覚悟はいいか?俺はできてる。 25歳でパパ起業家になる覚悟はいいか?オレはできてる|Yusuke|note

覚悟はいいか?オレはできてる「ジョジョ 黄金の風」ブチャラティ(CV:中村悠一)のキャラクターPV公開

覚悟はいいか?俺はできてる

,,,, ー-,,,,, ,,,,,,,,,,、 ,-''''',. Y ''ヽ ヽ. : : :: :: :::::'''::::::,---::::::::::::-,,,,,. : :. ::::::::'''',,,,, '''''''''''' ,`ヽ、'':::... --',、 ノ '. i l. ヽ :::''',... ::::. ::::::ヽ::ヽ :ヽヽ:::::ヽ.. ::ヽ::.. ::::::ヽ::::::::::ヽ :ヽ::::ヽ な な 方 ヽ... ' ::ヽ::i、:::ヽ::::::ヽ ヽ:::::. ,,,-'':::::、:::ヽ::::::'''::::: ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ っ っ き レ い 悟. 部 )... :::.... '''':.... ''''. こ の. ろ 覚悟はいいか?オレはできてるとは、覚悟の確認である。 概要を読む覚悟はいいか?オレはできてる 「」に登場する、の。 のの護衛のため、()のに隠れてフィツェ行きに乗っただが、内にがいると感じた&のがの「ザ・・デッド」によってに内のを老化させてあぶり出させようとしていた。 部下の5人が老化によりであるため、が自らから伝わったをもとにを攻撃。 部下を守りつつもを圧倒させるが、全でを動かした老化攻撃のも上がりの攻撃はに受け止められてしまう。 このままザ・・デッドの直ざわりの攻撃では老衰で死ぬ。 しかし、は捕まえられるのも覚悟の上であり、逆にの腕を掴み返した。 『任務は遂行する』『部下も守る』 覚悟はいいか?オレはできてる 内のと床にはすでにの「」でジッパーがり付けられて開こうとしている。 すなわち、時速kmのの外にを連れにすることで老化からをさせてを守るのがの覚悟である。 この後、の手にの「ビーチ・」の針がかかることでとは一時的に助かることになるが、は先程のに部下を守ろうとした事を「幹部」と言った事を撤回し、を自分の命も含めて物事を等に決断できる男と評した。 第5部「」では、敵・味方問わず命をかけた「覚悟」の描写が凄まじい。 その中でも前半の山場である「偉大なる死」ではと&の命がけの覚悟が勝敗を分かつ名の1つである。 の覚悟を示したこのはひいては第5部の「覚悟」を表した代表的な及びである。 メディアミックス作品では• では、のとして「覚悟はいいか?オレはできてる」が使われている。 敵に向かって状態で突進し、した相手を地面につけたジッパーのに引きずり込み、上から落下して自分もろとも敵にを与える技である。 上述したをとしたであるが、に落下した後何故か上から落ちて来るが、的な都合なのだろう。 では、との特殊「」内で、2人が「覚悟はいいか?たちはできている」というこのをもとにしたを言うのだが、作品内でとある2人の関係性を匂わせるうわさの「」という言葉があるために、「たちはできている」がに捉えかねないなになってしまった。 関連動画を視聴する覚悟はいいか?オレはできてる 関連商品をポチる覚悟はいいか?オレはできてる 関連コミュニティに入る覚悟はいいか?オレはできてる 関連項目を読む覚悟はいいか?オレはできてる•

