ほづみみずほ 顔。 浜岡賢次

浜岡賢次

ほづみみずほ 顔

お笑い系Webマガジン・オモコロで公開された秀作マンガが一冊に! インターネットという自由な場だからこそ集まった、型にハマらない自薦作品集。 何も考えずにゲラゲラ笑える話から、ちょっと人生に刺さる内容まで、心のどこかに引っかかるマンガがここにある! 第一号に続き、猫のおしっこの話なのですが、無事に尿検査に使用するおしっこを採取することができました! 人間がこの複雑な世を生き抜く上で、何よりも大切なのは「観察」だと思っているのですが、この件に関してもやはり対象の観察が重要でした。 まずおしっこをする時間ですが、これには規則性がなく「いつするか分からない」という先入観を持っていたのですが、実はここにはある「傾向」があったのです。 それは朝。 自宅の猫は朝方に必ず布団のところに寄ってきて「おらっ」という感じで顔を舐め、餌を寄越すことを命じてきます。 これが身分の差。 そして、その朝イチの餌をパクついたあと…トイレに行く可能性がかなり高いのです! 食事していると尿意に襲われるのでしょうか。 「やる」のはこの時間だと思いました。 そして尿を採取する道具、これは獣医にスーパーで魚が入っているようなトレイを指定されていたのですが、実は「おたま」を使う方が精密な動きが可能になります。 猫のおしっこが着地する位置というのは人間からは見えにくいのですが、持ち手がついているおたまなら、軌道を読み違えた時に素早い修正が可能になります。 トレイだと広範をカバーできる代わりに、最初の「置き位置」を間違えると試合終了で、適宜細かい修正を加えられるおたまの方が、少なくとも自分には合っていました。 というわけで、この電書の売上のごくごく一部は、尿に染まったおたまの代わりを買うお金に活用させていただき、世の中に還流していきます。 お買い上げ、どうぞよろしくお願いいたします。 (オモコロ編集長・原宿)(Vol. 3へ続く) 【収録作品】 リィンカーネーション!! 第1話(凸丿) こんな日もあったっていい 第2話(田島シュウ) サボり先輩 第2話(地球のお魚ぽんちゃん) メデューサちゃん 第2話(てらだこうじ) ねぎとろおじさん(長イキアキヒコ) 不死身の女子高生(ほづみみずほ) 不健康まんが家が初めて人間ドックに行ってみた 前編(長イキアキヒコ) サレンダー橋本4コマ劇場 第2話(サレンダー橋本) 貝装(河野).

次の

4年1組起立!

ほづみみずほ 顔

・この商品は電子書籍です。 (紙の書籍ではありません)• ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。 ・もご確認ください。 ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。 配信日時等を確認の際はお気をつけください。 ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。 ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。 あらすじ・内容 お笑い系Webマガジン・オモコロで公開された秀作マンガが一冊に! インターネットという自由な場だからこそ集まった、型にハマらない自薦作品集。 何も考えずにゲラゲラ笑える話から、ちょっと人生に刺さる内容まで、心のどこかに引っかかるマンガがここにある! 第一号に続き、猫のおしっこの話なのですが、無事に尿検査に使用するおしっこを採取することができました! 人間がこの複雑な世を生き抜く上で、何よりも大切なのは「観察」だと思っているのですが、この件に関してもやはり対象の観察が重要でした。 まずおしっこをする時間ですが、これには規則性がなく「いつするか分からない」という先入観を持っていたのですが、実はここにはある「傾向」があったのです。 それは朝。 自宅の猫は朝方に必ず布団のところに寄ってきて「おらっ」という感じで顔を舐め、餌を寄越すことを命じてきます。 これが身分の差。 そして、その朝イチの餌をパクついたあと…トイレに行く可能性がかなり高いのです! 食事していると尿意に襲われるのでしょうか。 「やる」のはこの時間だと思いました。 そして尿を採取する道具、これは獣医にスーパーで魚が入っているようなトレイを指定されていたのですが、実は「おたま」を使う方が精密な動きが可能になります。 猫のおしっこが着地する位置というのは人間からは見えにくいのですが、持ち手がついているおたまなら、軌道を読み違えた時に素早い修正が可能になります。 トレイだと広範をカバーできる代わりに、最初の「置き位置」を間違えると試合終了で、適宜細かい修正を加えられるおたまの方が、少なくとも自分には合っていました。 というわけで、この電書の売上のごくごく一部は、尿に染まったおたまの代わりを買うお金に活用させていただき、世の中に還流していきます。 お買い上げ、どうぞよろしくお願いいたします。 (オモコロ編集長・原宿)(Vol. 3へ続く) 【収録作品】 リィンカーネーション!!

