子連れハワイ ブログ。 ハワイ旅行 子連れで満喫ブログ

子連れハワイ旅行記③ 1日目~ワイキキ散策~

子連れハワイ ブログ

子連れでスパリゾートハワイアンズ|初めての方向けの小技集 3月の3連休にスパリゾートハワイアンズに行ってきました。 初めてのハワイアンズということで、それなりに調べて言ったつもりですが、勝手がわからないことが多かったです。 ということで、 子連れでスパリゾートハワイアンズに行くさいに 知っているとちょっと便利な小技集をまとめました。 駐車場は第1駐車場 駐車場は第1駐車場が入口に近くて便利です。 ただ公式HPには第1駐車場は「日帰り」利用客向けとありますが、私が言った3月の3連休は宿泊客向けになっていました。 (私の勘違いかもしれませんが。 ) ということで、第1駐車場を狙いつつ、ダメならすぐに第2駐車場にスイッチするのが良いと思います。 ただし3月の3連休は劇混みでした。 9時オープンでしたがちょっと遅れて9時30分ぐらいについたのですでに第2駐車場も満車でした。 ということで遅くともオープンと同時に現地入りすることをおススメします。 なお駐車場代金は無料です。 公式HPよりいただいてきた駐車場地図 入ったらまずは場所取り スパリゾートハワイアンズはものすごく広いです。 本当のところはよくわかりませんが増築に増築を重ねて半迷宮化している印象を受けました。 (笑) ということでスパリゾートハワイアンズに入ったらまずは家族のベースキャンプとして場所取りをすることをおススメします。 子連れファミリーにおすすめなのはベースキャンプは「ステージ前の自由席」です。 子供向けのフラ教室などのイベントがあるのですが、その時間にはすでに一杯で場所取りにも一苦労しました。 ということでステージ鑑賞にも食事をとるにも便利な「ステージ前の自由席」の場所取りをしましょう。 (私は違うところを取ってしまったのでちょっと後悔・・・) 飲み物は自動販売機で購入がおススメ スパリゾートハワイアンズは飲食物の持ち込みは原則不可です。 原則不可というのは、あくまで原則ということで、持ち込みをされている方は結構いらっしゃいました。 ただ飲み物に関しては自動販売機がプールサイドにありわりと普通の価格で売っています(ペットボトルで160円)。 冷たいジュースが飲めますので無理して持ち込む必要はないですね。 セブンテーンアイスもありました。 大規模無料休憩所(アロハタウン?)は比較的すいています。 大混雑でも「与市」は空いています 3月の3連休のスパリゾートハワイアンズは劇混みでした。 プールによっては人口密度は1㎡に2ぐらいあったんじゃないかなぁというぐらいです。 いわゆるイモ洗い状態ですね。 (苦笑) ただ帰る前に最後入った「与市」があまりにも空きすぎていてビックリでした。 とっても大きなお風呂(1000㎡らしいです)に対して、お客さんはいたとしても100人程度でしょうか。 最後の最後にとってもリラックスできました。 ただし与一には 洗い場がないので注意です。 高速道路入口までの食事処 スパリゾートハワイアンズは高速道路のすぐ近くにあります。 残念ながらスパリゾートハワイアンズから高速道路までの間に食事処はありません。 我が家は車で10分程度逆側に走らせて食事処を探しました。 子供がラーメンを食べたいとのことなので、地元(らしい)ラーメン屋さんに入りました。 二郎系インスパイヤ系のラーメン屋さんのようで、特盛で出てきて驚きました。 (笑) ちなみに子供用のおもちゃなど用意されていてファミリーフレンドリーなお店でした。

次の

子連れハワイのスケジュールと過ごし方!行った場所まとめてみた

子連れハワイ ブログ

目次はこちら• 子連れハワイの日程と宿泊したホテル 我が家は、ハワイへ 【4泊6日】で行ってきました。 計画を立てはじめたときは、3泊5日で十分かも、と迷ったんですが、初めての子連れ海外旅行だったので、子供の負担を減らすためにもゆっくり過ごせる4泊6日にしました。 宿泊したホテルは 【ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキビーチリゾート】にしました。 ワイキキのショッピング街からは多少離れてしまう立地ですが、ファミリー層の口コミや評判が良かったのが決め手です。 また、子供とホテル付属のプールやビーチを楽しみたかったので、施設が広くて充実しているというヒルトンにしました。 敷地が広いため、広々と利用できるのもよかったです。 子連れハワイスケジュール 初日 初日は時差ぼけが心配だったので、無理のないのんびりしたスケジュールで。 ホテルのアーリーチェックインが利用できず、チェックインまでの過ごし方に悩みました。 また、子供を思いっきり遊ばせる日として計画。 完全屋内の子供用施設で息子はおおはしゃぎ。 トロリーで移動。 スポンサーリンク 子連れハワイスケジュール 3日目 3日目はショッピングをメインに。 この日はワイキキから少し離れたところにあるショッピングセンターへ行きました。 タクシーで移動。 本当は、いわゆる体験型のアクティビティとかもやりたかったんですが、子供の対象年齢が届かず断念。 まぁ仕方ないですね。 とはいえ、 一番大変だったのは「子供の時差ぼけ」。 1歳10ヵ月という年齢だからなのか、かな~り大変でした。 そのあたりの苦労話は、に嘆いております。

次の

子連れでスパリゾートハワイアンズ|初めての方向けの小技集

子連れハワイ ブログ

目次はこちら• 子連れハワイの日程と宿泊したホテル 我が家は、ハワイへ 【4泊6日】で行ってきました。 計画を立てはじめたときは、3泊5日で十分かも、と迷ったんですが、初めての子連れ海外旅行だったので、子供の負担を減らすためにもゆっくり過ごせる4泊6日にしました。 宿泊したホテルは 【ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキビーチリゾート】にしました。 ワイキキのショッピング街からは多少離れてしまう立地ですが、ファミリー層の口コミや評判が良かったのが決め手です。 また、子供とホテル付属のプールやビーチを楽しみたかったので、施設が広くて充実しているというヒルトンにしました。 敷地が広いため、広々と利用できるのもよかったです。 子連れハワイスケジュール 初日 初日は時差ぼけが心配だったので、無理のないのんびりしたスケジュールで。 ホテルのアーリーチェックインが利用できず、チェックインまでの過ごし方に悩みました。 また、子供を思いっきり遊ばせる日として計画。 完全屋内の子供用施設で息子はおおはしゃぎ。 トロリーで移動。 スポンサーリンク 子連れハワイスケジュール 3日目 3日目はショッピングをメインに。 この日はワイキキから少し離れたところにあるショッピングセンターへ行きました。 タクシーで移動。 本当は、いわゆる体験型のアクティビティとかもやりたかったんですが、子供の対象年齢が届かず断念。 まぁ仕方ないですね。 とはいえ、 一番大変だったのは「子供の時差ぼけ」。 1歳10ヵ月という年齢だからなのか、かな~り大変でした。 そのあたりの苦労話は、に嘆いております。

次の