マイ プロテイン リーン クッキー。 【保存版】マイプロテインのプロテインバーやクッキー【栄養成分】まとめ

【おいしい】リーンクッキー「クランベリー&ホワイトチョコ」「ダークチョコ&ベリー」レビュー【マイプロテイン】

マイ プロテイン リーン クッキー

恒例?の「タンパク質が20g以上含まれているマイプロテインのプロテインバー」シリーズでございます。 とはいっても、今回紹介するリーン プロテインバーは「タンパク質20g以上」の要件を満たしていないのですが、とても気に入っているプロテインバーなので、今回は番外編として紹介させていただきます。 栄養成分 リーン プロテインバー の栄養成分 クッキードゥ ホワイトチョコ &クランベリー 1食分 45 g 45 g カロリー 152 kcal 152 kcal タンパク質 18 g 17 g 脂質 4. 6 g 4. 5 g 炭水化物 11 g 12 g うち糖類 1. 2 g 1. 5 g 食物繊維 5. 7 g 5. 8 g なぜかフレーバーによってタンパク質の量が違いますが、それ以外はほぼ同じ。 炭水化物はカーブクラッシャーと同等、糖類にいたってはカーブクラッシャーより少ないです。 ホワイトチョコレート&ラズベリー プロテインブレンド(29%)(ミルク(乳)プロテイン、ソイ(大豆)プロテインアイソレート、ホエイプロテインコンセントレート(乳))、加水分解コラーゲン、ホワイトチョコレート味 コーティング(14%)(甘味料(イソモルト、スクラロース)、パーム・パームカーネルオイル、ホエイパウダー(乳)、強化小麦粉(小麦粉、炭酸カルシウム、鉄、ナイアシン、ビタミン B1)、乳化剤(大豆レシチン)、香料)、湿潤剤(グリセロール)、フルクトオリゴ糖、膨張剤(ポリデキストロース)、レイプシード オイル、甘味料(マルチトール、ステビオールグリコシド)、香料(乳)、ドライラズベリー(0. 4%)、塩化ナトリウム、抗酸化剤(ナチュラルミックス トコフェロール) リーンプロテインバーの特徴• 1本で17〜18gのタンパク質がとれる• 低糖質&低糖類• 小さくて食べやすい• とてもおいしい 1本で17〜18gのタンパク質がとれる マイプロテインにはタンパク質20g以上のプロテインバーが豊富にあるため、17~18gとかだと若干見劣りするものの、コンビニとかで買える糖類たっぷりのプロテインバーには全然負けてません。 低糖質&低糖類 糖質(Carbohydrates)・糖類(Sugars)ともに非常に少ないです。 とくに糖類に関してはマイプロテインのなかでもっとも少ない部類のため、糖質制限中のタンパク質補給に重宝します。 小さくて食べやすい 容量は45gしかなくかなりコンパクト。 ほかのプロテインバーとくらべるとその小ささがわかります。 厚みもハイプロテインバーやプロテインバーエリートの3分の2くらい。 薄くて小さいのでカバンにいれてもかさばりません。 小さくてすぐに食べきれるため時間がないときに助かります。 クッキードゥ味のレビュー 本物のクッキードゥを食べたことがない(というか存在自体知らなかった)ので、どれくらいクッキードゥの味が再現されているのかはわかりません。 クッキー&クリームのような風味です。 内側のキャラメルに練りこまれたクッキー生地がサクッとしていて非常に歯ざわりがよくとてもおいしい。 それなりに甘さは感じるものの、コンパクトサイズゆえに甘さに飽きるまえに食べ終えることができるため最後までおいしくいただけます。 個人的には、マイプロテインのチョコバータイプのプロテインバーのなかでは、ぶっちぎりでナンバーワンのおいしさだと思います。 ホワイトチョコ&ラズベリー味のレビュー こちらはプロテインバーとしてはめずらしいホワイトチョコと、生地に練りこまれたドライラズベリーの香りが最高によく合います。 これまたプロテインバーとしては最高レベルにおいしい。 クッキードゥより甘く感じますが、小さいのであっという間に食べきることができるため甘さはそれほど気になりません。 それでいて17~18gのタンパク質をとれるし、低糖質&低糖類だし、小さくて持ち運び便利&食べやすいとあって、いいことずくめの一押しプロテインバーです。 唯一の弱点は暑い季節はやわらかくなりやすという点。 チョコレートバーなので仕方がないですが、暑さでやわらかくなってしまうとせっかくの食感と風味が損なわれてしまいます。 リーンプロテインバー本来のおいしさを味わいたいなら夏場は避けたほうがいいかもしれません。 billiex.

