リングフィット メリット。 リングフィットアドベンチャーで遊んでわかったメリットデメリット

リングフィットアドベンチャーで遊んでわかったメリットデメリット

リングフィット メリット

通信対応 その他• コン、レッグ付属• 版は限定販売 に初報が開され、その後に正式に初開された。 (発表前の動きの詳細は後述の「予告」の項を参照) 最大の特徴は同梱されている「 コン」という輪の形をしたを使って操作すること。 これはただのアメントではなく、を装着して操作するれっきとした電子機器で、 R の感知機とあわさり様々なの入れ方や動き方を感知する。 また同じく同梱されている「 レッグ」に L を装着し、に身に着けることで下半身の動きも感知する。 いろいろな事情で大きな動きができない場合のための調整も可で、屈伸が足踏みの代わりになったり、少ない動きでもコンがしっかり感知したりするようにもできる。 そんなを使ってする「」の内容は「 闇のが支配するを救う冒険に出る」というかなりめかつのの。 をジョグの動きで巡ったり、時にはに乗ったりなどして冒険する。 そしてとの戦いはやの動きの要素を「」という技として使い戦う。 その内容は1日分のと仮定すると約日分にも及び、としても十分楽しめるボリュームとなっている。 冒険以外の要素ももちろん満載。 「お手軽」ではの動きを繰り返しこなして回数を競う「」、を通じてを行う「」で楽しめる。 より回数をこなしたいなら「」で集中的にができる。 の結果はもちろん記録され、を通じて他のの状況などを見ることができる。 モード紹介 アドベンチャー 先述の通りの。 は足踏み(時には屈伸)でを巡りつつ仕掛けを解くと、を使いながらと戦うに分かれる。 中でやが手に入り、で買い物ができたり、スムージーを作るにしたりできる。 冒険を始める前と後には任意でストレッチをする時間が与えられる。 「ストレッチは念入りにしましょう」とどこかのの肌のさんも言っていることだし前と後のストレッチはぜひやっておきたい。 フィットスキル はに鍛えられる部位によってそれぞれ 腕、 、 脚、 と色別に種類が分かれている。 それぞれにはお手本の動きがあり、正しい動きをすればしっかりを与えられる。 同時に自分の身体にもが来るとか。 またをある程度進めるとに対し同じ色ので攻撃することでより大きなを与えられるようになる。 どのも身体を鍛えるのに適した動きだが、基本的に攻撃が高いほど身体への負荷も相応に高くなる。 そのためのだけ使い続けてもあまり良いことはない。 それぞれの部位の疲労度なども鑑みてよくを使おう。 はで確認できる。 登場人物• リングフィットアドベンチャーを通じてする自身にしての。 マイのような扱いで、やなどのが可。 本作内では「」と呼称されているが、のでは「リングフィット トニー」と言う名前が付けられている。 (:新) 輪っかの形をした器具に宿ったの存在。 封印を解いたあなたをと見込んで、共にゴを倒すためのに出る。 中は様々な掛けでを盛り上げる。 当初から本体の言設定を変えることでのも他の言に変更できていたが、後ので本体の設定を変えずとも以外のを選択できるようになったほか、新規でに設定することも可となった。 にした場合、が「私」になるほか、一部の回変更される。 の封印から解放され、を闇のに包まんと行動する。 各の最後にはとして待ち受けているが、待っている間はを行い鍛錬を欠かさない。 ミさん やを使う上での動きのお手本となってくれる人。 一切はないが、長いにしたり何かとクションが大きかったりとちょっとな一面を見せる。 予告 本の発売前の初開として、により以下のがされた。 と共にされたはの器具にをし、大きく身体を動かしながら何かしらのをしている、という内容で、は一切登場しなかった。 かつてより発売された「」「」を彷彿とさせる内容であったころから、一部から Switch Fitという名前で呼ばれになっていた。 その後同年に二本のがされ、名が「リングフィット アドベンチャー(RingFit Adventure)」であることや、の詳細などが開された。 関連動画 PV プレイ動画・ゲーム実況 関連商品 外部リンク• : 関連項目•

次の

【リングフィットアドベンチャー】ながらモードのやり方やメリットは?フレンドにプレゼント?