次の

覚悟はいいか?俺はできてる①

覚悟はいいか?俺はできてる

「本当に申し訳ございません」 二人が帰った後。 外はすっかり暗くなった我が家(偽)でのこと。 いつでも完璧超人の仕事妖怪であり、少なくとも俺の前では一度もミスなど見せたことはなかった栖原は俺の前で延々と頭を下げ続けていた。 もうかれこれ十分は栖原はこの姿勢でいる。 「頭を上げろ」ともう三十回は言った。 俺はどこかの王様か。 「いや……その体勢、もう辛いだろうし、もう大丈夫だって」 「本当に申し訳ございません」 「うん……」 そこまでいくと何だかもう逆に失礼な気がするけど、今の栖原はそこまで考えていないんだろう。 とりあえず、謝罪botと化してしまった栖原の肩を持って無理やり元の姿勢に戻そうとする。 いやめっちゃ抵抗してくる。 動かねぇ。 「いやもういいからいいから……」 何とか無理やり顔を上げさせると、栖原は全く生気のない顔で俺の方を見ていた。 いや、見てるのは俺のじゃないのかもしれない。 俺の向こう側にある何かを見ているような目をしている。 もう少しで手遅れになるところだった。 「とりあえず……起きたことを整理しよう」 「……そうですね」 顔を上げたことでようやく正気に戻ったのか、俺が座ると、栖原は謝罪以外の言葉を口にしながらその場にへたり込むように座る。 だいぶ腰に来てそうだ。 「まず……あそこに神籐さんがいたのは、なに? またストーカーが再発したとか?」 「いえ……たまたまだと思います」 「……たまたまなのか」 まあ、神籐さんの家がどこにあるのかなんて把握してないし、ありえないことではないのか。 にしても、こんなタイミングで通るなんて……。 「それで……栖原が一緒に話してたのは?」 ただ、神籐さんがそこを通るだけなら別に問題はなかった。 問題は、家の前で神籐さんと栖原が話していたことだ。 そのせいで悲劇は起こった。 そんな、一番大切なところを聞くと、栖原は苦しそうな表情を浮かべた。 「……慢心していました」 「……というと?」 「念の為、遠ざけようとしたんです」 「ほう……?」 それは、この家からということだろうか。 当然のように家の外まで監視が行き届いていることには今は驚かないでおくとして、栖原がそこまでやってくれているとは知らなかった。 前のストーカーもしばらく俺は何も知らずに過ごしていたし、裏で俺の知らない間に栖原が動いていることはよくあるんだろう。 これもその中の一つと。 「発見した段階ではまだ遠かったのですが、家を出る時に鉢合わせる可能性が、タイミング的にあったので」 「ほう……」 「それで、家に辿り着く前の脇道を利用して、雑談しながら引き寄せようと思ったのですが」 「ほうほう……」 「私が脇道に辿り着く前に、私を発見した神籐恋美に走り寄られてしまい……結果的に、最悪の位置に引き寄せてしまいました」 「あぁー……」 寄ってきちゃったかぁ。 俺や栖原からは、神籐さんの変な一面ばかり見えてしまうけど、神籐さんは普通にコミュ力は高いからなぁ。 変な性格をしているのは確かだけど、間違っても根暗なわけじゃない。 きっと栖原も何回かは喋ったことはあるだろうし、それで見知った顔が見えて走り寄ってきたんだろう。 「上手くできなかった時のことを考えてすらいなかった私のミスです。 むしろ、栖原でも失敗することがわかって少し安心してる部分もある。 「終わったことは仕方ないしさ。 そもそも今日ここで遊べたのは、栖原がいろいろやってくれたおかげだし」 「……ありがとうございます」 「うん」 今までの成功の数を考えれば、栖原の失敗確率は1%以下だろうし。 ファンブルしたとでも思えばいい。 ……と、ようやく場が落ち着いてきたところで、俺達にはやらなきゃいけないことが二つある。 まず一つはこの家の片付け。 散乱したお菓子を回収して寝るまでには撤収しなければならない。 そしてもう一つは、 「神籐さん、どうしようかなぁ……」 家を知ってしまった神籐さんを、この後どうするかだ。 どうするかと言っても、向こうから何も来ないなら俺の方から何かする必要はない、 だけど神籐さんは絶対何かしてくる。 そう俺は確信してる。 「家に呼ぶということですか」 「……呼びたいわけじゃないけどな?」 ただ、家を知っているという事実がある以上、俺が口論で勝てる見込みがない。 何だかんだ押し切られて来る展開になるか、徹底的に神籐さんを避けるかのどちらかだ。 後者は家の情報は守られるだろうけど、あの共犯の二人の反応まで考えるとやりたくはない。 クラスの誰かを無視するということ自体、俺の気持ちに反するし。 「……でも、ここ、本当の家じゃないんだよな」 「まあ、そうですね」 本当の家に誰かを呼ぶという話なら避ける必要もあったかもしれないけど、この家はいわば人を呼ぶ用の家だ。 