ダイソー スライサー。 100均のスライサー13選!ダイソー・セリアなど!種類やおすすめ紹介

【100均スライサー】ダイソー・セリアの27個!キャベツの千切りに

ダイソー スライサー

1台で5つの機能が使える万能型スライサー!? 楽に野菜などを薄切りにできるスライサー。 最近では、アタッチメント式のものも多くなってきました。 そこで今回はダイソーが400円で販売している、「5WAYスライサーセット」をピックアップ。 取り換え式の万能型スライサーです。 ネット上からは、「5WAYで400円は本当にお得だと思う!」「1家に1台置いてあれば絶対に便利ですよ」との声が続出。 大根を用意したので、さっそくスライサーを試していきましょう。 <先週一番人気だった100均記事はこちら> アタッチメント式で取り換え楽々! 同商品は透明なケースとスライサーをつけ替えられるカバー、5つのスライサーと安全ホルダーで1つのセット。 スライサーの種類は、フルーツ絞り、スライサー、太切り、細切り、おろし器の5種類となっています。 最初は、オーソドックスなスライサーを使って実証開始。 まずは擦る前に、スパイク状になっている安全ホルダーを大根に挿入。 ホルダーには持ち手がついているので、万が一スライス中でも誤って指を怪我することはありません。 安全ホルダーのつまみを掴み、大根を力強くスライス。 すると、かなりスムーズに大根がスライスされていきました。 薄切りにされた大根は、ケースにどんどん蓄積。 切れ味はまったく問題ないようですね。 コスパ最強のスライサーに絶賛の声! お次はカバーにおろし器をセット。 先ほどの要領で大根をゴシゴシと擦ってみます。 今度は大根がしっかりと擦りおろされ、見事な大根おろしが完成。 太切り細切りのアタッチメントも同様に試したところ、こちらも問題なくカットできました。 実際に商品を購入した人からは、「何気に安全ホルダーの存在が嬉しい。 指まで擦りおろしちゃうからね」「400円でこの万能性は本当にすごいと思います」「アタッチメントの取り換えが簡単でとっても楽できる」「スライサー使ってても、特に引っかかったり使いにくさを感じないですよ」と絶賛の声が続出。 メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

次の

100均ダイソー:厚み調節スライサー(¥300)、がっかりポイント

ダイソー スライサー

スポンサーリンク ダイソーの千切りスライサーの使い方 使い方はとっても簡単です。 キャベツや玉ねぎを洗い、半分などにカットし平面に対してスッとスライドさせるだけ! 野菜の繊維にそって上下に動かし、下にお皿やボールを置いておけばバッチリです! 力の加減で太さなど少し変わってくるので、試しながら調整しましょう!それ以外にもきゅうりなどにラインを入れたり、皮をむいたりもできるようです! ダイソーのスライサーを実際に使ってみて 今回私は、キャベツのサラダを作る一環としてこのスライサーでキャベツの千切りを作ってみました。 パーケージの絵や裏面の説明を参考にキャベツの断面に沿ってスライサーをスッと滑らせる感じです。 スポンサーリンク 最初こそ力の入れ具合がわからずにちょっともたつきましたが、何度かやるうちに力の入れ具合がわかってきて、結構きれいな千切りができあがりました。 出来上がった千切りのキャベツですが、思った以上に細かくそしてカットしたてなのでしっとり出来上がります。 これは予想以上の出来でした。 最初に作ったものはそのままコールスローサラダに利用したのですが、とても家族にも評判がよく最初から千切りで売っているものより柔らかい質感なので食べやすかったようです。 しっとりやわらかくできることが分かったので、その後はそのまま揚げ物の付け合わせにしたり様々な味のドレッシングと和えることでとてもキャベツが食べやすくなり大活躍しています! 我が家の子供も自宅で作ったキャベツの千切りのほうがよく食べるようになりました。 そして、いままで小さく切っただけで浅漬けにしていたきゅうりにもこのスライサーで少し柄を付けるように皮をむいてみたら、味がよくしみこみそして見た目もお洒落になってこちらも家族にとっても好評でした! 玉ねぎも同様に半分にカットした断面にそってスライスしてサラダに利用しました包丁でスライスするよりも薄くできるので、食べる時の食感がとてもよく食べやすかったです! ダイソーのスライサー まとめ 今回この千切りスライサーを使ってみて、キャベツや玉ねぎの千切りが予想以上に細かくしっとりと出来上がり私も家族も見た目や食べやすさにおいてとても満足でした。 こいうった100円ショップの便利アイテムというものは数回使っていつの間にかどこかにいってしまうことが多いのですが、この千切りスライサーは購入してからとても頻繁に利用していて、もう100円分はすっかりもとをとったのではないでしょうか! さらにこのスライサーのよいところの一つは自立するところです。 これは衛生上とってもいいと思います。 調理中に道具をどこかに置くときにその使用部分が衛生的に心配になります。 その点、この千切りスライサーは自立するので刃先がどこかに触れることもなくとても衛生的に使用することができます。 そして、最後のお気に入りポイントはスライサーの真ん中にあるニコニコ笑顔です!使っていて思わず笑顔が可愛い! お料理グッズもそのほかのちょっとした便利アイテムでも、やっぱり使用していて可愛いほうがテンションも上がりますよね! この千切りスライサーのニコニコマークもそんなちょっと楽しくを応援してくれていて、買って良かったお気に入りアイテムとなりました!あなたも、100円ショップによったらぜひ手に取ってみてくださいね!.

