インスタ ライブ配信 保存。 【保存アプリ不要】「インスタライブ」を保存する方法

嵐インスタライブの場所はどこ?保存した動画はある?見逃し配信

インスタ ライブ配信 保存

保存完了を確認 保存ボタンをタップすると自動でダウンロードされます。 ダウンロードが終われば画面真ん中に 「保存されました」の文字が出てくるので確認しておきましょう。 これで自分のスマホ端末のアルバム等を見てみると、ライブ動画がしっかりと保存されているはずです。 インスタライブの最長の配信時間は1時間。 つまり、スマホに最長1時間の動画を保存できるということですが、 動画だとその分容量を取られるので、あらかじめ容量には余裕を持っておきましょう。 保存し忘れたら後から保存できる? もし上記の方法で保存することを忘れてしまい、ライブ配信の画面を閉じてしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?できれば、後からでもライブ動画を保存したいですよね。 ただ、残念ながら保存し忘れると、 どこかで保存し直すということはできないようです。 ただストーリーズに投稿することで、 そのリプレイを再生しながら画面録画を行えばライブ動画をスマホ端末に保存できます。 画面録画については、次の項目で詳しく解説するので要チェック! 他人のインスタライブを保存する方法 他のユーザーのインスタライブでは、自分がその人のファンだったり、とても勉強になる内容だったりした場合、そのライブ動画を保存して後から見直したい時ってありますよね。 しかし、 自分のライブ動画のようにどこかに「保存」ボタンがあるわけではありません。 ではどうやって他人のインスタライブを保存すれば良いのか?そのやり方をiPhoneとAndroidに分けて解説します。 iPhoneの機能を使った保存方法 iPhoneユーザーの場合、とても簡単に他人のインスタライブを保存できます。 iPhoneの標準機能として備わっている 「画面収録」機能を使えばOK! 録画中の赤帯 録画中は画面上部に赤い帯が出現します。 これがある状態だと録画しているということなのですが、 ライブ動画の視聴中は赤帯が見えません。 「うっかり録画失敗!」なんてことにならないように、あらかじめ赤帯を確認してからライブ動画を視聴しましょう! 録画した状態でインスタライブを視聴すれば、他人のライブ配信でも自分のスマホに保存できるので、とても簡単です! Androidのアプリを使った保存方法 Androidユーザーの場合でも、 iPhoneと同じく画面収録機能が付いているスマホであればそちらを使用するのが最も簡単な方法です。 しかし、画面収録機能のないAndroidもあるでしょう。 その機種を使っている場合、 録画アプリをインストールして使うのがおすすめです。 Androidのアプリには様々な録画アプリがありますが、中でも使いやすいのがこちら。 AZスクリーンレコーダー こちらの 「AZスクリーンレコーダー」では、Google Playストアからインストールすることで、ウィジェットに録画ボタンが追加されます。 保存したいインスタライブを開いた状態で録画ボタンをタップすると 開いている画面そのままを録画し始めるので、その状態でインスタライブを視聴し画面録画を行いしょう! コメントなしで保存できる? 他のユーザーのインスタライブを見ていると、他の視聴者からのコメントが表示されて邪魔に感じることはありませんか? できれば このコメントを非表示にして、純粋に映し出されている画面だけを録画したい人もいるでしょう。 実は、以前はインスタライブ中に画面をタップすることでコメントを非表示にし、もう一度タップしてコメントを表示させることができるようになっていました。 しかし、2018年からはコメントの非表示機能がなくなり、 視聴者側が自在にコメントの表示・非表示ができなくなったのです。 そのため、 コメントを非表示にした状態で他人のインスタライブを保存することはできません。 ただ例外として、 配信者があらかじめコメント欄を閉じる(コメント機能をオフ)ことで視聴者側はコメントできなくなります。 コメントが無ければ画面を邪魔するものもなくなります。 コメント欄が閉じられたライブ動画なら、画面録画をすることでコメントなしのクリアな動画を保存することができるでしょう。 芸能人のインスタライブを保存したら著作権に注意! 芸能人もインスタグラムを使う時代になりました。 日本の芸能人はもちろん、海外の女優や著名人もインスタライブを使ってファンとの交流を楽しんでいます。 もちろん、先に解説した方法であれば芸能人のインスタライブ動画も保存可能! しかし、そこで気になるのが著作権ではないでしょうか? 有名・無名関わらず、人には誰でも著作権があります。 自分が撮影した動画なら著作権は自分にありますが、他人が撮影した動画を自分が録画、つまり再撮影をしても、著作権は他人のものです。 芸能人を含む他人のインスタライブを撮影し、後から自分や身内の中だけで見返すのは問題ありません。 しかし、 その動画を他のSNSに投稿したりネットに流したりする行為は著作権違反に引っかかるので、絶対にやめましょう! こうした著作権の問題に注意すれば、他人のインスタライブ動画を何度でも楽しめるので、リテラシーを持ってライブ配信を楽しんでくださいね。

