あつまれどうぶつの森 チャット。 『あつ森』アプリ・タヌポータルでできることって? 漢字も使えるチャット機能や、マイデザインの取り込みをしよう!【あつまれ どうぶつの森】

【あつ森】操作方法|コントローラーの設定はある?【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

あつまれどうぶつの森 チャット

テンポよく楽しむならゲーム音声を聞きながらボイスチャットするのがおすすめだよ! そうなんです。 ボイスチャットならいちいち文字打たなくて済むし、何気ない会話を楽しみつつ遊べるので非常にメリットが大きいです。 ただし、どうぶつの森でゲーム音声を聞きながらボイスチャットを行う為には少々準備する物があり、 相手も同じ環境でなければいけないといったデメリットもあります。 最近人気のフォートナイトはゲーム内にボイスチャット機能がある為、ヘッドセットやUSBマイクを準備するだけでボイスチャットが可能なので非常に便利なんですが、他のゲームではその方法でボイスチャットは出来ないので戸惑う方も多いでしょう。 今回の記事ではあつまれどうぶつの森でゲーム音声を聞きながらボイスチャットをする方法と必要機器を色々と紹介しつつ、ボイスチャットで使えるオススメのヘッドセットも最後にまとめて紹介していきます。 タップ出来る目次• あつまれどうぶつの森でのボイスチャットのやり方 公式アプリの Nintendo Switch Online タヌポータル を使う Nintendo Switch Online タヌポータル の利用開始方法に関しては下記の記事の「タヌポータルを利用する」という項目に記載していますので参考にしてみてください。 タヌポータルを使う事でスマホでチャットを打ってゲーム内に即座に反映したりフレンドの状況を確認出来たりと、便利な機能が充実しています。 また、タヌポータルを使用する際に必要な Nintendo Switch Onlineを利用することで同様にあつまれどうぶつの森をプレイしているゲーム内でのフレンドとボイスチャットが可能になります。 Nintendo Switch Onlineを使用してボイスチャットする方法 超お手軽 コチラの方法はタヌポータルを使用した ボイスチャットのみ可能でゲーム音はイヤホンからは聞こえない接続方法になります。 あつ森はゲーム音声がそこまで重要なゲームではないのでこの方法でも問題はないでしょう。 とりあえずイヤホンがあればOKです。 iPhoneでイヤホンジャックが無い方は変換コネクタを買いましょう。 この方法は最小の構成で済みますしお金も殆ど掛からない点がメリットです。 ただし、 音声入力はスマホのマイクを使用する為に声が遠くなる可能性があります。 必要な物はイヤホンスプリッターが1つ スマホとスプリッター、スイッチとスプリッターを繋ぐケーブルの2本です。 ケーブルに関しては多少長めの方がスマホの位置を変えやすいのでおすすめです。 短くて良い場合はイヤホンスプリッターとセットになったケーブルでOKです。 音を聞く物はマイク無しでOKでイヤホンでもヘッドホンでも大丈夫です。 Nintendo Switch Onlineを使用してゲーム音を聞きながらボイスチャットする方法その2 マイク付きイヤホンが使える この方法ではタヌポータルを使用しつつ ヘッドセットに付いたマイクもそのまま利用できるメリットがあります。 デメリットとしては使用するケーブルが多く、接続方法が少々複雑なことです。 ただ、こちらの方が快適なのは間違いないですね。 必要な物は スプリッターが1つ 3. ラインやSkypeで通話しながらプレイ リア友やLINEやSkypeを知っている人であれば、先ほどタヌポータルで紹介した接続方法で使用するアプリをラインやSkypeにする事で使用可能です。 ラインやSkypeの場合は相手が特に準備していなくても通話が可能で、大抵の人はアプリのインストールはしてあるので手間取りにくいです。 おすすめのヘッドセットやマイク付きイヤホン HyperX Cloud Stinger Core 5000円前後の価格帯のヘッドセットでは最高のクオリティを誇るのがHyperX Cloud Stinger Coreです。 この価格帯のヘッドセットって結構マイクが聞き取りにくい物だったりするのですが、このヘッドセットはマイク音質が特に良く非常におすすめです。 質感はちょっとチープですが、イヤーパッドの付け心地も良く側圧も強くないので長時間でも快適です。

