寺尾 聰。 寺尾聰|レビュー一覧|HMV&BOOKS online

寺尾聰の歌詞一覧リスト

寺尾 聰

寺尾聰 あきら)元嫁・范文雀との結婚、離婚の真相は?「ルビーの指輪」ヒット秘話 寺尾聰の元嫁・女優の范文雀(故人)との結婚・離婚の真相は? 寺尾聰は、2014年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』に德川家康役で出演したとき、ドラマの中でいつも右目を半開きにしていました。 そのため、「寺尾聰は右目が悪いのではないか?」とネット上でも話題を呼びましたが、実は全てが役作りの演出。 「僕の中での家康は裏表のある曲者。 それを自分で常に意識するために裏の顔の象徴として右目を少し閉じて何か企んでいるように見せるようにしました」と語っています。 良き父親のイメージの強い寺尾聰ですが、今の妻と結婚する前、26歳の時に女優の范文雀と結婚・離婚しています。 元嫁・范文雀との結婚生活は一年と短いものでしたが、その結婚の前に何と!ジュディ・オングと交際していたという事実も発覚しています。 寺尾聰がジュディ・オングに「結婚後は家庭に入って欲しい」と強く望んだことが破局の原因だったそうですが、奇しくもその後結婚相手に選んだのが同じ台湾出身の范文雀!こちらの離婚の原因も元嫁・范文雀が家庭よりも仕事を選んだからかも知れませんね。 寺尾聰は日本レコード大賞歌手だった!大賞曲「ルビーの指輪」の知られざるヒット秘話とは? 寺尾聰は、日本アカデミー賞の最優秀男優賞を二度受賞し、実力俳優として誰もが認めるところですが、大ヒット曲『ルビーの指輪』で、歌謡界の記録を次々と塗り替えた日本を代表するシンガーソングライターでもあります。 今の寺尾聰からは想像できませんが、高校時代はエレキギターに心酔し、バンド活動が度を越して、停学や退学を繰り返す問題児だったのだとか。 その時に培った抜群の音楽センスが生かされて、1981年第23回日本レコード大賞を受賞した寺尾聰の『ルビーの指輪』ですが、その時代ならではの独特な制作で誕生しました。 まずは、ラジカセに思いついたメロディを片っ端から吹き込み、それを流しながら、ギターを弾いて音を拾っていきます。 歌詞ができて、ボーカルとギターが合ったところで、缶を叩きながらリズムを入れて曲を仕上げたのだとか。 当時、曲のヒットに端を発して、全国でルビーの指輪がバカ売れ!宝石店からルビーの指輪が姿を消してしまったという仰天エピソードもありました。 寺尾聰の父、宇野重吉は劇団民芸創設者!現在の嫁・息子や娘は? 寺尾聰の父親である宇野重吉は劇団民芸創設者!親子で紫綬褒賞受賞! 寺尾聰の父親は、俳優座・文化座と並んで日本を代表する劇団『劇団民藝』の創立者である宇野重吉です。 1981年には長年に渡る演劇界への貢献から紫綬褒賞を受賞している宇野重吉。 そんな偉大な父を持つ寺尾聰は、俳優として活動を始めた頃に、周囲から「あの宇野重吉の息子か」という目で見られていました。 