とある科学の超電磁砲t 感想 まとめ。 とある科学の超電磁砲T聖地巡礼・ロケ地!アニメロケツーリズム巡りの場所や方法を徹底紹介!【超電磁砲T】

海外の反応【とある科学の超電磁砲T (3期)】第14話 上条さんカッコ良すぎる!!大満足の出来だったな(レールガン)

とある科学の超電磁砲t 感想 まとめ

また綺麗な作画で美琴たちが動いている。 いや、そもそも超電磁砲の3期が本当に始まっていることに感動を覚える。 今は禁書原作にどっぷりな僕ですが、禁書との出会いをくれたのはアニメ超電磁砲1期でした。 本編中に出てくる謎のツンツン頭の少年を見て、こいつが主人公のアニメが見たいと思い禁書を見始めたことを覚えています。 あれから10年と少し。 今でも僕はとあるが大好きです。 — 〈h1〉ne 超電磁砲T. 実は僕、アニレーからとあるに入ったクチでありまして……それだけにアニレーに対する気持ちもひとしおなのです! やっぱり超電磁砲は 可愛い女の子たちがメインってこともあってすごくとっかかりやすいですよね。 アニメ超電磁砲からとあるシリーズに入って来てくれる方が増えたらすごくうれしいです。 10年前の僕のように。 力の入りようが凄すぎる。 アニメの1話ってそりゃ作画に力が入るでしょって感じですが、それにしたって綺麗ですよ。 いちいちキャラの動きがかわいい&かっこいいのなんの……。 スタッフの本気度がわかるような作画でした。 実は禁書・超電磁砲その他映像化された話含めた中で 「 超能力者 レベル57人にフォーカスした話」って 初だったんじゃないですかね!?(禁書原作では未映像化箇所でそういうのありましたが……) 能力の序列があってその最上位の人物たちが出てくるだけでもう 厨二心をくすぐられるんですけど、それが1話に勢ぞろいするとは。 で、今回超能力者の登場シーンに謎の 紹介カットインが入ってましたね。 (六位さんどこ……?) こういう演出、ある意味 とあるっぽくない気もしますがキャラクター名と能力名を紹介する上ではかっこよくて良いと思いました。 「おっ、これは面白いアニメだな!」って思える感じの、1話の中でしっかり伏線を張ってオチへ持ってくる感じ。 しかし今回の第3期1話は話の騒動が起きてそれを解決しオチへ至るまでの 流れがいささか急でした。 削板が破壊したステージの残骸が崩れてしまい、 美琴がそれを超電磁砲で吹っ飛ばすという解決方法。 「いや削板なにやってんねーんッ!」って正直思いましたねw キャラ紹介に尺を多く割かれたことで起承転結をきちんと組み立てられる感じではなかったんでしょうね。 その点、見終わった後の満足感と言いますか、読了感みたいなものは1期や2期のほうが上回っている気がします。 まあ、最後は 安定の黒子変態オチ。 これも超電磁砲には欠かせない要素ですね。 あれは聖母ボイスだよ。 そして佐天さん(CV伊藤かな恵さん)のいつもと変わらない安心感のあるあの声。 これを聞くために見ていると言っても過言ではない。 マジで。 あと削板くん地味に 空中でジャンプしてなかった? あれどういう原理ですか? 教えてください削板の先生……! とまあ、 とあるファンからすればすごく楽しめた第1話だったんですが、 とある初見の方の感想が気になるところですね。 キャラクター多すぎてわけわからんことになってるかもしれないけど、それを 話の勢いと 演出と 女の子の可愛さでカバーできるのが超電磁砲クオリティだから大丈夫! これから超電磁砲がある生活がしばらく続くのが嬉しくてしょうがないですね! 次回タイトルは「 大覇星祭 だいはせいさい」。 超電磁砲T感想 まず田中雄一作画ではないので超電磁砲sのキャラデザ大好きって言う人は違和感が少しあるかも。 ただキャラデザのはなし、アクション作画に関しては超電磁砲sと同等のレベルだった。 禁書3期とはアニメーターの質と原画の枚数が明らかに違うと感じた。 — toaru. — 丸弧 odamotomaruko OPがかっこよすぎて涙もそうだけど笑いが止まりません。 ついにリモコン女が敵?いやヒロインか?でもなんやかんやで上条ちゃんが主人公なんだよなぁ。 あと新しいレベル5くん、上条ちゃんといいコンビしてるねぇ。 全編画的な死角なしで期待が膨らむ。 メインキャラだけでなくレベル5も初回から揃い踏みで、食峰がシスターズに迫るフラグで締め。 久しぶりの『超電磁砲』やけど、本当にミサカ達が大好きなんやね(笑) それにしても時系列を追わないと楽しんで見れない作品が当たり前になったなぁ〜。

