ごはん や さん キモリ。 淡河のごはんやさんキモリさんへ。

淡河のごはんやさんキモリさんへ。

ごはん や さん キモリ

1月18日 土曜日 今日は朝の気温が高く、風が強い日だったのでオートバイ🏍 先週行った三田の県道38号線をさらに西へ行き、淡河のごはんやさん さんへ行くことにした。 先週同様、第二で。 先週と違い今日は交通量が少ない。 北神戸ICで高速を降りて県道38号線を西へ。 先週いった菜々カフェさんからさらに10kmほど西へ走り、の近くまでくるとお店の小さな看板が見えてくるので右折して少し小高い坂を上ると到着。 我々が到着したところでお店の女将さんが出迎えてくれました。 お店の間のスペースがオートバイ用の駐輪スペースとのことなのでそこへ停めた。 元々のあっと納屋をリフォームされたお店は中に入ると明るくて景色もよく、とてもいい雰囲気だ。 膳 デザート付 をいただいてみた。 和風のお惣菜の一つ一つが良い素材使ってるのがわかる。 ごはんがおいしいのでおかわりした。 おかわりは無料とのことだ。 膳についていたデザートも、追加でお願いしたチーズケーキも美味しかった。 ごはんやさんさんを出発して、と満月堂さんへ寄ってから県道38号線で帰途に着く。 この道は走りやすいなぁ、と思ってたら帰路ではオートバイとたくさんすれ違った。 中国縦貫道以南はあまり来たことが無いのだが、オートバイ乗りにとってはこの道はメジャーな存在なのかもしれない。 神戸北ICから高速に乗って帰宅。 kiyoshi-n.

次の

淡河のごはんやさんキモリさんへ。

ごはん や さん キモリ

1番のおすすめのご飯の冷凍保存容器は「キチントさん ごはん冷凍保存容器 一膳分 250ml 5個入り」 こちらは、くるっと切りやすいクレラップで有名なクレハの保存容器です。 実際のお客様の声を反映しながらつくられたキチントさんシリーズは、使う人のことを一番に考えて開発されています。 独自の凸型構造を取り入れることで、 加熱のムラを防いでくれて、解凍して食べる時までおいしさを保証してくれるのが嬉しいですね。 さらに、丸型なので、 そのままお茶碗にポンっと盛れて、手間いらず。 「絶対に、おいしい冷凍ご飯が食べたい!」そんな方は、 騙されたと思って、まずはこちらを試してみてください。 ご飯の冷凍は専用タッパーがおすすめ ラップやタッパーなど、お好みの保存方法があると思います。 そのなかでも専用タッパーがご飯の冷凍保存に向いている理由として、 「ムラなくご飯が解凍できる」「ぴったり一膳分に分けることができる」「ラップよりもエコで経済的」の3点があげられます。 手間をかけずに時短でおいしくご飯を保存したい方にうってつけなのが専用タッパーということですね。 ご飯の冷凍保存用のタッパーの選び方 生活スタイルに合わせて四角いタイプか丸いタイプかを選ぼう 【四角】 四角いタイプの一番の魅力は、 重ねて冷凍庫にしまえるので省スペースが叶うこと。 冷凍庫が小さめの 一人暮らしさんや、ご家庭の 冷凍スペースが他の食材でいっぱいな方におすすめです。 丸 丸いタイプの魅力は、 そのままお茶碗に盛れること。 また時間がないときにはそのまま食卓に出しちゃうのもアリです。 冷凍後はタテ置きにもできる省スペース設計です。 冷蔵庫から取り出しやすいハンドル付。 冷凍ご飯をおいしく冷凍保存・解凍するコツ 炊きたてを冷凍しよう 粗熱をとって、そのまま冷凍がおすすめ。 時間が経つと、冷凍前に風味が落ちてしまいます。 ステンレストレイなどを使って急速冷凍する ステンレストレイなどの金属製のトレイの上に冷凍したいご飯をのせます。 ご飯が凍る間に デンプン質が変化してしまうことを防ぎ、おいしい状態のままで保存 することができますよ。 1食分ずつ解凍する 慌てずに、1食分ずつ解凍しましょう。 そうすることで レンジでチンした時のムラがなくなります。 冷凍ご飯の賞味期限は? 冷凍ご飯の賞味期限は、1ヶ月が目安です。 3週間程度が白ご飯としておいしく食べられる限度。 それ以上は雑炊やチャーハンにして食べるのがおすすめです。 なかなか調整が難しいですが、これさえあれば、ふっくらご飯をいつでも食べられます。

次の

【楽天市場】クレハ キチントさん ごはん冷凍保存容器 一膳分(5コ入)

ごはん や さん キモリ

1月18日 土曜日 今日は朝の気温が高く、風が強い日だったのでオートバイ🏍 先週行った三田の県道38号線をさらに西へ行き、淡河のごはんやさん さんへ行くことにした。 先週同様、第二で。 先週と違い今日は交通量が少ない。 北神戸ICで高速を降りて県道38号線を西へ。 先週いった菜々カフェさんからさらに10kmほど西へ走り、の近くまでくるとお店の小さな看板が見えてくるので右折して少し小高い坂を上ると到着。 我々が到着したところでお店の女将さんが出迎えてくれました。 お店の間のスペースがオートバイ用の駐輪スペースとのことなのでそこへ停めた。 元々のあっと納屋をリフォームされたお店は中に入ると明るくて景色もよく、とてもいい雰囲気だ。 膳 デザート付 をいただいてみた。 和風のお惣菜の一つ一つが良い素材使ってるのがわかる。 ごはんがおいしいのでおかわりした。 おかわりは無料とのことだ。 膳についていたデザートも、追加でお願いしたチーズケーキも美味しかった。 ごはんやさんさんを出発して、と満月堂さんへ寄ってから県道38号線で帰途に着く。 この道は走りやすいなぁ、と思ってたら帰路ではオートバイとたくさんすれ違った。 中国縦貫道以南はあまり来たことが無いのだが、オートバイ乗りにとってはこの道はメジャーな存在なのかもしれない。 神戸北ICから高速に乗って帰宅。 kiyoshi-n.

次の