よくある偉大な父を持った二世タレント的な見方をされたのだと思いますが、寺尾聰は「自分が道を踏み外さなかったのは、オヤジのおかげ」と後に語ったように、宇野重吉に対して反発するどころか相当のリスペクトがあったようです。 寺尾聰は、物静かなイメージとは裏腹に、今でも会った人が誰もが感じる「やんちゃな思考」の持ち主で、高校時代は警察のお世話になったことも。 そんな時でも、宇野重吉は何も言わずに寺尾聰のことを見守り、当時不良の代名詞だったエレキバンド活動にも全く反対しなかったそうです。 「周囲からどう見られようが、自分を信じてまっすぐに進め!」。 寺尾聰は、父から託されたこの言葉通り、周囲の意見に惑わされることなく我が道を極め、2008年には紫綬褒賞を受賞!宇野重吉・寺尾聰親子二代での栄えある受賞となりました。 寺尾聰の現在の嫁・息子や娘は? 寺尾聰の現在の嫁は、1979年に資生堂のCM『微笑みの法則』に出演した元モデルの星野真弓です。 ドラマ『西部警察』で共演したことがきっかけだったようですが、知り合った当時は19歳ぐらいでしたから、寺尾聰とは一回り以上年齢差があったのではないでしょうか。 寺尾聰は『ルビーの指輪』が大ヒットした後、ファンに対する感謝ツアーを全国で行った際に、コンサートチケットの件でマスコミとトラブルがあり、不信感があるのか、自らの私生活について余り公表していません。 子供に関して、息子に関する発言はしたことのない寺尾聰ですが、三年前に出演したNHKのスペシャルドラマ『永遠の泉』の会見で「杏ちゃんはウチの娘とよく似ているんだ」とコメントしたことから、寺尾聰には、女優の鈴木杏さん似の娘さんがいるようです。 寺尾聰の俳優としての神髄は父・宇野重吉から遺された「自分の生き様に対する責任感」だった! 寺尾聰について、タレントでサックス奏者の武田真治が、上沼恵美子が司会を務める人気バラエティ番組『快傑えみちゃんねる「度肝を抜かれた芸能人」』というコーナーで、次のような内容の話をしていました。 武田真治が寺尾聰とドラマで共演した折に「武田くん、演出家と反りが合わなかったら自分の考えを曲げる必要はないんだよ。 本当に自分らしく生きていたら、その生き様に共感してくれる演出家に必ず出会えるから」とアドバイスしてくれたそうなのですが、それがよりによってドラマの演出家との顔合わせの日!演出家を目の前にした余りに露骨な発言に、武田真治はどう答えてよいのか分からず困惑してしまったのだとか。 一見穏やかな雰囲気の寺尾聰ですが、心に秘めたる情熱は相当なものがあるようです。 それは「自分の生き様に対しての責任感」という言葉に置き換えることができるかも知れません。 一人息子だった寺尾聰は、若い頃からやんちゃを繰り返す相当な問題児でした。 しかし、父親の宇野重吉は「息子の信じた道ならば」と黙って見守り続けました。 親子の間には、語らずとも信頼という強い絆で結ばれていたのだと思います。 宇野重吉が遺したこの言葉こそが、今の寺尾聰の俳優としての神髄となっているのではないでしょうか!.

