高瀬 アナ。 高瀬耕造|アナウンサーを探す

高瀬アナの面白い発言が話題になっているこれまでのエピソード!

高瀬 アナ

ニックネーム• 高瀬さん これは普通ですね• 高瀬アナ これも普通ですね!• まゆゆ ここからまゆげネタ• ゆゆゆ 「ゆ」しかないのは?由来が解らない(笑)• まゆ造 小学校時代のあだ名ですかね?• まゆげ ストレート!!でも読んでいる方いるのでしょうか?(笑) キリッとした「まゆげ」が特徴的な高瀬アナだけに「まゆげ」の愛称が多い(まゆげしか無い)(笑い)ですよ。 こんなにニックネームが有り愛されている高瀬アナが射止めた奥さまもアナウンサーなんですよ。 とても美しい方です! 奥さまは川野美咲さん 高野耕造アナの奥さんです。 2003年に当初の配属先に勤務されていた川野美咲さんと出会いご結婚されました。 川野美咲さんは2004年にNHK新潟放送を退職し今は一般人に成られています。 高瀬さんはお目が高い! 川野さんは「 広島観光親善大使」「 きものの女王」の中国・四国地区の代表に選ばれたりと美貌を発揮されていたお方ですからね。 奥様もお綺麗で優しいはずです。 だけど高瀬アナは天然キャラ(笑) そこが癒しで良かったかもしれませんね、どんな天然さか見ていきましょう。 高瀬アナ!面白エピソード・自虐発言・天然なの? 高瀬アナは「NHKアナウンサー」ですが、話が面白いと話題に今も成っています。 朝の番組「おはよう日本」での話も朝から笑顔になるとバラエティーにも対応出来る天然が出ている。 スポンサーリンク 面白いエピソード! BBQグッズの紹介の時に「BBQでマシュマロを焼くのが好き」と保里アナが話を盛り上げるも…高瀬アナは「 特にバーベキューの予定は、この夏はございませんね、私」と発言し場を微妙な雰囲気に、「まだ夏は終わってませんからね」と周りがフォロー~。 僕は面白い天然さで素直な部分と笑わせて頂いてます、NHKですから尚面白い! 朝食にケーキを食べると言う男性のVTRを見て高瀬アナは「 一晩経って固くなった生クリーム、結構好きです 」とカメラ目線!(笑い)決して周りを笑わせようと言ってる訳ではない所が視聴者の笑いに成っている、気取らない天然が人気の秘訣? スマートフォンを持ってくるのを忘れて一日過ごし帰宅したが一通もメールが無かった事。 これはリアルに解るな~。 大学でデビューの為、天然パーマだった高瀬アナはストパーを掛け大失敗した事を語っている。 今は身体の一部に成っているスマホを家に忘れると不安しかないですよね、連絡入ってたらとか…思います。 高瀬アナのようにいざ帰って見てみると本当に一件も連絡なかったりは見て笑っちゃいます。 NHKとお堅い?笑いの番組は無いと思っている視聴者はたくさん居ますので、型破り的な高瀬アナはとても朝のNHKの顔として重宝されていると思います。 イケメンですしね!.

