仰向け に 寝る と 腰 が 痛い。 仰向けで寝ると腰が痛い!!

仰向けで寝るコツと方法【メリットとデメリット】

仰向け に 寝る と 腰 が 痛い

さ~て、今回ご紹介する症例は、 普段、立ったり座ったりするのは痛くないけど 仰向けで寝ると腰が痛いという50代女性 が診察でお見えになる内容です。 気になっているあなたは是非読んでくださいね! こんにちは。 「家庭の医学 in 久留米」を運営している トータルケア太陽(福岡県久留米市) 心身療法士の中尾和人です。 さて、今回の 「家庭の医学 in 久留米」は 「仰向けで寝ると腰が痛い原因とは?」 というテーマでお届けいたしますね。 仰向けに寝ると腰に痛みがあり、当院を受診された 久留米市在住50代女性との問診でのやり取りです。 同じように仰向けで寝ると腰に痛みを感じている方の お役に立てるのではないか思います。 福岡県久留米市の整体師が診た! 【仰向けで寝ると腰が痛い原因について】 福岡県久留米市の整体師: 「こんにちは。 今日はどうされましたか?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「はい。 腰が痛くてですね。 」 福岡県久留米市の整体師: 「腰のどこらへんが痛いですか?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「どこら辺っていうか、腰全体ですね。 仰向けで寝ると痛くなるんですよ。 」 福岡県久留米市の整体師: 「仰向けで寝ると腰が痛くなるんですね。 立ったり座ったり、身体を動かす時はどうですか?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「立ったり座ったりはどうもないですけど 腰を曲げた状態から腰を伸ばす時にゆっくり 伸ばさないといけないような感じです。 」 福岡県久留米市の整体師: 「なるほど、では仰向けで寝ている時に 膝を立てたくなったりしますか?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「はい。 よくします。 その方が楽なので。 」 福岡県久留米市の整体師: 「なるほど、よくわかりました。 では、実際に検査に入りましょうか?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「はい。 お願いします。 」 検査中 福岡県久留米市の整体師: 「ほら、手の長さがこんなに違いますよね?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「あら、本当だ。 えっ?私、手の長さが違うんですか?」 福岡県久留米市の整体師: 「いやいや、これは腰の筋肉が引っ張っていて 見かけ上、手の長さが違うように見えているだけです。 」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「あ~そうなんですね。 よかった~。 」 福岡県久留米市の整体師: 「じゃあ、この筋肉を調整しますね。 仰向け状態で、お腹を触りますよ~。 」 施術中 福岡県久留米市の整体師: 「よしゃ~!手の長さを確認しましょう!」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「あれ?手の長さが同じになった!?どうして?」 福岡県久留米市の整体師: 「引っ張っていた腰の筋肉を調整したからですよ。 」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「こんなに変わるんですね。 」 福岡県久留米市の整体師: 「そうですよ。 ところで仰向けで寝た時の腰の痛みは?」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「ん?そういえば痛くない様な気が・・・。 ん?」 福岡県久留米市の整体師: 「仰向けのまま膝を曲げたり、伸ばしたりして下さい。 」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「ん?痛くないし、仰向けに寝れます。 」 福岡県久留米市の整体師: 「仰向けに寝ると腰が痛いのは腰の筋肉が引っ張って 腰の骨が動きづらい状態だった事が原因のようです。 あんまり座ったままだとよくないですよ。 」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「あ~ずっと座ってますもんね。 それも関係してますか?」 福岡県久留米市の整体師: 「大ありです!出来れば30分に一度立ち上がって 屈伸したり、背伸びや後ろに身体を反るみたいな事を やってもらうと仰向けに寝ても腰は痛くなりませんよ。 」 仰向けで寝ると腰が痛い患者様: 「あ~そうなんですね。 でもなかなか・・・。 」 福岡県久留米市の整体師: 「そうですね。 なかなかですもんね~。 (笑)」 と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。 仰向けで寝ると腰が痛い原因は、 腰のところにある筋肉が硬くなっている事でした。 この方はデスクワークで座っている事が多かったですが 実はデスクワークではなくても、この筋肉は縮みます。 要は運動不足の人です。 これがしつこい腰痛の原因でもあります。 しっかり身体は動かしてあげる事が大切ですね。 とりあえず同じように仰向けに寝ると腰が痛い人は 腰の所にある筋肉が原因かもしれませんよ。 さて、今回の 「家庭の医学 in 久留米」は 「仰向けで寝ると腰が痛い原因とは?」 というテーマでお届けいたしました。 同じようなご経験でお悩みのあなた! 是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。 当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。 身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。 もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。 福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。 なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。 あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。

