大阪 弁。 普段よく使う大阪弁一覧

【大阪弁】大阪では新品を「さら」と呼ぶ!?

大阪 弁

「あなたが感じる大阪人の特徴を一つあげて下さい!」 と質問されると、おおくの方がコテコテの関西弁をイメージするのではないでしょうか?そのような誰もが知っている関西弁。 ですが、関西といっても地域によって話すことばやイントネーションがまったく異なるんです。 たとえば、大阪のネイティブが発する「なんでやねん!」ということば一つとっても、お隣である兵庫県や京都府では、ちがう言い方をするんです。 で、さらにもっと分けると大阪でも北部と南部の方々が話すことばもまったく異なるんです。 この記事では、このような関西弁のちがいについて解説いたします。 しかし、すべてを解説するとハンパないボリュームになってしまいます。 だから、関西といえばここでしょ!と、誰もが知っている三都、大阪、京都、神戸の人たちが話すことばのちがいについて詳しく解説いたします。 といっても、幼少期から関西地区内を転々と9回ほど引っ越した経験(大阪市、尼崎市、西宮市、伊丹市)のある、ぼく自身がじっさいに住んでマスターし話すことができる大阪弁と神戸弁、そして、京都在住の友人知人が話す京都弁をもとに解説します。 ですので、生粋の関西人ではあるけど、あくまでもぼくの主観でのお話である。 ということをご理解ねがいます。 では、さっそくはじめましょう。 まずは、どのような話し方が大阪弁、京都弁、神戸弁なのか?を具体的にイメージしてもらうために、それぞれの方言をつかう芸能人を数人ピックアップしてみました。 関西弁を話す芸能人 関西弁を話す芸能人はたくさんおられますが、大阪、京都、神戸とできるだけ地域別にネイティブな方言を話している芸能人を探しました。 大阪弁を話す芸能人 aikoさん、久本雅美さん、和田アキ子さん、このお三方はわっかりやすいバリバリの大阪弁を話されます。 その他にも、吉本興業の芸人さんなども大阪弁を話す方がたくさんおられます。 が、居住地を都内にうつしたり、大阪弁以外を話すたくさんの方々と関わりを持っておられます。 だから、そういった影響でネイティブとは呼べない東京弁?のまじった変則的な大阪弁を話しておられます。 ですので、除外させてもらいました。 笑 京都弁を話す芸能人 安田美沙子さん、横山由依さん(AKB48)、中村玉緒さん、このお三方の話しことばやイントネーションが京都弁のわかりやすいたとえとなります。 また、舞妓さんや格式ある料亭の女将さん、年配の方などはテレビドラマにでてくるような昔ながらの美しい京都弁を話されます。 が、現代の京都のネイティブさんたちは、やんわりとほっこりさせてくれる京都弁独特の雰囲気あることばを話されます。 しかしガチガチの京都弁は話されません。 神戸弁を話す芸能人 北川景子さん、戸田恵梨香さん、藤原紀香さん、この美女お三方が神戸弁を話されます。 藤原紀香さんは西宮市出身ですが、西宮の人は神戸弁よりの関西弁を使うのでエントリーさせてもらいました。 「えっ、ちょっと待って下さい。 お三方とも知ってますが、神戸弁を話している姿がまったくイメージできないんですけど?」とお思いになられましたか。 まことに申し訳ありません。 がんばってリサーチしたのですが、神戸弁を話しているわかりやすい芸能人を見つけることができませんでした。 しかし、お三方ともプライベートではペラペラと流ちょうな神戸弁を話しておられるらしい、との情報をキャッチしたのでエントリーさせてもらいました。 ちなみに、現在、尼崎市在住のぼくの話しことばも神戸弁です。 土地勘のない人は西宮や尼崎と言われても、どこにあるのか?すら分からないと思います。 しかし、地理の話をすると本題とそれるのでここでは割愛させてもらいます。 じっさいに住んでぼくが感じている感覚は、西宮の人は、おもに神戸弁を話す。 で、尼崎の人は、大阪弁と神戸弁をミックスさせたようなことばを話す。 という印象がつよいです。 大阪弁、京都弁、神戸弁のちがいを一瞬で判断できるコツ 大阪弁、京都弁、神戸弁の決定的なちがいはことばの語尾にあります。 