ソニー損保 デメリット。 中断証明書の発行条件|ソニー損保|自動車保険のよくある質問

メリット・デメリット

ソニー損保 デメリット

ソニー損保 自動車保険の特徴 ソニー損保は、業界最速で通販系損保を始めた通販系損保のパイオニアです。 事故対応力を前面に出しながら、保険料は代理店系と比較すると格安なので、多くの契約者を抱えています。 ソニー損保の特徴は何と言っても 「事故対応力」と 「保険料」のバランスの良さです。 補償内容も、バリエーション豊かで 「おりても特約」や 「車内身の回り品特約」など、保険料は節約しながらも「たっぷり補償」を求めている人に最適な補償が用意されているので、様々な層の契約者さんも満足する構成になっています。 通販系といえば、全国に数カ所しかない「サービスセンター」が、ソニー損保の場合は25箇所も設置されているので、被害者さんへの面談対応も可能。 また、セコムによる「事故現場駆けつけサービス」も行っているので、事故直後の心細さや不安を感じることはありません。 このように、通販系につきまといがちな 事故対応力への不安もカバーされているので、「事故対応力」を維持しながら保険料を節約したい方には最適な保険会社と言えます。 ソニー損保 自動車保険のメリット&デメリット 次は、ソニー損保 自動車保険のメリットデメリットをチェックしましょう。 どちらも、私が業界の内側から見たメリットデメリットなので、是非参考にしてください。 ソニー損保 自動車保険のメリット ソニー損保のメリットを1つずつ解説していきます。 通販系の割に拠点が多いため事故の際に安心 通販系損保は、首都圏のみに事故対応サービスセンターを設置していることが多いのですが、ソニー損保は全国25箇所にサービスセンターを設置しています。 サービスセンター数が多いことのメリットは 「事故の相手と迅速に面談ができること」です。 代理店系損保の場合、交通事故で怪我をした被害者さんと面談する確率はかなり高いです。 特に骨折以上の重傷者には必ず面談をする、という方針の保険会社もあります。 それに対して通販系損保は、ほとんどの被害者さんが面談をすることなく示談を迎えます。 その理由は、拠点の少なさ。 代理店系損保は全国ほぼ全ての都道府県に拠点がある上に、面談対応要員が大勢いるため、「いますぐうちに来い!」というような緊急事態にもすぐ対応できます。 しかし、通販系損保は拠点が少ないため、面談が実現するまでにある程度日数がかかります。 ただ、ソニー損保は全国に25箇所もサービスセンターが設置されているため、ほかの通販系よりも面談などのハードルが低いため、 「被害者さん」の満足度が高い事故対応が可能です。 ロードサービスのサービスが優秀。 無料距離が150km ソニー損保の自動車保険には無料で「ロードサービス」がつくのですが、そのロードサービスが他社のロードサービスよりかなり優れています。 まず、ロードサービスのメインである「事故や故障時のレッカーサービス」ですが、ソニー損保はなんと 1回につき150kmまで無料です。 ソニー損保が指定する修理工場までのレッカー移動であれば、なんと上限距離は設定されておらず、無制限。 また、パンク時のスペアタイヤ交換や、バッテリー上がりなども無料です。 さらに、事故時に帰宅できなくなった場合の、帰宅費用や宿泊費用も支払われます。 走行距離で保険料がお得になる ソニー損保の大きな特色が 「保険料は走った分だけ」システムです。 契約の際に、年間の走行距離の予想を出して、それを上回った場合は、差額の保険料を支払えばオッケーですし、下回った場合は、翌年の保険料から割引されます。 さらに、2年目以降の場合は「こえても安心サービス」というシステムが適用されるので、報告した「前年度の走った距離」よりも多く走ってしまっても、 追加保険料は発生しませんし、ソニー損保への報告も不要。 走行距離の管理の手間が取り除かれているのに、保険料が割引されるので、ユーザーにとっては非常にありがたいシステムです。 ソニー損保 自動車保険のデメリット ソニー損保 自動車保険は、補償内容や事故対応力に問題はないのですが、唯一のデメリットが「保険料がほかの通販系損保よりも少し高いこと」です。 ソニー損保は、これまでお話ししたように、事故対応に力を入れていますし、ロードサービスも優秀なので、その分保険料のお得感が薄れています。 もちろん、代理店系損保と比較すれば非常に保険料が安いことに間違いはないのですが、 「とことんやすさを追求する」という方にとっては少し物足りないかもしれません。 業界の裏側からソニー損保 自動車保険の評判をチェック 私は某代理店系損保の示談担当者として働いていたので、保険会社の社員から見た「ソニー損保の評判」をじっくりお話しさせていただきたいと思います。 ソニー損保の社員は全員優しい 私の個人的な感想ですが、ソニー損保の示談担当者は優しい確率がかなり高いです。 地元で幅を利かせている、代理店系損保のお局担当者さんに比べると、喋り方も丁寧ですし、 交渉に強引さがありません。 