次の

Instagramのライブ配信「インスタライブ」を保存する方法-保存アプリやIGTVシェア後に保存するやり方

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブのコメントを非表示にして保存する方法 インスタライブのコメントを非表示にして保存する方法を解説します。 まず、まずはChrome ウェブストアにアクセスし、IG Stories for InstagramというGoogleChromeの拡張機能をダウンロードします。 IG Stories for InstagramはPCからインスタライブが見れるChromeの拡張機能です。 追加できたらにアクセスしてユーザーネームやパスワードを入力してログインします。 保存したいインスタライブを開きます。 今やっているライブの場合は、画面の右上に表示されている「Hide comments」をクリックすると他のユーザーのコメントが表示されなくなります。 すでに配信が終わったライブで、配信者がストーリーに追加してくれている場合は相手のプロフィールページを開いてアイコンをクリックするとライブのアーカイブを視聴できます。 アーカイブにはコメントが表示されない仕様になっているので、その状態で左上にある「Download」をクリックします。 このような画面が出てくるので「GET OWNLOAD」をクリックします。 そうすると、コメント無しの状態の動画を保存することができます。 スマホでコメントなし動画を保存することはできない? スマホでインスタライブのコメントなしの動画を保存するのは現時点ではできないようです。 ですので、パソコンでコメントなし動画を保存し、それをGoogleDriveなどのクラウドサービスで共有しスマホやタブレットで視聴するのが現時点では一番おすすめです。 まとめ この記事では、インスタライブのコメントなしの動画を保存する方法をまとめました。

