ハワイ旅行記。 ハワイ旅行 人気ブログランキングとブログ検索

ハワイ・ホノルル旅行記4泊6日 ~写真たっぷり39枚でお伝えします~

ハワイ旅行記

先日、嫁とハワイへ5泊7日の旅行へ行ってまいりました。 はじめてのハワイでした。 その時の旅行記を全10回にわたって綴りたいと思います。 シリーズの記事はこちら• 今回はキッカケと準備編です。 そもそも旅行好き ぼくはそもそも旅行が好きです。 国内旅行も好きですが、特に海外旅行が好きで 1年に1度は海外旅行に行くことを目標としています。 景色、におい、食事、人… 日本とは違った感覚を味わえるのがたまらなく好きです。 過去に訪れたことのある海外旅行先は• イギリス• フランス• イタリア• アメリカ• カナダ• シンガポール• 上海 などです。 世界一周をしている人や、バックパッカーの人に比べれば全然少ない方かもしれません。 それでも会社員としてはそこそこ行けてる方かなと思っています。 そう考えると幸せなことですよね。 かなりストレスが溜まっていました。 有給休暇もしばらく取っていなかったので、単純に「そろそろ旅行に行きたいなぁ」 と思ったのが一番の理由です。 普通ですみません。 ただ、ぼくの会社には古き悪しき文化が残っています。 上司に休みを取りたいと申告すると、すごく嫌な顔をされることが多くあります。 今の会社では長期休みを取ることに後ろ向きな人が多いのです。 そういう会社や上司は結構多いんでしょうか… だから、もっと自由に時間をつかえる働き方を模索中です。 自由に働き、自由に遊ぶ。 そんな働き方をしたいと思っているんです。 なので、これまではヨーロッパやニューヨーク、シンガポールなどの いわゆるシティ的なところばかりに行っていました。 海でのバカンス気分を味わったことがない人から 「ハワイなんて、どうせバカンスでしょ?」なんて言われたら、ムカつきますね? まずは自分が経験してみないと何も言えないので、バカンスとやらに行ってみることに。 バリやグアムなんかもバカンスでは有名だと思いますが せっかく行くならバカンス王道に行ってみたかったというのもありましたし、何と言っても嫁の第一希望だったので、ハワイで即決でした。 準備 持ち物 海外旅行にはちょくちょく行っているので持ち物の準備に時間はかかりませんでした。 持ち物については以下のサイトが参考になります。 航空券とホテル 半年くらい前から旅行を計画していれば、航空券は自分で予約した方がお得なことが多いです。 しかし、今回は2週間前に旅行を決断したため、すでに安い航空券は販売がなかったので、旅行会社を通して航空券とホテルのパックを予約しました。 ちなみにあまり激安な会社だと、てるみくらぶのような恐れもあるので注意ですね… 事前に調べたところ、ハワイは現地のオプショナルツアーに参加することで 十分楽しめそうだったため、ツアーでなくパックにしました。 実際、その選択で間違いなかったと思います。 ハワイにはたくさん現地のオプショナルツアーがあるので自分たちの好きなようにスケジュールを組むことができました。 オプショナルツアー オプショナルツアーはというサイトを利用して事前に日本で予約して行きました。