「うちの契約者さんが、この過失割合は無理って言ってるから根拠はないけど譲ってください」というような、無茶苦茶な交渉をしてこないので、同じ示談担当者としての不快感はゼロ。 無駄に慣れ慣れしてくることもないので、馴れ合うことなく客観的な示談交渉ができる会社です。 私が担当した案件においては、ソニー損保社員さんと喧嘩をしたことがないので、社員教育が徹底されているんだなと感じていました。 もちろん、そうじゃない担当者さんもいるはずですが、私の体感では、通販系、代理店系を含め、ソニー損保の担当者さんは温厚で冷静です。 ソニー損保の示談交渉は理路整然 物損事故の示談交渉において、 一番揉めるのは「過失割合」です。 各保険会社の担当者が全員持っている「判例タイムズ」という本に掲載されている事例に当てはめて基本の過失割合を決定して、それをもとに交渉します。 過失割合を増やしたり減らしたりする要素が色々あるので、それを適用するかどうかが交渉の要です。 しかし、ほとんどの場合、過失割合を修正する要素がないのに「私はこの割合では納得できない」という契約者さんがほとんど。 示談担当者はそれを、宥めて納得してもらう、もしくは無茶とわかりながらも相手の保険会社と交渉する、の2択を選択することになります。 ソニー損保の場合、しっかりと 「判例タイムズ」の基本割合に忠実な示談交渉をします。 修正する要素があれば、いくらこちらが「修正できない」と言っても折れませんし、逆に修正する要素がなければ、自分の契約者を責任を持って説得します。 これは、私が担当した案件すべてに共通することですが、ソニー損保の担当者さんは皆さん「客観的」を徹底したように思えます。 もちろん、そうじゃない担当者さんもいると思いますが、他社よりも「無茶苦茶言ってるな」という交渉が少ないです。 現場確認は少なめ ソニー損保は、全国に25箇所のサービスセンターを持っていますが、全都道府県に設置されている訳ではないので、「事故現場の確認」の頻度が低いように思えます。 代理店系損保の場合、双方に過失が発生する事故では「現場確認」が必須で、現場を確認することによって、より現実に近い過失割合で交渉することができます。 しかし、ソニー損保のように拠点が少ない通販系損保は、全件で現場確認をすることができないので、 「現場を見た」という強みが少し弱いように感じました。 ただ、今はgoogleのストリートビューがほぼ全国を網羅しているので、現場を確認する必要性は少なくなっています。 元示談担当者が下す、ソニー損保の評価 諸々を勘案して私が、ソニー損保の評価をしてみたいと思います。 あくまでも、私の個人的な評価ですのでご注意くださいね。 それ以外の項目は、ほとんどが通販系損保の平均以上です。 「安くてもしっかりした自動車保険がいい」という方にはぴったりな保険会社だと言えるでしょう。 ソニー損保の優秀補償「おりても特約」 ソニー損保の自動車保険は「基本補償」は他の保険会社とほぼ変わりません。 というよりも基本補償はどこの保険会社も変わらないので、特色が出て来るのが「特約」です。 ソニー損保の各特約の中で便利なのが 「おりても特約」です。 おりても特約とは、車に乗っていない時の怪我や、契約している車以外で交通事故にあった場合に怪我をした際に保険金が支払われる特約です。 一般的な「傷害保険」と同じ考え方で、契約時に決めた保険金額を上限に死亡保障や入院、通院した際のお見舞金が支払われます。 「本人型」、「夫婦型」、「家族型」の3パターンから選ぶことができるので、契約者本人だけではなく、家族全員を補償することも可能。 自動車保険と傷害保険をひとまとめにすることで、保険料を節約することができます。 これで、ソニー損保の見積もり結果が出ました。 ソニー損保の、見積もり結果は他社と比べると非常に良心的で「標準プラン」は、本当に必要最低限の補償内容になっています。 保険料が高くなる人身傷害の車外補償や、搭乗者傷害保険、各種特約などが入っていないため、このまま契約しても保険料の無駄がありません。 もっと補償内容を充実させたければ、自分で補償内容を自由に変えられる点も使い勝手が良い部分です。 もっと保険料を節約したい場合は「車両保険」を一般タイプからエコノミータイプにしてみると良いでしょう。 個人的にソニー損保 自動車保険をオススメする人 では、私がソニー損保を客観的に判断して、「ソニー損保をオススメする」人をまとめました。 サービスセンター(事故処理拠点の数) 全国25箇所 現場駆けつけサービス セコムが対応 事故受付時間 24時間365日 初期対応時間 土日祝日も対応 レッカー距離 契約者指定工場150km ソニー損保指定工場:距離指定なし パンク・バッテリー上がり 対応 帰宅宿泊費用 対応 走行距離区分 3000km以下 5000km以下 7000km以下 9000km以下 11000km以下 16000km以下 無制限 使用目的 家庭用・業務用 年齢条件 年齢問わず・21歳以上・26歳以上・30歳以上 運転免許証の色 グリーン・ブルー・ゴールド 割引制度 複数台割引制度・インターネット割引 新車割引・ペーパーレス割引.

次の

SBI損保の自動車保険を口コミ評判。デメリットなど実際どうか?