だから、俺がいる時以外絶対に来ないのであれば、被害は最小限に留められる。 ポケットから出すまでもなく、それが誰からの電話かはわかった。 時間からして、今帰宅したということだろうか。 「どどどどど、どうしよう……っ?」 「私は今日は、余計なことは言えないので」 「……出るしかないよな」 「頑張ってください」 若干パニック状態の頭を落ち着けるために一回だけ深呼吸してから、切れる直前に急いで電話に出る。 電話の相手は予想通り、神籐さんだ。 「……もしもし」 『話したいことがあるんだけど、いい?』 第一声から神籐さんは飛ばしてくる。 その用件のことしか今は頭にないかのようだ。 今更だけど、神籐さんはこの前電話で話した時は電話を嫌がっていた。 あれはきっと、誰かと話すなら顔を見て話したい、みたいなことだと俺は認識しているんだけど、今回はその素振りはない。 だから今回は、いつもの「話したい」の延長じゃなく、完全な連絡としての電話なんだろう。 「……話? なに?」 『私も優太郎の家に呼んでほしいんだけど』 「…………」 『いつなら行ける?』 ただ、いくらただの連絡とはいえ展開が早すぎるんじゃないだろうか。 俺はほとんど何も喋ってないのに、通話してから二十秒も経たずに神籐さんの用件が全てオープンされた。 スピードアタッカーにも程がある。 切実に、考える時間がほしい。 「えー……とー……」 『空いてる日を教えてほしいの』 「…………ちょっと、確認してきていい?」 『わかった』 それを聞き、俺は一旦スマホを遠くに置いて戻ってくる。 いや、それはそれで恥ずかしいな。 「まあ、何となくどうなったかはわかりますが」 「結構押されてる」 「でしょうね」 俺の口数の少なさから大体わかるだろう。 このままでは断る方向に持っていくことなどできない。 それは自分でも何となく感じてる。 自分のトークスキルのレベルは何だかんだで自分が一番把握してる。 「スハえもん……どうすればいい……?」 「今日は余計なことは言えないので」 「軽くでいいから! アドバイスだけでいいから!」 真面目に、俺には今未来が見えているんだ。 このままするするする~っと話が進んで俺が最悪だと思っていた展開まで運ばれてしまう未来が見えているんだ。 だから、わかっている未来は変えなければならない。 たとえいくら失敗していようと、栖原は栖原だし。 俺より頼りにならないわけがない。 まださっきの失敗が頭に残っているんだろうか。 その後また訪ねてくるようなことがあるのなら絶対に避けなければいけないけど、一度という条件なら。 ……何だか、こう確認されると下心があるみたいで嫌だけど。 ただ、自分でも意外なことに、神籐さんと家で話すことに関しては、そこまで抵抗はない。 それは栖原の言う通りだった。 「神籐恋美のルックスは良いですしね」 「いや栖原君……?」 そういうこと今日は言わない日じゃなかったっけ……? 「ああ……すみません。 ただ、一度は家で会う気があるのか確認したかったので」 「うん……あるよ。 「恐らく来るでしょうけどね」と栖原は言っているが、確かにこれなら神籐さんが来るとしても一度で済む。 あとはこれを伝えられるか。 栖原の言葉を反芻しながら、俺はスマホを再び持ち上げた。 「……もしもし」 『どの日ならいい?』 「ごめん。 もういい日はないかもしれない」 言うと、神籐さんはまた俺が逃げようとしてることを察知したのか、何も言わない。 ただ、今回は何の策もなく逃げようとしてるわけじゃない。 「元々、両親が厳しくて、両親がいないこの土日ならと思ってあの二人も呼んでたんだ」 『……土日?』 「うん、今日と明日」 行ける日もあった ( ・・・・・・・・ )ことにして断れば、神籐さんの溜飲も少しは下がるだろう。 この嘘が見破られるかはわからないけど、明日呼ぶことができるという点で、この嘘は俺が今まで言ってきた嘘より断然説得力がある。 明日なら行っていいんでしょ?』 「いつ来るか、言ってくれるなら」 予想通り過ぎたからか、特に残念という感情は湧いてこなかった。 そりゃ、『明日は行けない』となって、両親の嘘も信じてくれるのが最善ではあったけど、一度の勉強会と引き換えに、家に来る日にちを制限できたなら、栖原の作戦は充分成功だろう。 それに、さっき言った通り、神籐さんを家に一度呼ぶこと自体はそこまで嫌ではないのは事実だし。 それじゃ、残念ではないのも当たり前かもしれない。 『じゃあ一時に行くから』 「了解」 『また明日』 連絡が終わったところで、一瞬で電話は切れる。 もう電話で話す必要はないということなんだろう。 「はーっ……」 こうして、明日の一時には神籐さんがこの家へ来ることになった。 いつも通り話していれば、いつの間にか嵐のように過ぎ去っているに違いない。 そうして、翌日。 「……いらっしゃい」 「お邪魔します。