リングフィット メリット

をついにクリアした私は、得も言われぬ爽快感を味わっていた。 リングコンを持って筋トレなどのフィットネスを行う本作は、よほど運動慣れしていなければなかなかキツい。 しかし、運動が苦手で普段もほとんど動かない私ですらクリアするまでの5カ月間はずっと楽しかったし、一旦クリアしたあとには疲れよりも心地よさを強く感じた。 本作のメインモードとなる「アドベンチャー」は、1日30分遊んだとしてもクリアするのに3カ月もかかる。 各々の都合を考えればもっと時間がかかるだろうし、私もそこまで順調にはいかなかった。 そして読者が何より気になるのは、「身体を鍛えるゲームとはいうが、長い間プレイしてきちんと結果が出るかどうか」ではないか。 ひとまず順を追って結果を見てもらおう。 こちらは2019年2月25日時点の筆者。 このころは体重が増加傾向にあり、顔のぷっくり感もかなりのもの。 この写真を見てさすがにマズいと考え、少し痩せようと努力し体重を3キロほど落とす。 しかし体重が落ちて安心し、運動をやめてしまいまたもや徐々に体重が増え始めた。 そして2019年10月18日に『リングフィット アドベンチャー』と出会うことになる。 続いては2019年12月10日時点の筆者。 このころは『リングフィット アドベンチャー』をプレイして約2カ月になっており、体重が適正状態でキープできるようになった。 だいぶスリムになっているが、筋肉はまだつきはじめたくらい。 そして2020年3月10日の筆者(上半身)。 『リングフィット アドベンチャー』をプレイし続けると次第に筋肉がついてゆき、明らかに全身が引き締まった。 始める前と比較すると体重は約1. 5kg減、体脂肪率は約1. 5%減ほどだったが、骨格筋率(名前のとおり骨格を動かす筋肉で、運動で増やすことができる筋肉の割合)の変化は大きかった。 『リングフィット アドベンチャー』を始める前に気まぐれで行ったジムで計測を行ったところ、骨格筋量は標準以下のやや少ない程度しかなかった。 『リングフィット アドベンチャー』クリア後に家庭用の体重体組成計で骨格筋率を計測したところ、36%と標準からやや高めの数値が出た(できればジムの同じ機器で測りたかったが、新型ウイルスの現状を考えて控えている)。 どうやら筋肉量が増えているのは間違いないらしい。 数値よりも実感が大きい。 腹部・下半身も筋肉がついたおかげか明らかにスリムになった。 少し古いボトムスを履くとまるでズルッグのようになってしまうし、現役のものもかなり余裕ができてしまい、むしろ困っているくらいだ。 「ズルッグ」。 下半身の皮が余っており、それを常に手で持っているというポケモン。 筋肉がついたあとに古いボトムスを履くと、まさにこんな状態になった。 自分の尻を触ると「あれ!? 自分の尻ってこんな高い位置にあったっけ!? 」と驚くくらい、ケツが上方向にワープしているのだ。 もちろん私の筋肉はボディビルダーなんかと比べればかわいいものだが、それでいいのだ。 重要なのは、ゲームばかりして仕事も取材以外は家のなかで済むような人間が、楽しく身体を鍛えられたという事実だ。 『リングフィット アドベンチャー』はその最初の一歩を大事にしている作品なのである。 運動に「ひとさじのお砂糖」を入れてくれるゲーム 映画『メリー・ポピンズ』(1964) ディズニー映画『メリー・ポピンズ』にこんなシーンがある。 部屋の片付けを面倒くさがる子供たちに対し、教育係になったメリー・ポピンズがこう言うのだ。 どんな仕事も楽しくやる方法があるのよ そのコツを見つければ仕事はゲームになる そして『A Spoonful of Sugar』(お砂糖ひとさじで)という曲がはじまる。 ひとさじの砂糖、つまり楽しみがあればどんな仕事もゲームのように喜んでできる、といった歌詞になっているのだ。 確かに、生きるためにしぶしぶする仕事も楽しみがあれば意欲も湧いてくる。 が、嫌なことに入れるひとさじの砂糖を見つけるのは容易ではない。 『リングフィット アドベンチャー』は、そんな運動に「ひとさじのお砂糖」を入れてゲームにしてくれた作品だ。 身体を動かして敵と戦い、レベルを上げて新たなスキルを獲得してどんどん強くなっていく、なのである。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) プレイヤーは手にリングコンを持ち、足にレッグバンドを巻きつける。 つけられたJoy-Conは傾きや押し引きの強さを検知し、身体の動きが実際にゲーム内に反映されるのだ。 そしてステージを走り、リングを押し込んで空気砲を発射して木箱を壊し、スクワットやプランクなどのフィットスキル(筋トレやヨガなど)で敵と戦っていく。 ただトレーニングをするだけでは継続が難しい。 だが、RPGのような形にして楽しませれば自主的にできてしまうのだ。 そして、自主的にできることは本当に素晴らしい。 ジムに入会していようとパーソナルトレーナーをつけようとも、運動をしなければ意味がない。 負荷が軽かろうが重かろうが、とにかくしなければまったく意味がない。 そしてどれほど素晴らしく効率のいい筋トレであろうとも、やる気がなければなんの役にも立たない。 