ソニー損保 デメリット

実際に加入してみないと各社の補償内容やサービスがわかりづらい自動車保険。 また、専門家の評価をよく見ると思いますが、いいことばかりが目立ち、本当の評価がわからない!なんてこともありませんか?しかし、口コミを参考にすると概ねその通りのことが多く、今や専門家の評価よりも一般の方による口コミが非常に有力な情報となっております。 そこで今回は、実際にソニー損保に加入している方を対象に、アンケート調査を実施し口コミを集めました。 ソニー損保への加入を検討している方はぜひ、参考にしてみてください!写真・CarMe編集部(2020. 16 撮影) 60代 女性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 去年に衝突事故を起こした時にお世話になりました。 相手の方の車は大丈夫だったのですがこちらの車の前の方が潰れて新車を買うか修理するかで迷っていたのですが、保険がきいたので修理することに決めました。 どこで事故に遭うかわからないので入っておいてよかったなと思いました。 【気になる点】 去年に衝突事故を起こし車の前の方が潰れ新車を買うか修理するかで迷っていた時に保険がきくという事で修理することに決めました。 保険がきいたのはとてもありがたかったし新車を買うよりも安く済んだのですが思ったよりでないのだと正直思いました。 【良い点】 事故などを起こした時にしっかりサポートしてくれるという所だと思います。 去年に衝突事故を起こして電話した時にどうしたらよいのかしっかり分かるまで説明してもらってとても安心できたし対応も丁寧でしっかりしていてとても安心できました。 【気になる点】 気になる点については特に思い当たりません。 去年に衝突事故を起こした時に電話で対応してもらったのですがしっかりサポートしてもらえたしこちらが理解できないところを理解できるまで説明してもらえたのが嬉しかったです。 【良い点】 去年に衝突事故を起こした時に電話をかけさせてもらったのですが、とても親切で丁寧にわからないところをこちらが分かるまで説明してもらいとても助かったし安心できました。 対応については本当に良かったと思います。 【気になる点】 去年に衝突事故を起こしてその時に電話で対応してもらったのですが、気になるところは特になかったです。 わからないところを何度も聞いたのですが優しく丁寧に分かるまで説明してもらって本当に助かりました。 対応に対して不満に思うことはなかったです。 【良い点】 電話での対応がとても良かったことです。 何をどうしたら良いか分からなかったので何回も質問したのですがとても丁寧で分かるまでしっかり対応してもらってとても嬉しかったです。 しっかりサポートしてもらえたので良かったなと思います。 【気になる点】 衝突事故で車の前の方が潰れて新車を買うか修理に出すか迷ったのですが保険がきくという事で修理に出したのですが思ったよりも保険料が出ないものなのだなと思ったのが正直なところです。 その他の対応は丁寧で安心できたので不満はないです。 60代 女性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 安く済まそうとすれば安く済ませられるが、他の保険会社との比較をしたことがないので、コストパフォーマンスとして本当に安いのかどうかはよくわからない。 不安はあるが安いことは安い。 CMどおりの安心を得られるなら良い。 【気になる点】 自分にとって必要な保証をカバーしているのか、それとも保証が足りていないのか、オンラインで契約しているので、安さが妥当かどうかよくわからない。 更新の都度、新しい料金体系を薦められるが、判断がつかない点が気になる。 【良い点】 CMで宣伝しているような、事故時の駆けつけサ-ビスや、配車サ-ビスや、その他の安心のためのサ-ビスがそのとおり行われるのなら、確かに安心だと思う。 ただし、CMでは料金体系まではわからないので、多額の保険料金によるものだと思う。 【気になる点】 CMのイメージで契約してしまったが、実際に事故にあったら、CMのような安心を得られるのは、それなるの契約をする必要があり、そうなると保険料は当然高くなり、結局CMがうたっているほどにはコストパフォーマンスの良い保険ではないのではないか、と思う。 【良い点】 連絡をした時、すぐに繋がる。 それなりに淡々と事故処理の対応をしてもらえる。 更新の都度、様々な料金体系の提案がある。 料金を安く済ませたいと思えば、それに合わせた提案がある。 安く済まそうと思えば、安く済ませることができる。 【気になる点】 オンライン保険なので、本当に自分のニ-ズに対応しているのか、よくわからない。 契約文章を読んでも複雑でよくわからない。 事故の時の対応も、こちらの言い分は聞いてくれるものの、結局相手側の言い分を丸飲みしてしまった印象がある。 【良い点】 対応が早く、最低限やるべきことはやってもらえる。 支払いも早い。 契約者に対する気遣いもたぶんマニュアルどおりに礼儀ただしく対応してもらえる。 総体的に安い保険料に見合う対応はしてもらえたと思うがそれでは自分に必要な保証をカバーできないことがわかって勉強になった。 【気になる点】 事故の相手側がかなりご自分の主張をまくし立てる方で、対応した保険会社のスタッフに「お話なさってお分かりと思いますが、お相手がああいう方ですので」と相手側の言い分を丸飲みしてしまったのには驚いた。 それを交渉するのがあなた方の仕事でしょう、と言いたかったが安い保険料では仕方ないと諦めた。 40代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 バッテリー上がりにも対応してくれる割に、契約金額も全体として高くない。 事故対応も迅速に丁寧に対応してくれるので、問題ない。 継続割引やネット割引の場合、さらに契約金額が安くなる。 今後も継続して契約する予定である。 【気になる点】 現在、新型ウイルスの影響でテレワーク出勤等の影響により、これまでとおり事故対応できる電話オペレーターや事故調査担当者が確保できているのか不安を感じる。 また、今後、おそらく自動車を日本で使用する人数は、少子高齢化やテレワーク等の影響で減少していくと考えられることから、保険料の値上げにならないのかと思う。 【良い点】 自動車事故で記名被保険者や家族等がケガをした場合、車やものを破損された場合に相手方に法律上の損害賠償請求するため負担した弁護士費用を補償してくれる特約事項があること及び車で出かけた際に車を降りている間のケガや身の回りの品の損害を補償する制度がある。 【気になる点】 毎年、継続して契約しているため、他社と比較して契約内容がどうなのか分からない。 また、物損事故については過去に対応してもらったことがあり、契約内容とおりものであったが、対人補償については、実際事故を惹起したことがないことから、補償内容に適正に対応してもらえるのか気になる。 【良い点】 物損事故、車上荒らしによる身の回りの物品盗難、バッテリー上がりの修復については、過去に迅速に調査担当者が対応してくれ、問題なく処理が終わっている。 コールセンターの電話対応についても丁寧で問題はなかった。 【気になる点】 今後、新型ウイルス等の発生でテレワークが推進される中で、これまでとおりに、コールセンターや事故調査担当者の人員を確保し、迅速に対応してもらえるのか不安を感じる。 特に、今回のコロナ騒動が発生したような場合に事故を起こしてしまったら、どうなるのか不安を感じる。 【良い点】 過去に物損事故を起こしたときに迅速に丁寧にコールセンタ及び事故調査担当者に対応しもらってよかった。 事故の調査についても長時間要さなかったため、保険金の認定も速やかに直接業者と交渉等してくれ、当方が負担を感じることはなかった。 