生麺 電子レンジ。 カップ麺をレンジでチンして生麺風にする方法!容器を変えるなどの注意点も

カップ麺をレンジでチンして生麺風にする方法!容器を変えるなどの注意点も

生麺 電子レンジ

電子レンジで二八ソバを茹でる方法 ソバを茹でるポイントは、「時間」です。 時間が少しでも早いと芯が残るし、時間が少しでも遅いとねっとりした感じに仕上がってしまいます。 耐熱なべに1リットルの水を入れる 耐熱なべに1リットルの水を入れます。 1リットルは正確でなくともよいですが、水の容量が変わると、レンジで水を温める時間も変わってくるので、可能な限り、1リットルに近い水を入れます。 また、水が1リットル必要なのは、ソバが水を吸ってしまうため、余裕のある水の量でないと粉っぽくなるからです。 500Wで15分お湯を沸かす 500Wで15分にセットして、お湯を沸かします。 この時間でお湯の温度は90度以上となりました。 ソバをお湯に入れて500Wで5分30秒茹でる お湯が沸いてからソバを入れます。 なべの幅よりソバが長いため、少しずつ曲げながらだいたい、ソバ全体が浸かるようにします。 このソバの湯で時間は5分なので、30秒プラスして5分30秒茹でます。 ソバを冷やすための氷をボウルに入れておく 茹で上がったソバを水で冷やすとき、ソバを冷水に浸けるための氷をボウルに入れておきます。 ソバの茹で上がり ソバが茹で上がりました。 麺の茹で上がり具合を確かめて、まだ足りないなら、30秒ずつ増して茹でます。 ソバを水道水の流水で冷やす 氷水で冷やす前に、まずは水道水を流しながら、ある程度まで冷やします。 このとき、ヌメリがある程度まで無くなるようにします。 氷水で冷やしながら、更にヌメリを取る 水道水でヌメリがある程度取れたら、さらに氷水で冷やしながらヌメリを取ります。 ヌメリがなくなったところで盛りつけます。 ソバつゆは、水3:つゆ1で 「創味 つゆ」が1に対して、水3で割ります。 写真はつゆ50ml、水150mlとしていますが、これだと2人前程度です。 二八ソバのできあがり! 二八ソバのできあがりです! 写真の器は100均で買ったものですが、安物の器でも雰囲気ありますよね! このソバ、ほんとにおいしかった。 結局、お湯を「ガスで沸かす」のか、「電子レンジで沸かす」の違いで、特にレンジレシピというわけでもないですが、正直なところ、お湯をたっぷり鍋に入れて茹で上げるガスの方が要領よく調理できるとは思います。 ただ、電子レンジしかないアパート暮らしの人はレンジを使うことしかできず、また、電子レンジは茹で上がりの時間がタイマーでセットできるといったメリットもあるので、調理している鍋から離れてテレビを観ていてもよかったり、電子レンジで茹でることのメリットも大きなものです。 何にしても、簡単に美味しいソバが食べれるのがいいですよね。

次の

レンジで簡単!生中華麺を茹でる方法!

