喉の痛み 早く治す。 喉の痛みを早く治すには?私が実践して1日で治った方法! | 日々是好日

喉の痛みを治す方法!飲み物が効果的!

喉の痛み 早く治す

喉や扁桃腺が弱い方は、 ・疲れがたまっている ・免疫力が落ちたとき などは、 喉に付着したウイルスや細菌が 原因で炎症を起こし、喉の痛みを発症します。 いつものように声が出ない… 喉が痛くて 唾を飲み込むのもつらい・・・ そんな辛い喉の痛みを治す 即効7つの方法をご紹介します! どれも特別なことではなく、 自宅はもちろん、職場でもできる 簡単で即効性のある喉の痛みを治す方法です。 また、7つの方法をふまえ、 喉が痛いときに私がやっている5つの秘策も 最後に紹介しています! 痛み始めの段階なら、 一晩で痛みを緩和できている 私の必殺奥義です! 喉の痛みにお悩みの際は、 ぜひ、 今すぐ実践してみてください! スポンサーリンク 目次• 喉の痛みの原因 喉の痛みを治すには、 なぜ喉が痛くなってしまうのか? その痛み原因を知ったうえで、 もっとも効果な対処をすることが重要です。 喉の痛みの多くは、 風邪からくる症状の1つです。 細菌やウイルスが喉の粘膜に付着し、 そこから感染、増殖をし始めます。 すると喉は炎症を起こし、やがて痛みが発生します。 唾を飲み込むのも痛いというとき、 喉は細菌やウイルスに侵され、 炎症を起こしている ということなのです。 ちなみに、 ウイルスや細菌に感染した場合には、 普段は無色透明の 痰の色が変わります。 それについては、 こちらの記事で詳しく紹介しています。 つまり、喉の痛みを治すには、 喉に増殖した細菌やウイルスを 除去、殺菌し、炎症をおさえる ということが必要になるのです。 ただし、喉の痛みは 風邪によるものだけではありません。 過剰な喫煙や飲酒による急性声帯炎、 溶連菌感染や咽頭炎によって喉に痛みが出ることも。 また、喉の病気で腎臓、心臓の臓器に影響を 与えてしまうような病気の場合もあります。 違和感を感じた場合には、 医療機関での診断を受けるようにしましょう。 こちらの動画で、 喉の痛みについて解説しています。 各社の様々なうがい薬は試しましたが、 効果に実感できるほどの違いは感じませんでした。 ちなみに、うがい薬がない時には、 免疫活性、殺菌効果のある緑茶での代用もOKです。 喉の痛みに効く食べ物を食べる 喉の痛みに良い食べ物、 つまり、体を温める成分や、炎症を抑える成分を含む食材です。 代表的なものは、 生姜、大根、れんこん、ねぎ、 ゆず、はちみつです。 なかでも、おススメのレシピは、はちみつ大根です! 大根をサイの目に切り、 それをはちみつに一晩漬けておく。 ですが、体は温まりますが、 香辛料は喉への刺激が強すぎるためNGです。 喉への刺激が強すぎると、 炎症をさらに悪化させてしまうことになってしまいます。 喉の痛みに効く薬を服用 喉の痛みに効く成分を含む薬ですが、 主に炎症を抑えることが、痛みの緩和に大きく貢献してくれます。 風邪を引いたときに服用するかぜ薬にも、 「アズレン」「トラネキサム酸」といった、 喉に効く成分が入っています。 が、 なんといってもおススメはこれ! ペラックT錠 これはやっちゃダメ! せっかく喉のケアをしていても、 これをやっってしまったらすべてが台無し! 喉が痛いときのNGな行動です。 お酒とタバコ 辛い物や炭酸飲料の摂取 炎症を起こしている喉に、 刺激を与えてはいけない! ということです。 あとは意外なところで、 チョコレートもNGです。 喉を早く治したいなら、 これらは控えるようにしましょう! こんな場合は要注意! ここまで喉が痛いときに、自分で出来る セルフケアを紹介してきましたが、 「セルフケアでは治せない」 という喉の痛みも当然あります。 喉の痛みとは、 誰にでも身近に起きる症状です。 大半の方が「風邪の引きはじめ」 と、自己診断するのではないでしょうか。 しかし、 喉の痛みが出たり、治ったり、 を、数か月にわたり繰り返している。 といった場合には、 溶連菌感染症の疑いがあります。 溶連菌の詳しいことはこちら 溶連菌とは感染症の1つで、 多くは小学期児童が感染するものですが、 決して子供だけがかかる病気ではありません。 溶連菌感染症の怖いところは 合併症を起こすことです。 適切な治療をしなければ腎臓や心臓などに 重篤な病気を引き起こす可能性があります。 喉の痛み=風邪 これは決して私たちだけの思い込みではなく、 溶連菌感染症は医師でさえ、 風邪と誤診してしまうことがあるほどです。 表面化した症状が「喉の痛み」というだけで、 その根本が「風邪」と決まっているわけではありません。 溶連菌についてはこちらの記事で 詳しく紹介しています。 喉の痛みが数か月にわたり 繰り返されている など、もしかして…と思い当たる方は、 上記の記事を参考に、耳鼻咽喉科で 医師の診断を受けることをお薦めます。 また他にも症状として 「喉の痛み」がでてくるものに ヘルパンギーナやヘルペスなどもあります。 あれ?なんか違和感があるな・・・ 喉の痛みに違和感を感じた場合には、 たかが喉の痛みと軽く見ず、医療機関で診断を受けるようにしましょう。 スポンサーリンク スポンサーリンク わたしの秘策! 喉の痛みを治す7つの方法を紹介しましたが、 いかがでしたか? ちなみに、喉が痛いときの私の秘策は、、、 ・イソジンでこまめにうがいする ・ペラックTを飲む ・紅茶ハチミツをいっぱい飲む ・寝るときに首にマフラー ・寝るときにマスクをつける 痛み始めの初期段階ならば、 一晩でほぼ痛みはなくなります。 痛みがひどいときでも、悪化したり長引くことはほぼありません。 もちろん個人差はあると思いますが、 喉の炎症・ウイルスには、かなり効果的です! あとは、 出来るだけ喋らないこと! それと、 実践するタイミングも重要です! 痛み始めや、喉に違和感を感じたときに、 すぐに実践することで、効果の度合いは大きく変わります。 風邪の重症化を防ぐためにも、 早め早めの実践を心がけるようにしましょう! 当サイトでは喉に関する記事の他にも、 風邪や咳についてのお役立ち情報を公開しています。