次の

#おはよう日本 X 高瀬アナ

高瀬 アナ

Contents• 高瀬アナ笑いすぎ !で話題になった5分ニュースとは? 高瀬アナは、兵庫県出身のNHKアナウンサーで、 2014年上半期(1-6月期)のテレビ番組の出演本数ランキングでは一位に輝くほどの活躍ぶりです。 そんな高瀬アナですが、2016年の年末の『第67回NHK紅白歌合戦』の5分ニュースでは、 高瀬アナの笑いをこらえる表情に注目が集まり、ネットを賑わせました。 その動画がこちらです。 年末これが一番面白かったかも。 笑いをこらえて気持ちを落ち着かせてる様子がよくわかる、 年間最大視聴率をたった5分で叩き出した高瀬アナ。 永久保存版にしたいよ。 ピコ太郎の新曲「ポンポコリンポンペン」からいきなりカメラを振られ、笑みをこらえて 瞬時に真顔を作る高瀬アナ。 よく頑張りました。 この瞬間見てたわ。 そしてなんと、この時の高瀬アナの5分間ニュースは、 NHK 紅白歌合戦の瞬間最高視聴率を上回りました! まだある!高瀬アナの笑いすぎエピソード そんな高瀬アナですが、この他にも笑いすぎで話題になったことがあります。 高瀬アナは、『NHKニュースおはよう日本』を担当する前、 13時からの『正午ニュース』を担当していました。 正午ニュースの前には、12時45分からの朝ドラの再放送がされており、 朝ドラを受けた高瀬アナの表情がまた、「笑いをこらえている?」と注目を浴びていたのです。 笑いをこらえたり、時には、グッと来るような朝ドラのウケですとか、この1年間の5時台の軽妙とはいえない凸凹なやり取りを通して視聴者の皆さんと繋がっているんだと実感した次第です。 高瀬アナの飾らないキャラクターも視聴者からの人気の要因のひとつとなっているようですね。 高瀬アナは笑いすぎてしまうお茶目なキャラクター! 高瀬アナの笑いすぎエピソードからもわかるように、高瀬アナはとてもお茶目なキャラクターのようです。 赤いランドセルを背負ってみる高瀬アナ 2018年10月15日に放送されたNHK「 おはよう日本」では、 「子供たちのランドセルが重い」という問題を取り上げていたのですが、 高瀬アナは、赤いランドセルを背負う姿を見せており、ネット上からは、「かわいい!」の声が続出しました。 クリスマスなのになぜか暗い絵を書く高瀬アナ NHK広報局が高瀬アナにクリスマスのイラスト描きを依頼したときのことです。 「絵を描くなんて、中学校の美術の授業以来ですね〜」と高瀬アナが絵を書き出したのですが、 「あのー、なんか絵が暗いんですけど…クリスマスなんですけど…ケーキもなんだか変…」 「高瀬アナの絵がなんだか暗い!笑」と話題になりましたが、ネット上からは、「やっぱり高瀬アナ好き!」といったコメントも続出しました。 まとめ 高瀬アナは、番組を休んだときには、 「そろそろロスってきた」「今日から高瀬アナが見られると思ったのに…」といった高瀬アナロスの声が相次ぐほど、視聴者から人気があります。 その理由は、 高瀬アナの お茶目なキャラクターが要因と言えそうですね。 今後も、高瀬アナの笑顔を楽しみにしていきたいと思います。