次の

マイプロテインのリーンクッキーをレビュー!糖質と脂質が低く、減量中にも食べられるスナック。「クランベリー&ホワイトチョコレート」がオススメ

マイ プロテイン リーン クッキー

グルテンとは小麦のタンパク質の事で、それが含まれていない食品という事ですね。 グルテンは腸内の悪玉菌を増やす作用があるので摂り過ぎると 体の不調に繋がります。 当然、 肌荒れや便通異常にも繋がり、更には小麦粉そのものが 中性脂肪を増やしやすいので、女性を中心にグルテンフリーの生活を実践する人が増えているようです。 そして、今回紹介するの『』は嬉しい事に グルテンフリーのプロテインクッキーなんですよね。 ということで早速レビューしていきましょう。 低脂質&低糖質&高タンパク質!グルテンフリーでアレルギー体質の人でも安心なプロテインクッキー パッケージにある『Skinny(スキニー)』とは「痩せている」という意味の単語です。 言葉通りリーン クッキーはダイエット・減量に取り組む人に最適なプロテインクッキーです。 マイプロテインの商品と言ったら、白と青のパッケージがトレードマークですが、スキニー系の商品は白と紫で統一されていますね。 それだけ特別力を入れている商品という事でしょう。 リーン クッキーの優れた点は、 他の商品と比較して脂質量(3g)と糖質量(3. 6g)が少ないことなんですよね。 それでいて 25gものタンパク質が含まれているんです。 商品の重量が50gと小さめですが、その中に25gものタンパク質量はかなり良い商品だと思います。 そして グルテンフリーなので肌荒れや便通を気にする女性は特に嬉しいかと思います。 食感はクッキーの様な口溶けはありません。 讃岐うどんのようなコシを感じる不思議な食感です。 普通のクッキーやブラウニーの様に口の中にまとわり付く感じは無いので、個人的には食べやすいと思いました。 味はベリー&ダークチョコレート味を購入しました。 このフレーバーにはパンプキンシードが生地に練り込まれていて、良いアクセントになってて思ったよりも美味しかったです。 個人的には普通のやよりも食べやすく、ダイエットにも効果的なのでこちらをオススメします。 リーン クッキーの栄養成分 100g当たり 1食当たり カロリー 387 kcal 194 kcal 脂質 6. 0 g 3. 0 g 炭水化物 (糖質) 32 g (7. 1 g) 16 g(3. 6 g) タンパク質 50 g 25 g やはりタンパク質量に対する脂質量、糖質量の少なさは大きな魅力ですね。 ダイエット中でも遠慮なく食べられます。 とにかくストイックに減量・ダイエットをしたい人にオススメ! ここまで低脂質、低糖質、グルテンフリーにこだわったプロテインクッキーは珍しいと思います。 ストイックに減量・ダイエットしなければならない人には最適ではないでしょうか。 価格は1箱12個入りで2,950円、1個当たり246円。 本気で減量・ダイエットを考えている人はリーン クッキーを試してみてはいかがでしょうか。 当サイトではこの他にも様々なマイプロテイン商品のレビューを行っています。 興味がある方は是非ご覧ください! マイプロテイン - 会社情報 この記事で紹介した商品・サービスの製造・開発・販売を行っているマイプロテインは、The Hut Group(THG)を親会社に持つ2004年に設立したイギリスの会社です。 今ではヨーロッパNo. 1ブランドになり世界70ヶ国以上で人気を博しています。 マイプロテイン - 所在地 Myprotein Customer Service Department Meridian House, Gadbrook Park, Gadbrook Way, Rudheath, Northwich, Cheshire, United Kingdom, CW9 7RA マイプロテインの商品について質問・クレームがある場合は下記から連絡が出来るので活用してみてください。 - , , , , ,.