次の

【100均検証】ダイソーの「ミニスライサー ケース付き」でネギを切って保存してみた結果

ダイソー スライサー

あまり期待しないで100円グッズを購入し、予想以上にイイ商品だったりすると「 勝った……!」って気分になる。 今回ご紹介する商品は、勝ったも勝ったで大勝利、おそらく台所に立つ人であれば、誰もが欲しくなる一級品であると確信している。 商品名は『ミニスライサー ケース付き』で、プロデュース・バイ・ダイソーだ。 パッケージの中に入っているのは、スライサー、ケース、そしてフタの3点セット。 すべてを組み合わせると、タッパー的な容器の中にスライサーが入っています的な格好になる。 これなら調理用具入れの中に入れておいても、ケガすることもないだろう。 スライサーは「カチッ」とケースに固定されるので、スライス中にズレることもない。 ちなみに裏面には「スベリ止め」的なパーツも付いている。 気がついたときには、なぜか4点中2点しか付いていなかったのだが、最初からなのか、知らぬ間に私が落としてしまったのかは結局わからなかった。 なにはともあれ、とりあえず今回はネギをスライスしてみることにした。 刃はV字型になっており、中心めがけてスライスさせたら「スパッ」と切れそうな雰囲気だ。 そして…… スパスパスパスパ…… シャッシャッシャッシャ…… ちょっとこれ…… 想像以上によく切れるぞ!! んで…… スライスし終えてスライサーを外したら…… ケースに刻みネギが山盛り入ってる〜!! さらに! フタをしたら、 そのまんま「ネギ入れ」に大変身! サイズ的にもちょうどいい!! というか、一度でも刻みネギをタッパーに入れたら、ニオイが染み付いて使い物にならなくなるので、もうこれは「ネギ専用」として活用したほうが良いのかも? それはさておき、 厚みも完璧。 納豆にも、豚汁にも、どこに添えても恥ずかしくない「刻みネギ」がそこにはあった。 いいぞこれ〜〜! そして使い終えたら、そのままフタして冷蔵庫へ……と、 ここでひとつ注意しておきたいことがある。 というのも、 完璧に密閉されているにもかかわらず、ネギの香りはその容器さえ抜け出して、翌日には冷蔵庫内がプ〜ンとしたネギ臭でいっぱいになったりもするのだ。 ということで私は、ジップロック的な袋に入れて保存してみたが……それでも ネギ臭の突破力はすさまじく、結局は「ビニール袋+ジップロック+ケース」のトリプル密閉でネギ臭からの完封勝利をあげた次第。 思い切って冷凍しちゃうのもアリかもね。 なお、どれだけスパスパ切れているのかは、ぜひとも音付きのインスタ動画で確認してほしい。 きっとみんな欲しくなる。 台所のレギュラー入りは決定だ! Report:100均研究家・ Photo:RocketNews24.

次の