【気になる点】 今後、現在の新型ウイルスのような案件が発生した場合にコールセンターや事故調査担当者に速やかに対応してもらえるのか不安を感じるとともに損害保険金の認定についても相当の時間を要するのではないのかと気になる。 50代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 全般的に低料金で、ネットで更新手続きができるのは有難い。 また、顧客一人一人のニーズに合った保険を提供しており、事故対応もスムーズで何ら問題なく利用できる。 また、満期時前に郵便やメールでお知らせが来るので、掛け忘れなどの心配がないことは利点である。 【気になる点】 時折、果たして今加入している保険内容が適正なのか判断に迷う点がある。 事前に郵送で3パターンのおすすめ的な補償内容を提示してくれるのでわかりやすいが、保険加入年数や年齢、免許の種類に応じた、保険内容についての助言等があればなお良い。 【良い点】 低料金で補償内容がわかりやすく、ネットで簡単に加入申し込みや更新手続きができる点は良い。 コマーシャルでもよく見るので、入って良かったと思えたりするもで、加入して安心している。 また大手の保険会社ということでも安心感と信頼感がある。 【気になる点】 実際の事故は様々なケースがあり、場合によっては自己負担をしなければならない事例もあるので、そうしたことも、もう少し周知してほしい。 また、あらゆる保険会社が自動車保険を販売しているので、どういったことで差別化が図られているのか、判別しづらい。 【良い点】 特に気づいたことはないが、実際の事故対応はコマーシャルとは違い様々ケースがあり、一律までとはいかないが、全般的に迅速に対応しているので、不満はない。 これまで同様に良質な保険を顧客に提供していただければ有難い限りである。 【気になる点】 事故やトラブルに合った際に、どういう経路で事故対応業者を選定しているのか気になることがある。 契約の問題なので個人がどうこういう問題ではないかもしれないが…。 時折悪質なところではないかと不安になることがあった。 【良い点】 迅速かつ的確に対応してくれており、本社の電話対応も良いので不満は特にありません。 今後もより良いサービスの提供と満期前の周知をお願いしたい次第です。 なお、保険料が翌年更新時に変動があるか否かわかればなお良いと思います。 【気になる点】 緊急時には待たせることなく、対応してくれるので問題はありません。 しかしながら、地元の事故対応業者の中には稀ですが、電話応対が粗雑な人もいます。 改善できればと思います。 なお,関係ないことかもしれませんが、事故対応以外のサービスもあるようですが、日常の行動で使用することがありません。 ですので、誰もが身近に感じられ、利用できるサービスの提供があれば良いと思います。 40代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 保険料が安くて経済的なところが良い。 事故対応もしっかりしていて安心感がある。 また24時間対応のロードサービスも付帯しているので、万が一のときでも対応していただけるのが、より安心できる。 電話対応も好感がもてる。 【気になる点】 事故が発生した場合は、示談交渉は自分でおこなわなければならなくて、不安に感じる。 結果的に、大手保険会社と、大幅な価格差は、なくなってきているように、感じる。 詳しい保険内容を、自分でしっかり理解しておく必要がある。 【良い点】 24時間365日、事故受付して、とてもスピーディーな対応と納得感があるところ。 ロードサービスも、日本全国で対応できるところ。 距離を走らない人は、保険料が安くなり、距離区分が多く残った場合は、繰り越しができるところが良い。 【気になる点】 示談交渉が、保険会社側からはできず、自分でやらなければならないところは、不安が残る部分ではある。 大手保険会社と比べると、保障内容が若干、違う場合があるので、ある程度、理解して申し込みをする必要がある。 【良い点】 電話対応がとても親切、丁寧で好感が持てるし、安心感がある。 無料ロードサービスでも、同様に対応していただけるので、とても心強くてあんしんできた。 担当者と対面出会うことがないため、このような対応はとても安心で信頼できるものがあると感じた。 更新案内も的確でわかりやすくてとても良い。 逆に不満な点はほとんど気にならない。 【気になる点】 更新案内では、おすすめプランをいくつか提案されるが、自分に必要なのかどうか、きっちり判断していく必要があり、対面での販売のほうが、そのような点では相談しやすいように感じる。 また更新時には、ある程度保険に関する知識が必要になってくるように感じる。 ネットでの保険会社になるので、そのような点がやはり気になってくる。 【良い点】 24時間365日事故受付に対応している点は、心強い点ではある。 担当者も丁寧、親切に対応していただけるので、親身になって相談してもらえる。 示談終了まできちんと対応してもらえるので、安心して任せられる。 初めての事故でよくわからない点もあったが、的確にアドバイスをしていただき、確実に最後まですすめることができて良かった。 【気になる点】 気になる点は特にはみつからなかったが、あえていうと、示談交渉が事故状況によっては、自分自身ですすめていく必要がある場合があるが、その場合でもアドバイスをしてくれるので、自分が何をしていけばいいのかを、きちんと説明してくれるのが良いてんだと感じた。 30代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 価格が安く補償内容も必要最低限で無駄のない保険の印象。 ほかの保険会社に比べて補償内容がかなりすっきりしているが十分な補償内容なので問題ないと思う。 手続きも簡単ですぐに契約できるのでとてもよかった。 大手保険会社にはない金額の保険内容だと思う。 【気になる点】 金額が安い分、補償内容も最低限なので、たくさんの保証が欲しい人にはやや物足りなさがあると思う。 金額が安いが、事故などがあると急に金額が高くなるので乗り換えが必要だと思う。 ゴールド免許などならいいが、そうでない場合は割高かもしれない。 【良い点】 保険の内容としては問題ないと思う。 金額相応の保証内容だと思う。 格安感があるので、期待しすぎるといまいちだが、何かあったときのみで考えれば問題ない、事故などの後は3年間は金額が高いが、安くすませたい人にはいいとおもう。 【気になる点】 補償内容が特約も含めやや不足感がある。 大手保険会社のほうが何かあったときに関しては保証が手厚く、かつ事故などがあっても補償内容に影響がないので大きな問題が少なく済みそうではある。 運転に自信がない人は保険を選ぶ際に注意が必要。 【良い点】 直接のやり取りがないので、何とも言えないが、事故などの対応、補償はロードサービスに関してはいいと思う。 時間がない人などには契約の手間も少なく、対応なども最小限でいいのでらくだとおもう。 担当者が毎回違うので安心感がやや少ないが仕方ないと思う。 【気になる点】 保険契約も含めて人とのかかわりが少ないためやや契約説明などが少ないので心配や効きたいことがその場で聞けないのが困る。 電話がややつながりにくいのですぐの対応などがほしいときに困ることがある。 担当者が決まっていないため話が進みにくいことが多々ある。 50代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 これまでは昔からの大手保険会社の自動車保険に加入していたが月々の支払いが割高だったので、ネット型の割安なソニー損保に変更した。 それまでは月々の支払額が1万円以上かかっていたが、ソニー損保に変更して毎月2500円程度になり、とても助かっている。 【気になる点】 ソニー損保に切り替えてからはまだ一度も事故を起こしたことがないが、そうなったときの事故対応が十分なものかどうかは、やはりきになるといえば気になります。 