次の

ハワイ旅行 人気ブログランキング

ハワイ旅行記

お休みをいただいて彼とハワイに行って参りました。 約5か月前にH. Sでホテルと航空券予約だけ予約して、 で4泊6日してきました。 個人的に予約するよりもかなり安く済みました。 【 1月8日(金)】 成田発の21時ごろの飛行機で約7時間。 航空会社は。 が美味しくてサービスも良かったように思います。 時差は19時間。 現地時間1月8日朝8時半(日本時間1月9日深夜3時半)到着。 ホノルル国際空港につき入国審査1時間以上かかりました。 入国審査に並ぶ人のほとんどが日本人観光客です。 日本で予約しておいたに乗ってホテルまで行きました。 わりと日本人は少ないホテルだったみたいですけどね。 チェックインまで時間があったのでホテルに荷物を預けて、 徒歩10分でロイヤルハワイアンセンターまで行きました。 フードコートにあったMaui Tacosというお店でマンゴーとエビが入ったTacoを注文。 ソースは好きなものを選べたので辛そうなものを選びましたが美味しかったです。 昼食後、ホテルに戻りチェックイン。 ホテル側のミスでツインではなくキングサイズベッドの用意になっていたのですが、願ったりかなったりという感じで、そのままにしてもらいました。 HIS経由で申し込むと部屋やベッドの種類は選べないので、ホテルのwebsiteから直接「特別な旅行だからCity View RoomではなくOcean View Roomにしてほしい」と駄々をこねたからせめてベッドだけでも…と、気を利かせてくれたのかもしれません。 笑 シャワーを浴びて時差ボケ対策のためお散歩。 Hilton 近くでというお店でドレスを買いました。 そこのお店の方が金曜日の夜はHilton の前で花火があがると教えてくれたので、 フードトラックで売っていたガーリックシュリンプ片手に花火鑑賞。 そこまで大きい花火ではないのですが、目と鼻の先で上がるのでびっくり。 すでに20時すぎていたせいか人もまばらでした。 夕食のため適当に見つけたお店に入りました。 接客も良かったし、とってもおいしかったです~:- 【 1月9日(土)】 早起きしてバスでKCCへ。 毎週土曜日朝7時半から開催されています。 ハワイで採れたオーガニック食品が売られており、 とても賑わっていました。 結局この日はお昼ご飯は食べませんでした。 その足でバスに乗ってへ。 5だったと思います。 事前に復習しておいてよかったです。 参考にしたのは「もういちど読む山川世界史」のからまでの部分と、で検索して出てきたページを少し。 宣戦布告ルールについてとかに至った経緯とか。 留学中、アメリカ人に「は卑怯だ、日本が悪い」「原爆を落としたアメリカ政府の判断は正しかった」と面と向かって言われたのが衝撃すぎて、何も反論できず、ずっと行きたかった場所でした。 アリゾナ記念館では20分くらいのビデオを観て、 敷地内をナレーションを聴きながら回って午後15時頃にはホテルへ。 ホテルの目の前がビーチなのでパラソルとビーチソファを借りて日光浴。 日没は18:30くらいだったかな。 夕方は風があって肌寒いですね。 ホテルで着替えて夜ご飯探しに街へ繰り出しました。 嗚呼、やっぱり大好きです、アメリカのー。 ホテルの1階に入っていました。 帰り道にのお店へ。 ハワイではかき氷が人気なようですが、 私はこっちのほうが食べたかったのでw 【 1月10日(日)】 この日も早起きしてレンタカーで。 ワイキキからダイヤモンドヘッド方向へ向かい、 そのまま北へ車で走ること約40分。 8時頃到着して受付を済ませ、午前中はSecret Islandへ。 プライベートビーチのようなところで、3時間くらい自由行動。 日光浴、卓球、バドミントン、ビーチボール、、、SUP。 はあんまりできないんですよね、 浅いところだと砂が舞って濁っててよく見えない。 SUPは結構楽しいですね。 午後は四輪バギー(ATV)で映画の撮影地などを走り回って楽しかったです。 写真は割愛。 Webサイトに載ってますので気になる方はどうぞ。 14時半頃には出発してそのまま海沿いを東に向かって走りました。 向かったのはNorth Shore。 世界中のサーファーが集まる Pipelineは、 冬になると波が激しすぎて入場禁止テープが張られて入れません。 そこからまた移動してLaniakea Beachへ。 ウミガメを探してみたけれど会うことが叶わず…。 ただ、素晴らしい景色でした。 そこから南下。 Dole Plantationに寄り道。 そしてまた食べるw パイナップルの濃い味。 美味しい。 Dole Plantationを後にてもうすぐサンセットということで、 景色のいい場所を探して「タンタラスの丘」へ。 かなり上のほうまで登ると無料の駐車場がありました。 そこから5分くらいさらに坂をのぼると着きます。 窓を開けて広い道を走るのは、とても気持ちが良いです。 右側通行でも走りやすいと彼も言っていました。 まあまあ美味しかったですけど、割高な感じがしたかな。 日本で外食している感じです。 この日はこれでお終い。 3日目くらいで時差ボケも抜けてきました。 <続く> tokiohayley.