次の

インスタライブを保存・録画する方法【iPhone/Android/PC】|アプリ村

インスタ ライブ配信 保存

Instagramのアカウントとスマホ1つで誰でも配信できる• コラボ配信ができる• 配信中にコメントができる• みている人が誰かわかる• 配信をシェアできる• 配信時間に制限がない 2. インスタライブの視聴方法と視聴中にできること インスタライブは誰でも配信することのできるライブ配信アプリですが、視聴することも可能です。 またインスタライブの視聴には様々な特徴があります。 そのためここではインスタライブを視聴する方法とどのような特徴があるのかについて詳しく解説します。 インスタライブの特徴などを理解しておくことで、より配信を楽しんでみることができるようになるはずです。 2-1. インスタライブを視聴する方法 インスタライブを視聴するには、まずは配信している人がいなければいけません。 もしもあなたのフォローしている人が配信している場合は画面上部にカラフルなプロフィール画像が表示されます。 配信している場合はプロフィール画像の下部に「LIVE」という文字が表示されます。 そのプロフィール画像の人が現在配信している人ということになります。 その配信者のプロフィール画像をタップすることで配信を見ることができます。 2-2. インスタライブを視聴中にできること インスタライブを視聴中している際にできることは以下のようなものがあります。 ・コメント ・他のコメントへの返信 ・シェア ・ハート コメントする方法 インスタライブでコメントするには、配信画面の下部に表示されている「コメント」という部分をタップすることで任意の文字が入力できます。 配信によっては特定のキーワードが禁止されている場合があるので注意しましょう。 他のコメントに返信する方法 インスタライブでは、配信者が視聴者に対して返信するだけでなく、視聴者が他に視聴に対して返信することも可能です。 他のコメントへ返信するにはコメントしたユーザーをタップしダイレクトメッセージを送信することで特定のコメントに対する返信を行うことができます。 シェアする方法 シェアを行うには、配信画面右下にある紙飛行機のマークをタップすることで配信をシェアしたい相手を選択し、シェアすることができます。 自分のお気に入りのライブや、知り合いに見せたいライブがある場合は使ってみましょう。 ハートを送る方法 ハートを送るには配信画面右下に表示されているハートマークを押します。 ハートは投稿などに対する「いいね」と同じ感覚で使われます。 インスタライブの配信について インスタライブでは視聴だけでなく配信も可能です。 インスタライブの配信には他のライブ配信アプリと異なる様々な特徴が存在します。 ここではインスタライブの配信方法と、それらの覚えておくべき特徴についても詳しく解説します。 この章で説明するコト• インスタライブの配信方法• インスタライブでコラボ配信をする方法• インスタライブ配信後に動画をカメラロールに保存する方法• インスタライブの配信後にライブ動画をストーリーに出す方法• インスタライブで加工を使用する方法• インスタライブでコメントを固定する方法• インスタライブでコメントを非表示にする方法 3-1. インスタライブの配信方法 他のライブ配信アプリと異なり、インスタライブで配信を行う方法はとても簡単です。 画面左上にある+をタップするかフィード内でスワイプし配信画面を表示させる(この時点では配信はされません) 画面一番下にある「LIVE」をタップすると「ライブ動画を開始」が表示されるのでタップ 画面の上に視聴者数が表示され、下部にはコメントが表示されます。 iOSを使用している場合は、画面右下のマークをタップするとスマホに保存されている写真や動画をライブ動画に追加することも可能です。 配信を終了するには右上に表示される「終了」をタップします。 本当に終了するか確認されるのでもう一度タップします。 すると右上に「保存」と表示されるので、その文字をタップすることで動画をカメラロールかストーリーズにシェアすることが可能です。 3-2. インスタライブでコラボ配信をする方法 インスタライブで友達などとコラボ配信をする方法は二通りあります。 ライブ動画を視聴します• ライブ動画への参加をリクエストするというオプションが表示されたら「リクエスト」をタップします• 「リクエストを送信」をタップします• リクエストが承認されれば、「ライブ配信へ参加できます」というメッセージが表示され参加できるようになります。 3-3. インスタライブ配信後に動画をカメラロールに保存する方法 インスタライブの配信後に、配信映像を動画として残すことも可能です。 その場合には画面右上にある「保存」をタップすることで携帯電話のカメラロールに動画を保存することが可能です。 しかしその場合はいいねやコメント、視聴者数や訪れたユーザーの情報は一切残りません。 またライブ動画を保存する際、動画がながければ長いほど保存するのに時間がかかるため注意が必要です。 3-4. まずはストーリーズで質問スタンプを投稿します• 回答を受け取ったら画面左上の+もしくはカメラマークをタップするかフィード内で右へスワイプします• 画面下に表示される「Live」をタップし、次に表示される「ライブ配信を開始する」をタップします• 「?」のマークをタップすると質問スタンプに寄せられた質問が表示されます• 答えたい質問を選択することで視聴者に表示することができます• 質問を変えるためには一度すべての質問を表示して、また別の質問を選び直す必要があります• 3-5. インスタライブの配信後にライブ動画をストーリーに出す方法 インスタライブの配信終了後、配信のリプレイをシェアすることもできます。 ライブ配信の再生は、ストーリーとして扱われるので、ハイライトへ追加しない限りストーリーズ同様24時間後に一覧から削除されます。 インスタライブの配信を動画としてシェアするためには、ライブ配信後に画面下部のシェアをタップします。 ライブ動画を破棄するには破棄を選択します。 また右上に表示される保存をタップすると、ライブ動画をカメラロールに保存することも可能です。 またライブ配信の動画にはすべてのコメントやいいねも残ります。 