次の

高瀬アナ、9時のニュースで粋なアドリブ ひよっこ愛に有働アナ「あんな真顔で…」/芸能/デイリースポーツ online

高瀬 アナ

人物 [ ] 出身で、同県、育ち。 身長175cm。 小学校・中学時代の同級生にの 、高校時代の同級生にの がいる。 関西の大学に進学するが、関東への憧れがあり予備校に通い関東の大学を再受験 し、に入学。 大学卒業後、に入局。 東京異動後はニュース・報道番組を中心に担当しており、災害時等の緊急報道での出演機会も多い。 嗜好・挿話 [ ]• 兵庫時代の思い出の味は加古川の「」、思い出の風景は「から見たと」。 早稲田大学時代はに所属しており 、現在の特技はであるという。 とが大好物。 初任地に勤務していた時代に、現在では妻で当時アナウンサーだった(の元契約キャスターでもあった)と知り合い、2003年12月頃に結婚した。 に発生したM7. 3の()ではが発令されたことによる緊急報道を担当し、「を思い出してください」、「命を守るために一刻も早く逃げてください! 」と強い調子で避難の呼びかけをした。 このときの三陸沖地震をきっかけにの資格を取得したという。 調べによる、2014年1 - 6月期のテレビ番組出演本数ランキングにおいて、総本数が452本でタレント・アナウンサーを合わせたランキングで1位となった。 『』のエンディングの締めで、続いて放送されるについて一言触れる「朝ドラ送り」をすることが通例となっている。 逆に「おはよう日本」担当前にを担当していた頃は、連続テレビ小説(再放送)について表情で反応する「昼ドラ受け」を行っていたと言及されている。 太めの眉毛が特徴で「まゆ造」と称されることも。 2016年度の番組改編時の記者会見では「NHKがSMAPのニュースを伝えたことが民放の番組で紹介された時のイラストが、若干眉毛が太すぎるのではないかと、不満でした」と自ら言及している。 同級生には著名人がおり、・九段は小学校・中学校時代の同級生。 また、兵庫県加古川東高校ではと同級生であったことが知られている。 現在の担当番組 [ ]• - キャスター(6:00 - 7:45・祝日を除く月曜 - 金曜)(2017年4月3日 - )• - キャスター(7:45 - 8:00・祝日を除く月曜 - 金曜)(2017年4月3日 - )• (Eテレ)(「オドモニュース」のニュースキャスター) 過去の担当番組 [ ] 新潟放送局時代 [ ]• - キャスター(2001年4月 - 2002年3月)• - キャスター(2002年4月 - 2004年3月) 広島放送局時代 [ ]• スペシャル「ちゅうごく人口減少社会」 - キャスター(2006年4月 - 2007年3月) 東京アナウンス室時代 [ ]• NHKニュースおはよう日本 (キャスター:4:30 - 5:55)(2008年3月31日〜2010年3月)• (2007年8月13日 - 17日)。 :の夏休み、の森本健成の代理に伴う• (2009年4月 - 2010年3月)• (2009年10月31日、2010年10月23日、30日放送分、の代理)• (2010年度 (4月1日以降)・・)(ディレクター兼務)• - ニュースリーダー(2010年8月9日 - 20日)• (2010年8月9日 - 20日)• 上記2つはの代理で出演• シリーズ 日米安保50年 第4回 「日本の未来をどう守るのか」サブキャスター(2010年12月11日)• サブキャスター(土曜・日曜) (2011年4月9日〜2012年4月1日)• メインキャスター(土曜・日曜・祝日)(2016年4月9日 - 2017年4月2日)• の休みで、平日も代理で担当した事があった。 (午後8時45分:土曜・日曜)• 関東甲信越ローカル枠〔20:55〜21:00〕のニュース・気象情報も兼務• 2011年4月9日 - 2012年4月1日• 2016年4月9日 - 2017年3月26日• 平日はNHK各放送局の若手アナウンサーを対象に、選挙報道やニュースの伝え方などの研修を担当していた。 (選挙速報) - サブキャスター(2012年12月16日)• (選挙速報) - サブキャスター(2013年7月21日 - 7月22日)• 」 - キャスター(2013年10月26日)• 「緊急報告 列島大水害」 - キャスター(2015年9月12日)• 「欧州緊迫 」 - キャスター(2016年3月26日)• (選挙速報) - サブキャスター(2014年12月14日)• 「アトミック・ガールズ~米秘密都市 英雄と呼ばれた女たち~」 - ナレーション(2015年12月12日)• 「社員たちの/東京電力 復興本社」 - ナレーション(2016年1月14日)• (選挙速報) - サブキャスター(2016年7月10日 - 7月11日)• (開票速報) - メインキャスター(2016年7月31日)• その他、政局・災害等緊急報道対応• 「第50回」 司会(2018年8月18日)• 朝ドラ100作 ファン感謝祭 - 司会(2019年3月30日)• 開票速報 - キャスター(2019年7月21日)• 「」関連ニュース(メインキャスター、2019年10月22日)• ゆく年くる年キャスター 2019年12月31日~2020年1月1日 同期のアナウンサー [ ]• 脚注 [ ] []• ORICON NEWS 2019年6月9日. 2019年7月29日閲覧。 2019年7月29日閲覧。 日本放送協会. 2015年4月12日時点のよりアーカイブ。 2019年6月23日閲覧。 日刊ゲンダイ 2014年7月17日. 2019年7月29日閲覧。 ザテレビジョン. 2019年7月29日閲覧。 レイザーラモンHGインスタグラム• 早稲田大学グリークラブOB会. 2018年10月8日. 2019年6月23日閲覧。 NHK アナウンス室 2018年• 2019年7月29日閲覧。 日本放送協会. 2015年4月2日閲覧。 女性自身 2018年9月6日. 2019年10月14日閲覧。 - リアルライブ・2014年7月16日• 2018年11月10日. 2019年3月28日閲覧。 2019年11月8日号• 日刊スポーツ. 2016年4月2日. 2019年4月15日閲覧。 ORICON NEWS 2016年2月3日. 2019年10月13日閲覧。 2008年3月〜2009年3月までは、2009年4月〜2010年3月まではと隔週での担当• 4時台のみ• - ニュース7ブログ・2016年5月25日• 外部リンク [ ]• - (2015年3月31日アーカイブ分) この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。 