次の

【あつまれどうぶつの森】ボイスチャットのやり方とオススメヘッドセットをご紹介

あつまれどうぶつの森 チャット

Nintendo 任天堂のNintendo Switch向けタイトル「あつまれ どうぶつの森」は全世界での販売本数が1177万本にも達しており()、それだけに人種問題など複雑な事情が錯綜する現実の世相とも無縁ではありません。 任天堂の米国法人Nintendo of Americaは、自社が黒人コミュニティーともにあることや、事業のあらゆる面で平等やインクルージョン(包括)、ダイバーシティ(多様性。 年齢や性別、人種にかかわらず様々な人々が社会や組織に参加できることを目指す考え方)を推進していくと。 では、実際にゲーム内ではどのようにダイバーシティが目指されているのでしょうか。 「あつまれ どうぶつの森」プロデューサーの野上恒氏とディレクターの京極あや氏が、それを含むさまざまな話をスペインの新聞ラ・ヴァンガーディアの取材に対して語っています。 京極氏はもともと「どうぶつの森」シリーズの柱は世代や趣味の違う人に個性的に楽しんでもらうことだとして、多様性が一貫したテーマの1つであると回答。 そうした方向性を「あつまれ どうぶつの森」ではさらに推し進められたと述べています。 その一例は、プレイヤーが主人公の肌の色を自由に変更できるようになったこと。 これ以前には肌の色は「どれだけ日焼けしているか」を示すに過ぎなかったことから、大きく踏み出しているといえます。 そして性別の概念は、ヨーロッパ言語の文法規則に沿うようにしつつ(たとえばフランス語の名詞には性別がある)髪型や服装は完全に自由に変更できる。 この側面では、選んだ性別は服装や髪型を制約もせず、重要ではないというわけです。 そうして開発チーム内で多様性を考慮するよう努める一方で、他の地域のローカライズチームからのコメントも集約しているとのこと。 誰もが幸せになれる解決策を見いだすことが難しい分野がたくさんあるなかで、「どうぶつの森」シリーズではプレイヤーがなりたい自分になり、好きなようにゲームを楽しめることを目標にしていると述べています。 ほか日本のユーザーにとって興味深い箇所をいくつか抜粋すると、1つはスペインの記者が昆虫採集が他の国にはあまり見られない日本の慣習を反映していると指摘している点です。 第1作でディレクターを務めた野上氏いわく、初代NINTENDO64版は日本でのみ発売され、特に日本の習慣だとは意識してなかったとのこと。 そして初めて海外展開されたゲームキューブ版ではローカライズスタッフと話し合い、日本国外の人に起源が分からなかったとしても楽しんでもらえればいいとして残したと述べています。 そもそも日本でも虫取りをしたことがない人もたくさんいて、「特定の地域で知られてない」と理由だけで何かを取り除くと、それはプレイヤーの興味を上手く捉える何かを取り除くことにもなるという考えです。 「どうぶつの森」シリーズでは引き算よりも、様々な国のローカルな要素を少しずつ追加することで、できるだけ多くの地域のプレイヤーに慣れ親しんだものからの幸福感を見つけてもらう。 そしてプレイヤーが手に入れた家具が別の国のものと知り、異なる文化や習慣に興味を持ってもらえるほど幸せなことはないと語られています。 また、たぬきちが「ローン」という資本主義まるだしの言葉を使っていることについては、1つには返済状況がゲームの進行状況が分かる簡単な目安となること。 そして「ローン」の概念を知らない幼い子供がゲーム内で単語を見つけ、それについて大人に尋ねれば、「どうぶつの森」を遊んでない大人も説明してあげられ、それがコミュニケーションの重要なきっかけとなると述べられています。 ほか、とてつもなく広い地域に展開しているローカライズの苦労や、ゲーム内でスマートフォンが使えることなど、豊富な話題が語られています。 興味のある方は、ラ・ヴァンガーディアのサイトをWeb翻訳などを使いつつ読まれることをお勧めします。 Source: Via:.

次の

【あつまれどうぶつの森】スマホ連携サービス「タヌポータル」でできること【あつ森】

あつまれどうぶつの森 チャット

3月20日に発売したNintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」(以下、あつ森)。 発売当日となる本日、はやくも新機能「タヌポータル」がサービス開始となった。 利用料金は無料だが、Nintendo Switchのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要となる。 「タヌポータル」は、現実世界の方のスマホアプリ「Nintendo Switch Online」から利用できる「あつ森」専用のゲーム連携サービス。 主な機能として、ニンテンドー3DSで発売された「どうぶつの森」シリーズの過去作で作ったマイデザインを「あつ森」でも使えるようにしたり、オンライン時のチャット機能などがスマホから行なえるようになる。 さっそく「タヌポータル」を利用してみたので、使い方やその手触りをお届けしたい。 会話の過去ログも見ることができる。 離れた場所にいても会話を追いかけられる 「ベストフレンド」では、「あつ森」で登録したベストフレンドについて、オンライン状況を確認したりメッセージを送ったりできる。 上の会話キーボード機能や「Nintendo Switch Online」のボイスチャット機能と合わせて、連絡を取り合うことで円滑なマルチプレイが可能になるだろう。 コミュニケーションが円滑になる便利さももちろんだが、過去作からマイデザインを持ってこられる要素はとても大きい。 過去作で作り込んだ、熟練のドット打ちが改めて日の目を見ることにもなると思う。 プレーヤー同士のお披露目合戦も「どうぶつの森」シリーズの醍醐味のひとつなので、コミュニティ全体の盛り上がりも含めて「タヌポータル」には注目しておきたい。

次の