次の

ハワイ旅行 人気ブログランキングとブログ検索

ハワイ旅行記

100 Holomoana St, Honolulu, HI 96815 TEL:808-956-1111 FAX:808-946-0811 日本国内電話予約:0120-00-8686(無料通話) となります。 日本で電話予約することも可能です。 プリンスワイキキの場所、立地 Googleマップで見てみたいと思います。 ・アラモアナビーチパークまで5分 ・アラモアナセンターまで5分 ・ワイキキまで5分 ・ハワイコンベンションセンターまで5分 ・ダウンホノルルまで10分 とハワイを楽しむにはとても好条件のホテルです。 アラモアナセンターへは、歩いていくこともできますが プリンスワイキキの無料のシャトルバスを利用することもできます。 このようなシャトルバスで送ってくれます。 ハワイはやっぱり暑いのですが、シャトルバスの中は、 冷房をきかせてくれているので、ありがたいです。 空港からプリンスワイキキまでのアクセスは? バスやタクシー、シャトルバスがあるようですが、 バスはスーツケースを持った方は乗れないようでしたので、 シャトルバスを使うことにしました。 他にもUberなども使えるようです。 プリンスワイキキの客室は? プリンスワイキキの特徴のひとつは、なんといっても 全室オーシャンフロント です。 建物の構造もとてもおしゃれにできていて、 少し離れたところから見ても、 すぐにプリンスワイキキだとわかります。 プリンスワイキキ公式ページより引用: 今回、 私たちの無料宿泊特典は、 オーシャンビューのお部屋でした。 通常ですと、大人2人で$490(52,000円ほど)のお部屋です。 旅行会社を通じて予約しても$299ほどします。 これが無料で泊まれたのですから嬉しい限りです。 プリンスワイキキの予約などに関しては、こちらの記事を参考にしてみてください。 リゾートフィーの価格は? プリンスホテルのリゾートフィーは、$34. 49でした。 ハワイのホテルでは一般的にリゾートフィーというものが、 かかるようです。 このリゾートフィーは、ハワイにあるホテルでは常識のようで、 結構な数のホテルが取り入れているようです。 JTBさんのこちらのページが参考になります。 リゾートフィーのなかには、 ホテルによって異なりますが、 【リゾートフィーに含まれる主なサービス】 *客室内、ホテル公共エリア内での高速WiFiのご利用 *MiFiホットスポット・レンタル(オアフ島内でのWiFi接続可能) *GoProカメラの1日レンタル *国内および国際電話無料(無制限) *コレクションズ・オブ・ワイキキのクーポンブック *カルチャー・アクティビティ こういうものが含まれているようです。 ホテルに確認してみてくださいね。 オーシャンビューのお部屋の紹介 私たちが今回泊まったお部屋は、 部屋からビーチとシティーの両方が見えるお部屋でした。 海がとても綺麗で、 いくら眺めていても飽きないような お部屋でした。 高層階でしたので、見晴らしもよかったです。 ちなみにお部屋はこんな感じです。 日が差し込んでとても明るい感じの素敵なお部屋です。 とっても気持ちがいい感じがしました。 ハワイに来たんだ~~って、 母親と海を見ながらしゃべっていました。 そうそう私たちは空港には朝9時ころについたので、 プリンスホテルに到着したのは、11時ころでした。 荷物だけでも預かってもらおうかと、 フロントに行ったら、「アーリーチェックイン」を してくれて、11時にはお部屋に入らせてもらっちゃいました。 なんだかすごく嬉しかったです。 フロントの方もとてもフレンドリーで、 素敵な笑顔でお出迎えしてくれるんですよ。 飛行機の中でもほとんど寝なかったので、 ベッドで軽くゴロンとしてしまいました。 アメニティーの紹介 アメニティーは、malieブランドです。 マリエオーガニクスは2004年に ハワイ州・カウアイ島の大自然から生まれた オーガニック・スパブランド。 マリエオーガニクスの製品は、 香りと水分を多く蓄えた南国の植物のエッセンスを原料に作られています。 植物の香りを感じることで、ハワイの美しく雄大な自然と優雅なライフスタイルを体験していただけます。 ブランド名である「Malie」(マリエ)とは、ハワイ語で「穏やかな」、「静かな」という意味をもちます。 Malieの製品に触れ、ハワイの大自然を感じ、心癒されるようにという願いが込められています。 (malie 公式HPより) 使っていてとても心地よかったです。 