うられっかい 覚醒無効。 【パズドラ】裏列界の化身 最強リーダーピックアップ! 優秀すぎるスキルをリーダーフレンドで編成可能!

【パズドラ】裏列界の化身の攻略と対策まとめ|ゲームエイト

うられっかい 覚醒無効

基本的には 列界の化身と同じ対策でOK• 準備したい 耐性は4種類• 上書きしたい ギミックは3種類• 覚醒回復とダメージ吸収無効スキルが欲しい• 用意できれば 属性吸収無効スキルが欲しい• 15ターンスキル遅延、操作不可、雲、覚醒無効、超暗闇目覚めなど、対処が難しいギミックが大量に飛んでくるように。 お邪魔耐性もできるに越したことはないが優先度は低い。 【マイネクロネの対策】• HP 98,139以上を用意する• 2ターン以上継続する軽減スキルを用意する HP98139以上のパーティを組もう クロネが先制で覚醒スキル無効後に98,138ダメージを与えてくる。 前の階層でマイネがHP0時に行動しリーダースキル等の軽減効果が消えてしまうため、マイネからのクロネの先制ダメージを受け切るには98,139以上のHPを用意する必要がある。 【注意】覚醒スキルが反映されない クロネは先制ダメージ前に覚醒スキル無効をしてくるので、HP98,139以上にしても場合によっては負けてしまう。 HP強化系や軽減系の覚醒スキルが効いてない状態で受けきれるようにHPを確保しよう。 2ターン以上の軽減スキルは有効 マイネの行動で軽減効果が1ターン消化されてしまうが、2ターン以上持続する軽減スキルであればダメージ軽減効果が残った状態でクロネ戦に突入できる。 パーティ次第なので上記の方法とどちらがいいか判断してパーティを組もう。 固定100万ダメージで根性と高防御を対策可能。 フレンドはミッキー&フレンズがおすすめ。 自身の覚醒無効回復スキルが優秀。 ガードブレイクが高防御に有用。 操作時間減少に対応しやすい。 ただ大ダメージ対策として操作延長スキルは欲しい。 フレンドはアルジェがおすすめ。 自身のスキルで回復力と操作時間減少を上書きできる。 ノルザループが強い。 フレンドはランペイドがおすすめ。 自身のエンハンススキルが強力。 覚醒無効回復要員にもなる。 フレンドはノルザがおすすめ。 固定50万ダメージが裏列界に適正。 ノルザと合わせた運用が超強力。 自身が無効貫通要員として超優秀。 フレンドはダンテや赤ソニアがおすすめ。 コンボ加算効果でサポートできる。 短い間隔で使える覚醒無効解除が有用。 フレンドはレムゥがおすすめ。 操作時間8秒固定で安定感がある。 コンボ加算効果でサポートできる。 ・フレンドは遊戯がおすすめ。 固定100万追い打ちでアテンが楽。 自身が無効貫通要員として超優秀。 スキルで吸収無効が可能。 フレンドはVがおすすめ。 コンボ加算効果でサポートできる。 ・自身がアタッカーとして優秀。 ・バレンタインイデアル同士で運用可能。 攻略リーダーの選び方 現状最難関ダンジョンといって過言ではないので、現環境トップクラスのリーダーを運用しよう。 列界の化身同様に、根性や高防御の対策ができる 固定100万ダメージ持ちのリーダーは特におすすめだ。 火力要員としても優秀。 地味にガードブレイクも役立つ。 完全暗闇耐性にできる。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ 1体でダメージ吸収と属性吸収を無効化。 実質スキブ4で変身パと好相性 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ ・メノア ・ダイヤ ・神特化の超火力アタッカー。 ・フレイヤの毒目覚め対策として必須級。 ・エンハンスをアシストするのが鉄板。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ ・メノア ・ダイヤ 1ターンのロックスキルを持つ。 後半のルーレット対策として最適。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ 悪魔特化の火力要員として採用。 覚醒無効解除+エンハンスが列界向け。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ ダメージ吸収無効スキルを持つ。 神特化のアタッカーとして極醒ヴィズに並ぶ。 敵によってはロックスキルとしても運用可能。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・ミッキー&フレンズ 多様のキラーで全敵に対するアタッカーに。 操作延長スキルとしても優秀。 【おすすめのリーダー】 ・アルジェ ・メノア ・ダイヤ ダメージ吸収無効スキルを持つ。 超覚醒の暗闇耐性が優秀。 ペルセポネで耐久する選択肢もできる。 【どのパーティにも欲しい】 石田三成にリダチェンされない。 リダチェンされた状態で微妙に削り残して負けるというパターンが減る。 【多色パーティには欲しい】 終盤のダメージ無効ラッシュに対応しやすくなる。 特に織田信長は攻撃してくるまで猶予があるのでここで発動したい。 あると便利だがスキルまたは攻撃色の工夫などでどうにかなる。 フレンドのキャラにつけるのがおすすめ。 裏列界の化身ではいらない。 裏列界の化身の周回メリット 新たな潜在たまドラが入手できる 潜在覚醒たまドラが裏列界の道中で出現する。 これらの潜在覚醒たまドラの入手方法は限られているため、集めたい人は裏列界を周回する必要がある。