次の

寺尾聰|レビュー一覧|HMV&BOOKS online

寺尾 聰

寺尾聰のプロフィールと経歴 出典: 1947年5月18日生まれ、 神奈川県横浜市出身。 お父さんは、俳優の宇野重吉さんです。 中学時代は 野球部で、 4番バッター だったらしく、甲子園を夢見ていた そうです。 すごいですね! あまり野球詳しくない私でも、4番 バッターってすごいっていうのは 知っています! どうすごいかは分かりませんが 笑 そして 高校野球の名門、法政二高に進学。 ですが、かなり ヤンチャだったようで 退学になってしまいます。 おやおや…。 そして次の年、別の高校に入りますが、 昼食時間に出前をとるなど、なかなか な暴れん坊ぶりで、 ここでも留年。 3年連続高校1年生でした。 おやおやおや…。 (笑) お母さんは「 滅多にないことだ」と 赤飯を炊いてくれたそうです 笑。 素敵です! 出典: そして高校生の頃、 フォークグループ 「ザ・サベージ」を結成して、ベース ギターを担当します。 1966年に「 いつまでもいつまでも」 で デビュー。 しかし、 すぐに脱退してしまいます。 その後に役者を目指して、父親が主宰 する「 劇団民藝」に入団を志願します が、父親は 「親の七光りだと見られる」と入団さ せず、 その代わり、 石原裕次郎さんを紹介して 石原プロに。 この作品では宇野重吉さんとも共演 しています。 出典: その後も、「 大都会」「 西部警察」 など石原プロの作品に出演。 この頃から サングラスがトレード マークになりました。 ただヤンチャな性格は直らず、いつも 裕次郎さんや石原プロの専務に迷惑を かけていたそうで。 youtube. TBS「 ザ・ベストテン」では 12週連続1位に。 ヨコハマタイヤのCMソング、 1982年の春の 選抜高等学校野球大会の 入場行進曲にも採用されました。 その後あたりから、石原プロと路線に ついて対立してしまいます。 クビのような形で独立しますが、 影ではお父さん宇野重吉さんが 仲介して、 裕次郎さんが「 聰を自由にして やってくれ」と話していたそうです。 裕次郎さん、かっこいいです。 独立後、 黒澤明監督の「 乱」、 「 夢」と続けて出演。 2001年には「 雨あがる」で 日本アカデミー賞最優秀主演 男優賞を受賞しました。 スポンサードリンク 寺尾聰の父親との関係は? お父さんの 宇野重吉さんは、日本を 代表する名優です。 出典: 親子仲はどうだったんでしょう。 小さい頃から、よくお父さんの作品を 観ていた寺尾聰さん。 しかし、2世タレントとして 扱われるのを寺尾さん本人も嫌って いたそうです。 父親が偉大だと、葛藤がありますよね。 デビュー映画「 黒部の太陽」では 親子役として出演されてますが、 やっぱり本意ではなかったようで。 出典: しかし、 1988年、 宇野重吉さんが 肺癌で亡くなった後、 それまで比べられるのを嫌がって いたのに、 「似てきた」と言われる事に抵抗が なくなったそうです。 いや、だって似てますもん。 顔だけじゃなくて演技も。 「100%、父・宇野重吉から教わった。 外に出て教わったことはない」。 と言い切ってしまうくらいに 感謝しているそうです。 年を重ねて分かったんでしょうね。 寺尾聰の嫁、星野真弓との馴れ初めは?子供は? 寺尾聰さんの私生活って、 あまり知らなかったんですが、 奥様は、モデルさんだったんですね。 1979年に資生堂のCMに出演されて いた 星野真弓さんが 奥様です。 馴れ初めは、 西部警察での共演。 その頃、 星野真弓さんは19歳だった そうで、かなり年下! 寺尾さん、やりますなぁ(笑)。 出典: すごい美人! そして 結婚・出産を期に芸能界を 引退。 現在は 寺尾さんの事務所の社長さん みたいです。 お子さんは3人いるそうです。 そして お孫さんも! おじいちゃんなんですね! スポンサードリンク 寺尾聰の結婚、離婚歴と原因 寺尾聰さん。 今でこそお孫さんがいて、という幸せ な家庭ですが。 離婚歴もあります。 出典: あ、結婚するまでにはいかな かったけど、若い頃、 ジュディオングさんとも交際して いたんですよね! でも、「家庭に入ってほしい」と 望んだ寺尾さんだったんですけど、 ジュディオングさんは仕事が大事なの で、別れてしまいました。 出典: そして、その後、 1973年、 范文雀さんと結婚。 しかし。 1年で離婚。 はや!!(笑) 離婚原因は、詳細は分かりませんが、 寺尾さんが仕事で家をあけっぱなし、 范文雀さんも仕事優先。 寺尾さんは、奥さんには家にいて ほしいのかも。 亭主関白なのかもしれませんね。 いや、 それにしても離婚早すぎ 笑。 寺尾聰の若い頃の病気が壮絶! 寺尾聰さん、決して健康そうに 見えないと思うのは私だけでしょうか 笑。 出典: 実際、若い頃に大病されている みたいです。 30歳手前 、 胃袋が破ける 穿孔性胃潰瘍になり、 4日間、意識不明になりました。 その 4日間で20キロ痩せたそうです。 胃袋が破けるってどういう事でしょう! 考えただけでも痛すぎる! そして4日で20キロ痩せるなんて、 本当にこわいですね。 本人は意識がないから分からなかった そうですが、 周りの人間は見ていて不安だったで しょう。 リハビリなどに励んだ寺尾聰さんは 役者はもう出来ないかもと考えたそ うです。 でも今元気そうで良かったですね。 お父さんも肺癌で亡くなって いるので、 気をつけて欲しいです。 スポンサードリンク 寺尾聰の現在 寺尾聰さんは、 2008年、 紫綬勲章を受賞しました。 お父さんの宇野重吉さんも受賞して いるので 親子2代で、です。 素晴らしい。 2018年には 旭日小綬章も受賞。