しかも、パターン化されているので聞き分けやすいです。 ですので、3つそれぞれのちがいを知るだけで、どの方言をつかっているのか?を理解することができるようになります。 大阪弁の語尾 語尾が「~ねん」という風になります。 この「~ねん」は大阪弁の代表格といっても過言ではありません。 ですから、うまいねん。 そーやねん。 なんでやねん。 京都弁の語尾 語尾が「~してはる」「~やし」という風になります。 あと、京都在住の友人から貴重な情報をゲットしました。 京都の人は同じことばを2回くり返す方が多いらしいです。 リサーチしている時に偶然みつけたサイトにも まったく同じことが書かれていたので信ぴょう性が高い情報です。 神戸弁の語尾 語尾が「~しとぉ」「~しとん」という風になります。 全国的に大阪弁、京都弁はメジャーですが、神戸弁ってなんじゃ?そして、この記事ではじめて神戸弁の存在を知った方もおられることでしょう。 しかし、大阪のお隣の県である兵庫県民のおおくは、大阪弁ではなく神戸弁を 使います。 じゃぁ具体的にどのようにちがうのか?は以下の例を見ることでご理解いただけます。 大阪弁、京都弁、神戸弁のちがいがわかる4つの具体例 ここでは標準語を大阪弁、京都弁、神戸弁で話すとどうなるのか? という具体例を解説いたします。 具体例その1 「無理です」 大阪弁だと「あかんねん」 京都弁だと「あかんし」 神戸弁だと「あかんで」 具体例その2「何しているのですか?」 大阪弁だと「何してんねん」 京都弁だと「何してはる(はります)の」 神戸弁だと「何しとん」 具体例その3「来ない」 大阪弁だと「けーへん」 京都弁だと「きーひん」 神戸弁だと「こーへん」 具体例その4「すごく」 大阪弁だと「めっちゃ」 京都弁だと「えろぉ」 神戸弁だと「バリ」「ごっつい」 じっさいに使っていることばを文字にするとこんな感じなのですが、いかがでしょうか? 関西に住んだことがある方でしたら、これらのことばを頻繁に耳にします。 だから、イントネーションや発音の微妙なちがいを理解することができるでしょう。 しかし、それら以外の方はおそらく、ヨクワカラナイ状態?なのではないでしょうか。 大阪弁、京都弁、神戸弁のちがい動画 そして、個人的に文字で伝えるには限界があるな、と感じたので 3分ほどの動画をとりました。 動画は文字や画像だけの場合にくらべて5000倍の情報量がある。 とされていますので関西弁に詳しくなりたいあなたは、ぜひ以下の動画をご覧ください。 ご視聴ありがとうございました。 いかがでしたでしょうか? 文字で読むだけではなく、じっさいの話し方を聞くことで、確実に理解度がふかまったことと思います。 まとめ 全国的には、関西弁=大阪弁という認識をされている方がほとんどです。 ですが、おなじ関西在住者であるものの、大阪人、京都人、神戸人、それぞれ話しことばもちがえば、気質も異なるのでひとくくりにしないで、というのが本音です。 そんな細かいことどーでもいいやんか!と感じるかもしれませんが、いやいやどっこい。 大阪の人は小学生の低学年の頃から、バナナや茄子でエアー電話をかけることができるほど高度なノリツッコミのスキルを標準装備しています。 また、オマケがあたりまえの文化でもあります。 京都の人は、おしとやかだし本音と建前をイヤミなくうまく使い分けることができます。 そして、大阪人はすぐに値切るしことばも下品だから一緒にして欲しくない、と思ってます。 神戸の人は海があって山がある美しい港町神戸を愛しています。 ライバルは大阪でもなく京都でもなく横浜。 そして、大阪のアニマル柄が大好きなおばさんとちがって、神戸マダムはとにかくオシャレな方が多いです。 このように、おなじ関西でも住んでる場所がかわれば人のカラーもガラッと変わるのです。 環境によって受ける影響力ってほんとすごいですよね。 関西在住の方、そして、今度プライベートや仕事で関西に行くよ!というあなたもこの記事でえた視点で大阪、京都、神戸の人々を人間ウォッチングすることで、新しくて楽しい発見をたくさんすることができるでしょう。 最後まで読んでくれてありがとうございました。