次の

「超電磁砲T(3期)」15話感想/評価まとめ 海に連れて行けるってだけでもう・・・。|あふさの館

とある科学の超電磁砲t 感想 まとめ

とある科学の超電磁砲T あらすじ 総人口230 万人を数える、東京西部に広がる巨大な都市。 特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査(システムスキャン)』によって、『無能力(レベル0)』から『超能力(レベル5)』の6 段階に評価されている。 その頂点に立ち、最強と謳われるのが、7 人の『超能力者』たちである。 そのひとり、御坂美琴。 電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマスター)』最上位の能力者にして、『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14 歳の女子中学生。 後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白井黒子。 その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。 そんな仲間たちとの、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活に、年に一度の一大イベントが迫っていた。 『大覇星祭』。 7 日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。 期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。

次の

【とある科学の超電磁砲】漫画123話:駆引 超電磁砲の『雨』がかっこいい!【感想(ネタバレ注意)】

とある科学の超電磁砲t 感想 まとめ

初春&佐天を逃がそうとしていた美琴の目論見は、春暖嬉美に看破され、防がれてしまいました。 今回は果たしてどうなるのか・・・! 感想 ヒーローの手は全ての弱者には届かない 春暖嬉美の目的は能力開発技術をばら撒くこと。 その真意は、 ヒーローの手は全ての弱者には届かない、それよりは全ての弱者に武器を握らせ殺し合う世の方がまだしも公正、ということだったようです。 『ヒーロー』はとあるシリーズでの重要なテーマであり、キーワードでもありますね。 でも、能力開発技術をばら撒いても強い能力を得られる者はごく一部だし、『素養格付』や能力向上のノウハウがある学市を揺るがすまでいくのかな・・・? 学市の人口と能力者の数 学市の人口は約230万人で、その8割にあたる約184万人が学生。 学生の 6割弱にあたる110万人が無能力者(LEVEL0)な上に学生のほとんどが異能力者(LEVEL2)以下。 強能力者(レベル3)でも、先端科学技術で十分再現できる現象しか起こせない能力が多く、また戦闘での応用もあまり利かない。 軍隊で戦術的価値を得られる程度の能力を有する大能力者(LEVEL4)になると極端に人数が減少し、超能力者(LEVEL5)はわずか7人。 学市でも、超能力者(LEVEL5)は学生全体の 約0. 00038%で、だいたい 26万人に1人が超能力者(LEVEL5)って感じですね! 現実世界の子供(15歳未満)の人口が19億1580万人(度)らしいので、単純計算すると・・・約7600人くらいの超能力者(LEVEL5)が誕生することに! 思ってたより多かった!笑 の本気全力『』! 前回、を撃てることが判明した春暖嬉美ですが、出力は美琴のほうが上のようですね! さらに、 の雨! 引用:月刊コミック 2020年5月号 かっこいい~! これだけやられても余裕の春暖嬉美の能力はどうなってるんだ・・・物理攻撃は無意味ってことなのか・・・? AIM拡散力場の集合体であれば、AIM拡散力場の供給源がある限り、攻撃しても意味がないですよね。 引用:月刊コミック 2020年5月号 にしても、常に余裕そうな春暖嬉美の表情が気になりますね~! 駆け引き勝負 前回は美琴の目論見が春暖嬉美に 看破されてしまいましたが、今回の 駆け引きは美琴の勝利ですね! まだ佐天&初春が逃げ切っていないので、確定ではありませんが! そして最後に物理攻撃も食らってしまっていましたね・・・。 2人がいなくなって、は本気を出せるようになる、ということでいいのかな? 一方、春暖嬉美も初春に自身の血を飲ませていたので、このまま初春を見逃すとも思えませんね~。 血液を飲ませることで、何の効果があるのやら・・・。 考えられるのはこの辺り?• 血を飲んだ人の居場所を常に把握・追跡できる• 時限式または遠隔操作式の毒 まとめ vs 春暖嬉美の戦いが、かなり熱い展開になってきましたね! 毎度のことですが、やっぱり次回が気になるー!! それでは、今回はこの辺で。 以上、みたか・すりーばーど ( )でした。

次の