次の

寝ると痛い腰痛の症状と原因まとめ!内臓疾患の可能性もある

仰向け に 寝る と 腰 が 痛い

こんにちは。 私は仰向けで眠ると決まって腰が痛くなるためいつも横向きで眠ります。 がしかし、横向きで眠っていると、下になっていたほうの髪に しっかりと寝癖がついてしまい、毎朝とても困っています・・・。 また横向きで寝ていると体が歪みそうで、それも気になります。 ちなみに腰はもともと痛くなりやすく、 数時間ショッピングをしたり外を歩いていると 腰が重くだるくなって仕方がないです・・・。 病院でレントゲンを取っていただいた際も 骨が少し曲がっているので腰痛になりやすいですね、 年をとってから腰痛に悩まされることになるかもしれません、 というようなことを言われました。 腰痛が嫌でいつも横向きで寝ていますが、本当は仰向けで寝たいのです。 何か良い対処方法をご存知の方、是非教えてください。 よろしくお願いします。 今は子どもも愛用しています。 オークションなどでも出ていますが、あまりに安いものは、へたれてくるのが早いみたいなので気をつけてくださいね。 厚いものがいいですよ。 また、普段のウォーキングなどの靴には、スポーツ用品店に売っている、バスケやバレーをする方が使う靴の中敷を入れています。 2000円位です。 足裏を包み込むように安定させてくれるので、膝や腰に負担をかけないんだと思いますが、これもいいですよ。 私は、旅行など長く歩く時は、スニーカー以外の靴でも入れています。 でも、低反発マットレスに換えてからは腰痛自体思い出すことも無くなりました。 ユーザーID: 0544641474• よくぞ立ててくれました! 私も、同じトピ立てたいと思ってたところなんです! 半年くらい前から、仰向けに寝ると腰が痛くなってきました。 夜中に目が覚めても痛いし、寝返り打つ時も痛いし、朝起きる時も痛いし。 最初の頃は、起きてしばらく動いていたら痛みがなくなるのですが、やっぱり夜中になると痛みが。 そして起きる時も痛みが。 最近では、歩いてても痛いし、立ったり座ったりするだけでも痛いし、車に乗る時も降りる時も痛いし・・・ 何をしても、どんな体勢になっても痛いです。 買い物してて、ちょっと前かがみになって商品を見ようとしても痛いです。 朝起きた時に、またあの痛みを味わうのかと思うと、最近は寝るのすらイヤになるほどです。 トピ主さんはおいくつですか? 私は44歳になりました。 昨年の秋ごろから痛みを感じるようになりました。 ユーザーID: 6591096710• わかります! 出産の分娩台で腰を痛めてから、32年。 最初の3年間は全くあお向け寝ができず、常に横向き寝でした。 当時流行っていた「磁気入り布団」というのを使用したら、 ウソのように数日で治ってしまいました。 その後同じように腰痛で困っている方に、その布団はあげてしまいました。 でも、まだ定期的に「あお向け寝」ができなくなります。 どうやら、敷布団がへたって中央が硬くなると痛くなります。 なので、中央が硬くならないようにしています。 三年毎位にマットレスや敷き布団を新品にしています。 応急処置としては、敷き布団の下中央部分にバスタオルを敷き込んだり。 低反発マットレスも、かなり良かったんですけど、一年しか効果が持たなかったです。 ユーザーID: 8835401814• 私は、、、 質の良い睡眠が欲しくて、テンピュールを始めとした低反発マットレスを色々調べていたところ、 『高反発マットレス』という言葉を見つけました。 実物を見ないままですが、低反発より高反発の方が良さそう!と勝手に思いこみ、 高反発マットレスを購入しました。 低反発の様に体に合わせて沈みますが、沈みっぱなしではなく下から支える力があります。 (枕は低反発なのですが、こちらは沈みっぱなしな気がします) 自分の使ってみた感想ですが、買って良かったと思います。 仰向けでも腰への負担が少なくなったように感じられますし、元々寝付きが良かったけど ますます良くなった気がします。 ちなみに私が使っているのは、マニフレックスというマットレスです。 種類によって10〜15年の保証がついています。 