次の

「関西弁」と「大阪弁」の違いとは?分かりやすく解釈

大阪 弁

大阪の方言の特徴とは?大阪弁と標準語の違い 大阪弁の特徴 大阪弁の最大の特徴は単語の語尾をとにかく伸ばします。 例えば目が覚めたは 『目ぇー覚めた』、頭が痛いは『あーたまが痛い』になります。 また地名なども 『おーさか』 大阪 『こーべ』 神戸 、『きょーと』 京都 など、とにかく言葉を伸ばしてしまいます。 数字の「しち」が「ひち」になったり、「すいません」が「すんまへん」になるほど非常にさ行の発音が悪くなります。 大阪弁を使う人はたとえ東京に行っても大阪弁への愛着が強くて、大阪弁を使い続ける人が多いのも特徴です。 大阪弁の区分 1.大阪弁の区分:摂津弁 大阪府の中でも 元摂津国だった高槻市や枚方市などの地域が使っている言葉です。 ここら辺の地域は京都に近かったため京都の方言の影響を受けており、ほかの地域に比べると少し 優しい印象があります。 2.大阪弁の区分:河内弁 大阪府の中でも 元河内国だった地域で使われている言葉です。 ここの方言は二人称で 『われ』を使ったり、疑問の終助詞 『け』など少しきつい印象があります。 例:われ、今日仕事ににいかんかったけ? あなた、今日仕事に行かなかったのですか? 3.大阪弁の区分:泉州弁 泉州弁は元々 和泉国と呼ばれていた大阪府の南側で使われていた言葉です。 ここの方言が大阪の中で一番荒っぽく、泉州弁で話しかけられると怒られているように思うことが多々あります。 例としてあげるなら大阪府岸和田市で毎年行われているだんじり祭りとかの掛け声が泉州弁です。 大阪府民がよく使う大阪弁の定番フレーズ15選 大阪の定番フレース 1 かめへん これは標準語で言うと 『大丈夫』という意味です。 この言葉は特に仲の良い人に使う言葉で非常に使いやすい大阪弁の一つです。 イントネーションは最初の「か」を強く言ってください。 例:先に行っといてもかめへんよ 大阪の定番フレース 2 おない これは標準語で言う所の 『同い年』と言う意味になります。 標準語では『タメ』と言うことが多いですが、大阪では同じという意味で捉えているだめこうなります。 イントネーションは『な』を強く言って下さい。 例:あの子、俺とおないやねん 大阪の定番フレース 3 ~さん これは標準語では人名に使う言葉ですが、大阪弁の場合にはどんなものでもつけてしまいます。 例えば 飴ならあめちゃん、いなり寿司だったらお稲荷さん、焼き芋のことをお芋さん、おかゆのことをお粥さん、天満宮のことを天神さんなどというように、いろんなところで〜さんと言う表現を使うことが多いです。 大阪の定番フレーズ 4 ほんま これは標準語で言う所の 『本当に』と言う意味です。 よく漫才師なんかはこの言葉を使っていますね。 例:ほんまに今日疲れたなぁ〜 大阪弁の定番フレーズ 5 めっちゃ これは標準語で言う所の 『とても』と言う意味です。 何か強調したい時などばこの言葉を使います。 例:なんか今日君めっちゃ不機嫌やね? 大阪弁の定番フレーズ 6 直す これは標準語では『修理する』と言う意味となりますが、大阪弁ではこれは 片付けると言う意味となります。 例:この本直しといて〜 大阪弁の定番フレーズ 6 ほる これも標準語とは意味が違い、標準語では土を掘るといった意味となりますが、大阪弁ではこれは 捨てると言う意味となります。 例:このゴミほっといて 大阪弁の定番フレーズ 7 〜したる これは標準語で言う所の 『〜してあげる』や『〜してやる』というような意味があります。 例:この宿題をちゃっちゃと終わらせたる 大阪弁の定番フレーズ8 いっこも〜ない これは標準語で言う所の 『全然ない』と言う意味です。 このいっこは一個ということですので、ひとつもないというニュアンスとして捉えればGOODです。 例:いっこも京都行きの列車が無いなぁ〜 大阪弁の定番フレーズ 9 えげつない これは標準語で言う所の 『ひどい』『ヤバい』という意味です。 今ではえぐいとして定着していますが、とてつもなく多いものを見かけた時にはよくこの言葉を使います。 例:このビルえげつないほど高いなぁ〜 大阪弁の定番フレーズ 10 えらい これは標準語で言う所の 『大変』と言う意味です。 よく関西弁のキャラが『えらいこっちゃ』と言うことがありますが、このえらいこっちゃはここからきています。 ちなみにえらいと言う言葉は本来の偉いと言う意味としても使いますので、そこは話の流れから判断して下さい。 例:あの先生の授業えらい疲れるわぁ〜 大阪弁の定番フレーズ11 かなん これは標準語で言う所の 『敵わない』という意味です。 勝てない、どうしようもない時によく使います。 例:今回の練習試合の相手にはかなんわ~ 大阪弁の定番フレーズ12 せやねん 大阪弁で相手の話に賛同するときなどに使います。 大阪ではこの言葉はよく使われており番組の名前とかにもなったりしています。 ちなみにイントネーションは最初の「せ」を特に強く言ってください。 大阪弁の定番フレーズ13 あほちゃう 標準語に無理やり直すと 「阿呆とは違う」という感じになるのですが、大阪弁では 『阿呆ですね』という意味になります。 大阪ではアホという言葉は冗談半分で言ったり、ちょっと面白いことを言った人に対して『それアホちゃう!』という感じで使うことがよくあります。 そのかわり馬鹿という言葉を使うと大阪の人はけなしているという意味として捉えますので注意してください。 ちなみにアホちゃうは「阿呆とは違う」という意味でももちろん使われます。 話の内容から判断しましょう。 大阪弁の定番フレーズ 14 うち これは標準語では 自分のことを指します。 主に女性が使う言葉ですので間違って男性が使ってしまうと女々しい奴だと思われてしまうので注意が必要です。 