また、一度保険を使ってしまった場合、保険料の値上がりがどんな感じなのかも心配しています。 【良い点】 保証内容については大手保険会社の自動車保険とほぼ同じ内容で、全く問題は感じていません。 逆にこの内容で保険料がこれまでよりも大きく節約できているので、本当に助かっています。 契約は元々ネット上で完結するほうがユーザーにとっても手続きしやすいし、非常に現代にマッチしたシステムだと思います。 【気になる点】 上に書いたとおり、大手保険会社の自動車保険と内容的にもほとんど大差ないと感じているので、特に気になる点はありません。 逆に気になる点を探すことは非常に難しいのではないかと思っています。 ただあ、私自身も自動医者保険のスペシャリストではないので、私自身が気づかないデメリットがもしかしたらあるのかもしれませんが、そうだとしたらそれが良くない点と言うことになるかと思います。 【良い点】 ソニー損保の場合、ネット上の手続きですべて完結するので、対面時の煩わしさなどもなく、手続きが非常にしやすいと思いました。 実際に保険会社の職員とやりとりしているわけではないので、良い悪いと言われても、あまりピンとくる部分はありません。 【気になる点】 上に書いたとおりネット上の手続きですべてが完結するので、保険会社の職員とやりとりすることがありません。 直接担当者とやりとりが発生しないことが場合によっては不安に感じるメンがあるかもしれません。 でもその程度のことで、私個人としては、気になる点としては特に思い当たるところはありません。 50代 女性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 ネットオンラインでの加入でとても簡単で分からないところはチャットや直接電話での対応ができるのでとても安心です。 初めての年はネット割引や事故無しであればさらに割引、証券発行がペーパーレスであればされにさらにの値引き。 値引きがあると内容はあまりよくないのかなと思いましたが、そうでもなく逆に内容的にはかなり充実した保障のある保険でとても満足しております。 【気になる点】 ただいまコロナの関係で業務縮小のため、時間がつながりずらかったり、対応時間が短かったりもして、平日仕事をしている者にとっては、電話での問い合わせができなかったりするのがちょっと不便であります。 加入したときは問い合わせ22時までというのもいいな~と加入したのでそれが今は18時。 少し残念ですがこのコロナの影響なのでこればかりはソニーさんが悪いわけではないので仕方ありません。 後は特に困っていることもなく、なにかわからないことがあれば問い合わせに連絡すればとても丁寧に対応してくださるので安心しております。 【良い点】 顧客の立場に立って物事を事細かく、親切丁寧に教えて頂けてとてもよかったです何度も似たような質問にも、きちんと最後までわかりやすく説明をしてくれるので嬉しいです。 対応が終わった後にはショートメールでアンケートが送られてきます。 これもとてもよいなとおもっています。 【気になる点】 気になる点は正直思いつかないですね。 今の時点では困っていることもないし、わからないことがあればすぐに対応してもらい説明を受けさせてもらっているのでほぼ0に近いくらい気になる点はございません実際自分自身が保険を使う、という場面になれば何か感じるものがあるのかもしれませんが今の時点では、納得をして加入しているし、不満なことを感じたことがないので何もいう事はありません 30代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 資本主義のサービスなのでいいも悪いも無いと思うが、払うものを払っていれば規定のサービスを受けられるというのはなんだかコンシェルジュのようでありがたいし、実際に助けが必要になった時は本当に助かると思う。 【気になる点】 結局運が良ければサービスを受けずに払い損なので、それを運がいいととるかお金を捨てたと取るかで精神衛生が大きく異なってしまう。 のでデメリットを考えること自体がストレスとなってしまう。 一番いいのはきっぱり払って、さっぱり忘れてしまうことだ。 【良い点】 例えば刑事または民事訴訟になった時に、人種や階級で不利にならず、払ったサービスをキチンと返してくれるならば、何も言うことはなく素晴らしい商品だと思う。 そこらへんは実際に起ってみないとわからないし、起こしたくない。 【気になる点】 先述した訴訟関係について。 昨今グローバル化で日本人の立場がどんどん司法的に弱くなってしまっている気がするので、実際の判例やサービスでどこまで守っていただけるのかが大きな不安要素では有る。 でもそもそもトラブルや事故にならないのが一番。 【良い点】 対応に関しては丁寧だし、こちらが不利益を被ったり、ストレスに感じることはほぼ無い。 そもそもそういったサービスが必要になる状況に陥ったことがないので。 ただ都会に出かけると煽り運転だとか飛び出しや追いぬきに遭遇するので、明日は我が身だと思う。 【気になる点】 サービスを提供してくださるスタッフさんは今日も尽力されていると思う。 対応に対して文句など無いし、そもそもクレームをよこすような人は正直犯罪者予備軍だと思う。 家庭環境や職場環境、遺伝的になにかトラブルに巻き込まれていると思う。 60代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 有名な会社なので、安心感は有ります。 どこの会社でも、やはりいざというときに役に立たないのでは意味がないので、保障内容は多少高くても、しっかりとしたものにしておきたい。 安かろう悪かろうでは、最悪です。 その意味では安心できると思います。 【気になる点】 どこの会社でも同じかもしれませんが、実際に使う機会は無い方が良いので、比較するのがなかなか難しく、本当に役に立つのか気になるところです。 素人には、細かい内容を精査するだけの知識が不足しているので、本当の所を理解するのは難しいです。 【良い点】 有名な会社なので、安心感は有ります。 どこの会社でも同じかもしれませんが、やはりいざというときに役に立たないのでは意味がないので、保障内容は多少高くても、しっかりとしたものにしておきたい。 安かろう悪かろうでは困るので、その辺はきちんとしておきたいです。 その意味でも安心できる会社だと思います。 【気になる点】 事故等で利用する機会は無いに越したことはないと思いますが、やはりいざというときに役に立つのかが大切だと思います。 実際に経験するのが難しいのと、内容的な物が専門的な知識がないので、素人には判断するのが難しい部分があるのが、最終決断を難しくさせています。 50代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 特に事故も起こしていないのでかなり安価になってきましたし、気になる点はありません。 更新については、ネットで簡単にできる点は、非常に効率的で素晴らしいと思っています。 保険なので、特に困ったことがないと言う点が、良い点だと思います。 【気になる点】 ソニー損保になってから事故を起こしていませんので、事故処理についての経験がありません。 ネット損保における、事故対応が問題ないのかどうかについては気になっています。 この点は実際に事故対応を経験しないと評価出来ないのが悩ましいところです。 20代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 事故や違反が重なり等級がつかないほどまで落ちていた私でも保険に加入でき、なおかつ他社より保険料が安い為。 コールセンターのスタッフの対応もよく、何でも親身に対応して頂けるため、バイク保険もソニー損保さんで加入させて頂きました。 