追放 者 食堂 へ ようこそ。 追放者食堂へようこそ! 【書籍第三巻、6/25発売!】

追放者食堂へようこそ! 3 ~追放姫とイツワリの王剣~ / 君川優樹【著】/がおう【イラスト】 <電子版>

追放 者 食堂 へ ようこそ

カバーイラストを飾るのは、 パーティーを追放され、田舎で食堂を開くことにした料理人・ デニスと、 その道中でデニスが拾った、元貴族の無表情系美少女・ アトリエ。 果たしてどんな物語が紡がれるのか……。 お胸がこぼれそうです。 しかし何処吹く風のデニスは、新天地で、 鍛え上げた 料理スキルが存分に振るえる 食堂を作ろうと決意! 愛読書の 『脱冒険者、飲食店経営マニュアル! 第四版』を手に、 食堂をどんな風に開こうか考えていると…… その道中、うつろな目をした少女を見かけます。 それは貴族の家を追放され、奴隷として売られていた少女・ アトリエでした。 その目はデニスの過去を思い出させるもので……? 変態商人との競りに勝ち、アトリエを買い取ったデニスは 彼女を看板娘に食堂を開店。 その最初の客は全身甲冑に身を包んだ剣士でした。 そんな剣士が指さしたメニューは…… 「はいよ! 小ライスね!…………小ライス?」 続けて選んだのは『梅干し』(デニスの食堂で一番安い)。 ……見かねたデニスは剣士に『カツ丼』を食わせてやることにしました。 更にやりとりしていくうちに、剣士が女性だと発覚。 ヘンリエッタと名乗った彼女は、 「女だから」とパーティーを追放されて、この食堂に辿り着いたのでした。 そこで偶然知り合ったパーティーに誘ってもらうことができました……が。 そのパーティーはなんと、女性のソロ冒険者をパーティーに誘い、 ダンジョン内で 悪事を働く連中だったのです……! ヘンリエッタ、絶体絶命のピンチ。 悪事を企む連中を肉切り包丁でぶっ飛ばした彼は、 何も言わずに去っていくのでした。 果たしてこの男の正体は一体……? デニスの温かい言葉を受け、ヘンリエッタはそれからも食堂に通うように! そして賑やかになった食堂にやってきた次なる客は魔法使いの少年・ ビビア。

次の

追放者食堂へようこそ! 【書籍第三巻、6/25発売!】

追放 者 食堂 へ ようこそ

カバーイラストを飾るのは、 パーティーを追放され、田舎で食堂を開くことにした料理人・ デニスと、 その道中でデニスが拾った、元貴族の無表情系美少女・ アトリエ。 果たしてどんな物語が紡がれるのか……。 お胸がこぼれそうです。 しかし何処吹く風のデニスは、新天地で、 鍛え上げた 料理スキルが存分に振るえる 食堂を作ろうと決意! 愛読書の 『脱冒険者、飲食店経営マニュアル! 第四版』を手に、 食堂をどんな風に開こうか考えていると…… その道中、うつろな目をした少女を見かけます。 それは貴族の家を追放され、奴隷として売られていた少女・ アトリエでした。 その目はデニスの過去を思い出させるもので……? 変態商人との競りに勝ち、アトリエを買い取ったデニスは 彼女を看板娘に食堂を開店。 その最初の客は全身甲冑に身を包んだ剣士でした。 そんな剣士が指さしたメニューは…… 「はいよ! 小ライスね!…………小ライス?」 続けて選んだのは『梅干し』(デニスの食堂で一番安い)。 ……見かねたデニスは剣士に『カツ丼』を食わせてやることにしました。 更にやりとりしていくうちに、剣士が女性だと発覚。 ヘンリエッタと名乗った彼女は、 「女だから」とパーティーを追放されて、この食堂に辿り着いたのでした。 そこで偶然知り合ったパーティーに誘ってもらうことができました……が。 そのパーティーはなんと、女性のソロ冒険者をパーティーに誘い、 ダンジョン内で 悪事を働く連中だったのです……! ヘンリエッタ、絶体絶命のピンチ。 悪事を企む連中を肉切り包丁でぶっ飛ばした彼は、 何も言わずに去っていくのでした。 果たしてこの男の正体は一体……? デニスの温かい言葉を受け、ヘンリエッタはそれからも食堂に通うように! そして賑やかになった食堂にやってきた次なる客は魔法使いの少年・ ビビア。

次の

追放者食堂へようこそ! 3 ~追放姫とイツワリの王剣~(君川優樹) : オーバーラップノベルス

追放 者 食堂 へ ようこそ

カバーイラストを飾るのは、 パーティーを追放され、田舎で食堂を開くことにした料理人・ デニスと、 その道中でデニスが拾った、元貴族の無表情系美少女・ アトリエ。 果たしてどんな物語が紡がれるのか……。 お胸がこぼれそうです。 しかし何処吹く風のデニスは、新天地で、 鍛え上げた 料理スキルが存分に振るえる 食堂を作ろうと決意! 愛読書の 『脱冒険者、飲食店経営マニュアル! 第四版』を手に、 食堂をどんな風に開こうか考えていると…… その道中、うつろな目をした少女を見かけます。 それは貴族の家を追放され、奴隷として売られていた少女・ アトリエでした。 その目はデニスの過去を思い出させるもので……? 変態商人との競りに勝ち、アトリエを買い取ったデニスは 彼女を看板娘に食堂を開店。 その最初の客は全身甲冑に身を包んだ剣士でした。 そんな剣士が指さしたメニューは…… 「はいよ! 小ライスね!…………小ライス?」 続けて選んだのは『梅干し』(デニスの食堂で一番安い)。 ……見かねたデニスは剣士に『カツ丼』を食わせてやることにしました。 更にやりとりしていくうちに、剣士が女性だと発覚。 ヘンリエッタと名乗った彼女は、 「女だから」とパーティーを追放されて、この食堂に辿り着いたのでした。 そこで偶然知り合ったパーティーに誘ってもらうことができました……が。 そのパーティーはなんと、女性のソロ冒険者をパーティーに誘い、 ダンジョン内で 悪事を働く連中だったのです……! ヘンリエッタ、絶体絶命のピンチ。 悪事を企む連中を肉切り包丁でぶっ飛ばした彼は、 何も言わずに去っていくのでした。 果たしてこの男の正体は一体……? デニスの温かい言葉を受け、ヘンリエッタはそれからも食堂に通うように! そして賑やかになった食堂にやってきた次なる客は魔法使いの少年・ ビビア。

次の