決して安い買い物ではないとは思いますので、即決はせずに参考意見としてどうぞ。 ユーザーID: 9008538379• トピ主です1 たくさんのレスありがとうございます!! いまこれを書きながら思いつきましたが、横に長い枕等、蹴飛ばしにくいものを置くといいのかもしれませんね。 病院には腰痛で何度か行ったことがありますが ヘルニアと言われたことは一度もなく、筋肉の痛み(だったかな)とのことでした。 背筋、腹筋を鍛えるべきですね。 あと寝具ですが、私はフローリングに敷布団を二枚重ねで敷いて寝ております。 ワンルームに住んでいるので圧迫感のあるベッドは置きたくなく、 かといって布団一枚じゃあまりにも硬くて痛いので、そんな状態で寝ています。 みなさまおすすめの低反発素材のものを一度調べてみます。 ひらひらさんのおっしゃる高反発も気になります! ユーザーID: 7147978957• トピ主です2 腰部椎間板ヘルニア持ちです。 私は低反発マットレス、ダメな派です。 腰に良いか悪いかよりも、身体にフィットし過ぎて、汗だくになります 笑 私自身は硬めのマットレスを使っていますが、長時間寝ると腰にきます。 休日に8時間寝てしまったりするともう・・・ 硬めのマットレスで6時間程度の睡眠、これが今の私には一番良いようで、 ペインコントロールも出来ている状態です。 ただ、人それぞれの症状や状態で、向き不向きはあるようです。 私の上司もヘルニア持ちですが、彼はフローリングの床に直に仰向けに なって寝るのが一番良いそうです。 試してみましたが、私には向きませんでした。 私のヘルニアは、レントゲンでは発見できず、MRIで漸く痛みの原因 が判明した状態でした。 トピ主さんも早く原因が判明して、トピ主さんに向いた寝方を発見して頂いて 快眠されることを切に願います。 ユーザーID: 1235270719• 参考になりました 低反発マットレスと高反発マットレスは逆だと考るのが普通でしょう。 しかし、実は似たようなものかもです。 それは、反発という言葉に問題があるから。 人の体重70KGとしましょう。 寝たときの寝具に接触する面積は約5000平方センチ、つまり一平方センチ当たり14グラムです。 それは各部一定ではありません。 お尻あたりは重いので二倍以上、足先当たりは軽いので半分程度。 そこで、どこまで沈むかが問題となります。 体のカーブと背骨のカーブが自然になるように沈むのが理想です。 ベッドが堅いと、お尻が沈まないので、背骨に負担がかかります。 柔らかすぎると、お尻が沈み過ぎるので、背骨に負担がかかります。 低反発は、そこのところを計算して、ちょうどいい反発力を与え、かつ復元力をの小さい素材を選んだということです。 高反発ベッドは、反発力がいろいろあるようですが、復元力が強い素材を使ってます。 復元力は好みの問題に過ぎなくて、重要なのは反発(バネ)係数です。 同じ体重で、お尻が1センチ沈むのか、3センチ沈むのか、5センチなのかという問題です。 体型に合わせて選びましょう。 ユーザーID: 5450464587• 私の実体験 こちらの文章を見て、よく似た事がありレスしました。 ・整体に週二回ぐらい当分通う。 ・ベットで寝るのではなく、なるべく敷布団が硬い物を使い寝る。 ・掛け布団を軽くする。 私はこれで嘘のように直りました。 当時私は、仕事柄昼休憩以外のずっと立ちっぱなし、靴は安全靴を履いた仕事をしており また、体重42kg程度の体で15kgの物を持ち上げる事が時々ある場所で勤務してしました。 姿勢ももともとよい方でもないので、仰向けに寝ると必ず無意識のうち立て脛をして腰をカバーしながら寝ていた記憶があります。 私的な事情で、韓国に引越し床暖房の効いた部屋に薄い韓国の布団をひいて寝る生活を一年程度経験。 当初は硬い布団になれませんでしたが、日本に帰国後不思議と腰痛が治りました。 寝ているときに、無意識に縦脛をしなくなりました。 今は、逆にクッションせいのあるベッドや布団では物足りなさを感じるようになっています。 医学的にはどうなのかは解りませんが、ベッドや 布団のを変えてみるのもひとつの手かもしれません。 ユーザーID: 6024698268.