『リングフィット アドベンチャー』は、運動における最初の一歩と自主性を育んでくれる筋肉RPGなのである。 ゲームの楽しませる技術が惜しげもなく使われ、活きているのだ。 「褒めてプレイヤーの自主性を鍛える」方針 フィットスキル「レッグレイズ」を行っているシーン。 よく見ると、敵を攻撃している部分に「たるんだお腹が鍛えられてバキバキになる」演出が用意されている。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) もちろん、このほかにも本作にはこだわりの仕組みがいろいろと用意されている。 最初に気づくのは褒め言葉の数々ではないだろうか。 本作ではさまざまなフィットスキルを行うわけだが、たとえばスクワットを1回するたびに「ナイス!」、「よしよし!」、「キレッキレ!」などと仲間のリングが褒めまくってくれるのだ。 あるいは、戦闘を終えて敵を倒したりするとEXP(エクササイズポイント、いわゆる経験値)が入りレベルがあがる。 レベルがあがれば攻撃力・防御力もあがり、新たなフィットスキルも入手できるのだ。 さらに運動を一定回数行うと、ゲーム終了時に褒めてくれる仕組みなどもある。 一方で、『Wii Fit』などに存在した「プレイした日はカレンダーにスタンプを押す」といった機能はない。 あれは毎日プレイしようと意識させるのはいいのだが、間が空いてしまうとプレイヤーを追い詰めて逆効果になる。 『リングフィット アドベンチャー』はむしろ「楽しく継続するのが大事なので、無理はしないように」と言ってくれるし、休んだとしてもあえて触れないのである。 終了時に行うスタティックストレッチ。 運動に合わせたストレッチを自動で選んでくれる。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) また、運動後のスタティックストレッチでは画面上部にTIPSが出る。 ストレッチのやり方や食生活に関するアドバイスが示されるわけだが、とにかく気が利いているのだ。 たとえば「お菓子を食べるときは温かい飲み物もいっしょに。 食べ過ぎを防いで満足感もアップです」と言ってくれるし、「パンを食べるなら、固いパンや全粒粉のものがおすすめ」と優しいのである。 当たり前だが、身体を絞るのであれば糖分・脂質の多いお菓子は食べないほうがいいだろう。 しかしそれができるのは一握りの人だろうし、そもそもそこまでして本気で鍛えたい人ばかりではない。 まずはできる範囲でやることが大事なのだ。 何より「甘いものを食べてはいけない」と叱りつけるよりも、本人に「もっと身体を絞りたいから甘いものは減らしたり、カロリーの少ないものを選ぼう」と思わせるほうが重要だろう。 スタンプ機能も同様で、「毎日やること」を指し示すのではなく「とりあえず今日やること」を褒める方針なのだ。 『リングフィット アドベンチャー』は褒めて伸ばすトレーニングなわけである。 自分でトレーニングを選べるメリット フィットスキルセット画面。 自由にフィットスキルを選べるほか、特定の部位を鍛えたい人向けのパックも用意されている。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) 本作では運動負荷を設定でき、その数値の大きさによってトレーニングのキツさが変化する。 また、バトルで行うフィットスキルはある程度自由に選べるので、「楽なものをやろう」と思えばいくらでも楽ができる。 さらにスムージーというアイテムを使えばフィットスキルの攻撃力が上がるので効率よく進められるのだ。 これは「さすがに問題ではないのか?」と思うかもしれない。 しかし、『リングフィット アドベンチャー』はトレーニングでもあるがゲームでもあるためこれでいいのだ。 RPGである以上、自分なりに選択することがゲームとしての楽しさにとって重要である。 画一的なトレーニングでは、単純にメニューをこなすのとなんら変わらない。 プレイヤーが自分の意思で攻略するからこそゲームになるし、楽しみが奪われないのだ。 また、選べることには良い面もある。 たとえば序盤は適当にやっているだけでも筋肉痛になるが、慣れてくるとまんべんなくやっているだけでは負荷が足りなくなってくる。 そこで腕のフィットスキルのみでとことん鍛える、腹のフィットスキルのみで……と、プレイヤーが自分でよりキツい運動を求めるようにもなりうるのだ。 一定時間でリングコンを押しこんだ回数を競う「大胸筋チャレンジ」。 フレンドとのバトルがアツい。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) 「シンプル」というモードではミニゲームやセットメニューもあるので、チャレンジでフレンドと筋力を競ったり、時間がないときは簡単なセットメニューだけで済ませるのもいいだろう。 あるいは「カスタム」で好きなフィットスキルを自由に選べるので、より鍛えたいところを重点的に攻められるし、運動量の調整にも役立つ。 『リングフィット アドベンチャー』は、自由なことによるデメリットよりもメリットのほうが大きいと判断しているのだろう。 そして、選べることは自主性にも繋がっていくはずだ。 