不動産 特定 共同 事業 エード ライフ。 一口10万円から出資可能な第2の不動産投資商品「エードMYバンク」のクラウドファンディング募集開始|不動産のいえらぶニュース

エード・ライフ、不動産特定共同事業の電子取引業務認可を取得 クラウドファンディングによる契約締結が可能に(2020年5月15日)|BIGLOBEニュース

不動産 特定 共同 事業 エード ライフ

株式会社エード・ライフ 本社:大阪府堺市西区、代表取締役:坂口 弥之、以下「当社」 は、新たに1口10万円から運用が可能な不動産投資商品の募集を開始しましたことをお知らせいたします。 エードMYバンク4号対象不動産 商品名「エードMYバンク」は当社の従来商品である「エード・ファンドMyシェア」 現在1号から3号を運用中 に続く新しい商品 クラウドファンディング型* のサイトをリリースいたしました。 *インターネット上にて 契約前書面及び契約締結書面のペーパレス化 不動産特定共同事業の契約締結が完結するシステム 今までより気軽に不動産投資へ参入できるように、従来の商品である1口100万円の出資から、1口10万円から出資できるようになりました。 預金以外で検討する、第2の資産運用先へのコンセプトとして位置づけ「エードMYバンク」と名称させていただきました。 クラウドファンディングで取扱う最初の商品は「エードMYバンク4号」です。 この商品は、皆様からの出資により事業用不動産を取得して、テナントから得る賃料を皆様に分配する匿名組合契約による運用となります。 商品構成 【商品概要】 〇対象不動産 :事業用不動産 土地・建物 〇所在地 :大阪府堺市北区中長尾4丁3-18 住居表示 〇交通アクセス:JR阪和線「堺市」駅より徒歩9分 〇用途 :児童発達支援ディサービス 〇出資総額 :7,000万円 〇出資金 :1口10万円から 〇募集総額 :6,300万円 630口 〇運用期間 :令和2年10月1日~令和4年3月31日 1年6ヶ月 〇予定分配 :年5% 税引前 詳しくは商品サイトをご覧くださいませ。 周辺地図 当社は本商品取扱いにつき、不動産特定共同事業の許可として大阪府知事より認可済です。 いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。 いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。 住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。 住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。

次の

エード・ライフ、不動産特定共同事業の電子取引業務認可を取得 クラウドファンディングによる契約締結が可能に

不動産 特定 共同 事業 エード ライフ

株式会社エード・ライフ 所在地:大阪府堺市、代表取締役:坂口 弥之 は、不動産特定共同事業における電子取引業務の認可を取得いたしました。 認可日:令和2年4月21日 不動産特定共同事業許可 大阪府知事第11号 昨年より当社が運営する不動産小口化商品「エード・ファンドMyシェア」が、この度、クラウドファンディングを含むインターネット上での契約締結が可能となりました。 不動産特定共同事業は顧客の個人情報を扱うことなどから、原則対面にて契約の締結を進める必要がございます。 なお、不動産特定共同事業法の改正 平成29年12月1日施行 後、電子取引業務の認可を受けていれば、インターネット上での契約が可能となりました。 この認可に平行し、プライバシーマーク【登録番号 第2002539 01 号 】も同日に取得し、電子取引業務の適正な運営の確保と投資家の利益の保護を図ることを目指しております。 参考:不動産特定共同事業法の電子取引業務ガイドライン 全国でも認可を受けた事業者がまだ少ないなかで、この度当社が認可を取得いたしました。 <不動産クラウドファンディングが可能に> 不動産特定共同事業における電子取引業務の魅力は、クラウドファンディング上での取引が可能な点です。 当社では、不動産特定共同事業許可 大阪府知事第11号において、個人の資産形成として不動産小口化商品の運営を行っております。 現在この商品は1口100万円から提供しています。 この度の認可取得でクラウドファンディングでの不動産取引が可能になったことに加え、より手軽にご利用いただけるよう今後は、1口10万円単位から出資が可能な商品を提供してまいります。

次の

エード・ファンドMyシェアは不動産の活用で、人生100年時代の長生きリスクの資産運用をご提案。 第1号商品販売&世界文化遺産登録Wキャンペーンのご案内

不動産 特定 共同 事業 エード ライフ

株式会社エード・ライフ 本社:大阪府堺市西区、代表取締役:坂口 弥之、以下 当社 は、当社第1号商品として運用する、不動産特定共同事業許可 大阪府知事第11号 による不動産投資商品『エード・ファンドMyシェア』1号において出資総額2億円 1口100万円、募集口数160口、優先出資募集総額1億6千万円 に達したことをお知らせいたします。 この第1号商品は、当初の計画期間より早期に募集が達する結果となり、新しい小口型の不動産投資商品のニーズを実感し、引続き安定した賃貸収益が確保できる事業用不動産にて、2号、3号と続く商品を組成し、人生100年時代の資産形成のサポートを実施してまいります。 atpress. a-dolife. 第1号商品の対象不動産は、当社が大阪府堺市堺区に立地する事業用の土地を取得しており、テナント先である大手コンビニエンスストアとの間で事業用定期借地契約を締結し、テナントより毎月定まった賃料を受領いたします。 その賃貸収益を出資額 1口100万円〜100万円単位 に応じて、想定利回り年5% 税引き前 を年4回 3ヶ月毎 分配する仕組みとなっています。 出資者との契約期間は、令和4年8月31日までとなっております。 以降も3年毎に契約可 今後も当社は、関西エリアの事業用不動産を中心に取得し、安定した賃貸収益が確保できる対象不動産を出資者 事業参加者 とともに、シェアリング型の不動産運用を目指してまいります。 atpress. atpress. a-dolife.

次の