むつ 市 コロナ twitter。 新型コロナウイルス感染症に係る介護保険料減免のご案内

新型コロナウイルス感染症に係る介護保険料減免のご案内

むつ 市 コロナ twitter

新型コロナウイルスの感染防止対策として、むつ市は14日、市役所本庁舎の3部署6課の職員を対象に、テレワーク(在宅勤務)と時差出勤を試験的に開始した。 感染リスクを高める接触機会の減少が狙いで、17日まで実施して問題点を洗い出す。 20日からは対象部署を拡大して実施することも検討している。 対象は都市整備部の都市計画、土木維持、用地、まちづくり推進の4課と、企画政策部ジオパーク推進課、経済部シティプロモーション推進課。 市によると、窓口業務が比較的少ない部署を選んだという。 本庁舎には415人の職員がいる。 今回は正職員計47人が対象で、4日間で管理職を除く延べ55人がテレワーク、同40人が時差出勤に臨む。 テレワークは、職員が業務開始前に上司に電話やメール、チャットで検温結果や一日の業務内容を報告後、事業計画や各資料の作成などに当たる。 仕事を切り上げる際は一報を入れる。 工事現場を抱える職員は自宅から現場に直行、直帰することを認めた。 時差出勤は、通常午前8時半の業務開始を、同7時と同9時半の開始にする。 勤務時間は昼食の1時間を除いて共に7時間45分。 市は、政府が緊急事態宣言地域に要請した「出勤者7割減」が青森県も対象になった場合に備えている。 市総務部によると、テレワークと時差出勤で7割減を目指す考えで、担当者は「市役所でできなければ市内の事業所に要請できない。 市民生活に支障が出ないよう対応していきたい」と語った。

