キスブサ 玉森。 Kis

キスブサやバラエティの影響で宮田くんの性格が好きになり、顔もめっちゃ...

キスブサ 玉森

スポンサードリンク そもそも「キスマイBUSAIKU!? そのセルフプロデュースした映像を、キスマイをよく知らない女性100人に審査してもらい、1位から7位まで順位付けされる。 fujitv. ウナコーワのCMでも山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太がメインでBUSAIKUはサブみたいな感じでしたね^^; BUSAIKU(舞祭組)をプロデユースしたのは中居正広! 2013年10月5日放送の「キスマイBUSAIKU!? 」にゲスト出演した中居正広が、Kis-My-Ft2ではフロントメンバーの北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太に比べて、「後列」の4人が注目されない状況であることから4人だけで歌を出すことを提案し、楽曲の提供も本当にやってしまったというらしいです。 楽曲プロデュースが中居正広さんで、 舞祭組の当て字はジャニー喜多川さんです。 手歯磨き??? で、今回話題になってるのが7月17日放送内の中居正広さんの「キスマイはやらせドッキリの演出に加担してしまうのか?」の裏側。 「しゅしみがき」ってw でも中居さんの説明が逸品ですね^^;さすが名MC。 思わず納得してしまいそう・・・。 玉森さんの納得した表情もグッジョブです! スポンサードリンク その他にも• 朝開けたカーテン夜に閉めるから・・・野口英世• 一日は短いが一生は長い・・・エジソン• 友達の友達はたぶん友達・・・チャップリン• 挫けたら思いきってインサイド・・・ペレ• ジャニーズのメンバーを「ぶさいく」と命名するなんて一昔前では考えられませんでしたね^^; SMAP解散後も様々な局でMCとしての本領を発揮されてます。 後輩からの信頼も厚い事だと思います。 「失恋し思いたったら手歯磨き」・・・樋口一葉 名言です!.

次の

玉森裕太★キスブサで強烈な性癖が明らかに★衝撃告白にスタジオから悲鳴

キスブサ 玉森

V6全員で『キスブサ』やってもいいんだからね! 8月7日放送の『キスマイBUSAIKU!? 』(フジテレビ系)にゲスト出演したV6三宅健が、ラジオ『三宅健のラヂオ』(bayFM、同21日深夜放送)で収録の裏話を明かした。 三宅は、かねてより同ラジオで『キスブサ』のファンであると公言していたものの、VTR撮影は思いのほか困難を極めたようだ。 2013年にレギュラー化された『キスマイBUSAIKU!? ジャニーズアイドルの番組にもかかわらず、「ブサイク」というキャッチーなタイトルが注目を集め、同年7月のラジオでは、キスマイの大先輩にあたる三宅が「オレが最近好きなのは『キスマイBUSAIKU!? あれ面白い。 よくできてるよ」と、ベタ褒め。 「あれ出たいわ!」と出演を希望した上で、「玉森(裕太)くんの自然な感じがいい」「玉ちゃんがいいな」などと感想を述べていたのだった。 そして今回、三宅の念願が叶ってようやく出演が実現。 『キスブサ』のオープニンではグは初回放送時の「衝撃度」を語りつつ、最近のメンバーの様子について「君たちは小手先だけでやってる気がする。 テレビに慣れちゃってね。 なんかもう、ヌルいのよ!」と、手厳しい評価を下した。 初心を思い出してもらうためにも、三宅は「最高にキュンとさせるキス対決」を考案。 一方、彼女を「かわいい」と褒めちぎってから頬にキスした玉森が1位を獲得し、3位が北山宏光、4位は藤ヶ谷太輔という結果だった。 番組のエンディングで「見るのとやるのはまったく違うね」とコメントした三宅だが、自身のラジオでもその難しさを振り返っている。 これまで、キスマイメンバーとは接点がなかったため、「ボク自身も当日のスタジオでのトーク、どうしようかな~って結構考えてた」とのこと。 さらに、VTRに関しては、「やるんだったら、1位か最下位しかないと思ったんだけど、2位っていうスゴい中途半端なところにいっちゃったから。 107コメント• 231コメント• 7コメント• 1コメント• 93コメント• サイゾーウーマン• 新着商品• 「僕たちに夢のその先の、その先の夢を見させてもらえたらなぁ。 そして見させてもらった夢が、どうかみんなと同じ夢だといいなぁ」。 メンバーとファンの「想い」と「夢」を共有した「国立競技場... 毎月23日発売。 「2人ならどんなことでもできる気がする」 「友人」「ライバル」「親友」、そして「盟友」へ。 出会いから20年以上の歳月の過程で、その関係性をより強固なものへと変化させていった亀梨和也...

次の

キスマイ玉森、『キスブサ』で厳しい意見にガックリ「何か欠落しているっぽい…」

キスブサ 玉森

人気グループ・が出演するフジテレビ系バラエティー『キスマイ超BUSAIKU!? 』(毎週木曜 深0:25)。 それをゲストと一般女性70人が辛口審査しランキングしていくコーナーではの『玉森の彼女と目を合わさないで会話するリアクション』に女性たちから「感情が読めない」とブーイング。 厳しい意見に「俺、何か欠落しているっぽい…」と肩を落としてしまった玉森の発言内容とは…。 ベストでした!」との対応に10点満点。 一方で一般女性から高評価だったの「(別れた)男に感謝。 こんな素敵な人を手放してくれて」の決めぜりふには大久保と永野がイマイチな反応をみせ…。 藤ケ谷太輔からは名せりふが飛び出し、女性たちから「誠実で安心感ある」と絶賛で大久保も「これを言われたらうれしい!」と褒めちぎる。 一方、厳しい意見が集まったメンバーも。 のせりふに、永野は「文章のつなぎ方がちょっと…気になりますね…」と厳しい視線を送り、が「おっ!! いいじゃーん!オレが人生最後の男になるね」とテンション高く、軽めの会話を展開すれば、大久保は思わず「言葉が薄い!」と辛口判定を下す。 さらにの、相手を質問攻めする対応にもキツイ意見が集中する。 このほかには街の女性たちに「女心が分からない男性の言動とは何か?」をインタビューすると、「昔の彼女のことなど、全て報告すればいいと思っている」、「出会ってすぐに自分がどれだけ凄いかを自慢する」などがイヤだという厳しい意見が…。 VTRを見ていた永野は女性って面倒くさいですね…(笑)」と意外な反応をみせ、その理由にキスマイメンバーは「えええ! 仲良くなれそう! 味方ができたぞ!」と大盛り上がりする。 スタジオも驚いた永野の日常が明かされる。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の