大阪弁の定番フレーズ15 知らんけど これは確証していないことを話すときにもしもの時の責任逃れの時に最後に付け加える言葉です。 あまり使いすぎると信用できない人だと思われてしまいますので注意は必要です。 大阪の人が使う面白いフレーズ10選 大阪弁には本来は標準語で使うことはないけれど、大阪の人がよく使う大阪弁の面白いフレーズが沢山あります。 今回はそんな大阪弁の面白いフレーズを10個ご紹介します。 おとんがお父さん、おかんがお母さんという意味です。 大阪弁の面白いフレーズ2 かしわ 大阪の呼び方の一つで 鶏肉のことです。 東京でもイノシシ肉のことをぼたん。 鹿肉のことをもみじと植物の名前で言ったりしますが、大阪の場合なら鶏肉もかしわという植物の名で呼ぶことがあります。 大阪に行くときはかしわ飯という弁当を見かけたら鶏肉の混ぜ込みご飯のことだと思ってください。 大阪弁の面白いフレーズ3 フレッシュ 大阪人が標準語だと思っている言葉です。 東京とかでは コーヒークリームやコーヒーミルクと呼びますが、大阪ではフレッシュと呼びます。 コーヒーを飲むときに「フレッシュ取って」と言われたらコーヒークリームを取るようにしましょう。 大阪弁の面白いフレーズ 4 冷コー これは アイスコーヒーという意味です。 とは言っても最近は大阪でも一般的なコーヒーチェーンではアイスコーヒーと言いますが、喫茶店とかでは冷コーと言ってください。 大阪弁の面白いフレーズ 5 モータープール これは 駐車場という意味です。 大阪で車で来たときにはモータープールと書いてある看板のところに行けば駐車場があります。 大阪弁の面白いフレーズ6 いきり これも最近は馴染みの言葉になっていますが、これは 調子に乗るという意味です。 何か天狗になっている人や調子に乗っている人に『いきっている』という意味で使うこともあります 例:あの子最近テストでいい点数とっていきっているよねー 大阪弁の面白いフレーズ7 帰りしな これは 「帰っている途中に」という意味です。 例:帰りしなに牛乳買ってきてくれる? 大阪弁の面白いフレーズ8 がめつい これは いやしい人や欲張りな人のことです。 今では標準語としても使われることが増えてきましたが、大阪では普段でも使います。 大阪弁の面白いフレーズ9 いっちょかみ これはちょっとだけいろんなことに興味を持ち、ちょっとだけたしなんでいる人のことをさします。 標準語で言うところの 『器用貧乏』というやつです。 いっちょかみを漢字に直すと一丁噛みとなり、元々何事にも首を突っ込むことや出しゃばるいわゆる野次馬のことを指す言葉でしたが、最近ではひたすらかかわりを持とうとする愛すべき人を指すことが多くなっています。 大阪弁の面白いフレーズ10 しゅっとした これは 『細身の』『ハンサムな』『垢抜けた』というような意味の褒め言葉です。 これを大阪出身の人に言うとその人はおそらく大喜びすると思いますので、もし、かっこいい人を見つけたら使ってみるといいでしょう。 【番外編】大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ5選 大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ1 「あんたのこと好きやで!」 相手のことを大阪弁では 『あんた』といいますが、こんな形で使うと相手にシンプルな形で想いを伝えることができます。 やっぱり男子にとっては回りくどく言うよりもストレートに好きと言われるのが一番心にくるのではないでしょうか? 相手に対して謙遜せず、可愛く無邪気な笑顔で「好きやで」と言えることがやっぱり関西弁の良さを感じれる気がすると思います。 また、本当に好きと言うことを強調したいときには好きと言うことをただ伝えるだけでなく、「ほんますき」と言うのもいいかもしれませんね。 大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ2「君じゃなかったらあかんねん!」 これは 『ダメ』と言う意味である関西弁のあかんを使った表現ですがこの表現を使うことによって 「あなたじゃないとダメ」という事を相手に対して伝えることができます。 強気な女性が告白するときにモジモジしながら女の子にこのように告白されたら、男の人たちはイチコロにされること間違いなしです。 大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ3「うちのことほらんといて!」 これは自分と言う意味である『うち』と、捨てるという意味である『ほる』と言う関西弁を使った表現です。 つまり標準語に直すと「私のことを捨てないで!」と言う意味となります。 これは告白のフレーズというよりは別れようとしている彼氏を引き止めようとしているときに使うフレーズですが、彼氏の服を掴みながらこう言われたら別れようとしている心も少しは揺らぐのではないのでしょうか? 大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ4「うちと付き合ってくれへん?」 これも告白するときに使う非常にシンプルな告白のフレーズです。 かしこまった形ではなく、シンプルな形ですのでこの場合だったらたとえ 関西出身でなくても告白の気持ちを伝えることができます。 関西出身ではない人に告白するときにオススメのフレーズです。 大阪弁で言われたい!グッとくる告白フレーズ5「むっちゃ好き!」 『むっちゃ』という大阪弁を使ったフレーズです。 これは上の4つに比べれば少し大阪弁の要素が強いですが、あまり関西弁を使わない女性からこの言葉が出てきたらそのギャップにときめいてしまうかもしれません。 普段は大阪弁を使わないようにしている方も、ここぞという時に使ってみてはいかがでしょうか。

