志村 けん 追悼。 浜田雅功が番組で志村けんさんを追悼「忘れてはいけない人間なんで」

浜田雅功が番組で志村けんさんを追悼「忘れてはいけない人間なんで」

志村 けん 追悼

歌手の大滝裕子(57)が30日、所属するボーカルグループ「AMAZONS」のツイッターを通じて29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなったコメディアンの志村けんさん(享年70)を追悼した。 志村さんは今月25日に出演したテレビ朝日「あいつ今何してる?」(水曜後7・00)で結婚を考えたという元恋人の存在をテレビ初告白したが、その元カノが大滝。 相手の両親にもあいさつするなど、結婚前提に交際していたというが、いつしか2人は破局した。 「何が原因で別れたか定かではない」という志村さんに対し、VTR出演した大滝は「間違いなくハッキリ覚えてます」。 その理由は「好きな人ができたからって。 好きな人ができたって言っていた。 言われた方だから、凄く覚えています」と衝撃告白した。 志村さんは「好きなんだけど、こっちの子もいいなって…言っちゃったんだろうね」と驚いた様子だった。 大滝の追悼コメントは以下の通り。 志村さん、残念でなりません。 デビューした当初からかわいがっていただきました。 「8時だョ!全員集合」、ザ・ドリフターズの営業にもご一緒させていただき、大変お世話になりました。 先日放送のテレビ朝日「あいつ今何してる?」で志村さんからリクエストを頂き、出演いたしました。 内容にビックリされた方も多いかと思いましたが、35年前に会わなくなってなってから今現在までの私の人生と幸せでいることをテレビを通してご報告でき、答え合わせでは、お互いの記憶力には笑ってしまいましたが、最後にとても優しい笑顔で「うれしいねぇ」って言ってくださったことが何よりもうれしかったです。 この放送当日にコロナ感染のニュース、そして今日の訃報。 絶対に元気に復帰してくれると信じていたのに、あまりにも悲しいニュースに涙が止まりません。 同時にコロナを憎み、コロナをこれ以上感染させないように自分の行動に責任を持ち、健康にさらに気を付けていきたいと思います。 志村さん、ありがとうございました。 出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。 そして子どもの頃から今までたくさんの笑いをありがとうございました。 ドリフターズ、志村さんのコントが大好きでした。 心よりご冥福をお祈りいたします。

次の

磯山さやか、志村けんへの「追悼メッセージ」が絶賛を浴びたポイントとは?

志村 けん 追悼

新型コロナウイルスに感染し、亡くなった志村けんさん(中央)(写真:時事) 3月30日、コメディアンの志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し、肺炎で亡くなったというニュースにもっとも敏感に反応したのは台湾だった。 どの台湾メディアも、おそらく台湾ではコメディアンに対する最高の敬称である「喜劇王」「爆笑天王」と呼び、志村さんの訃報を伝えていた。 東京都内を中心に新型コロナウイルスの患者数が増え続けているという報道に接しながらも、台湾国内で日本の感染状況を身近に感じることは難しかった。 そこに飛び込んできた志村さんの訃報は、台湾国内に大きな衝撃を与えたと言っても過言ではない。 志村さんの訃報が伝えられた3月30日午後には、台湾の蔡英文総統が自らのSNSで日本語による追悼を行った。 一国の元首が他国のコメディアンを追悼することは異例中の異例のことだ。 このことからも、台湾における志村さんの存在感がどれだけ大きかったかがわかる。 台湾で浸透する志村さんのギャグ しかし、彼はなぜここまで台湾で有名なのだろうか。 筆者の個人的体験からご紹介しよう。 筆者は1990年代に台湾に住み、現地の学校に通っていた。 校内で筆者が日本人だとわかると、クラスメートたちから必ず発せられた日本語があった。 「なんだ、ちみは?」だ。 続いて「そうです、わたしが変なおじさんです」「変なおじさん、だから変なおじさん……」と、つたないながらも、日本語で一世を風靡した志村さんのギャグを口にするクラスメートは少なくなかった。 それほどまでに、志村さんのギャグは台湾に浸透していたのだ。 志村さんが台湾で人気を得た背景には、1987年の民主化前後、政治的にも社会的にも躍動していた台湾社会で、体を張ったコントが台湾人の心をもわしづかみにしたからだろう。 「笑いは国境を越えるか」という問いに、志村さんはまさしく「越えられる」と答えられるほどの人気を得たのだ。 今の30代後半から50代の台湾人は、経済は高度成長にありながら政治的には戒厳令という時代を生きてきた。 メディアのコンテンツのほとんどは、当局の検閲を受けたものが流されていた。 海外の情報はそんなメディアからしか得られないうえ、テレビの地上波放送局は3チャンネルしかなかった。 台湾の人々は、とにもかくにも海外の生の情報に飢えていた。

次の

日本エレキテル連合、志村けんさんを追悼「嘘であってほしい」 志村さん愛で東村山住まいも

志村 けん 追悼

3月29日に亡くなったコメディアンの志村けんさんをしのび、NHKは志村さんが出演した2本のコント番組を追悼放送することを発表した。 4月4日に総合テレビにて放送される、2016年9月22日に放送された『となりのシムラ #5』は、誰もが共感できる「あるあるネタ」満載で贈る大人のコメディー。 出張先のランチで何を食べるかで大モメするサラリーマンや、コンビニの独自ルールに困惑するおじさん、娘が連れてきた彼氏が外国人でとまどう父親、部下の女性に「2人きりで相談したい」といわれ胸ときめく上司…などクスッと笑えて、後でジーンとくるコントが繰り広げられる。 志村さんの他、阿部サダヲ、岸本加世子、八木亜希子、吉岡里帆ら豪華俳優陣が共演する。 4月5日にBSプレミアムで放送されるのは、2018年1月2日に放送された『スペシャルコント 志村けん in 探偵佐平60歳』。 樋口有介による『木野塚探偵事務所だ』を原作とした60分のコント作品となる本作では、志村さん扮する警視庁(ただし経理一筋)を定年退職した木野塚佐平の姿を描く。 ハードボイルドに憧れ探偵事務所を立ち上げた佐平は、往年の大女優が持ち込んだ「金魚誘拐事件」の解決に奮闘し、迷推理・珍捜査を炸裂させる。 共演は伊藤沙莉、高橋惠子、岸本加世子、平泉成ら。 『となりのシムラ #5』はNHK総合にて4月4日17時15分、『スペシャルコント 志村けん in 探偵佐平60歳』はBSプレミアムにて4月5日14時30分放送。 この記事の写真を見る•

次の