ゲームの良さはあるが、決して「楽しすぎない作り」 ボスとなるドラゴ。 いかにもマッチョで強そうだが、意外とかわいい一面も。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) 前述のように、本作はクリアまで3カ月以上はかかるだろう。 ワールドは20以上あり、ステージの種類も豊富でミニゲームもいろいろと用意されている。 ステージのビジュアルは、走っていると本当に風を感じそうなほどさわやかだ。 プレイヤーの相棒となるリング、宿敵となるドラゴ、そしてマスター4などのインパクトあるキャラクターも魅力的である。 だが、しばらくプレイしているとステージの使い回しが多いように感じてくるはずだ。 さらにストーリーも大したものではない。 基本はドラゴを止めるために追いかけるだけなのだ。 これを『リングフィット アドベンチャー』の欠点と捉える人もいるかもしれない。 もちろん本作は運動を継続してもらうためにあえて引き伸ばしをしているのだが、実はこの引き伸ばしもデメリットばかりではない。 むしろ、「楽しいけれども、楽しすぎない」作りがポイントなのである。 終盤になると敵に与えるダメージも大きくなり、4桁も当たり前に。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) そもそも『リングフィット アドベンチャー』は身体を鍛えるゲームなので、プレイ後に筋肉痛が起こることも当然ある。 やりすぎれば怪我にも繋がるはず。 もし、本作が非常におもしろいゲームだったらどうなるか? 運動負荷を下げて楽に攻略しようとしたり、身体を壊してでもプレイする人が出るのは目に見えているだろう。 結果、本作は「楽しいけれども、楽しすぎない」作りになっているのだろう。 とはいえ、もちろんゲームとしてのこだわりはたくさんある。 私が特に重要だと思うのは音楽だ。 音楽の切り替わり方の一例。 空を飛ぶときはBGMがスムーズに切り替わり、雄大な曲に変化する。 『リングフィット アドベンチャー』(2019) 本作では特定の動作を行う際、シームレスに曲が変化する。 たとえばリズム系フィットスキルを選ぶと手拍子が入るし、空を飛ぶときは雄大な曲になるし、ヨガ系フィットスキルを選べばリラックスさせるようなBGMに変わるのだ。 スワイショウなどのリズム系フィットスキルはBGMのテンポに合わせて行う形になり、うまく動くと曲にシンクロしてさらに楽しくなる。 また、BGMのテンポは雑魚戦・ボス戦・トレーニングジムなどで異なっており、これによりリズム系フィットスキルを行う速さも変わる。 つまり負荷をうまい具合に変えてくれる効果もあるようだ。 曲で場面を盛り上げるのはゲームでは当たり前のことともいえるが、運動にとってもいい効果をもたらしているのである。 コツを見つければ運動はゲームになる 『リングフィット アドベンチャー』(2019) 『リングフィット アドベンチャー』はゲームの楽しさをうまく活かして「まず楽しく身体を動かし、継続的に鍛える」ことを成功させているうえ、しかもゲームとしての主張も激しすぎないのだ。 明日も身体を動かしたくなる素晴らしいゲームである。 なお、アドベンチャーはクリアしたあとに周回のような要素が用意されている。 筆者もクリア後のモードをプレイ中で、今後も楽しく運動を継続できそうだ。 私にとって、幼いころに無理やりやらされた水泳を除けば『リングフィット アドベンチャー』が最も長く続いた運動になる。 「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、楽しくて自主的にできることは何よりも尊いのだ。 渡邉卓也()はフリーランスのゲームライター。 『リングフィット アドベンチャー』で具体的にどう鍛えたかにまとめてある。

次の

【写真あり】リングフィットアドベンチャーを1週間続けた感想「筋トレ意識が変化した」【全力レビュー】

リングフィット メリット

【実際やってみた】品薄の任天堂リングフィットアドベンチャー RFA ってなにができるの?Wii Fitとなにが違うの? 公開日時 : 2020-01-28 17:12 更新日時 : 2020-03-29 16:13 引用元: 新垣結衣さんが出演しているテレビコマーシャルが話題の「任天堂リングフィットアドベンチャー RFA 」は、あまりの人気から現在品薄状態が続いています。 ゲームをプレイしながら筋トレができるソフトで、専用のコントローラーを使い体を動かすことでダイエットにも効果を発揮することが注目されている大きな理由です。 任天堂の公式ホームページでも 品薄状態に対してのお詫びメッセージが出されている点からも、多くの人から注目されているのが感じ取れます。 そこで今回は、品薄状態は続いている人気ゲーム「任天堂リングフィットアドベンチャー」とはどういったもので、いったいなにができるのかについて解説し、あわせてダイエットに筋トレが効果的な理由や今後のリングフィットアドベンチャーの販売状況などを探っていきます。 任天堂リングフィットアドベンチャーとは• 任天堂リングフィットアドベンチャーの発売日や価格などの詳細について 任天堂リングフィットアドベンチャーは2019年の10月18日に発売開始された商品で、「冒険しながらフィットネス」をキャッチフレーズとしています。 