次の

覚悟はいいか?オレはできてる「ジョジョ 黄金の風」ブチャラティ(CV:中村悠一)のキャラクターPV公開

覚悟はいいか?俺はできてる

「L-06D JOJO」 入荷は1店舗で2〜3台? まず1つ念頭に入れておきたいのは、1万5000台という少ない販売数のため、1店舗あたりに入荷する台数は非常に少ないこと。 ドコモショップ数店舗に問い合せたところ、ある店舗では「正確な入荷数はまだ分からないが、2〜3台くらいでは」とのことだった。 ショップに問い合せる場合、3万台の数量限定で販売されたヱヴァスマホ「」を、どれだけ入荷したかを聞いておけば、L-06D JOJOの入荷数もある程度予想できる。 ちなみにSH-06D NERVは、「ドコモショップでは予約開始日に、ほぼ定員いっぱいの予約数に達した」(ドコモ広報部)とのこと。 販売数が半数のL-06D JOJOは、さらに高い競争率になりそうだ。 量販店では入荷しない店も もう1つ注意したいのが量販店での扱いだ。 量販店では店舗によって予約の対応や入荷の有無が異なる。 ある量販店では「L-06D JOJOを入荷するかどうかも分からない。 SH-06D NERVは予約開始日から少し遅れて予約を受け付けた」という。 別の量販店は「L-06D JOJOの入荷はするが、予約をいつから受け付けるかは分からない。 前日(17日)の状況を見て判断する」とのことだった。 また「現時点でL-06D JOJOを入荷する予定はない」という量販店も。 8月18日以前に「仮予約」を受け付けている店舗もあるようだが、あくまで「仮」なので、保険程度に考えておいた方がいいだろう。 ドコモショップで予約をする方が確実!(そうコーラを……以下省略)だろう。 なお、ヨドバシカメラ マルチメディア仙台では70人の予約を受け付ける。 先着70人の予約者限定で、オリジナルデザインの高級ポストカードをプレゼントするほか、MNPでジョジョスマホを購入したユーザーには、ジョジョスマホ用に描き下ろされた徐倫デザインのTシャツがプレゼントされる。 70人(台)は異例の多さだが、特典目当てで多くの人が前日から並ぶことが予想される。 ちなみにヨドバシカメラ マルチメディア仙台では、18日9時30分から「ジョジョスマホ展」が開催される。 何時から並ぶべきか ドコモショップで予約をする場合、何時から並ぶべきか? 多くのドコモショップが10時に開店するが、開店直後に来店しても、すでに定員以上の予約者が並んでいて「だが断る」となる可能性が高い。 SH-06D NERVの予約時には「ねーちゃん!あしたって今さッ!」と言わんばかりに、前日の15時から並んでいた猛者もいたようだ。 そこまでしないにしても、18日の早朝には並んだ方が安全だろう。 確認したドコモショップでは「前日(17日)の夜から、ジョジョスマホの入荷数を案内する」とのことなので、並んだけど結局「無駄無駄……」という事態は防げそうだ。 18日は土曜日なので、オフィス街のドコモショップを狙うのも一考の価値があるだろう。 どのショップに当たるかは悩ましいが、8月17日22時ごろから18日午前まで、全国各地でL-06D JOJOの予約状況をTwitter()で生中継するほか、ファン同士が情報交換の場としても活用できる。 L-06D JOJOの予約を考えている人はチェックしておきたい。 オンラインショップでも買える 残念ながら18日に予約ができず、「う〜ううう、あんまりだ…HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」という事態になっても、まだチャンスはある。 L-06D JOJOはドコモオンラインショップ()でも販売する(予約受付はしない)ので、ここでも購入は「可」能。 ドコモオンラインショップでの取扱台数は1500台。 ちなみにSH-06D NERVは、計3000台を発売日から3日間(6月29日、30日、7月1日)に分けて、ドコモオンラインショップで1日に1000台ずつ販売されたが、「3日とも当日中に完売した」(ドコモ広報部)とのこと。 L-06D JOJOもスタープラチナ並みの速さで完売する可能性は高い。 関連記事• 「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「L-06D JOJO」の体験イベントが、8月11日と12日に渋谷で開催される。 ジョジョ語入力ゲーム「JOJO GO BATTLE」で勝利すると、限定ポストカードがもらえるチャレンジイベントなども行う。 「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「L-06D JOJO」の機能やコンテンツの詳細が、プロモーションサイトで公開されている。 さらに、荒木飛呂彦氏の描き下ろしグッズが手に入るチャンスのあるキャンペーンも実施されているッ!• 1万5000台限定で8月に発売予定のジョジョコラボスマートフォン「L-06D JOJO」。 デザインはシンプルだが、中味は「ディ・モールト ディ・モールト良いぞッ!」と言わずにはいられないほどコンテンツを充実させた。 5月16日の発表会場で見た試作機の詳細をリポートしよう。 「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年を記念したコラボスマートフォンがドコモから登場する。 その名も「L-06D JOJO」。 背面に荒木飛呂彦氏の直筆サインと描き下ろしイラストがあしらわれており、豊富なコンテンツやカラー版コミックをプリインしている。 ヱヴァンゲリヲン仕様のドコモ スマートフォン「SH-06D NERV」の事前予約が6月16日から開始される。 関連リンク•

次の