次の

マイプロテインのリーンクッキーをレビュー!糖質と脂質が低く、減量中にも食べられるスナック。「クランベリー&ホワイトチョコレート」がオススメ

マイ プロテイン リーン クッキー

この記事の目次• 意外にも味・食感のバランスが抜群で美味しい! 流石にスキニー系をいきなり箱買いする勇気は無かったので、今回はお試し用で各フレーバー1つずつ購入してみたんですが、どちらも想像を上回る美味しさでした。 クッキードウのドウは生地のことですね。 つまりクッキー生地です。 食感がハイチュウのようなソフトキャンディーっぽい感じなので、フルーツ系の方が日本人の味覚には合うと思いました。 実際に ドライラズベリーが入っているので爽やかな風味で美味しかったです。 このアクセントのおかげで最後まで美味しく食べられます。 両方に共通するのは味のバランスが良いって事です。 多くのプロテインバーは甘さが強かったり独特なクセがあったりして、最後まで食べきるのがツラい事も珍しく無いんですが、このスキニープロテインバーは丁度良い甘さ、なおかつマイルドで無理なく最後まで食べられるんですよね。 また食感も良いです。 いわゆるハイチュウのようなチューイーな食感なので、好みが分かれる部分だと思いますが、変なネチョネチョ感も無く、口溶けも良いのでチューイー系プロテインバーの中ではなかなか高いレベルだと思いました。 同じチューイー系ではがありますが、スキニープロテインバーの方が断然美味しいですね。 似た系統ではあるんですがスキニープロテインバーの方が違和感の無い食感だと思いました。 低糖質・低脂質・低カロリー!本格的な減量に最適なプロテインバー ただ美味しいだけなら他にもいくらでもあります。 スキニープロテインバーの凄さは「 美味しいのに低糖質・低脂質・低カロリー」という事なんです。 スペック的には1本152kcalあたり、脂質4. 6g、炭水化物11g(糖質1. 2g)、タンパク質18gです。 願わくばタンパク質は20g欲しかったですが、脂質、糖質の少なさを考慮すれば十分満足な内容です。 さらに食物繊維が豊富に含まれているのでダイエットやデトックスの手助けになりますね。 スキニープロテインバーの栄養成分 100g当たり 1食当たり カロリー 338kcal 152kcal 脂質 10 g 4. 6 g 炭水化物 (糖質 ) 24 g (2. 6 g ) 11 g (1. これなら市販のプロテインバーと変わらない価格ですし、それでいて市販のものよりも成分が優秀なので間違いなくオススメです。 厳しい減量・ダイエットに最適なプロテインバーなので、心が折れそうな人は活用してみてくださいね。 当サイトではこの他にも様々なマイプロテイン商品のレビューを行っています。 興味がある方は是非ご覧ください! マイプロテイン - 会社情報 この記事で紹介した商品・サービスの製造・開発・販売を行っているマイプロテインは、The Hut Group(THG)を親会社に持つ2004年に設立したイギリスの会社です。 今ではヨーロッパNo. 1ブランドになり世界70ヶ国以上で人気を博しています。 マイプロテイン - 所在地 Myprotein Customer Service Department Meridian House, Gadbrook Park, Gadbrook Way, Rudheath, Northwich, Cheshire, United Kingdom, CW9 7RA マイプロテインの商品について質問・クレームがある場合は下記から連絡が出来るので活用してみてください。 - , , , , ,.

次の