価格は税抜7,980円となっており、プレイするにはNintendo Switchが必要です。 なお、 Nintendo Switch Liteではプレイできないためご注意ください。 セット内容としてゲームソフトとリングコン、レッグバンドが同封されています。 任天堂リングフィットアドベンチャーはテレビコマーシャルの影響もあってか、在庫がなく品薄状態が続いているため、手に入れるのが難しい状況となっています。 専用コントローラーを使ったフィットネスソフト 任天堂リングフィットアドベンチャーは上述したリングコンとレッグバンドなど専用のコントローラーを使いプレイするフィットネスソフトです。 冒険しながらフィットネスというキャッチフレーズの通り、主人公とともにステージを駆け回り、専用コントローラーであるリングコンを使い敵と戦いながらステージをクリアしていきます。 引用元: リングコンとレッグバンドが体の動きを認識する 同封されている専用コントローラーであるリングコンとレッグバンドは身体の動きを認識する機能を搭載しており、ゲーム内容としても体を動かしたくなる構成となっているのが特徴です。 テレビコマーシャルを観てもわかる通り、リングコンを使いながらゲームの内容に沿って体を動かすだけなので、とくに難しい操作もなく誰でもチャレンジできます。 上述したように任天堂リングフィットアドベンチャーは Nintendo Switchがなければプレイできません。 Nintendo SwitchのJoy-Conをセットして使用するもので、腕・肩・胸・お腹・背中・お尻・足などあらゆる場所にかかる力を認識してゲームと連動します。 念の為もう一度お伝えしますが、 Nintendo Switch Liteではプレイできないです。 運動が技となり敵とバトルをする リングコンを使いあらゆる動きをすることで、筋トレが攻撃となるのが任天堂リングフィットアドベンチャーの醍醐味です。 ゲーム上でどのような動きをするかが指示され、 綺麗なフォームで行えば相手に与えられるダメージは大きくなる仕組みとなります。 また、逆にしっかりとした負荷を自分にかけることで相手からの攻撃を防ぎやすくなりますので、ゲームをクリアするためには効果的なトレーニングができるのは必然です。 任天堂リングフィットアドベンチャーでできることとは• 手軽に全身の運動ができる 任天堂リングフィットアドベンチャーでは何ができるのか気になっている人は少なくありません。 まず、任天堂リングフィットアドベンチャーでは手軽に全身の運動をすることが可能です。 トレーニングを目的としたさまざまなステージやミニゲームが用意されており、それぞれのメニューによって体の使い方も異なるためあらゆる部位に負荷をかけて運動ができます。 また、サイレントモードを搭載していることで音や振動を軽減できるので、自宅で気軽にプレイできますし近隣住民への配慮もばっちりです。 また、ゲームをプレイしていなくても専用のリングコンだけでトレーニングができるのも特徴です。 ながら運動という機能でゲームをしていなくてもリングコンを押したり引いたりすると音が鳴り回数が記録され、アドベンチャーでご褒美が貰える仕組みを搭載しています。 わざわざゲームを起動することなく運動ができる手軽さは、多くの人から注目されている理由のひとつといえるでしょう。 また、ダイエット目的で購入する人は少なくありませんが、リングフィットアドベンチャーで運動することで健康的な体になれます。 運動をすることで生活習慣病の予防もできますし、高齢者の場合は運動をすることで気分転換・ストレス発散により精神的な安定をもたらします。 筋トレをすることで長寿にも繋がるため、リングフィットアドベンチャーの役割はただのゲームではないといっても過言ではありません。 自分に合った運動メニューを取り組める 任天堂リングフィットアドベンチャーは自分に合った運動メニューで取り組める点も特徴であり、目的別に動きが分けられています。 下記が任天堂リングフィットアドベンチャーの公式ホームページにて紹介されている目標に沿ったセットメニューです。 脂肪燃焼• 体幹の強化• 背筋の強化• 下半身強化• スタミナアップ• 柔軟性アップ• バストアップ• ヒップアップ• すっきり二の腕• すっきりウエスト• すっきり美脚• ぽっこりお腹改善• 姿勢改善• 肩こりの改善• 腰痛改善 上記の一覧からもわかる通り、任天堂リングフィットアドベンチャーにはあらかじめ気になる部位を徹底的にトレーニングできるメニューが用意されています。 また、任天堂リングフィットアドベンチャーではフィットネスだけでなく姿勢の改善や肩こり・腰痛改善にもスポットをあてているため、トレーニングをしてダイエットをしたい人だけでなく体の痛みに悩まされている人にもおすすめです。 さらにカスタムモードを利用することで、 43種類あるフィットスキルと12種類のミニゲームのなかから最大で10個まで自由に組み合わせてオリジナルメニューを作ることもできます。 その際、メニューの難易度や回数まで選択ができるので、個人に合わせた自分なりのメニューを作成してトレーニングに励めます。 