次の

喉の風邪を早く治す方法!1日で治せる?食事も重要?

喉の痛み 早く治す

ここ数年は風邪など引いたことがなかったのですが 今年は不覚にも引いてしまいました。 子供が風邪を引いて帰ってきたので それが私に感染ってしまったようです。 私の風邪はまず 喉の痛み が出て 朝起きた時に異常に気が付きます。 そして、のどが痛いときはたいてい咳も出てきます。 喉が痛いのはつらいですよね。 何か食べるときも飲み込むときに痛いし 声がかすれてしまうこともあります。 そのまま放っておくと熱が出てしまうこともありますし 風邪が喉の痛みで収まっているうちに 何とか早く治してしまいたいものです。 今回は風邪で喉が痛くなったときに 私が実践していることをご紹介します。 費用もそんなにかかりませんよ。 風邪で喉が痛くなったときに早く治す方法 1. 鼻で呼吸する 口の中が乾燥すると喉の痛みはひどくなります。 口を開けて口呼吸すると口の中が乾燥してしまうので 口を閉じて鼻で呼吸するようにします。 マスクをする 風邪を引いたときにマスクをするのは 細菌を外に出さないようにして感染を防ぐためですが そのほかにもマスクには重要な役割があります。 それは1と同じで口の中の乾燥を防ぐためです。 マスクをすることで口の中が潤い、喉の痛みが和らげられます。 また、ウイルスは乾燥したところを好みますので マスクである程度は ウイルスの増殖を防ぐことができます。 鼻呼吸をしていても、喋るときにはどうしても口を開けます。 そのためにマスクで口の中の乾燥を防ぐことが有効です。 のど飴をなめる のど飴をなめているときって、喉の痛みが抑えられますね。 だから私は風邪を引いて喉が痛いときはのど飴をなめています。 しかも、かなり頻繁になめています。 おすすめは カリンエキスとビタミンCが入ったのど飴です。 カリンは昔から喉の薬として知られていますし ビタミンCはウイルスによって荒れた粘膜を修復する効果が期待できます。 糖分が心配な方は、ノンシュガーのものもありますよ。 「なめたらあっかっん~」のCMでお馴染みののど飴なんかいいですね。 私の家には喉が痛くなったときのために 常にのど飴のストックが置いてあります。 咳止めシロップを飲む 咳が出ると喉の痛みがひどくなりますので 咳止めシロップで咳を抑えます。 ドラッグストアへ行けば1,000円前後のものからありますが こちらは医薬品なので、用法に従って飲むようにします。 休養を取る 風邪を引いた時の一番の薬は 休養です。 可能ならば仕事を休んで 栄養のあるものを食べ、暖かくしてしっかりと寝るようにします。 「そんなに寝たら夜眠れなくなる」と心配になるかもしれませんが 体調の悪いときは不思議と眠れるものです。 これも身体が要求しているんでしょうね。 テレビを見たり、本を呼んだりするのも結構エネルギーを使います。 何もしないでおとなしく寝るのが一番です。 熱が出ていないのなら、寝る少し前にお風呂に入って 身体を温めてから寝るのもいいですよ。 風邪を引いて喉が痛くなったら ・鼻呼吸をするようにする ・マスクをかける ・のど飴をなめる ・咳止めシロップを飲む ・しっかり休養を取るために十分に寝る いかがだったでしょうか? 私が今回、風邪を引いてからしたことはこれだけです。 喉の痛みや咳もかなりあったんですが 翌日の朝には両方共収まっていて、最短の体調回復記録になりました。 自分でもビックリでした。 お医者さんに行けば初診料やら投薬やらで 3~4千円はかかると思いますが 今回の費用は咳止めシロップと ストックのためののど飴の1,500円くらいでした。 全ての方にこれほどの効果が期待できるとは思いませんが 風邪を引いて喉が痛くなったら、試してみてはいかがでしょうか? 但し、良くならなかったらお医者さんに行って診察を受けることを忘れずに。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

