ユー ネクスト ファミリー アカウント。 U

U

ユー ネクスト ファミリー アカウント

「動作が悪かったりするのかな~」 と思ったのですが、全然関係なかった。 人気の新作映画・ドラマ・アニメを タダで観られるチャンスです! 目次 1-1. ファミリーアカウントとは 1-2. ファミリーアカウントで出来ること 1-3. 子アカウントで出来ないこと 1-4. 利用料金 2-1. 子アカウント追加(有料作品購入制限)設定 2-2. Uコインの制限設定 2-3. 年齢制限作品の非表示設定 2-4. アカウントの切り替え方法 1. ファミリーアカウントの基本情報 1-1. ファミリーアカウントとは U-NEXT1契約で3アカウント分追加利用できる機能のことをいいます。 なので 合計4アカウント分利用できます。 追加されたアカウント(子アカウント)は別アカウント扱いされているので、全員で同じ時間帯に視聴することが可能です。 ですが子アカウントに対しては、 有料作品の購入制限ができます。 購入制限には3通りあります。 親アカウントでのクレジット決済内での利用• 現在保有しているポイント内での利用• 子アカウントでは一切購入を許可しない ちょっとややこしいので、ここで理解できなくて大丈夫です。 この後解説する「」で詳しく説明しているので、 「あ、こういう風に設定できるのね。 子アカウントで出来ないこと U-NEXTのファミリーアカウントで追加された 子アカウントでは出来ないことをまとめていきます。 今までは親アカウントでログインして見たりしていたのですが、アカウントを共有すると雑誌の履歴も共有されてしまうので、微妙だったんですよね。 ですが今では子アカウントで雑誌読み放題サービス、書籍サービスを利用できるわけ。 ですが今では 子アカウントでも映画チケットの引換が出来るようになっています。 ・U-NEXT対応テレビ / PS vita / PS vita TV の利用 子アカウントでは、U-NEXT対応テレビ / PS vita / PS vita TV の利用をすることが出来ません。 ) 1-4. 利用料金 U-NEXTのファミリーアカウントの 利用料金は無料です。 1契約につき月額1990円(税抜)払えば、3アカウントも追加できるので家族や複数人で利用するなら費用対効果は抜群。 もし4人家族であれば、 ひとり約498円なのでかなりお得と言えるでしょう。 ポイントの利用制限など、必ずやっておきたい設定についても解説しているので必ず目を通すことをおすすめします。 2-1. 子アカウント追加(有料作品購入制限)設定 ここからはスマホ(ブラウザから)での登録方法をご紹介します。 (パソコンからの登録方法もほとんど同じです。 ) アプリからは追加できないので、ブラウザからU-NEXTを開いてくださいね。 以下このような設定になっています。 U-NEXT(ユーネクスト)には U-NEXTポイント Uコイン という有料の作品を見るために必要な2種類のポイント(コイン)があります。 「なんで2つあるんじゃ」 「そもそも月額料金だけじゃないの?... U-NEXTポイントは、ブラウザ上で使われるポイント、そしてUコインはアプリ内で利用されるポイントのことをいいます。 ) で、このUコインは先ほどの設定で「ポイント利用のみ許可」「購入を許可しない」のどちらかに設定しておけば、追加で請求が来ることはありません。 年齢制限作品の非表示設定 この設定をすれば親アカウントも子アカウントも年齢制限のある作品を非表示にすることができます。 まとめ ここまでの内容をまとめると、• ファミリーアカウントを利用すれば1アカウントで最大4アカウント分利用できる• 同時に同じ作品は観られないが、違う作品であれば同時視聴OK• ファミリーアカウントの利用料は無料• U-NEXTポイントとUコインは別物なので、制限したい場合は各自設定が必要 ファミリーアカウントの設定はさほど難しくありませんが、U-NEXTポイントとUコインの部分が少しややこしかったかもしれません。