次の

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

むつ 市 コロナ twitter

かわいいお守りで今夏の疫病退散!提供、ありがとうございました。 お客様の安心・安全のため、どしどし応募ください。 心温まる素敵なメッセージが添えられていましたのでご紹介します。 大切に活用させていただきます。 心から感謝申し上げます。 倒れている高齢者の方を早期発見いただきました。 小さな異変を見逃さないやさしさでつながるまち目指しています。 6月末に完成予定。 7、8月の使用期間を経て、市制施行記念日の9月1日にグランドオープンします。 新たなおおみなと海自カレーは、やさしい味の野菜カレー。 7月17日(金)からオープン。 海軍、海上自衛隊とむつ市の歴史が学べる素晴らしい資料館です。 むつ市、水源地公園にお越しの際には是非、お立ち寄りください。 2020年はむつ市の採用試験が変わります。 オンライン受験の全て。 ハッピィを見ながらご覧下さい。 皆さんYouTubeでご視聴できます。 先が見えないコロナ禍において、県外への移動が伴う修学旅行は難しいと考えている学校が多いと伺っています。 下北ジオパークを舞台とした修学旅行はいかがでしょうか。 () posted at 新型コロナウィルス対策451 厚労省のコロナ接触確認アプリ「COCOA」について、職員の市外出張でインストールと起動を義務付けます。私自身は既にインストールし常時稼働します。濃厚接触者が出た場合でも早期発見により感染拡大防止を図ります。皆様もご活用下さい。 posted at 新型コロナウィルス対策450 本日開催されました市対策本部会議の決定事項をお知らせします。 7月1日から恐山休憩所、脇野沢野猿公苑の利用を再開します。 これで、市公共施設は全て利用再開となります。 posted at 新型コロナウィルス対策449 本日15時から、市感染症対策本部会議終了後の記者会見を行います。 記者会見はyoutube「むつ市長の62ちゃんねる」で生配信されるほか、FMアジュールでも聞くことができます。 posted at 2 tweets 市としては隣の三沢市です。 米軍には責任を持って行動歴や濃厚接触者などの情報開示をしていただきたいです。 防衛省の迅速な対応と働きかけに期待します。 posted at 世界初!下北駅にロボホン専用フォトスポット登場 海上自衛隊全面協力でお届けするロボホンの旅! より posted at 1 tweet 売切御免! むつ市のうまい『海峡サーモン』ネット即売会と新商品発売!【むつ市長の62ちゃんねる】 より posted at 1 tweet 新型コロナウィルス対策448 今春まで大学等の高等教育機関がなかったむつ市。 離れて暮らす子供達へ、むつ市から、親御さんから、むつ市のうまいを届ける事業。 距離が家族の愛情と比例するコロナ禍でのむつ市の取組、開始します。 今度こそ制限なしyotubeライブ中継です。 皆様、お楽しみに。 フェイスシールドは既にむつ総合病院で活用いただいています。 感謝申し上げます。 ありがとうございました。 障がい者施設でご活用下さいとのことでした。 感謝申し上げます。 ありがとうございました。 感染症予防に活用してほしいとのことです。 感謝申し上げます。 ありがとうございました。 むつ市のうまい地場産品5,000円分を3回送付します。 むつ市のうまい仕送り事業を実施します。 申請は保護者の方からと。 売れ筋商品が入る予定です。 何が届くかは、お楽しみに。 学生等緊急支援事業を実施します。 既に貸与を受けている大学生等には最大36万円、高校生には最大18万円給付します。 新たに貸与を希望する方には大学生等は36万円、高校生は18万円貸与します。 雇用調整助成金の交付を受けられない事業所等を対象とし、非正規雇用労働者1人につき5万円 最大3人まで 給付させていただきます。 宿泊施設等に課税される固定資産税額の8割相当額を支給します。 詳細をお伝えします。 なお、Youtube(62ちゃんねる)では詳細を見られますし、市HP、フェイスブックでも順次お知らせします。 posted at 1 tweet 新型コロナウィルス対策437 むつ市長の62ちゃんねるで11時より記者会見をライブ配信予定。 むつ市緊急経済対策第3弾。 むつ市学生支援仕送り事業などについて。 職場ごとに取りまとめて提出いただく形となりますので、職場からの案内に沿ってご対応ください。 国の臨時特別給付金1万円+むつ市分1万円の計2万円が児童手当の口座に振り込まれていますので、ご確認ください。 漁協の皆様のご協力を得て引き上げました。 海保による捜査は終了。 一昨年には関根浜漁港に漂着も、湾内はむつ市では初めて。 年々増える不審な漂着船。 地域の不安払拭のため、速やかに解体・撤去の手続きに入ります。 子育ては家族みんなで楽しみながら。 日曜ですから笑ってあげて下さい。 子ども達の為にとの事でしたのでGIGAスクール構想に活用させていただきます。 子ども達の夢が大きく膨らむ取組となるよう仕上げていきます。 ありがとうございました。 posted at 2 tweets 新型コロナウィルス対策434 むつ市内の匿名の個人の方から200万円の寄付がありました。 コロナ対策に活用して欲しいとのことでしたので、そのようにさせていただきます。 市政への共感が形になることは素晴らしいことだと思います。 むつ市民の代表として誇りに思います。 posted at 新型コロナウィルス対策433 むつ市役所採用試験について 今年は全てWebで実施します。 基礎能力試験は民間と同様のSPIで二次試験はオンラインでの面接となります。 詳しくは画像の通りです。 次の時代のむつ市を支える人材獲得に向け最良の方法で選抜していきます。 通常よりもお買い得で、人との接触もなく購入でき、さらにむつ市の支援にもなります。 どうぞ皆様ご検討ください。 posted at 新型コロナウィルス対策432 むつ市へ匿名の個人の方から50万円の寄付がありました。 コロナ対策に活用させていただきます。 こうした一人ひとりの「志」にむつ市は支えられています。 ありがとうございました。 posted at 2 tweets イルカウォッチング 残念ながら今年は中止になりましたが、陸奥湾のイルカたちはどこ吹く風で来遊。 美しい自然とイルカの共演を来年こそは是非みなさんへお届けします。 歌はともかく、視察の様子をYoutubeでどうぞ。 posted at むつ市総合アリーナ命名権 「むつマエダアリーナ」に決定しました。 むつ市を代表するマエダさんとの提携で、子供達の夢、スポーツの熱狂、地域の健康づくりなど発信していきます。 もちろん感染対策は万全で。 完成は6月末。 試用期間を経て9月1日に完全オープンです。 妊婦さんやお子さんの健康データの記録管理、家族での共有と楽しみながら、みんなで愛しみながら取り組めます。 妊婦さん、小さなお子様をお持ちの親御さんぜひご利用下さい。 今日は6月2日むつの日ということで、隊員の皆様の食育の日として"むつ市のうまい"をどんぶりに。 生産者の支援も兼ねた地産地消の取組。 よりそう自衛隊へ心から感謝します。 ありがとうございました。 主催者の皆さん、ありがとうございました。 一市民として励みになりました。 感謝申し上げます。 疫病退散と経済復興をあらためて誓いながら。 通りすがりでご覧ください。 posted at• 前のページ•

次の

むつ市長公式ツイッター(@mutsurepo)

むつ 市 コロナ twitter

新型コロナウイルスの感染防止対策として、むつ市は14日、市役所本庁舎の3部署6課の職員を対象に、テレワーク(在宅勤務)と時差出勤を試験的に開始した。 感染リスクを高める接触機会の減少が狙いで、17日まで実施して問題点を洗い出す。 20日からは対象部署を拡大して実施することも検討している。 対象は都市整備部の都市計画、土木維持、用地、まちづくり推進の4課と、企画政策部ジオパーク推進課、経済部シティプロモーション推進課。 市によると、窓口業務が比較的少ない部署を選んだという。 本庁舎には415人の職員がいる。 今回は正職員計47人が対象で、4日間で管理職を除く延べ55人がテレワーク、同40人が時差出勤に臨む。 テレワークは、職員が業務開始前に上司に電話やメール、チャットで検温結果や一日の業務内容を報告後、事業計画や各資料の作成などに当たる。 仕事を切り上げる際は一報を入れる。 工事現場を抱える職員は自宅から現場に直行、直帰することを認めた。 時差出勤は、通常午前8時半の業務開始を、同7時と同9時半の開始にする。 勤務時間は昼食の1時間を除いて共に7時間45分。 市は、政府が緊急事態宣言地域に要請した「出勤者7割減」が青森県も対象になった場合に備えている。 市総務部によると、テレワークと時差出勤で7割減を目指す考えで、担当者は「市役所でできなければ市内の事業所に要請できない。 市民生活に支障が出ないよう対応していきたい」と語った。

次の