ゲームをプレイしながら楽しくトレーニングができる 任天堂リングフィットアドベンチャーの魅力は、やはりただトレーニングをするだけでなくゲームをプレイしながら楽しく取り組める点です。 搭載されているいくつかのミニゲームでは、ハイスコアを目指すにはリングコンをしっかりと押す必要があるため筋肉を使います。 ミニゲームだけでなくステージを攻略するうえで筋肉への負荷は避けられないため、今までの記録を塗り替えるにはより筋力を使う必要があります。 上述したように任天堂リングフィットアドベンチャーでは自分の体の動きがそのまま攻撃や防御に繋がりますので、しっかりとした筋トレを行うほどキャラクターは強くなるわけです。 筋肉を使うたびに数字や掛け声で褒めてくれる点も、楽しくトレーニングができる理由といえます。 運動サポート機能により部位ごとにトレーニングが可能 任天堂リングフィットアドベンチャーには運動サポート機能が搭載されており、膝・腰・腹・肩などの部位ごとにトレーニングをすることが可能です。 ゲーム内の設定から自分でトレーニングがしたい場所を決められるので、集中的に不可を与えたい場所や不安を抱えている部位を徹底的に鍛えていきましょう。 こちらのモードを搭載している点も、任天堂リングフィットアドベンチャーが 人それぞれに合わせたトレーニングを可能にしている大きな特徴です。 実際にプレイしてみた 実際にリングフィットアドベンチャーをプレイしてみました。 使ってみての感想ですがとにかく没入しやすいです。 アドベンチャーとありますが、RPG要素を含んだファンタジー世界を冒険しながらフィットネスができるのが特徴で、 フィットネスしながらも没頭できます。 敵を倒すために特定のフィットネスを選ぶのですがそれも面白いです。 レベルは気持ちいいくらいどんどん上がるし、ワールド内のコースを選ぶのもスーパーマリオを彷彿とさせるのくらいわかりやすくユーザーフレンドリーです。 操作も都度チュートリアルが入るので、とにかく続けやすさを追求した作りになっています。 ただオーバーワークをしないような仕組みも用意されており、「そろそろ休憩しませんか?」と度々休憩を促されます。 個人的には肩こりが改善されたと思います。 さらに最後に脈拍を測れるので自己管理もしやすいです。 とにかく細部までこだわった作りが非常に伝わってきます。 昭和世代ならバンザイコシフリというトレーニングはサザエさんのエンディングの猫のたま の動きを彷彿とさせてクスリと笑わせてくれます。 Wii Fitとの違いはかなりフォームにシビアですね。 異なる体勢になっていると画面に注意が促されます。 でも、それだけ姿勢へのこだわりが伝わってきます。 ナビゲーターのリングくんは常に「いいね」「がんばったね」など、かけ声をしてくれてモチベーションも下がりにくいです。 常に褒めてくれますしね、これがうれしかったりします。 プレイしたほとんどのひとが三日坊主も克服できており、継続するには最適なフィットネスゲームです。 任天堂のフィットネスといえば…• 任天堂といえばWii Fitがあったなぁ 任天堂のフィットネスゲームと言えば、Wii Fitを思い出すひとも多いのではないでしょうか。 Wii Fitは2007年12月1日に発売された「リビングでフィットネス」がキャッチコピーの健康を管理するゲームソフトです。 同梱で体重や重心バランスなどが測定できるバランスWiiボードが付属しており、 発売後1ヶ月でミリオンセラーを達成しています。 続いて新トレーニングなどを加えた拡張版のWii Fit Plusを2009年10月1日に、フィットメーターという万歩計のような携帯型活動量計を加えたWii U専用の第3弾としてWii Fit Uが、2014年2月1日発売されました。 どれかひとつでもプレイされたひともいらっしゃるのではないでしょうか。 Wii Fit Uからリングフィットアドベンチャー発売までは5年8ヶ月も歳月があったんですね。 Wii Fitからだと11年10ヶ月になります。 もう10年以上前なんですね。 引用元: 昭和世代には 余談ですがフィットネストレーニングといえば、昭和のファミコン世代のひとには真っ先にこちらを思い出すのではないでしょうか。 その名も ファミリートレーナーです。 Wiiでも発売されましたが、まさにフィットネストレーニングソフトの先駆けといっても過言ではないのではないでしょうか。 昭和世代には懐かしいですね。 【ゲーム】『ファミリートレーナー』1986年バンダイがファミコン向けに発売した元祖・体を動かすゲーム用体感装置! — ゲーマーズROOM ROOM15923529 Wii Fitとなにが違うの? 任天堂からリングフィットアドベンチャーが発売されると言われてた頃からWii Fitの後継かと噂されていました。 発売されてからリングフィットアドベンチャーとWii Fitはなにが違うのでしょうか? まず使用するコントローラーですが、Wii Fit Uでは、バランスWiiボード、Wiiリモコンプラス、ヌンチャク、フィットメーターなどを使用してトレーニングや測定をしていました。 メインとなるコントローラーはバランスWiiボードでした。 