ハワイの職人さんたちが作っており、 オーガニックな自然栽培の材料を使用しているっていうのが、 嬉しいです! 洗面所も広くてゆったりとしています。 そうそうハワイでは、コンセントは日本の電化製品のコンセントが そのまま使えました!! プールの紹介 プリンスホテルワイキキといえば、このプールです!! あれっ、プールがあまり見えない。。 写真撮り忘れちゃったかな。。 夜のプールの様子です。 こんな美しい景色を見ながら、ジャブジャブと泳いでいると、 本当に気持ちがリラックスして、気持ちがいいです。 プールサイドで本を読んでいる方もいっぱいいましたよ。 ハワイに観光に来てもこうやってホテルでゆっくりと過ごす人も 多いんだなと感じました。 クラブラウンジの紹介 プリンスワイキキのクラブラウンジは、1室1泊 $110でした。 つまり一人ですと$55、 この金額で一日ラウンジを使えます。 ただ、注意点としては1日というのが、 朝から夜の1日でした。 つまり朝食では使えないそうです。 クラブラウンジは5Fのプールの横にあります。 このようなドアがありますので、 CLUBと書いてあるしたのところに、 お部屋のカードキーをあてると、 自動で開きます。 クラブラウンジのお食事 中に入ると、食事や飲み物(ビールやワイン、お茶にコーヒー、ジュース)が 置いてあります。 ライムやレモンの入ったお水や、 スプライト系のものもありました。 チーズやハム、フルーツに野菜。 しっかりと冷やしてあります。 スナック類も置いてあります。 このお菓子なかなかイケますよ! 私は、こんなチョイスで楽しみました。 これは、お昼ごはんです。 これにもう少しパンなども食べました。 お昼からずっとこのクラブラウンジで、母親とおしゃべりしたり、 執筆活動をしていたので、 何回も飲み物もとりにいって、いろいろと楽しみました。 やっぱりハワイのこの気持ち良さは、ビールが合います! 昼間から、しかもこの景色を見ながら飲むビールは、 最高です! タピオカの入ったココナッツミルクテイストのデザート、 ものすごく美味しかったです。 このバックの風景を見ながら、 スプライトをグイッと!! クラブラウンジから見える夕暮れはこんなに素敵です。 こんな素敵な場所で、 こんな素敵な気分で、 こんな素敵な夕暮れを見れるなんて、 本当に幸せだなあーーってしみじみと幸せをかみしてみていました。 今回は、こんな素敵なプリンスホテルに無料で泊まらせていただいたので、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 息子がプリンスホテルの様子を動画にしてくれたので、 こちらもよかったらご覧ください。 無料宿泊特典で泊まるには? このプリンスホテルは、ポイントで無料で泊まらせてもらいました。 プリンスポイントを20,000ポイント貯めると、 このようにプリンスポイント交換商品と交換してもらうことができます。 20,000ポイントって、 貯め方によっては、ものすごく簡単に貯めることができてしまうんですよ。 こちらの記事では、裏ワザも紹介していますので、 参考にしてみてくださいね。 まとめ プリンスホテルワイキキについて、 いろいろと紹介させていただきましたが、 私にとっては 本当に最高のホテルでした。 きっとこんなに素敵な滞在ができたから、 ハワイがもっと好きになったのかもしれません。 どれも最高ですので、ぜひ泊まってみてください。 最後まで読んでくださりありがとうございます!! 合わせて読みたい記事 東京プリンスホテルでの無料宿泊体験記 プリンスホテルはハワイだけでなく、 日本にもたくさんあるので、ポイントが貯まったら、 日本のホテルで楽しむのもオススメです。 同じくハワイのホテルですが、、、、(シェラトン・ワイキキ) 同じハワイ・オアフ島にあるホテルですが、 3泊目はここに宿泊しました。 ここのホテルもものすご~~く良かったです。 プールがすごい!!! 【追記】 プリンスポイント体験談をまとめてみました。 1回目 2回目 (この記事はここです) 3回目 4回目 5回目(おまけ) 6回目 7回目 私自身今もまだプリンスポイントを貯めていますので、新しいものを体験したら追加しますね。 参考にしてみてください。 プリンスポイントの貯め方以外にもで紹介しています。 \ SNSでシェアしよう! / Enjoy Mile Life!!マイルからはじまる夢を叶える人生旅行!!の 注目記事を受け取ろう•

次の