次の

ファミリーアカウントについて【解説から設定まで】

ユー ネクスト ファミリー アカウント

最大4台のデバイスから同時視聴できる U-NEXTは同じアカウントでログインして複数のデバイスから同時視聴しようとすると、画面に「同時再生エラー」が表示されて、後から再生したデバイスは動画を見ることができません。 しかし、U-NEXTには「ファミリーアカウントサービス」というものがあって、子アカウントを無料で3つまで追加できるので、最大4つまでアカウントを持てます。 同じアカウントからは同時視聴はできませんが、4つのアカウントからそれぞれログインすることで、 最大4台のデバイスから同時視聴できます! さらに、アカウントごとにマイリスト(お気に入り)や視聴履歴が分けられているので、U-NEXTは家族共有で利用するのにぴったりな動画配信サービスとなっています。 子アカウントを追加して同時視聴する方法 U-NEXTを複数のデバイスから同時視聴するために、子アカウントを追加する方法を紹介します。 PCやスマホからU-NEXT公式サイトに移動して、ログインIDとパスワードでログインして下さい。 ログイン完了後にサイト左上のアイコンを押して、メニューの中から「アカウント」を選びます。 U-NEXTのアカウントに移動したら、次に「ファミリーアカウントサービス」をタップして下さい。 ファミリーアカウントサービスが表示されるので、子アカウントを作るために未設定の項目にある「追加」を押します。 子アカウントのログインに利用するメールアドレスとパスワードを入力して、「登録の支払い方法での購入を許可」もしくは「ポイント利用のみ許可」を選んで『登録』を押すだけです。 子供が利用するアカウントの場合は「ポイント利用のみ許可」を選びましょう。 登録の支払い方法での購入を許可すると、クレジットカードやキャリア決済でいくらでも利用できてしまいます。 画面に「登録しました。 」と表示されたら、子アカウントを追加する方法は完了です。 これを同じように繰り返せば、子アカウントを最大3つまで追加できます。 あとは追加した子アカウントのログインID(メールアドレス)とパスワードでログインするだけで、U-NEXTを複数のデバイスから同時視聴できます。 U-NEXTのアカウントを追加、削除、ペアレントロックする方法を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。 同時視聴に関する3つの注意点 U-NEXTは最大4台のデバイスから同時視聴できますが、作品や条件によっては同時視聴できません。 そこで、わかりやすいように同時視聴に関する3つの注意点をまとめて紹介します! 同じ作品は同時視聴できない 親アカウント(U-NEXTに登録したときに作成したアカウント)と子アカウントで、同じ作品は同時視聴できないので注意して下さい。 同じ作品を同時視聴することはあまりないと思いますが、もし被ってしまったらテレビの大画面で一緒に見るようにしましょう。 R指定作品やアダルトコンテンツは同時視聴できない U-NEXTは子供が勝手に不適切なコンテンツを見れないように、子アカウントにはR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが視聴制限されています。 視聴制限は解除できないので、子アカウントではどうやっても見ることができません。 つまり、R指定作品やアダルトコンテンツを見るためには親アカウントでログインするしかないので、複数のデバイスから同時視聴できないということになります。 NHKオンデマンドは別の作品であっても同時視聴できない U-NEXTはNHKオンデマンドの連続テレビ小説、ニュース、バラエティ、ドキュメンタリーなどを配信していますが、別の作品であっても同時視聴はできないので注意が必要です。 NHKオンデマンドが提供する見放題パックの料金、購入方法、解約方法を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。 まとめ.

次の

「U

ユー ネクスト ファミリー アカウント

「U-NEXT」アカウントは家族で共有できる?• ファミリーアカウントで共有できる• ファミリーアカウントって4人同時に使えます• ファミリーアカウントでダウンロード動画は共有できない• ファミリーアカウントは家族限定にしておくのが無難• 子アカウントの作り方(アカウント共有のやり方)• ファミリーアカウント(アカウント共有)の注意点 4人同時に使える(一部制限あり)ファミリーアカウント…、信じられない事に 「3つの子アカウント」は無料で作れちゃうんです! ちょっと試しにU-NEXT使ってみたい!という方は 、「31日間無料>まずは無料トライアル」より登録してください。 初めての登録で支払方法をU-NEXTカード(ギフトコード)以外を選択して登録すると、31日間無料で利用できます。 (U-NEXTカードやUコインのチャージには別途料金がかかります。 ) こちらの記事でU-NEXT無料トライアル登録の方法を解説していますので見てみてください。 Apple IDに登録している支払い方法での決済となります。 ファミリーアカウントって4人同時に使えます 子アカウントを無料で最大3コ追加できるファミリーアカウントですが、4人同時の動画再生ができたらコスパ良すぎるんで、さすがに無理だろうと思いましたが…. できるんです! すごいですね!しかし制限があります。 まず、親アカウントと子アカウントでは同じ動画を同時に再生することはできません。 また、「NHKオンデマンドパック(NHK見逃し見放題パック、NHK特選見放題パック)」の場合、同じパック動画の同時再生はできない仕様となっています。 私の家では、家族で同じ動画を見る時にはリビングのテレビで一緒に見るので、この制限は無いに等しいですね。 家族で「NHKオンデマンド」にハマってたら不自由に感じるかもしれませんが…。 () ファミリーアカウント(アカウント共有)の注意点 「U-NEXT」のファミリーアカウントはアカウントの共有とは違い、複数のアカウントが利用できるサービスなので、利用するにあたって気を付けることは特にありません。 あえて挙げるとすると、上でも言ったように「親アカウントと子アカウントでは同じ動画の同時再生不可」「NHKオンデマンドパックは同パック動画の同時再生不可」といったところでしょう。 「U-NEXT」アカウント共有で最強!【共有方法や注意点など】まとめ 私が「U-NEXT」を始めた時には、実は「ファミリーアカウント」の事は知りませんでした…。 一人で利用して1990円(税抜)の価格に満足していたのですが、今では家族3人で使っているのでお得感が本当に素晴らしいです! 「U-NEXT」ってちょっとお高いけど、「コンテンツは豊富で画質、音質も良好で使いやすい」というイメージでしたが全然高くないですね…むしろ安いです。 今では実家で残り1つの子アカウントを使えるようにするとプチ親孝行になるかな?とか考えてニタニタしています。 「U-NEXT」おすすめです。

次の