リングフィットアドベンチャーで使用するコントローラーは、輪っかの形をした右コントローラーを差し込むことができるリングコン、と左コントローラーを差し込んでマジックテープで左ふとももに取り付けができるレッグバンドを使用します。 こちらのメインのコントローラーはリングコンです。 バランスWiiボードを使うWii Fitでは下半身が、リングフィットアドベンチャーのリングコンだと上半身と思われがちですが、決してそんなことはなく両方とも全身でのトレーニングが可能です。 イメージとしては、Wii Fitがダイエットを意識したもの、 リングフィットアドベンチャーが筋トレを意識したものになります。 例えば、ダイエットするとしたらWii Fitが直接体重を測ってのダイエットか体重を測らずに筋トレをしてダイエットかの違いです。 リングフィットアドベンチャーを予約していて、Wii Fitをお持ちのひとは届くまでのあいだにプレイするのもいいのではないでしょうか。 リングフィットアドベンチャー vs. Wii Fit 比較表 項目 リングフィットアドベンチャー Wii Fit U ストーリー あり なし レベル あり なし かけ声 常時 時々 ナビゲーター リング ウィーボ コントローラー リングコン バランスWiiボード 付属品 レッグバンド フィットメーター 主な目的 筋トレ ダイエット ストレッチ あり なし 豆知識 あり あり 歩数計算 なし あり 体重測定 なし あり BMI測定 なし あり 脈拍測定 あり なし カスタマイズトレーニング あり あり トレーニングの種類 全60種類 全77種類 ダイエットには筋トレが大事• 無酸素運動と有酸素運動の違いを理解しよう ここからは、任天堂リングフィットアドベンチャーが筋トレにスポットをあてている理由を紐解くために、筋トレがダイエットに効果的な理由などを説明していきます。 一般的に筋トレは筋肉を太くするイメージを持っている人が割合的に多く、ダイエットに取り入れようとする人は少ないです。 しかし、筋トレはダイエットに効果的なトレーニングで、カロリーが消費される基礎代謝を向上させることに最適とされています。 そして、運動には無酸素運動と有酸素運動の2種類があります。 有酸素運動とは酸素を体に取り入れて行うもので、逆に無酸素運動は短い時間に大きな力を発揮する運動を意味しており、酸素を使わずにエネルギーを生み出すことです。 有酸素運動は脂肪をエネルギー源として燃焼させる効果があり、無酸素運動は筋肉量を増やす効果があります。 つまり、無酸素運動である筋トレと有酸素運動を組み合わせることで、効率良くダイエットができるわけです。 有酸素運動をすることで脂肪を燃焼させられるため、継続することでもちろん痩せられる可能性はあるため意味がないわけではありません。 しかし、有酸素運動だけでは基礎代謝は上がりにくいため痩せやすい体作りをするには物足りなさがあります。 そこで筋トレを取り入れることで 筋肉量が増えるため基礎代謝があがり、短期間で効率良くダイエットができるわけです。 そして、これら両方を実現しているのが体を動かしながら筋トレができる任天堂リングフィットアドベンチャーとなります。 ダイエットに効果的な筋トレの時間帯や頻度とは また、ダイエットをするうえで筋トレを行う際、より効果を発揮する時間帯があることを知っておきましょう。 まず 筋トレを実施するのに適している時間帯は16時から18時頃といわれています。 その理由は、1日のなかで夕方は最も血行が良いため筋トレの効果を最大限引き出せるからです。 そして、筋トレを避けるべき時間帯とされているのは、睡眠の質を悪くすることから寝る3時間以内は避けましょう。 また、食事をした後は消化不良を起こしやすくなることから、できるだけ避けた方が良いです。 筋トレを行う頻度については、基本的には毎日しても良いとされています。 ただし、筋トレをすると一度筋肉が破壊されてから回復するまでに約48時間から72時間かかるため、理想は2日程度空けることをおすすめします。 筋肉が回復する前に再び負荷をかけると、筋肉量が減少してしまうため注意しなければいけません。 そのため、部位ごとに分けて筋トレを行えば短期間で効果的なトレーニングができます。 食事についても意識するとより効率良くダイエットが可能 そして、ただ筋トレや有酸素運動を行うのではなく、食事を意識することでより効果を発揮することが可能です。 ダイエットに効果的な食事は 炭水化物を減らすことや高タンパク質な食事を摂ること、さらに糖質を減らすことなどを意識しましょう。 また、しっかりと噛んでゆっくり食べる、1日に1. 5Lの水を飲むなど細かい点も注意することでより効率良くダイエットができます。 食事制限をすることばかりに意識が向いている人は少なくありませんが、食事の工夫をすることが大切であると覚えておきましょう。 任天堂リングフィットアドベンチャーは品薄状態!今後の行方は?• 任天堂公式サイトでもお詫びが出ているほど品薄が続いている 任天堂リングフィットアドベンチャーは高い人気を集めていることから品薄状態が続いており在庫復活はいつかと注目している人も少なくありません。 