不思議なことに、ソニー損保さんで契約してからというもの、事故違反が全くなくなり安全で快適な自動車ライフを過ごしています。 【気になる点】 悪いところを見つけることが難しいような素晴らしい保険会社だと思います。 ただしいて言うのであればファミリーバイク特約のみの取り扱いで、125cc以上のバイク保険がない事です。 今後大型バイクを購入しようと考えている為、ソニー損保さん以外での保険契約となるのがなんだか気持ちが進みません。 40代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 保険の手続きが簡単なため、比較的すぐに加入できる。 また保険料がやすいため、毎年継続して加入するのも維持費面で非常に助かる。 普段の走行距離があまり多くないため、事故の発生率も低いと考えられ、対人・対物の保証についても申し分ない。 【気になる点】 担当者の顔が見えないため、CMでいっているようにコールセンターのみの対応で、実際に事故が発生した場合のやり取りや緊急時の対応スピードが適切かが、アクシデントが発生してからでないとわからない気がする。 保証金の請求や支払いについても同様に発生していないため現時点では不明。 40代 男性のソニー損保についての口コミ 【良い点】 保険料が手頃で無事故割引きやゴールド免許割引きなどが受ける事ができて今の自分の状態に一番アジャストしていると思ったので加入を決めました。 ネットでの評判もよくネット割引きがあった事も良い点の一つだと感じます。 【気になる点】 夜間における事故サービスやネットで評判通りの損害保障、事故相手との交渉、他のロードサービスが自分が思っている物と差異がないか気になっています。 その他の対応スピードも気になっています。 以前コールセンターに問い合わせをした時に中々電話が繋がらない事があり、もしもの時に心配になりました。 carview! はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社カービューと協力して運営しています。 Copyright C 2020 fabrica communications. , LTD. All rights reserved. All Rights Reserved. 記事の無断転用を禁じます。 Copyright C 2020 Carview Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の

ソニー損保を選ぶメリット・デメリット~口コミ評判徹底紹介!|自動車保険Navi

ソニー損保 デメリット

シュア(SURE)が自分にベストか確かめるには、するのがおすすめ• シュア(SURE)を含めて複数の保険を比較するときは、当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス、 ほけん ROOM 相談室を絶対に使うべき( 何回相談しても無料で 損をするリスクがないため) ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の評判・口コミの評価やデメリット 実際に加入した被保険者の評価や評判が気になりますし、メリットばかりではなく、デメリットも存在するのではないかと疑問をお持ちの方も多いと思います。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は医療保険でありながら、がんの保障に手厚い保険のため、口コミの評価や評判は高く、そこから満足度が高いということがわかります。 しかし、メリットばかりではなくデメリットも存在します。 そこで、この記事では以下について解説させていただきます。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の評判・評価・口コミ• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」のデメリットとは• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」のメリット• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の商品・保障内容・特約を知りたい!• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の請求手続き方法• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の改定前との違いって?• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」と他社の医療保険を比べてみよう• ソニー損保の評判を知りたい、倒産の可能性は?他の保険商品も知りたい! この記事を読んでいただければ、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は、現在の医療に適合した保険商品であり、がんのリスクを感じる方にとっては、メリットの多い保険商品だということをご理解いただけます。 内容を掘り下げながら、世間的な評価や評判にも光を照らし、ご自身に合った保険商品であるのか検証していただきたいので、最後までご一読をお願いいたします。 デメリットは?ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の短所 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」のデメリットは以下のようになります。 保険料が高く、保険料の免除ができない• 年払いがなく、月払いや終身払いのみになっている• がん診断一時金やがん通院保障が基本保障ではなく特約になっている 詳細に解説していきます。 ただこれに至っては保障内容の手厚さによるものですから、コストパフォーマンスとしては良い保険商品です。 また保険料の免除についての基本保障や特約がないということから、加入する人を選ぶ保険商品であると言えるかもしれません。 また保険料の支払いを60歳まで、65歳までなどにしたい方にも残念ではありますが、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の保険料の支払い方法は終身払いのみとなっています。 ただ有意義な特約ですので、加入する際に付加することを検討することをおすすめします。 シュアのデメリットが他の保険と比べてどのくらい大きいものなのかよくわからない人もいると思います。 そんな方は、 保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 無料なので、やってみて損はありません。 特約においても、がん診断保険金特約では上皮内新生物についても保障されています。 がんの通院治療が増える中で、がん通院特約、先進医療特約も用意されていることは心強いと言えます。 がんではなく、通常の病気やケガの入院を120日保障されるという別の手厚さもあることがわかります。 医療保険はそもそもニーズが高く加入者も多いので、その保障についても手厚いというのは、加入した際の大きな恩恵と言えるでしょう。 骨髄採取のための手術を受けた場合に手術保険金10万円と、入院保険金が給付されるという内容になっています。 既にドナー登録されている方は、いつ骨髄の提供に至るかはわかりませんので、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」を検討してみてもよいかもしれません。 若いうちから老後の保険料を支払う積み立てのようなイメージでもありますので、若年例からの加入であるほど、月々の支払い負担は軽くなるでしょう。 