ラウドラ 極。 【轟絶】モンストの「ラウドラ(究極)」の攻略/適正キャラについて解説!

【モンスト】ラウドラ(獣神化)の最新評価と適正クエスト

ラウドラ 極

運枠は不要 ラウドラは極でもドロップする可能性があるものの、その率は究極に比べて低い。 加えて本クエストの難度が非常に高く周回向きではないため、運枠は考慮せず問題ない。 複数のザコ敵を同時に倒す場面も必要なため、スピードアップや号令SSがオススメだ。 ステージ1 1. 騎士4体を同ターンで倒す 騎士は相互に蘇生する。 上下の騎士のあいだを斜めに弾き、それぞれに2回当たるルートで同ターンで倒そう。 なお、騎士は中央の数字で即死級の攻撃を放つため、同ターン処理ができない場合でも数を減らしておきたい。 ドクロッチを倒すとニードルパネルが起動するので、触れないようにしたい。 ステージ2 1. 騎士(進化)3体を同ターンで倒す 2. ナーガを倒す 聖騎士(進化)も相互に蘇生するため、あいだに入って同ターン内に倒そう。 聖騎士(進化)は2回ヒットでバリアが破壊するので注意。 通常のクエストに比べて判定がシビアなため、できるだけ薄い横カンで入るのがオススメだ。 ナーガは直接攻撃の5ヒットでバリアを破壊可能。 右壁とのあいだを狙ってダメージを狙おう。 ステージ3 1. 騎士と騎士(進化)のセットを倒す 2. ナーガを倒す 騎士と騎士(進化)はレーザーバリアの有無でペアとなっており、相互に蘇生する。 騎士は1ヒット、騎士(進化)は2ヒットでバリアを破壊できるため、薄い横カンで下がりつつ攻撃したい。 ナーガは1体ずつの対処で問題ない。 上壁とのあいだに入って確実に倒そう。 ステージ4 1. 騎士(進化)のセットを対処 2. フェンリルを撃破 騎士(進化)はレーザーバリアの有無でペアとなっており、相互に蘇生する。 配置によっては対処が難しいため、SSを使ってもオーケーだ。 フェンリルは5ヒットでバリアを壊せるので、下壁とのあいだを狙ってダメージを稼ごう。 ステージ5 1. 騎士2体を同ターンで倒す 2. 騎士(進化)2体を同ターンで倒す 2. ラウドラを撃破 左上と右下にいる騎士を同ターンで倒すことで、ラウドラが防御ダウンする。 ラウドラのバリアは5回の直接攻撃で破壊できるので、多く当たるルートで攻撃しよう。 なお、4ターン後に騎士(進化)のペアが召喚されるが、ラウドラに大ダメージを狙える配置の場合はムシしても問題ない。 騎士召喚後 ボス1 1. 騎士3体を同ターンで倒す 2. ナーガを倒す 3. ラウドラを撃破 騎士の同ターン処理でラウドラが覚醒し、ナーガが出現する。 ナーガを全滅させることでボスが防御ダウンし、ダメージが通るようになる。 ドクロッチを倒すとニードルパネルが起動するため、3ヒット以上の攻撃は加えないこと。 ボス覚醒後 ボス2 1. ナーガを倒す 2. 騎士と騎士(進化)のセットを同ターンで倒す 3. ラウドラを撃破 ナーガの対処は1体ずつで問題ない。 全滅で騎士と騎士(進化)のセットが召喚される。 それらはレーザーバリアの有無で蘇生ペアになっているため、ペアとなtった敵をそれぞれ同ターンに倒そう。 ボス覚醒後 ボス3 1. 騎士と騎士(進化)のペアを同ターンで倒す 2. ナーガとフェンリルを倒す 3. ラウドラを撃破 騎士と騎士(進化)のペアは薄い横カンで対処するといい。 騎士と騎士(進化)の全滅後はナーガとフェンリルが出現する。 ザコ敵と壁のあいだを狙いやすいものから確実に倒していこう。 ザコ敵の全滅でボスにダメージが通るようになる。 ドクロッチを倒してしまった場合は、ニードルパネルを経由しないルートを意識したい。 ボス覚醒後 あわせて読みたい ルシファー 絶望の夜明け 映画公開決定記念.

次の

【モンスト】ラウドラ【極】はカーリーが適正!