任天堂の公式サイトでも任天堂リングフィットアドベンチャーの品薄状態についてお詫び分が出されており、入荷情報は特に記載されていない状況です。 2019年の11月29日に発表されている情報では、 毎週の出荷は継続しており少しでもお客様のもとに届けられる努力をしていると記されています。 さらに2020年3月ではコロナウイルスの影響もあり、自粛要請により休校やテレワークにより外に出られないひとたちにもニーズが高まり、フリマアプリなどでは高騰してしまっています。 ダウンロード版を利用する方法がある 任天堂リングフィットアドベンチャーはパッケージ版だけでなく、ダウンロード版にてプレイすることが可能で、パッケージ版は品切れが続いているためダウンロード版を利用する人も少なくありません。 ダウンロード版はMy Nintendo Storeで購入でき、価格は税込み8,778円です。 しかし、ダウンロード版だからすぐできる!というわけではなく、ダウンロード版でもリングコンとダウンロード番号が送られてくるまで待つ必要があります。 任天堂の公式ホームページから My Nintendo Storeで次回のお届け情報をチェックしてみてください。 ただ、こちらも1ヶ月待ちなどの品薄状態となっています。 もしかしたら、店頭にてご予約いただいたほうが早くお手元に届く可能性もあります。 どちらにするのかは店頭にてご確認ください。 RTAに挑戦してみよう 任天堂リングフィットアドベンチャーでは通常のステージにて遊ぶだけでなく、高い人気を集めているのがRTA(リアルタイムアタック)です。 タイムアタックでは指定されたトレーニングを正確かつ素早く実施できるかが重要で、フィジカル能力を鍛えられます。 誰でもできるとは言いませんが通常ステージ以外で楽しみたい人は、ぜひRTAにも挑戦してみてはいかがでしょうか。 事前に知っておくといいこと• かなり汗をかくのでタオルは用意しておいたほうがよい• 水分補給を促されるので水を用意しておいたほうがよい• スポーツウェアもマストではないですがあったほうがよい• その場で走ったりするのでマンションなどはヨガマットなどを用意したほうがよい• 家族に見られると恥ずかしいひとはひとりの時にやったほうがよい• 一人暮らしならカーテンを閉めたがほうがよい• 筋トレ後のストレッチまでカバーしてくれるとこがよい• 体組成計の用意もしておくと体重の変動が確認できる• コントローラーの充電し忘れが発生しやすいので事前に充電しておくとよい• モンスターは色に分かれているので攻撃するトレーニングの相性があるのを知っておいたほうがよい• ながらモードもあるのでTVを占有することもない• テレビモードではなくテーブルモードでできるのでテレビがない部屋でも可能• 広さは2畳くらい手を広げてもぶつからないスペースを確保しておいたほうがよい• プロテインがあれば効果もアップが見込める• 日付変更の時間は朝の4:00なので、0:00を過ぎても当日扱いになる• 夜中はジョギングができないので、スクワットのサイレントモードも用意されている• 左下のカロリー表示は「ZR」ボタンで、運動時間・走行距離・消費カロリーを切り替えられる 無料アップデート(Ver. 0) 2020年3月26日に無料アップデートがされました。 追加内容は以下の通りです。 「リングフィットアドベンチャー」の楽曲だけではなく「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」や「スーパーマリオオデッセイ」など全17曲のリズムゲームが追加 懐かしの「Wii Fit」もありましたよ• カスタムとお手軽モードにモンスターとのバトルなしでひたすら走る「ジョギング」が追加• リングくんの女性ボイスの追加• ボイスの言語も追加• フィットバトルをモンスターを倒しても続けられる選択肢追加 任天堂リングフィットアドベンチャーまとめ 任天堂から発売されているリングフィットアドベンチャーは高い人気を誇り、現在市場では品薄状態が続いています。 ゲームを楽しみながら有酸素運動と筋トレを組み合わせて効果的なトレーニングができることから、ダイエット目的はもちろん筋力アップを図りたい人にも注目されています。 また、 腰痛や肩こりなどの悩みを解決することも可能で、トレーニングメニューに組み込まれている点も特徴です。 また任天堂リングフィットアドベンチャーは日本だけでなく海外でもプレイされており、トレーニング以外にRTA(タイムアタック)も注目されており、記録をまとめているサイトがあるほどです。 リングフィットアドベンチャーはトレーニングのハードさが注目されているため、高齢者のかたは敬遠しがちになりますが、むしろ高齢者のかたこそ筋トレが必要だと本編でも謳 うた っています。 実は負荷は変更可能となるため、個人に合わせた「 ちょうどよい」トレーニングが可能となっており、 高齢者のかたにもオススメです。 ステージやミニゲームなどさまざまな遊び方ができ、かつダイエットにも効果的なトレーニングができるので、楽しくダイエットをしながら運動を気軽に取り入れたいと考えている人は在庫情報などを随時確認してください。 納期に関してはご確認が必要ですが、ノジマ店舗でお取り寄せが可能です。

次の