次の

大阪の方言(関西弁)27選!例文・言い方や大阪弁のかわいい語尾の特徴も

大阪 弁

「関西弁」とは? 「関西弁」とは、主に近畿地方で使われている方言のことです。 この地域を俗に 「関西地方」と呼ぶことが多いですが、正式にはこの 「近畿地方」と表現され、大阪府、京都府、兵庫県、三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県の二府五県がこの地域に該当します。 よって、この 「関西弁」も俗称だと考えてください。 こちらも 「近畿方言」と使うのが本来で、先の地域でよく見聞きする、標準語と比較すると少々きつい言い回しのことが多い言葉です あくまで標準語との比較で、聞き慣れている人からすれば、特にそうとは感じないでしょう。 「大阪弁」とは? 「大阪弁」は、上の 「関西弁」 近畿方言 の中でも、摂津方言や河内方言、和泉方言に相当するものがこのように呼ばれています。 摂津方言は、大阪府の大阪市や兵庫県で主に使われており、河内方言は、大阪府の北河内地域や中河内地域でよく用いられています。 和泉方言は、泉州と呼ばれる大阪府の南西部で聞く方言のことで、同じ 「関西弁」でも 「大阪弁」を使っていると、これらの地域の生まれ、育ちだとすぐに分かると言われています。 芸人などが大袈裟に 「関西弁」を使う 本来、その地域の生まれや育ちではないのに 場合には、この 「大阪弁」が用いられていると考えていいでしょう。 「関西弁」と「大阪弁」の違い 「関西弁」と 「大阪弁」の違いを、分かりやすく解説します。 「関西弁」は、先のように近畿地方の二府五県で使われている方言ですが、 「大阪弁」は、その中でも大阪府を中心とした一部の地域で使われている方言になります。 同じ 「関西弁」同士なので、似た言葉や表現がほとんどながら、例えば、相手のことを悪く表現する時に 「ワレ」と使うのは 「大阪弁」だけで、このような一部の違いが見受けられます それらが使われると、 「大阪弁」だと分かります。 まとめ 「関西弁」と 「大阪弁」は、このように違います。 大まかには一緒だと考えて構いませんが、多少の違いがあると覚えておきましょう。

次の