サンタクロース 折り紙。 折り紙のサンタクロース2 簡単な折り方

【折り紙】サンタクロースの簡単な折り方・作り方8選!クリスマスの飾りに

サンタクロース 折り紙

私が実際に折りながら写真を撮ったので、その写真入りの工程を交えながらサンタクロースの折り方をご説明していきます。 そのうちの1枚を使ってサンタクロースの帽子と顔を作ります。 完成形が上の写真になります。 では手順は次の項目からになります。 折り紙を正面から見て菱形に置きます。 左側の端を8mmぐらい内側に折ります。 同じように右側の端も8mmぐらい内側に折ります。 上の角を少しだけ折り返します。 この工程でサンタさんの帽子の白いふわふわなフチの部分と三角のところを作っています。 裏返して右上にやや持ち上げるように、左の角を右端から1. 5cmほど空けて折る。 同様に右の角も少し左上に持ち上げるようにして、左端から1. 5cmほど空けて左端に折る。 白い帯が真ん中で交差するぐらいが丁度イイです。 この白いフチの位置によって顔の大きさが決まります。 勢いに任せて折ったら、ハチマキみたいになりました。 顔のバランスを見ながら顎の先端を裏側へ折返します。 あご髭にもなるので少し大きめにしてください。 あご髭にもなるので少し大きめにしてください。 先ほどの折り返した角を、更に折り返してあご髭を下から出します。 この時に先端の白い折り紙が見えるようにしましょう。 以上でサンタクロースの 顔と帽子の完成です!つづいてサンタクロースの体を作ります。 そのうちの1枚を使ってサンタクロースの体を作ります。 完成形が上の写真になります。 押さえる為の洗濯バサミは気にしないでください…。 では手順は次の項目からになります。 折り紙を正面から見て水平に置きます。 上下を8mmぐらい折ります。 裏返して白い帯のない辺同士を合わせて折り目をつけます。 一度開いて先ほどの折り目を目印に、中央に向かって左右を合わせて折ります。 これでズボンの形が出来あがってきました。 真ん中からやや下を基準にして、上側をめくるように左右に開きます。 基準にしたところが隠れるまで下に折曲げます。 サンタさんの体ができました!服とズボンが一気にできるのでラクですね。 あとは先ほどの顔と合体させれば完成です。 【折り紙でサンタさんを作ろう】サンタクロースの顔と体を合体させて完成! サンタクロースの帽子の裏側と体の裏側をセロハンテープで貼って完成です。 帽子やズボンの浮く箇所も、テープや糊で貼れば綺麗にペタッと平面な感じになります。 あとは お好みでペンや色鉛筆などで目鼻や口を書き入れましょう。 もう、トラが狙っているもんね。 大きさ的にはちょうど良かったかも。 メッセージや他の折り紙を切ったり貼ったりして、彩りを加えたら楽しそうですね。 ちなみに今回作った折り紙のサンタクロースの 大きさは高さ約7. 5cm。 横は約6cmでした。 本日の雑学のまとめ では本日の【折り紙でサンタクロースの作り方を写真入りで解説!クリスマスの飾りにも使える!】についてのまとめです。 折り紙で簡単にサンタクロースが作れちゃう!• 帽子と顔・ズボンと服の計2セットを合体させる作りです。 目・鼻・口を書き入れてオリジナルのサンタさんが作れます。 平面なサンタさんなので飾り付けやカードに貼ることもできそう。 折り紙は安いし量も多いので、いっぱい作れてコスパ的にgood! 折り紙で彩る和風なクリスマスも楽しそうですね。 かなり不器用な私は 1体作るのに30分くらい掛かりましたが、動画を見る限りではササッと作れます。 難しい工程などありませんから、お子さまとご一緒に色とりどりのサンタさんが何個も作れそうです。