また年齢が高くなるにつれ疾病のリスクは高くなる反面、収入については一般的に減少傾向にあるので、そういった意味では理に叶った制度と言えます。 シュアのメリットが他の保険と比べてどのくらいすごいのかよくわからない人もいるでしょう。 そんな方は、 保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 無料なので、やってみて損はありません。 評判・口コミは?ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」 の評価 ここでは、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の評判・口コミの評価を4つご紹介します。 多少保険料は高いですが、医療保険SUREワイドだけでがん保険も兼ねられるので満足しています。 」 病気・ケガによる入院は通常1入院あたり60日までが支払限度日数なのですが、がんによる入院だと支払限度日数が無制限になるなどがんに対しての保障は手厚いです。 」 がん診断一時金特約やがん通院特約などの特約をつけることができるため、家族にがん患者が多い方にはとても安心です。 」 特約をつければ他の病気の入院でも120日保障されます。 特に脳疾患の方にとっては入院日数が長いためとても魅力的です。 」 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」はシンプルなため保険に詳しくない人でもとても分かりやすいでしょう。 シュアの口コミを見ましたが、他の保険と比べて良いのでしょうか。 保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。 無料なので、やってみて損はありません。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の商品・保障内容と特約など ここでは、以下の内容について解説します。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の保障内容• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の特約の内容• 先進医療特約もある!ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の特約の内容• シュア(SURE)の保障内容・保険料をシュミレーション• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の告知内容・加入条件は?• シュア(SURE)に個人賠償責任保障や死亡保障はある?• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」で妊娠に関する病気は保障される?• ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」に解約返戻金はある?• シュア(SURE)で保障が適用されない病気・怪我・手術・入院はある?ポリープは? ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の商品・保障内容 それでは「シュア(SURE)」の保障内容を下記の表でご覧ください。 また放射線治療が基本の保障に入っていることも心強いと言えます。 シュアの保障内容をみてみたけど他の医療保険と比べてどの部分が良いのかわからないという人もいるでしょう。 そんな方は、 保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 無料なので、やってみて損はありません。 先進医療特約もある!ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の特約の内容 次に「シュア(SURE 」の特約の内容について見て行きましょう。 基本のプラン がん2倍のプラン 先進医療による療養 先進医療技術料と同じ額を保険期間を通じて2,000万円まで 先進医療技術料と同じ額を保険期間を通じて2,000万円まで がん診断確定時 悪性新生物 50万円上皮内新生物 10万円 悪性新生物 100万円上皮内新生物 20万円 がんによる通院 1日 5,000円退院後の365日以内の通院60日を限度とします 1日 10,000円退院後の365日以内の通院60日を限度とします 先進医療、がん診断保険金、がんによる通院の保障が揃っていることから、現代の医療にマッチした特約の内容であると言えます。 また上皮内新生物においても、悪性新生物と比較して給付金は下がるとはいえ保障されることは恵まれていると言えます。 シュア(SURE)の保障内容・保険料をシュミレーション 「シュア(SURE)」に加入した場合の保険料のシミュレーションをご覧ください。 417円 (1,917円) 3 ,472円 (2,972円) 特約をすべて付加した上で、インターネット申し込みすることで、これだけ安価な月額保険料を実現しているのは驚きであると思います。 コストパフォーマンスの高い保険商品と言えるでしょう。 こちらでソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の保障内容・保険料をシュミレーション・試算することができます。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の告知内容・加入条件は? 医療保険に加入する際には必ず必要な告知や加入条件は、「シュア(SURE 」の場合、どのような内容になっているのか見て行きましょう。 ・お仕事(職業)などについて ・過去の傷病の履歴、健康状態などについて ・ご住所・居住されている状況について 申し込みできない条件にご自身があてはまっていないかどうかを確認することと、告知の際には些細なことでも正確にというのはどの保険でも同じことが言えます。 シュア(SURE)に個人賠償責任保障や死亡保障はある? 保険商品によって保障の有無が様々である個人賠償責任保障は、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」においては保障されていないようです。 またソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は、入院や手術に軸を置いた保険商品であるため、死亡保障についても保障されていないようです。 ソニー損保の保険商品には死亡保障の保険商品もあり、のちほど解説いたしますのでご覧ください。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」で妊娠に関する病気は保障される? ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は女性特有の病気についても幅広く保障されており、妊娠に関わる病気についても保障されています。 妊娠高血圧症候群、子宮外妊娠などをはじめ、異常分娩による帝王切開などについても保障の範囲とされています。 女性にとって、特有の疾病や妊娠・出産は起こり得る可能性も高いため、医療保険・がん保険・女性特有の疾病もカバーという多方面の保障というのは大きく守られているイメージではないでしょうか。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」に解約返戻金はある? 現在増加している無解約返戻金型保険商品などと同じように、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」には解約返戻金制度はありません。 そういった面を補うために、月々の保険料については低く抑えられていますし、加入期間を子育ての期間にのみしたいなどといった希望のある方には、加入しやすい保険商品となっています。 