次の

ルビーの指環

寺尾 聰

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年5月) 「 ルビーの指環」 の 初出アルバム『』 CINEMA HOTEL リリース (作詞) 寺尾聰(作曲) (編曲) 武藤敏文 寺尾聰• ・大賞、金賞、 作詞賞、作曲賞、編曲賞• 第14回・上半期グランプリ• ・大賞• ・大賞 チャート最高順位• 週間1位 (10週連続 、)• 1981年度年間1位 (オリコン)• 1位 (12週連続、)• 1981年度上半期1位 (ザ・ベストテン)• 1981年度年間1位 (ザ・ベストテン)• 1位 (10週連続・通算12回、 )• 1981年度年間1位 (ザ・トップテン)• 1位 (10週連続、)• 1981年度年間1位 (全国歌謡ベストテン)• 1981年度年間1位 () シングル 年表 () ルビーの指環 () () 目次• 解説 [ ] 寺尾聰の歌手としての出世作であり、調べでは、現在、寺尾のシングルで最大の売上を記録している。 『ASPEC』のとなり、翌春開催のの入場行進曲にも採用されている。 他に音楽活動再開とも重なったには『』のCMソングにも使われた。 「ルビーの指環」がヒットした後に建てられた溜池山王の東芝EMIのビルは「寺尾ビル」の異名を取っている。 寺尾は所属していたの社長・や専務・に聴いてもらうが、小林は「こんなお経みたいな曲が売れるわけがない」と否定する。 しかし石原には「いいんじゃないの」と好感触をもらい、レコード化が決定した。 発売当初はさほど売れていなかったが、発売から約1ヶ月程経った後から徐々に売上を伸ばしていき 、同年付ので自身初の1位を獲得。 同時期に、系『』でも1位を記録し、12週連続1位という同番組の最長記録を樹立し、この記録は放送終了まで破られなかった。 また、連続1位の最長記録が更新されるたびに、同番組からはプレゼントが贈られていた。 このことは、同番組の総集編やスペシャル放送などで、話題の一つとして必ず触れられている。 また、『』では放送第1回の第1位かつ10週連続、通算12回1位という同番組の最長記録を樹立している。 本作のヒットにより、発売当初はヒットしていなかった3rd、4thシングルの「」、「」も 相乗効果でヒットした。 [ ]「SHADOW CITY」は、発売から約9ヵ月後にオリコンシングルチャートで3位を記録(この時「ルビーの指環」が1位、「出航 SASURAI」が14位)。 また、『ザ・ベストテン』では本作と「SHADOW CITY」、「出航 SASURAI」の3曲が同時トップ10以内にランクインした。 1981年12月時点でのシングルの公称売上枚数は160万枚。 同年12月31日にはを受賞。 また、作詞者のは同賞の 作詞賞、作曲者の寺尾は 作曲賞、編曲者のは 編曲賞を受賞し、楽曲製作者に贈られる3タイトルを総なめにしている。 更に寺尾は同日の『』にも出場。 末の『』にも出場しており、どちらも「ルビーの指環」を披露している。 当時、寺尾が音楽番組で同曲を歌唱する際は、音源よりもキーを上げて歌うことが多かった。 収録曲 [ ]• ルビーの指環• CINEMA HOTEL• 2曲とも作詞:、作曲:、編曲: 価格 [ ]• 発売当時の値段は700円 カバー [ ]• 2002年、(アルバム『』に収録)• 2009年、(ライブビデオ『』に収録)• 2010年、(アルバム『』に収録)• 2011年、(アルバム『』に収録。 英語カバー)• 2013年、(アルバム『RE:MAKE1』に収録)• 2013年、(アルバム『The Reborn Songs ~ LEGEND ~』に収録。 2015年、(アルバム『時の旅人2015』に収録。 2019年、(アルバム『リスペクト!~私が昭和を歌ったらこんな感じ!~』に収録)• 庄野真代 関連項目 [ ]• - 作詞家活動30周年記念、「ルビーの指環」収録。 - 2004年に発表されたの小説。 12章から成り立っており、各章のタイトルに70年代から80年代にかけてヒットした楽曲のタイトルがつけられている(本作は第11章に用いられている)。 2015年公開の同名映画の劇中歌としても使用されている。 牧野良幸-「僕の音盤青春記PERT2」で寺尾のアルバムを聴き洋楽一辺倒だったけどいい曲がルビーの指環だと記述している。 脚注 [ ] [].

次の