次の

折り紙・簡単サンタクロースの折り方【6選】子供にも作れる

サンタクロース 折り紙

サンタさんの顔(表情)を描けるので、動画のように可愛いサンタクロースにしてもいいですし、おじいさんのサンタクロースにしても良いと思います。 しかし、この2頭身の可愛いキャラクターのようなフォルムを見ると、ニッコリ笑顔の子どもが仮装したサンタさんのように描いた方がいいかもしれませんね。 頭の部分の帽子のフチ、足元と腕(胴体)のフチの太さが同じになるように折ると、見た目のバランスも良くなると思います。 最初の3等分は、通常の15cmの折り紙くらいの大きさの用紙から作っていくのであれば、定規などで正確に測って、3等分にした方がいいですよ。 その3等分をきれいにしておけば、あとの折り込みはサクサクと上手く折っていけます。 私は、7. 5cmの折り紙で作ったのですが、7. あとで、もっと簡単シンプルなサンタクロースの作り方をいくつかご紹介しますが、こういうプレゼントを抱えたサンタさんもクリスマス飾りに加えてみても面白いと思います。 サンタクロース 折り紙 星の形のサンタの折り方 これはちょっとイレギュラーなタイプ(形)のサンタクロースの折り紙になります。 スポンサーリンク 顔の部分は表情を描いても良いと思います。 完成させたら、糊や両面テープできっちりと固定した方がいいですね。 表側はサンタクロースの柄の星のオーナメントになり、裏側は普通に赤色の星のオーナメントになります。 よって、平面仕上げの折り紙サンタになりますが、吊るして飾り付けても裏表それぞれが見栄えの良いオーナメントになるんですよね。 表はサンタ、裏は星という折り紙になりますので、赤の折り紙はもちろんのこと、黄色の折り紙で作っても良いと思います。 (まあ、色は金銀でも何色でも素敵なクリスマス飾りになるよう、お好みの色で作ってみてください) これはクリスマスガーランドの飾り付けの1つにしてもいいですし、クリスマスツリーに飾り付けてもいいですね。 オススメの面白サンタクロースオーナメントといえます。 折り紙 サンタクロース 簡単な子ども向けサンタ折り方 子供向け(小学校低学年~幼稚園または保育園の園児)の簡単なサンタクロースの折り紙を3種類ご紹介します。 どれも簡単で平面仕上げのサンタクロースになりますので、作るお子さんの器用さに応じた作り方を選んでみてください。 小さなお子さんでも、すぐに作れるサンタクロースの折り紙です。 やっぱりサンタさんの顔は、描いた方がいいですね。 可愛いい折り紙飾りにするには、サンタさんの表情はシンプルに描きこむ方がいいですね。 作り方を1つだけ決めて作ってもいいですし、全部の種類を作って、いろんなサンタクロースで賑やかなクリスマス飾りにしてもいいですよね。 今回は簡単なサンタクロースの折り紙をご紹介しましたが、もう少し難しいリアルなサンタクロースの折り紙や、立体のサンタのクリスマスオーナメントなどの作り方も特集記事にまとめています。 よかったら参考にしてみて下さいね。 子供向けともいえる簡単でシンプルに仕上がる折り方なので、ご家庭や幼稚園や保育園のクリスマス飾りの工作時間などで取り上げてみて下さいね。 また、高齢者施設のクリスマスの工作レクリエーションで、題材の1つにもなると思います。 可愛らしいサンタさんをたくさん作ってみてください。 Your Message メールアドレスが公開されることはありません。

次の

折り紙でサンタのかわいい簡単な折り方。子どもでも作れます♪

サンタクロース 折り紙

これでサンタの片腕が完成しました。 同じ折り方でもう片方の腕も作っていきますよ~。 裏返します 折り紙を裏返して… 12. 点線の部分に折りすじを付けます 点線の部分に折りすじを付けます。 袋を開きつぶすように折ります 5. と同様に、今付けた折りすじを使い、袋を開きつぶすように折ります。 上に向かって少し折ります 点線の部分で、上に向かって少しだけ折ります。 元の位置 左側 に戻します 袋を開きつぶすように折ったところを、元の位置 今度は左側 に戻します。 今、少しだけ折った部分はそのままです。 点線の部分に折りすじを付けます 点線の部分に折りすじを付けます。 2本の折りすじを使ってサンタの腕を作ります 12. と16. で付けた折りすじを使って、サンタのもう1本の腕を作ります 点線部分はすべて谷折り。

次の