次の

【パズドラ】裏列界の化身の安定ノーコン攻略パーティー・周回編成

うられっかい 覚醒無効

一部固定チームでの挑戦! アンケートの上位キャラが強化! パズドラの裏列界の化身 裏闘技場4 の11F〜21Fまでのダンジョンデータをまとめています。 敵の先制ギミックや攻略のポイントなども掲載しているので、裏列界の化身のノーコン攻略にお役立てください。 列界の化身の攻略情報 11F〜21Fのダンジョンデータ 目次• 4億 999ターン:状態異常無効 3ターン:上から横2列が超暗闇 3ターン: or or と or を吸収 HP:5. 編成段階で対策がある程度できていれば表列界のダメージが痛いバージョン程度の印象です それでも難しいですが…。 リダチェン耐性もあり ダメージがやたらと痛いダンジョンなのでリダチェン後に戻すまでが非常にキツイ戦いとなります。 リダチェンされる場所は1箇所なのであまりおすすめできませんが、耐久力維持も兼ねてリダチェン耐性をリーダーにつけておくのも悪くありません。 コンボ吸収が非常に多い 表と違いコンボ吸収をしてくる敵が多く、大体8コンボ近くを要求してます。 つなぎ系のリーダーでは突破がキツくなっており、コンボ加算スキルやコンボドロップなどのコンボ吸収対策は必須と言えます。 軽減リーダーはクロネの前に半減スキル 軽減リーダーで挑戦するときにはB14マイネからのB15クロネの出現パターンに注意する必要があります。 軽減を発動してマイネを突破してもマイネは倒したときにお菓子がなくなったなどぬかすので軽減が剥がれてしまいます。 覚醒無効のためチームHP強化・闇軽減などは効果がない点に注意が必要です。 シェヘラザードに要注意 無効貫通なしでもある程度削ることができるシェヘラザードですが、裏では先制でコンボ吸収をしてくるため、属性吸収3ターン後のコンボ吸収の行動が通常攻撃になります。 合計で約20万ほどの大ダメージが飛んでくるので高HPパであっても注意が必要です。 2連続の攻撃力減少 表の実質ボスであった転生シヴァドラなどの後に1バトル追加され、転生ラードラと転生ヨミドラのうち1体がランダムで出現します。 B19〜B20と2バトル連続で攻撃力減少を使用されるため、上書き用のエンハンスがあると多少楽に立ち回れます。 5; position: relative; display: block; padding: 0 0 0 1em; cursor: pointer; margin: 0px 10px 10px 10px; color: 941e5a; background: fff; border: 2px solid 941e5a; font-size: 0.

次の

【パズドラ】裏列界の化身の攻略と対策まとめ

うられっかい 覚醒無効

裏列界の化身の安定攻略・周回のポイントやおすすめの攻略パーティなども掲載しているので、裏列界の化身の攻略にお役立て下さい。 裏列界の化身の攻略情報 裏列界の化身の攻略と対策 目次• 裏列界の化身の概要 Ver. 3へのアップデート後に裏列界の化身が実装されます。 非常に長いメンテナンスになる可能性もあるのでスタミナ消化は忘れずにしておきましょう。 配信期間 テクダンに常設 2020. 潜在覚醒スキル枠を6枠使用しますが、その分強力な能力を付与できます。 【裏濃姫の先制行動】 ・スキル遅延15ターン ・5ターン:覚醒無効 ・10ターン:左端縦1列を操作不可 ・10ターン:右端縦1列を雲 ・超暗闇目覚め 超根性の対策は必須 裏にも超根性を持った敵が出現します。 裏アテンは表と同様に「ガードブレイク」か「5万以上の固定追い打ち」で突破可能です。 先制でルーレットを1個作ってくれるので、欠損時はそちらを利用してガードブレクを発動すると良いでしょう。 フレイヤは毒目覚めからの覚醒無効、不動明王は毒と猛毒を作ってからの全ドロップロックと、どちらもかなり面倒なスキルを使用してくるので、表では必要のなかった毒対策も気にかける必要があります。 毒の目覚めも厄介なので、毒やお邪魔の目覚めスキルで上書いてしまうのも手です。 目覚めを上書き可能な主なスキル 2連続の攻撃力減少 表の実質ボスであった転生シヴァドラなどの後に1バトル追加され、転生ラードラと転生ヨミドラのうち1体がランダムで出現します。 B19〜B20と2バトル連続で攻撃力減少を使用されるため、上書き用のエンハンスがあると多少楽に立ち回れます。 ダメージ無効が多い 表ではダメージ無効を使用してくる敵が後半に固まっていましたが、裏ではダメージ無効を使用してくる敵が増えており、中盤でも使用してくる敵が登場します。 ダメージ無効スキルで対応する場合、スキル枚数的にスキル溜めが必要な場面も出てくるため、殴り合いが可能な耐久力の高いパーティで挑戦することをおすすめします。 先制ダメージも厄介 表ではそこまで気にならなかった先制ダメージが裏ではかなりキツめです。 ほどの大ダメージではありませんが、回復激減された状態のまま突破したら先制ダメージが飛んでくるなど、復帰できていなければ負けるパターンがありえます。 そのため、残HPに気を配りながら突破する立ち回りが必要となってくるでしょう。 ダンジョンドロップ以外の入手方法が少ない貴重な素材モンスターなので、入手方法の選択肢が増えたのはありがたいですね。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前.

次の