またライブ配信の視聴者数にはライブ中にみた人と、配信後に動画としてみた人の両方が人数としてカウントされます。 3-6. インスタライブで加工を使用する方法 インスタライブでは、配信中に自分の顔を加工したり、フィルターを使用したりすることができます。 配信中画面に表示される画面下中央部にあるキラキラしている顔のマークをタップすることで好きな加工をすることができます。 またフィルターで肌をきれいに見せたり、目を大きく見せたりすることも可能です。 3-7. インスタライブでコメントを固定する方法 インスタライブでは視聴者だけでなく配信者もコメントを残すことが可能です。 またすべての視聴者に対して見せたいコメントがある場合は、そのコメントをコメント一覧の上部に固定して残すことも可能です。 コメントを固定するには、残したいコメントをタップして「コメントを固定する」をタップします。 また自分のコメントを残したい場合には、下部に表示される「コメント」をタップし、任意のコメントをし、そのコメントをタップすることで固定することができます。 3-8. インスタライブでコメントを非表示にする方法 インスタライブで余計なコメントをされたくないという場合には、コメントを非表示にすることもできます。 コメントをオフにするにはiPhoneなら「・・・」というマークを、Androidなら「・・・」が縦に連なっているマークをタップします。 そして「コメントをオフにする」を選択します。 そうすることでコメントをオフにできます。 またキーワードフィルターを使用している場合には、インスタライブ内のコメントにも適用されます。 インスタライブに足跡機能はある?なしで見るには? インスタライブではストーリーズ等と同様に足跡機能が存在します。 そのため足跡機能を利用して自分の配信を視聴した人を確認することも可能です。 現在のところInstagramのストーリーズは特定のアプリを使用することで足跡をつけずに見ることができます。 しかし果たしてインスタライブも同様に足跡をつけずに視聴することがかのうなのかどうか詳しくお伝えします。 4-1. インスタライブの足跡の確認方法 インスタライブに残された足跡から、誰が視聴したかを確認することができます。 配信時に確認する場合は、画面左下に注目することで確認可能です。 画面左下には現在視聴している人が表示されます。 また同時に画面左上には何人視聴しているかも表示されます。 4-2. インスタライブを足跡無しで見ることはできない インスタライブを足跡無しで視聴したいと思っている人も多いようですが、残念ながら現在のところインスタライブを足跡なしで視聴する方法はありません。 そのためインスタライブを足跡なしで視聴したい場合はハイライトにあげられたもの、もしくはストーリーズにあげられたライブ配信の動画を足跡機能が使えるアプリを通して視聴するしか方法はありません。 インスタライブの配信・視聴ができない時の対処方法• Instagramのバージョンが古いため• 通信環境が良好でないため• Instagramのサーバーでエラーが起きているため• スマートフォンのメモリが足りていないため ここではこれらの原因に対してどのように対処すべきか詳しく解説します 5-1. Instagramのバージョンが古いため Instagramのバージョンが古くないかどうか確認するためには、AppStoreもしくはGoogleStoreでアップデートがないかどうか確認します。 アップデートがある場合には、アプリをアップデートすることでこの問題は解決できます。 5-2. 通信環境が良好でないため 配信や視聴には大きなデートのやり取りが必要なため通信環境の良いところでなければ不可能です。 そのためもしも配信や視聴が上手くできないのなら、通信環境が原因の一つになっているかもしれません。 まずは画面に表示されているアンテナの本数やWiFiのオンオフをしっかりと確認しましょう。 もしも3Gになっていたり、アンテナや電波の本数が少なかったりする場合は通信環境がよくないということです。 そのため移動したり、WiFiを設定し直すなどして通信環境を改善してください。 5-3. Instagramのサーバーでエラーが起きているため Instagram側のエラーなども原因の一つとなっている可能性があります。 エラーが起きている場合はTwitterなど別のSNSで必ずエラーに関して言及している人が大量発生します。 そのためあなたがインスタライブを利用できない原因がInstagram側に原因があるかどうかを知りたい場合は、まずはTwitterなどで「インスタ エラー」「インスタ 見れない」などのキーワードで検索してみましょう。 もしも多くの人がそのような旨の発言をしていれば、かなりの高確率でInstagram側でエラーが起きています。 数十分後には治っている、もしくはInstagram側からトラブルへの言及があるので、気長に治るのを待ちましょう。 5-4. スマートフォンのメモリが足りていないため スマートフォンはパソコンと違って複数にたくさんのデータを処理することはできません。 特にライブ配信は大量にデータをやり取りするため、同時に複数アプリを開いていたりするとメモリが耐えきれなくなり強制的にアプリが終了してしまう場合があります。 そのためインスタライブを使用する場合は、事前にメモリの容量を空けておけるようバックグラウンドアプリなどは閉じておきましょう。 そうすることでインスタライブが利用できない問題は解消される可能性があります。 まとめ|インスタライブは視聴も配信もたくさんの機能が揃っている インスタライブはスマホ1つでライブの配信や視聴が行えるアプリです。 またライブ動画の保存や共有、コメントだけでなく、質問に回答したりメッセージを固定するなど視聴者と配信者のコミュニケーションが行いやすいアプリでもあります。 しかし配信を見るのにはInstagramのアカウントが必須で、またパソコンで視聴することも不可能です。 さらに足跡機能が残るため、誰が視聴したか、どのようなコメントを残したかは配信に残ります。 そのためプライバシーを守りたい場合はサブアカウントを作成するなどしましょう。 しかしインスタライブ特有の機能が理由で、視聴者と配信者双方にとってより話しやすくコミュニケーションのしやすい環境を作ることが可能となっています。

次の