの小林礼奈(28)が13日、公式ブログを更新。 「殺人を疑われる」と題し、夫とのすれ違いを報告した。 小林は家庭の食卓を撮影。 「青椒肉絲と、味噌汁、ごはん。 「そんなジワジワと殺すわけない いや、そもそも殺すわけがない どんなにムカつこうが、殺すわけがない 死んだら悲しい。 しかし旦那は私が 殺そうとしてると本気で思っているらしい。 最近、喧嘩が多いから 余計に疑ったんだろうな」と推測し「薄味を心がけます」と誓った。 写真を見ると、どこからどう見てもおいしそうな手作り料理が並んでいるが、若干塩味が濃かったようだ。 虫の居どころが悪かったのだろうか。 瀧上は嫁が自分を高血圧にしようとしていると疑ったのかもしれない。 一緒にいる時間が増えて親子3人で家族だんらんかと思いきや、夫婦ゲンカが増えるという皮肉な結果を招いている。 小林はものまねタレントとして活動していたが、ブタ好きが高じて養豚場に勤務し、夜は飲食店でアルバイトしていたという変わり種。 それだけに、夫から言われた言葉に人一倍ショックを受けたのかもしれない。 コロナでつらい思いをしている人はたくさんいる。 2人とも出会ったころを思い出し、頭を冷やしてもらいたいものだ。 あわせて読みたい•

次の

「夫婦喧嘩で警察沙汰」小林礼奈が夫の流れ星・瀧上にキレたトホホな原因

小林 礼奈 ブログ

小林礼奈 個性派ママタレントの小林礼奈(28)が27日、公式ブログを更新。 別居をにおわせていた夫の人気お笑いコンビ「流れ星」瀧上伸一郎(41)が帰宅したことを明かした。 小林は「そして久しぶりにパパが帰宅!」と何事もなかったかのように報告。 3歳の娘が夫と公園に遊びに行く間に、たまっていた事務作業などを片づけたという。 前日には「昨日、娘が『パパにブランコやってもらいたい』と私に言ってきました。 ところが、この文章がいつの間にか「昨日、娘が『パパにブランコやってもらいたい』と私に言ってきました。 ちょっと今はできないから、娘がそういう発言をしてくるたびに心が締め付けられます」とソフトに書き換えられており、冷却期間を経て仲直りの方向に進んだようだ。 3歳の長女も喜んでおり、まずはひと安心だろう。 2人はコロナ禍の自粛生活で夫婦関係がギクシャクし始め、ついにはネット上で夫婦ゲンカを繰り広げる事態に発展(現在は削除)。 人生で一番大切なことです。 そういう気持ちが根っこにあり、それに従って行動してるのにちゃんとできていない。 いや、むしろ子供を傷つけている 私が弱いせいで私がパパとうまくやっていけないせいで子供を傷つけてしまっている」と、ブログで悩める胸中を明かしていた。 瀧上は「流れ星」でネタ作りを担当し、お笑いセンスは抜群。 2014年には本紙「東京スポーツ映画大賞 ビートたけしのエンターテインメント賞」で、千鳥やロバートとともに「日本芸能賞」を受賞し、たけしから才能を絶賛された。 また、自ら作った漫才のネタである架空の祭りを基にして、クラウドファンディングで資金を募り、地元の岐阜に「肘神神社」を建立するなど実行力もある。 端正な顔立ちからお笑い界きってのイケメンとして知られ、多くの美女のみならず同性からもモテモテ。 ただ、超合金収集やゲームにのめり込むなど、長年の独身生活で染みついた気ままな一面を持ち、家庭になじまない部分もあるのだろう。 一方の小林はものまねタレントをしていたが、ブタ好きが抑えられなくなり、養豚場に勤務した経験がある超個性派。 欲求不満から深夜にパジャマ姿で駅前をブラつき、ナンパ待ちするという理解しがたい一面を持つ。 個性が正面からぶつかると手が付けられなくなるが、これだけ才能にあふれ、ネタ満載の芸能人家族もほかにいない。 愛する娘を泣かせないためにも、冷静になって仲良く明るい家庭を築いてもらいたいものだ。

次の