イクス アクト ソール。 【イクスソール】UHの新OPの使いどころ

【PSO2】イクス系ソールの種類と性能まとめ!ジソール生成表つき

イクス アクト ソール

もくじ• 武器 武器毎に最適解が違いますので目的を決めてから作りましょう。 SOPとフレイズ系を入れるかどうかで選択肢が決まります。 5スロット200盛り 光跡シオンなど1~3スロットある武器に打撃増幅のための200盛りです。 実質8スロットになるので制作価格は高くなりやすいです。 採算度外視ならディバイン・オーダー、マーク・カレジナなどの選択肢もある。 ユニット ユニットのOP(特殊能力)で重要なのは1HP、2PP、3ステータスです。 失敗するとフォローにメセタが多くかかるので良く計算しましょう。 PPが欲しくなったら武器で伸ばすか、SOP、リバレイトへアップグレードでフォロー可能です。 ウルトラハードでは防御力がXHより効果が高めなのでペルソナ・レヴリーの防御ー20がやや負担になります。 イクス・アクトソールの場合は問題ないがアレス・ジ・ソールの場合は注意が必要です。 マザーファクター、ヤマトファクターは入手が困難なため打撃のみとなります。 過剰なHP盛りは将来リバレイトユニットに交換する可能性があるためです。 6スロ汎用(初めての人にオススメ) ノヴェルシリーズのユニットのOPをワンランクアップさせたものです。 通常期間では6スロットにするのが苦労しますが後は比較的楽にできます。 初心者の方はこれを目指すと良いと思います。 6スロ200豪華盛り ステータス、HP、PPとバランス良く盛ったOP構成です。 マナ・レヴリーが高くつくのが難点ですが非常にバランス良く盛れます。 ノヴェルユニットに付けた場合は問題無いと思われます。 6スロ205盛り(Et用ステ特化) 手間は少しかかりますが 非常に安く作ることが可能です。 HP、PPが完全に不足していますがPPはユニットをリバレイトシリーズに、HPはクラスをエトワールにすることで運用が可能になります。 Fi サブHuならHu同様に、サブEtならHPが多少低くても何とかなりそうです。 Ra マッシブハンターがあるサブHuかサブEtが基本なのでHPはそこそこで大丈夫です。 Gu サブFiが基本なのでHPには細心の注意が必要です。 Fo サブFi、Te、Ph、Etなど。 HPが足りない場合はサブEtで対応可能。 Te Foと同様です。 Br サブHu、Et運用なら問題なし、Ph、Fiの場合は 特にHPは気を付けましょう。 Bo サブHu、Etなら問題なし。 ギアゲージのためのサブPhの場合は 特にHPは注意。 Su サブ問わずペットが盾になるのでHPは気にしなくて良いでしょう。 Hr 倒されにくいクラスですがヒーローブーストのため1500は欲しいところです。 Ph ゲシュペンストのダメージカットが強力なのでHP1400で運用できます。 Et カッチカチなのでHP1300でも運用可能です。 個人的感想 基本的にユニットは頻繁に更新しにくいので HP、PPを重視して武器でステータスを重視するのが失敗が少ないでしょう。 一気に更新する場合はユニットを作り、武器で不足分を調整しましょう。 特にHPが足りない場合は大失敗に繋がる可能性があります。 特にリバレイトシリーズは防御も下がるので注意しましょう!! HPについて ウルトラハードではHP1600だと大技以外に即死は無いです。 1500だと普通に遊べます。 1400の場合はシビアに操作する必要が出てきます。 上級者がこのラインが多いかな? 1300以下は中技の連続ヒットで倒される可能性が大きくなり危険です。 1200以下はニュータイプ専用です。 最悪HPの確保に失敗した場合は武器に奪命の撃を入れると生存性能が大幅に上がります。 PPについて 最初は武器込みで180を目指すのがオススメです。 300以上 PP特化専用で手数は多いがやはりパンチ力に欠けます。 億万長者は話が別です。 220以上 快適になりますが強さに繋がる実感が湧きにくい範囲です。 200 ここを1つの目安にすると良いと思います。 動きやすく、火力も出るOPを組みやすいです。 180 最低限動ける範囲がここより上です。 160 常にPPの管理を要求され始める最低ラインです。 150以下 PA撃てないことが多くストレスを感じやすい範囲です。 ステータス(打射法撃力)について 優先度は低いですが多ければ多いほどパンチ力があがります。 T.輝光を砕く母なる神などでSランククリアを目指す場合は無視できません。 250~ 選ばれしメセタ長者のみ到達できるライン。 HP、PPを両方を犠牲にするのは危険です。 200~ ここから上は特化ユニットのみ可能です。 200あれば見違えるような火力が出るでしょう。 150~ 十分強い火力が出せます。 特化なら安く、汎用ならとんでもなく高額になります。 100~ できるだけここから上を目指したい所ですが自分に合ったものを選びましょう。 作りやすいラインです。 80~ 最低限の火力が出せる範囲です。 普通に遊ぶ分には問題ありません。 0~ 他のステータスで見返りが大きいFiなどの場合はアリです。 UHのT.輝光を砕く母なる神のSランククリアは120以上欲しいです。 ただし、シフタやチームツリー、料理でフォロー可能ですので覚えておきましょう。 以上でこの記事は終わりです。 最後までお付き合いくださりありがとうございました!.