喉の痛みを早く治す5つの簡単ケア方法とは?

喉の痛み 早く治す

喉の痛みの原因!それは炎症 喉の痛みが出る原因は喉の炎症によるものです。 なんらかの原因で喉に炎症が起きていると考えられますが、炎症の原因はウイルスによるものや、物理的なものなどさまざまです。 風邪以外にも空気の乾燥が原因になることもあり、朝起きて喉が痛い場合は口を開けて寝ていたり、水分不足により口腔内が乾燥するためです。 その段階では熱はないとしても、口腔内の乾燥によって粘膜の働きが弱まり、風邪の原因になってしまうこともあるので注意しましょう。 他にも声の出しずぎや、ストレスが原因で喉に炎症が起こる場合もあります。 またタバコを吸うことで喉の痛みや咳がでることもあるのでヘビースモーカーの方は要注意です。。 喉の痛みが続く場合は慢性扁桃炎や、ポリープなどの可能性もあるので熱はないからと油断せずに早めにお医者さんに行って治すようにしましょう。 喉の痛みを感じたときは 風邪や乾燥など外部からの刺激が原因であれば、マスクや加湿、水分補給で喉を乾燥から守りましょう。 また風邪予防にうがいは当たり前ですが、喉の痛みを感じた場合はうがい薬を使ってうがいをすることで痛みを和らげてくれます。 喉の痛みや咳を治すには温かい飲み物も効果的です。 緑茶などに含まれるカテキンには殺菌作用がありますし、生姜湯には体を温めてくれる効果があります。 また、はちみつには炎症を抑えてくれる効果があるので喉の痛みや咳にも効果的です。 逆に喉に炎症がある場合は、刺激物となるような辛いものや、アルコール、タバコなどはさらに炎症を悪化させるおそれもあるので控えるようにしましょう。 まとめ 喉の痛みや咳が出るときは ・風邪のウイルスや乾燥が原因の場合は水分補給やマスクをして喉の保湿を心がける ・喉の痛みを早く治す場合はうがい薬でうがいをする ・喉の炎症や咳にはお茶や生姜湯、はちみつなどが効果的 ・刺激物を食べると炎症がひどくなることもある ・熱はないが喉の炎症や咳が続く場合は早めに病院へ行く 喉が痛い場合は早めの対策が重要です。 風邪の場合は熱はないとしても、ひき始めの段階で体を温め、安静にして免疫力を高めましょう。 炎症は自己治癒力により自然と治すことができますが、温かいものを飲んだり保湿を心がけることで炎症をより早く鎮めることができます。

次の