シュア(SURE)に女性用の医療保険や女性疾病特約はある? ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」には女性向けの保険商品や特約は準備されてはいませんが、女性特有の病気についても幅広くカバーされています。 乳がんや子宮がんといったよく耳にするものをはじめ、卵巣機能障害、乳腺症、チョコレート嚢胞(のうほう) など、多数の女性特有の疾病に対応しているのです。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は性別を問わず、加入を検討したい保険商品であると言えるでしょう。 シュア(SURE)で保障が適用されない病気・怪我・手術・入院はある?ポリープは? ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」では、単なる検査や診断といった、治療を目的としない場合には対象とならないことがあるようなので、約款などを確認しておきましょう。 ただ上記の点からわかることは、ポリープの摘出手術といった治療が目的である手術は保障の対象になるということです。 こういった条件は一般的な医療保険とほとんど変わりないことがわかりますので、安心できる一つの要素と言えるのではないでしょうか。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の請求手続き ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の保険金は郵送とウェブサイトのどちらかで請求することができます。 それぞれ以下で解説します。 郵送での請求 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の郵送での請求手続き手順を見て行きましょう。 1.ケガ・病気に関わる質問に回答する 2.ソニー損保からの郵送物を受け取る 3.ソニー損保からの郵送物に必要事項を記入し返送する 手続きとしては非常にシンプルなものですし、不明な点がある場合は1の手順の時に確認することもできますし、都度、電話で問い合わせるとよいでしょう。 ウェブサイトでの請求 次にソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」のウェブサイトでの請求手続きを見て行きましょう。 1.いくつかの設問に回答し、提出書類の確認 2.必要事項を入力し、提出書類のアップロードを行う 3.手続き完了となる ウェブサイトで手続きができるので、時間にあまり余裕がない方や、電話や郵送の手続より、ネット上での手続きを好まれる方には、理想的な申し込み方法です。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の改定前との違い ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は2018年9月に改訂を実施し、保障内容を改定しました。 改定前の保障内容では、がん以外の病気・ケガの入院保険金日額保障をベースに、がんについてはそのベースの2倍の入院保険金日額を保障するとなっていました。 改定後の基本プランでは、がん以外の病気・ケガとがんの入院保険金日額を同額、加えてがん入院保険金の支払日数は変更せず無制限とすることによって、がんにも手厚い保障を実現しました。 ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」と他社の医療保険の違いを比較! ここではソニー損保の「シュア「(SURE)」と、メットライフ生命の「フレキシィS」を比較してみたいと思います。 また月額保険料においても、「シュア(SURE)」はがん2倍プランという手厚いプランを選んだにも関わらず、手頃な料金になっているといえるでしょう。 上記はあくまで例ですので、どちらの商品も詳細なプランを選択できることから、ご自身に合った保険商品を選択してみてはいかがでしょうか。 他の医療保険とも比較してみたい!という方もいると思います。 そんな方は 保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。 無料なので、やってみて損はありません。 ソニー損保の評判は?倒産は心配しなくて大丈夫?他の保険商品は? ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」に加入する際に、ソニー損保の会社自体の信用についても気になるのは当然のことです。 ソニー損保のソルベンシー・マージン比率は872. ソルベンシー・マージン比率というのは「想定外のリスクが発生した場合に対応可能な支払い余力をどれだけ保持しているか」という尺度ですので、ソニー損保の支払対応能力は十分であると言えます。 がんにも備えたい方はソニー損保のメディコムとセットの加入がおすすめ がん治療においては先進医療など高額な治療費が必要となる場合があり、その中でも自由診療においては健康保険が適用されないため、高額になることがあります。 メディコムはそういったがんの治療費にかかった費用がそのまま保障されますので、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」とセットで加入することで、ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の保険金を治療費以外の費用に自由に充てることが可能なのです。 がんにかかった場合に高額であるために治療の選択肢が狭まるというときに、メディコムに加入していることで治療の幅が広がるという魅力もあります。 セコム損保のがん保険「メディコム」の評判・口コミの評価 セコム損保のがん保険「メディコム」の評判・口コミの評価と解説を一つご紹介します。 「治療費と同額というのはすごくシンプルです。 上皮内新生物で100万円、通院でも1,000万円まで保障してくれる点も嬉しいです。 しかしメディコムは治療費と同じ金額が支払いになるのでとてもわかりやすかもしれませんね。 しかも、他では十分保障が受けられにくい上皮内がんでも満額支払われますし、通院治療も日数無制限で1,000万円まで保障されるので安心です。 ソニー損保の死亡保険(生命保険)の商品内容は? ソニー損保の死亡保険についてまとめましたので下記をご覧ください。 まとめ:ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」の評判・口コミの評価やデメリット ここまでソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」について解説いたしました。 以下にポイントをまとめます。 ・ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は口コミの評価・評判が良い ・保険料の高さ、保険料払込免除の特約がないなどデメリットも存在する ・がんに対する保障が手厚い、通常の病気やケガの保障もよいというメリットがある ・ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は保険料は高めであるが、保障内容が手厚いためコストパフォーマンスが高い ・ソニー損保の医療保険「シュア(SURE)」は、セコム損保のがん保険「メディコム」とセット加入することで、がんにより幅広く対応できる もし シュアよりも良い保険があるか知りたい!という人がいたら、 保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。 無料なので、やってみて損はありません。

次の