、、NHKニュース7歴代キャスター 期間 平日 土日 メインキャスター 気象 スポーツ メインキャスター 土曜気象 000000001960-04-01-0000 1960年4月 - 000000001961-03-01-0000 1961年3月 松野喜弘 小林利光 (不在) (不在) (平日と同様) (不在) 000000001963-04-01-0000 1963年4月 - 000000001966-03-01-0000 1966年3月 (〜1970年) 新藤丈夫 (〜1966年) 000000001966-04-01-0000 1966年4月 - 000000001972-03-01-0000 1972年3月 000000001972-04-01-0000 1972年4月 - 000000001980-03-01-0000 1980年3月 (月、火) (水、木) (金) (土) (日) 000000001980-04-01-0000 1980年4月 - 000000001985-03-01-0000 1985年3月 000000001985-04-01-0000 1985年4月 - 000000001986-03-01-0000 1986年3月 000000001986-04-01-0000 1986年4月 - 000000001986-08-01-0000 1986年8月 000000001986-09-01-0000 1986年9月 - 000000001987-03-01-0000 1987年3月 000000001987-04-01-0000 1987年4月 - 000000001988-03-01-0000 1988年3月 000000001988-04-01-0000 1988年4月 - 000000001989-03-01-0000 1989年3月 000000001989-04-01-0000 1989年4月 - 000000001990-03-01-0000 1990年3月 000000001990-04-01-0000 1990年4月 - 000000001991-03-01-0000 1991年3月 000000001991-04-01-0000 1991年4月 - 000000001993-04-04-0000 1993年4月4日 000000001993-04-05-0000 1993年4月5日 - 000000001994-04-03-0000 1994年4月3日 000000001994-04-04-0000 1994年4月4日 - 000000001995-04-02-0000 1995年4月2日 000000001995-04-03-0000 1995年4月3日 - 000000001996-03-30-0000 1996年3月30日 000000001996-04-01-0000 1996年4月1日 - 000000001997-03-01-0000 1997年3月 (不在) 000000001997-04-01-0000 1997年4月 - 000000001998-03-29-0000 1998年3月29日 000000001998-03-30-0000 1998年3月30日 - 000000001999-03-28-0000 1999年3月28日 田口晶彦(月〜水) (木〜金) 000000001999-03-29-0000 1999年3月29日 - 000000002000-03-26-0000 2000年3月26日 000000002000-03-27-0000 2000年3月27日 - 000000002000-10-01-0000 2000年10月1日 (月〜水) 島津尚子(木〜金) (不在) 000000002000-10-02-0000 2000年10月2日 - 000000002002-09-29-0000 2002年9月29日 島津尚子 000000002002-09-30-0000 2002年9月30日 - 000000002003-03-30-0000 2003年3月30日 000000002003-03-31-0000 2003年3月31日 - 000000002004-03-28-0000 2004年3月28日 期間 平日メイン 平日気象 週末・祝日メイン 週末・祝日気象 000000002004-03-29-0000 2004年3月29日 - 000000002005-03-27-0000 2005年3月27日 荒嶋恵里子 000000002005-03-28-0000 2005年3月28日 - 000000002006-04-02-0000 2006年4月2日 000000002006-04-03-0000 2006年4月3日 - 000000002008-03-30-0000 2008年3月30日 000000002008-03-31-0000 2008年3月31日 - 000000002011-04-03-0000 2011年4月3日 000000002011-04-04-0000 2011年4月4日 - 000000002012-04-01-0000 2012年4月1日 000000002012-04-02-0000 2012年4月2日 - 000000002014-03-30-0000 2014年3月30日 000000002014-03-31-0000 2014年3月31日 - 000000002014-08-01-0000 2014年8月 000000002014-09-01-0000 2014年9月 - 000000002014-12-23-0000 2014年12月23日 000000002014-12-24-0000 2014年12月24日 - 000000002015-03-29-0000 2015年3月29日 不定 000000002015-03-30-0000 2015年3月30日 - 000000002016-04-03-0000 2016年4月3日 000000002016-04-04-0000 2016年4月4日 - 000000002017-04-02-0000 2017年4月2日 000000002017-04-03-0000 2017年4月3日 - 000000002018-04-01-0000 2018年4月1日 000000002018-04-02-0000 2018年4月2日 - 000000002019-03-31-0000 2019年3月31日 000000002019-04-01-0000 2019年4月1日 - 000000002020-03-29-0000 2020年3月29日 000000002020-03-30-0000 2020年3月30日 - 2020年7月• がした1989年1月7日は土曜日だったが、当時平日を担当していた松平が担当。 それに伴い、休日担当の菊池が、2017年11月5日から2018年2月23日まで、平日を代理で担当。 菊池も、2018年2月23日放送分以降出産のため休養入り。 休日はが2017年11月11日から代役の形(ニュース7公式サイトに明言無し)で担当している。

次の