次の

オモコロマガジンぬ vol.002(凸丿) : ナンバーナイン

ほづみみずほ 顔

この節には独自研究が含まれているおそれがあります。 問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。 議論はノートを参照してください。 ( 2012年7月) 特徴のひとつに、ネタが多いことが揚げられる。 浜岡自身が大のプロレスファン、それもの信奉者である。 浜岡もかつては格闘漫画家を志していた、と語っている。 このため、作中ではなどのプロレス技が頻繁に登場する。 暴力描写は多いが、絵の方はそれに似つかず繊細かつリアルな描写が目立つ。 登場人物の顔がリアルに描かれている上、有名人の似顔絵も写実的に描かれる(作品中には、プロレスラーや芸能人をモデルとしたキャラクターが多く登場する)。 似顔絵などの細密さに対して、シンプルな人物造形に徹することも多い。 『浦安鉄筋家族』で美女・美少女キャラクターに属する順子、桜、あかね、のり子、奈々子、麻丘ゆみ、野村幸子、山田真夜などは髪の毛を除いて似た顔をしており、これを利用した入れ替わりネタなども時折用いられる。 ただし、普段は性格や表情、服装、言動などで描き分けられている。 個性的な作品名およびサブタイトル、擬音、効果音も特徴である。 また、暴力描写同様に大便を中心とするが頻繁に出てくるが、これは浜岡が「ウンコは子供向けギャグマンガの必需品」という持論を持っているためである。 漫画家としての人物像 [編集 ] 『』()、『できんボーイ』()からの影響を受けている、と浜岡は語る。 浜岡自身が目指すギャグ漫画とは、セリフが全く無くても笑える漫画であるという。 その理由は「言葉がわからない人でも楽しめるから」というものである。 また、をことのほか敬愛しており、『のりおダちょ〜ん』ではメンバー5人への愛情が顕著に表れている。 なかでも「を尊敬していた」と語っている。 も大好きであったが、いかりやをバカにしたインタビューを目にして以来、志村に反感を抱く気持ちも混在するようになる。 根の部分では嫌いではないので作中にて志村をモデルにしたキャラクターも少なくなく、『週刊少年チャンピオン』2012年最終号の浜岡のコメントでは志村を尊敬していると見られる発言がある。 単行本の余りページの作業が大嫌いだということを告白している。 また、取材活動をあまりしない。 他の人物像 [編集 ] 代表的な作品の全てが在住する浦安市が舞台となっているが、浜岡が浦安市に移り住んだのは高校生になってからで、浦安市内の公立高校に進学したためである。 それまでは市川市に住み市川市立第六中学を卒業した。 好きな作風の漫画家にも挙げており、単行本では中崎タツヤ風のあとがき漫画を描いている。 浜岡は一度も禁煙したことがないと発言するほどのヘビースモーカーで、『浦安鉄筋家族』の大鉄の人物設定にもそれが反映されていた(自画像にも煙草を吸っている絵がある)。 しかし近年は禁煙にほぼ成功し、年に一箱程度しか吸わない。 作品 [編集 ] 週刊少年チャンピオン連載 [編集 ]• (全11巻)• シリーズ• 浦安鉄筋家族(全31巻)• 浦安鉄筋家族(全28巻)• 浦安鉄筋家族(全24巻)• あっぱれ! 浦安鉄筋家族(連載中)• ゴッドハンドBJ 月刊少年チャンピオン連載 [編集 ]• (全1巻)• (全2巻)• (雑誌の付録として全1巻) その他 [編集 ]• SMILY SMILE(1986年『』読切・全2話)• 妹さっちゃん(『』連載)• イメージイラスト()• ゾンビの星(『』連載)• 先生、〆切ですよ!! (『』連載・全1巻)• スケベ少女典子ちゃん(『別冊少年チャンピオン』2019年7月号・読切) 元アシスタント [編集 ]• ほづみ みずほ(川崎みづほ)(初代チーフ)• (2代目チーフアシスタント)• 上田マリ(別名・サンバン上田・3番上田、3代目チーフアシスタント)• (4代目チーフアシスタント) 脚注 [編集 ]• ドラマ化した『浦安鉄筋家族』でも、撮影に使用していた家屋(撮影の時点で解体が予定されていた)が実際に解体される形で家屋全壊のギャグが現実のものと化した。

次の