次の

寝ると腰が痛い人は病気の危険性!?その原因と対策

仰向け に 寝る と 腰 が 痛い

Contents• 仰向けに寝ると腰が痛い?その原因とは 仰向けに寝ると、腰が痛くなんてしまう原因は 主に二つあります。 寝る時に腰が沈み過ぎてしまって、寝姿勢がくの字になっている• 寝る時に腰が浮いてしまい、背中が反ってしまっている 寝る時に腰が沈み過ぎてしまって、寝姿勢がくの字になっている この原因は マットレスが柔らかすぎる事が一番の要因です。 人の身体は肩と腰の部分に一番圧力がかかるようになっている為、 マットレスが柔らかすぎると、腰が必要以上に沈んでしまいます。 人間の理想的な寝姿勢は立っている状態と同じく まっすぐな姿勢なのですが、腰が沈み過ぎるとくの字になってしまい、 腰への負荷が大きくなってしまう為、腰が痛くなってしまうんです。 寝る時に腰が浮いてしまい、背中が反ってしまっている これは布団や硬いベッドで寝ている人に多いのですが、 寝る時に腰が浮いてしまっている為、背中が反ってしまい、 腰に負荷がかかって腰が痛くなってしまうのです。 人の身体は完全なまっすぐでは無く、 背中から見ると肩胛骨とお尻の部分が出っ張って ゆるいS字カーブの様になっています。 その為、布団や硬いベッドで寝ると 出っ張った腰が沈まずに腰がベッドから浮いてしまう為、 背中が反って腰に負担をかけてしまうんです。 ランキング発表 今日から出来る解消方法 なんとなく仰向けで寝ると腰が痛くなる原因を掴めてきたんじゃないでしょうか。 では、そんな腰が痛くなる原因を踏まえて 今すぐに出来る超簡単な解消方法をご紹介したいと思います。 その方法とは 膝を立てて、膝の裏にクッションを挟む事 です。 実はこれ、私は昔から気づいてやっていた事なんですが、 眠りの技法という本でも紹介されていました! ポイントは腰にかかる負担をどの様に軽減するのかという事なんですが、 膝を立てる事で腰への負荷を分散する事が出来ます。 実際に試してみるとわかるのですが、 普通に仰向けに寝た状態から膝を立ててみて下さい。 そうすると、浮いていた腰とベッドとの密着感が上がるのがわかりますか? 実は腰とベッドが密着する事で、今まで腰にかかっていた重量を 背中全体で分散する事が出来る為、腰がとっても楽になるんです。 その際、足の裏にクッションを挟む事で 体勢が安定する為、自然に眠る事が出来る様になります。 ランキング発表 寝姿勢で腰痛を軽減 ちなみに、仰向けの状態で膝を立てる以外にも 今すぐ出来る解消方法があります。 それが 横向き寝で寝る事 です。 実は、あまり知られていないのですが、 横向き寝というのは仰向け、うつぶせと比べても 最も身体への負担が低い寝方で、 腰への負担が最も軽くなる寝方なんです。 実際に寝てみると分かりますが、腰に負担がかからない為、 腰痛持ちの人にとっては非常に楽な寝方になります。 また、横向き寝のポイントが2つあります。 枕の高さ• 足と足の間にクッションを挟む 枕の高さ 横向き寝をする際に重要なのが、枕の高さです。 横向きで寝ると仰向けで寝るよりも 肩の高さの分、枕を高くする必要が出てきます。 そうしないと、頭が下に落ちてしまう為、 身体がゆがんでしまう可能性があるのです。 そこで、横向き寝の時におすすめなのが、 中央が凹んで、サイドが高めになっている枕です。 仰向けの際には中央の凹んだ部分を使いつつ、 横向きになった時には高めになっているサイドを使えば どんな寝姿勢でも無理の無い寝方が出来ます。 足と足の間にクッションを挟む もう一つのポイントが横向き寝の際に 足と足の間にクッションを挟む事です。 横向き寝であろうと、それ以外の寝方であろうと 気をつけなければいけないのが、 背骨が水平になっているかどうかです。 足と足の間にクッションを挟む事で 横向きの時の体勢が安定する為、 背骨をまっすぐ水平に保つ事が出来ます。

次の