十条 馬 ござる。 馬刺しが1部位190円ってウソだろ…? 十条「馬ござる」はウマウマ好きには天国以外の何物でもない

馬ござる(地図/王子/居酒屋)

十条 馬 ござる

十条に馬刺しが安いお店があると聞いていったのが「馬ござる」です。 50名くらいの小さなお店なので、すぐに席が埋まってしまいます。 ちなみに1回目に訪問したときには満席で入れなかったので、2回目はTwitterから予約していきました。 会社帰りの社会人と学生が多かったから18時~20時まで混んでそうですね。 入って私はホッピー、相方はハイボールを頼んでみました。 ただ、ウーロン茶を頼んでいるお客さんもいたので、お酒が飲めない人でも行けそうな感じです。 肝心の馬刺しは一皿190円と格安でした。 筋が多いかなという気もしましたが、なかなか美味しいです。 特に「馬わさび」と「馬のユッケ」は馬肉が柔らかくておいしく頂けました。 コロナおさまったらまた行きたいです!.

次の

馬刺しが1部位190円ってウソだろ…? 十条「馬ござる」はウマウマ好きには天国以外の何物でもない

十条 馬 ござる

2020年01月22日 03:16 人気のまとめ• 馬ござるの近くのお店• 十条・王子の居酒屋・バーでオススメのお店• 板橋・成増・赤羽の新着のお店• 馬ござるのキーワード• 馬ござるの近くのお店を再検索 エリアを変更• 近接駅から探す• 行政区分から探す• 目的・シーンを再検索• 十条・王子周辺のランドマーク• お店の掲載テーマ•

次の

馬刺しが1部位190円ってウソだろ…? 十条「馬ござる」はウマウマ好きには天国以外の何物でもない

十条 馬 ござる

ちょっとお時間よろしいでしょうか。 僕の住んでいる東京都北区十条の十条駅付近で、去年(2016年)の末くらいから突然工事が始まった場所がありました。 「何ができるんだろな〜」と思って道を通るたびに眺めていたんですが、2016年の11月末に馬肉が食べられる「馬ござる」というお店がオープンしていました。 「馬ござる」の外観 この「馬ござる」はお店の看板がなくって、張り紙にお店のことがちょろっと書かれている感じで、知らない方は通り過ぎてしまうこともあるかもです。 ただ、毎度お店の前を通るたびに人が入っている様子をちらほらと確認していましたので、先日、勇気を出して入ってみました。 プレオープンなんですって 実は、 この記事を書いている時点ではプレオープンの状態で、メニューや味付け、盛り付け方なども変わる可能性もあって、メニューの数やお店の内装についても半分くらいの完成度ということでした。 なるほど、そういうことね! メニューを見たんですが・・・いいんですか?こんなお値段で 席はカウンターとテーブルがあります。 僕は連れと二人でお店に入ってテーブル席に座りました。 「さっ、メニューを見るかな。 馬食べるぞ!」と思ってメニューを手にとって、僕はびっくりしました。 馬肉を190円で食べてもいいんですか? 特にメインといってもいい馬肉については、ちょっと信じがたいレベルで安い・・・馬肉って値段が高めなイメージがあったのですが、特に生肉のところ。 190円ってまじですか。 もしかして「1枚(一切れ)190円ってことなのかな?」と思ったので店員さんに確認をしたら、7〜8枚出てくるんですって。 「えっ?」ってなりました。 本当に7〜8枚で190円なのか。 ものを見ないとわかんないし、そして会計をするまでは気を緩められないよな・・・とかコソコソと連れと話しをしていました。 とりあえず頼んでみないとわからないんで「生肉の190円のところを全種類1品ずつください」という頼み方をしました。 ドリンクメニューはこんな感じです ドリンクメニューも全部安いですね。 十条価格だ・・・! 焼酎も一通り揃っています わさび焼酎が気になる・・・! 馬の肩ロース、モモ肉、肩バラ肉、頚椎後方の肉(サーロイン)の盛り合わせ 馬肉きました。 これだけ頼んで760円(税込)って、どうなっているんだ・・・? 味もしっかり馬やっています。 馬っておいしいな! 馬肉の酒盗 僕はお酒とあわせて酒盗を頼むことが多いのですが「馬肉の酒盗」って初めて聞いたので、頼みました。 この写真でどこまでボリュームが伝わるのかわかりませんが「酒盗って小皿に入っているイメージ」が先行していたんですが、皿は大きめで320円(税込)っていう、こちらも値段設定が素晴らしすぎました。 320円でこんなボリュームだと・・・ 馬のコウネ刺し(タテガミ) 高級な部位に当たるのがタテガミですね。 480円(税込)で食べられるんだぜ・・・ 水餃子のお肉も馬肉 生肉とあわせてスープもちょっと食べたかったので「水餃子のスープ」を頼みました。 中華スープで、餃子の肉は馬肉使っているみたいです。 初めて食べたけど、おいしい! きりたんぽ 炭水化物もちょっと食べたいってことで「きりたんぽ」を頼みました。 「きりたんぽ」は五平餅のようなイメージで大丈夫です。 (「きりたんぽ」は秋田県の名物としても有名ですね。 「きりたんぽ鍋」とかおいしいですよね) というわけで「きりたんぽ」を久々に食べましたが、甘めの味噌がおいしかったです。 値段は120円(税込)。 安い・・・ 会計の時間になった 他にも気になるメニューがたくさんあったんですが「手持ちが5,000円くらいしかない」ってことと、僕が想像していた以上のボリュームでお腹いっぱいになったんで会計をお願いしました。 「本当にこの値段でいいんだろうか・・・?」少し緊張しながら明細が来るのを待ちました。 明細が来ました まじでメニューに載っている値段の通りでした。 馬肉を腹いっぱい食べて、一品料理も頼んで、お酒も2杯ずつ飲んで一人1,500円ってどうなっているんだ・・・満足しかありませんでした。 まとめ というわけで、東京都北区十条にできた馬肉が食べられる「馬ござる」についてでした〜。 「プレオープンだからこの安さなんですか?」と店員のお姉さんに聞いてみましたが「いえ、ずっとこの値段です」という回答でした。 ただ「馬刺しは今後値段変わるかも」ということでしたが、それにしても本格的なオープンになっても馬肉をこの安さで、このボリュームで提供してもらえるっていうのはかなり魅力的だと思いました。 もしお近くに来た際にはぜひとも。 僕はまた近々、仲の良い数人と一緒に食べに行きます! お店の情報 プレオープン時の情報ですので、今後変わるかもしれないです。 各自でご確認ください。

次の