プロテイン クッキー レシピ。 もう我慢しない!「プロテインパンケーキ」の基本レシピ&アレンジ3選

【タンパク質38g】マイプロテインのプロテインクッキー【6種類比較】|マイプロテイン完全攻略

プロテイン クッキー レシピ

1 オートミールをミルサーで粉状にする。 ボウルやヘラに生地がくっついてベタベタし、まとまらないようなら、強力粉を少しずつ足す。 多少ベタっとしていてもまとまればOK• 3 台に強力粉を振って、生地をめん棒で伸ばします。 4 厚さ5㎜ほどに伸ばし、食べやすい大きさにカットする。 好きな形に型抜きしてもOK 厚さが薄ければ薄いほどサクサクに• 5 間を開けてお皿に並べて、電子レンジで2分加熱する。 その後、ひっくり返して更に2分加熱する。 6 冷まして水分がとべば出来上がり。 サクサクやカリッとした食感にするなら、30秒ずつ追加して、様子を見てください。

次の

筋トレおやつ!手作りプロテインバー人気レシピ。子どもの栄養補給にも

プロテイン クッキー レシピ

かっこいいパッケージですねえー! 味はチョコとクッキークリームの2種類あるんですがチョコは激甘と聞いたしゴールドスタンダードもチョコなので今回はクッキークリームにしてみました。 めちゃくちゃ美味しそうな写真です。 量は2722グラムもあります。 どっさり。 5種類のプロテインが配合されているいわゆる『タイムリリース型プロテイン』ってやつですね。 3種のホエイとカゼインとエッグアルブミンだそうです。 これで寝てる間に絶え間なくタンパク質を供給できるというもの。 すげえ! スプーン一杯のカロリーは130キロカロリー! そしてタンパク質は25グラム! 素晴らしい! カロリーとタンパク質がサラダチキン一個と同等ですな。 いやそうやって考えると逆にサラダチキンすげえ。 開封! うーん!かなりいい匂いです。 まさにクッキーアンドクリームって感じな香りがします。 では早速シェイクしてみましょう。 いつもゴルスタはスプーン一杯に対して200ミリリットルでやってるのでとりあえずこれもスプーン一杯に200でやってみます。 シャカシャカシャカ 溶けはかなりいいですね。 泡立ちもこんなもんで全然ない方ですね。 飲んでみた! では肝心なお味の方を。 ゴク! え?うまい。 クソ甘いの想像してたけど別にイケるぞこれ。 ゴールドスタンダードよりは確かに甘いけど歯が痛くなるような甘さとかそんなんでは全くないぞ? ていうかゴールドスタンダードのチョコとかなり味近いぞ? 味はクッキークリームとも言えるが飲んだあと味が少しほろ苦くて『焦がしキャラメル』のような味。 いや、むしろこれ焦がしキャラメルとして売るべき! それぐらい焦がしキャラメルです。 そしてうまい。 なんだよ早く買えばよかったー! 2年ぐらいいつもゴールドスタンダード買う時横目で気になって見てたわ。 まとめ 僕別に全然甘党じゃないですがこれはイケる甘さでした。 もちろん味の感じ方は人それぞれだからなんともいえないけど『激甘』と聞いて敬遠していたのはもったいなかった。 まあ水分補給として飲むなら少し甘いかもですが、スタバのラテ的な意味で飲むなら同じ感じ。 っていうか昔のプロテインってもっと後味がゴムくさくてまずかったのに今のってめちゃくちゃうまいよねほんと。 トレーニング直後はゴールドスタンダードで寝る前にプロテインを飲むならタイムリリース型のこいつで決まり!.

次の

プロが教える「クッキー作り」最大のコツとは? 意外なテクニックがサクホロ食感を作り出すレシピ

プロテイン クッキー レシピ

Contents• プロテインバーの材料や作り方を紹介!簡単で美味しくて安上がり! まずはプロテインバーを作るのに必要な材料を紹介していきます。 以下に材料を書き出していきますね。 860g分の材料を使ってプロテインバーを作成することにしました。 オートミール 120g• ハチミツ 60g• おから 60• プロテイン 120g• 卵 2個で約120g• 豆乳 300g• ドライフルーツ 80g プロテインバー作りに必要な材料は以上のようになっております。 オートミールはスーパーによっては置いてあるところと置いていない所が有るとは思いますが、探せば有るはずです。 探すのが面倒な場合はAmazonで購入しちゃいましょう。 大量に購入しておけば安くなります。 材料の値段ですが、私はスーパーで全部揃えましたが、合計で800円ちょっとでした。 プロテインを除く これだけの材料が有れば、数回は作る事が出来そうです。 今回分だけの材料費でいうと、プロテインを除くと 400円程度となります。 材料をボールで混ぜる これがです。 オートミールというのは、燕麦という穀物を脱穀して押しつぶしたりした食品の事です。 健康食品としてアメリカなどではポピュラーな食べ物みたいですね。 ボールの中にオートミールや卵などの材料を入れていきます。 ドライフルーツなどを入れて、プロテインを投入します。 豆乳を入れてかき混ぜました。 この状態でケーキなどを焼くときに使う、型に流し込みます。 この状態で、オーブンで焼いていきます。 最初の分量で、この型に2回分作ることが出来ます。 200度に予熱した状態で20分間焼きましょう。 20分間経ったら切ってサイドを焼く 20分間焼いた状態がこちらです。 非常に良い香りがしていて、このままでも食べたくなるのですが、グッと我慢しましょう。 ここから自分が食べたいサイズにカットしていきます。 カットしていくと中がまだ火が通っていないので、カットして更に焼いていきます。 今度は170度程度で、15分程度焼きます。 様子を見ながら焼くのが良いでしょう。 ここまで行けば完成です。 最初に作り始めてから、1時間もかかっておりませんので非常に簡単ですし、男性でも十分自作することが出来ます。 手作りプロテインバーが完成しました! めちゃくちゃ良い香りです。 実際に食べてみましたが、程よく甘いドライフルーツが良いアクセントになっていて最高です。 味も美味しくて大量にタンパク質が取れるなんて、プロテインバーって良いですねー。 これはトレーニーならちょっとした時に食べたい一品です。 自作のプロテインバー作りのまとめ 最初の分量で、12本ものプロテインバーを最終的に作れたのですが、 1本あたりの価格は50円程度でタンパク質含有量が約10g程度となりました。 市販のプロテインバーだと、たんぱく質10g程度の商品でも200円近くしてしまいます。 タンパク質を20g含むものは200円以上〜300円ほどしますので、随分と割安にしかもお腹を膨らませながら、タンパク質を摂取することが出来ます。 間食にも良いですね。 実際に作ってみると簡単ですし、非常に美味しくて材料も体に良いものばかりですので、是非参考にして作ってみて頂きたいと思います。 トレーニング前や、間食に自作のプロテインバーを食べるのも良いのではないでしょうか? そうは言っても忙しいし、自分で作るのが面倒な方はプロテインバーを購入するのも良いですね!おすすめはマッスルファームのコンバットクランチです。 必要なホエイプロテインに関してはこちらを参考にしてください。

次の