次の

レゾナントタルメイ

イクス アクト ソール

イクス系ソールとは 5月15日にウルトラハード実装と同時に登場した新能力です。 イクスアクトなら打撃、イクスティルなら射撃、イクスマギーなら法撃。 ジソールと比較すると、攻撃とPPが少ない代わりに防御とHPが増えています。 どちらかと言うとユニット向けの能力。 ダブルレヴリー• マークジョイオ• マークグリフ ダブルレヴリーには打射法撃-20というデメリットがあります。 こうして比較してみると、イクスアレスソールは非常に簡単にHPが盛れる優れた能力じゃないでしょうか。 イクス系からジソールを生成する方法 ジソールとは、特定の2つのソールを組み合わせることで出現する能力のことです。 これまでは、どの組み合わせでも4つのジソールが同時出現していましたが、イクス系ソールを使うと、同系統のジソール1つが出現するようになります。

次の

特殊能力(OP付け)のおすすめ総まとめ

イクス アクト ソール

もくじ• 武器 武器毎に最適解が違いますので目的を決めてから作りましょう。 SOPとフレイズ系を入れるかどうかで選択肢が決まります。 5スロット200盛り 光跡シオンなど1~3スロットある武器に打撃増幅のための200盛りです。 実質8スロットになるので制作価格は高くなりやすいです。 採算度外視ならディバイン・オーダー、マーク・カレジナなどの選択肢もある。 ユニット ユニットのOP(特殊能力)で重要なのは1HP、2PP、3ステータスです。 失敗するとフォローにメセタが多くかかるので良く計算しましょう。 PPが欲しくなったら武器で伸ばすか、SOP、リバレイトへアップグレードでフォロー可能です。 ウルトラハードでは防御力がXHより効果が高めなのでペルソナ・レヴリーの防御ー20がやや負担になります。 イクス・アクトソールの場合は問題ないがアレス・ジ・ソールの場合は注意が必要です。 マザーファクター、ヤマトファクターは入手が困難なため打撃のみとなります。 過剰なHP盛りは将来リバレイトユニットに交換する可能性があるためです。 6スロ汎用(初めての人にオススメ) ノヴェルシリーズのユニットのOPをワンランクアップさせたものです。 通常期間では6スロットにするのが苦労しますが後は比較的楽にできます。 初心者の方はこれを目指すと良いと思います。 6スロ200豪華盛り ステータス、HP、PPとバランス良く盛ったOP構成です。 マナ・レヴリーが高くつくのが難点ですが非常にバランス良く盛れます。 ノヴェルユニットに付けた場合は問題無いと思われます。 6スロ205盛り(Et用ステ特化) 手間は少しかかりますが 非常に安く作ることが可能です。 HP、PPが完全に不足していますがPPはユニットをリバレイトシリーズに、HPはクラスをエトワールにすることで運用が可能になります。 Fi サブHuならHu同様に、サブEtならHPが多少低くても何とかなりそうです。 Ra マッシブハンターがあるサブHuかサブEtが基本なのでHPはそこそこで大丈夫です。 Gu サブFiが基本なのでHPには細心の注意が必要です。 Fo サブFi、Te、Ph、Etなど。 HPが足りない場合はサブEtで対応可能。 Te Foと同様です。 Br サブHu、Et運用なら問題なし、Ph、Fiの場合は 特にHPは気を付けましょう。 Bo サブHu、Etなら問題なし。 ギアゲージのためのサブPhの場合は 特にHPは注意。 Su サブ問わずペットが盾になるのでHPは気にしなくて良いでしょう。 Hr 倒されにくいクラスですがヒーローブーストのため1500は欲しいところです。 Ph ゲシュペンストのダメージカットが強力なのでHP1400で運用できます。 Et カッチカチなのでHP1300でも運用可能です。 個人的感想 基本的にユニットは頻繁に更新しにくいので HP、PPを重視して武器でステータスを重視するのが失敗が少ないでしょう。 一気に更新する場合はユニットを作り、武器で不足分を調整しましょう。 特にHPが足りない場合は大失敗に繋がる可能性があります。 特にリバレイトシリーズは防御も下がるので注意しましょう!! HPについて ウルトラハードではHP1600だと大技以外に即死は無いです。 1500だと普通に遊べます。 1400の場合はシビアに操作する必要が出てきます。 上級者がこのラインが多いかな? 1300以下は中技の連続ヒットで倒される可能性が大きくなり危険です。 1200以下はニュータイプ専用です。 最悪HPの確保に失敗した場合は武器に奪命の撃を入れると生存性能が大幅に上がります。 PPについて 最初は武器込みで180を目指すのがオススメです。 300以上 PP特化専用で手数は多いがやはりパンチ力に欠けます。 億万長者は話が別です。 220以上 快適になりますが強さに繋がる実感が湧きにくい範囲です。 200 ここを1つの目安にすると良いと思います。 動きやすく、火力も出るOPを組みやすいです。 180 最低限動ける範囲がここより上です。 160 常にPPの管理を要求され始める最低ラインです。 150以下 PA撃てないことが多くストレスを感じやすい範囲です。 ステータス(打射法撃力)について 優先度は低いですが多ければ多いほどパンチ力があがります。 T.輝光を砕く母なる神などでSランククリアを目指す場合は無視できません。 250~ 選ばれしメセタ長者のみ到達できるライン。 HP、PPを両方を犠牲にするのは危険です。 200~ ここから上は特化ユニットのみ可能です。 200あれば見違えるような火力が出るでしょう。 150~ 十分強い火力が出せます。 特化なら安く、汎用ならとんでもなく高額になります。 100~ できるだけここから上を目指したい所ですが自分に合ったものを選びましょう。 作りやすいラインです。 80~ 最低限の火力が出せる範囲です。 普通に遊ぶ分には問題ありません。 0~ 他のステータスで見返りが大きいFiなどの場合はアリです。 UHのT.輝光を砕く母なる神のSランククリアは120以上欲しいです。 ただし、シフタやチームツリー、料理でフォロー可能ですので覚えておきましょう。 以上でこの記事は終わりです。 最後までお付き合いくださりありがとうございました!.

次の