ラウドラ 極

複数回殴れば壊せる! 「バリア」を展開している状態の敵は、1ダメージしか与えられません。 しかし一定のヒット数を与えると壊せるので、それから壁カンを活用して一気に倒しましょう。 敵によって何回後にダメージが通るかは決まっているので、しっかり把握することが1番のポイントです。 騎士が相互蘇生! 最優先で倒そう! 各ステージに登場する「ドクロ」の雑魚は、ほかの敵を倒せば撤退するので無視しましょう。 他の敵をすべて倒すと撤退。 騎士を3体同時に倒すと、クロスドクロが発動してナーガの防御力が下がります。 ここの騎士は3ヒット目からダメージが通るようになるので、薄めの横カンで倒しましょう。 バリア破壊後であれば友情コンボも通るので、位置次第ではバリア後の友情コンボで倒すのもアリです。 騎士を倒した後は、防御力が下がったナーガを倒しましょう。 1ターンで倒しきらないと全回復されてしまうので、右壁とのあいだでカンカンして一気に削り切りましょう。 位置がよければ、縦カンでも削りきれます。 他の敵をすべて倒すと撤退するので倒さないように注意。 騎士が相互蘇生になっているので、同時に倒しましょう。 この騎士は2ヒット目からダメージが通るようになります。 バリア破壊後は友情コンボでも倒せるので、配置次第では友情コンボも活用しましょう。 ラウドラは2ターン後に上へ移動。 壁に近い配置となるため、壁カンで一気に削るチャンスです。 相互蘇生なので同時に処理。 そしてラウドラへトドメを刺しましょう。 *中ボスを倒すと騎士も撤退するので、配置やラウドらのHP次第では、呼び出された騎士無視で構いません。 ラウドラ【轟絶・極】 ボス戦 攻略 ボス1回目:騎士をすべて倒すと、ラウドラが覚醒! ボスを倒すと撤退するので倒さないように注意。 呼び出された敵をすべて処理したら、ラウドラの防御力がダウン。 壁カンや自強化系SSで、一気にトドメを刺しましょう。 攻略記事に記載。 *ダメージは、優位属性で非怒り状態のものです。 注目記事へのリンク•

次の

ラウドラ 雑魚敵ワンパンライン|モンストチラ裏メモ

ラウドラ 極

モンスター名 最新評価 怒りに歪むもの ラウドラ(獣神化) 8. 5 SSが強力な反面、友情火力の低さが目立つ。 また味方の友情が拾えず、全体火力が落ちることを再評価して8. 5点とした。 0 汎用性の高いアビリティと自身で火力の出せる点を高く評価。 他の9. 0キャラと比べ差があまりないと判断、そのため点数を9. 0とした。 5 汎用性の高いWアビリティに加え、Cキラーや新友情により火力面も充分。 SSもランダム性はあるものの、強力な効果を持つ。 同アビセットのモンスターと比較しても優秀な性能をしており、8. 5点とした。 獣神化に必要な素材 ラウドラの最新評価 ラウドラの強い点 高火力の状態異常付与SS ラウドラのSSは、狙った方向にいる敵に状態異常弾で攻撃するもの。 付与される状態異常は防御ダウン、攻撃ダウン、麻痺の3種類で、麻痺の発動は稀だが、防御ダウンはほぼ確実に発動する。 2段階目で防御ダウンとキラーが発動した際の火力が約320万と、20ターンのSSとしては非常に火力が高い。 15倍に 2段階目:与ダメが1. 25倍に ・攻撃力ダウン 発動確率:中 ・麻痺 発動確率:低 新友情ウォールムービングバレット ラウドラのサブ友情は、新友情のウォールムービングバレット。 ダンクレーザーと同じ要領で、当たった味方の進行方向にバレットを発射し、壁にふれた後は壁伝いに移動する。 その後、垂直方向に敵がいる場合、その敵に向かって貫通弾が攻撃する。 パワー型で攻撃力が高く、地雷回収時とキラー発動で1ヒット8万近いダメージを出すことができる。 スピードも300を超えているため、パワー型の短所である動きにくい点もカバーできる。 ラウドラの弱い点 HPが低い場面では使い難いSS ラウドラのSSは波動砲と同じく、その場を動かずに敵を攻撃する。 自強化系のSSと違い、近くにハートアイテムがない限りは回収できないため、HPが低い場面では使い難い。 ラウドラの総合評価と使い道 ラウドラは汎用性の高いアビセットを持ち、また地雷が出現するクエストでは直殴りで火力を出せる。 友情はクセが強いが、SSは狙った敵を弱体化できるため有用。 活躍できるクエストは多いため、優先して育成しよう。 00 タス後限界値 25134 31090 302. 60 ゲージショット 成功時 - 37308 - キラー発動時 - 55962 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 21641 21837 217. 50 タス後Lv120 26541 32037 319.

次の