生麺 電子レンジ

A ベストアンサー そうめんは、原材料にとてつもなく油分を使用していますよね。 なのであまりボソボソする事無く、油のおかげで食感もたもたれているんだと思うのですが、 うどん・そばは、油分はまず無いでしょうから主様の言われる ぼそぼそ・・・という事に。 私の場合は、 昼食べて、夜食べる ようはすぐ食べるであろう時 全ての水気を切り、ラップに一食分包、更にビニール袋に入れ 冷蔵庫へ。 食べる際は、水 氷水 の中に入れ、数分放置後、また水気を切って食べる。 後日食べたい場合。 もうこれは生としては食べず、 調理して食べます。 たとえば、天ぷらそば・煮込みうどん等。 保存方法は 上記と同じ、水気をよくよく切り 軽くキッチンペーパーの上で振るのもいいでしょう ラップに一食分づつ包、今度はタッパー 蓋がしっかり締まるタイプ にいれ、 ジップロックでも良いと思います 冷凍。 使うときに軽く熱湯でゆで 解凍 そして調理して使うという方法ですね。 この方法で、1人暮らしなので多く茹で過ぎた場合は乗り切っています。 ぼそぼそという感触にはなった事がないのでお試しされてみては如何でしょうか? コンビニで売られている ご飯・麺類は油分がかなりかけられています。 熱湯にいれて見られたらこれは分かるのですが… かなり油ういてきますよ。 そうめんは、原材料にとてつもなく油分を使用していますよね。 なのであまりボソボソする事無く、油のおかげで食感もたもたれているんだと思うのですが、 うどん・そばは、油分はまず無いでしょうから主様の言われる ぼそぼそ・・・という事に。 私の場合は、 昼食べて、夜食べる ようはすぐ食べるであろう時 全ての水気を切り、ラップに一食分包、更にビニール袋に入れ 冷蔵庫へ。 食べる際は、水 氷水 の中に入れ、数分放置後、また水気を切って食べる。 後日食べたい場合。 もうこれは生としては食べず... A ベストアンサー 「ゆで」とあるのは皆さん仰るとおり茹で麺ですから、生ではなく加熱済の食品です。 冷たい麺として食べるのであればそのまま食べれるのでは、と思ってしまいますがそれはやめておいた方が良いと思います。 食感などの問題もありますが、一番の問題は食中毒です。 茹でた後に菌が付着すればやばいです。 ですから、茹で麺を冷やし麺として食べる時も、一旦湯で加熱し、改めて水で冷やして食べます。 その手間を省いた茹で麺の商品に「流水麺」というものが出ています。 これは、茹で麺をそのまま水洗いして食べれるようにした商品です(そば、うどんなど)。 食中毒を防止するため、表面に酢をまぶしてあるようです。 その酢を洗い流すため流水で洗って食べます(麺をほぐす意味もあります)。 A ベストアンサー えっ、朝の貴重な時間、夜作るものは作っておける、当たり前だと思います。 一人暮らしですが、私の場合、 ・お夕飯に野菜炒めやしょうが焼きを作った際に一口取っておいて入れる。 ・冷凍ブロッコリー(一応自家製) ・切り干し大根を大量に煮ておいて、アルミカップに入れて冷凍。 そのまま入れる。 ・かぼちゃの煮物。 普通に作ると崩れるので、フライパンを使用し、少し火が通ったなと思った頃止めて、煮汁に漬け込む。 それを冷凍。 そのままお弁当箱に入れるとお昼には食べ頃に。 かまぼこやプチトマトは彩りに便利ですよね。 揚げ物をした事が無いので、コロッケ一個とか買ったりもします。 朝は、ご飯詰めるだけ。 卵焼きも前の日に作っときます。 この方法が嫌だって言う人とは、結婚したくないなぁ~。

次の

【衝撃レシピ】どん兵衛をレンジで加熱するとほぼ生麺になる! モッチモチのツ〜ルツルでマジ凄い!!

生麺 電子レンジ

A ベストアンサー そうめんは、原材料にとてつもなく油分を使用していますよね。 なのであまりボソボソする事無く、油のおかげで食感もたもたれているんだと思うのですが、 うどん・そばは、油分はまず無いでしょうから主様の言われる ぼそぼそ・・・という事に。 私の場合は、 昼食べて、夜食べる ようはすぐ食べるであろう時 全ての水気を切り、ラップに一食分包、更にビニール袋に入れ 冷蔵庫へ。 食べる際は、水 氷水 の中に入れ、数分放置後、また水気を切って食べる。 後日食べたい場合。 もうこれは生としては食べず、 調理して食べます。 たとえば、天ぷらそば・煮込みうどん等。 保存方法は 上記と同じ、水気をよくよく切り 軽くキッチンペーパーの上で振るのもいいでしょう ラップに一食分づつ包、今度はタッパー 蓋がしっかり締まるタイプ にいれ、 ジップロックでも良いと思います 冷凍。 使うときに軽く熱湯でゆで 解凍 そして調理して使うという方法ですね。 この方法で、1人暮らしなので多く茹で過ぎた場合は乗り切っています。 ぼそぼそという感触にはなった事がないのでお試しされてみては如何でしょうか? コンビニで売られている ご飯・麺類は油分がかなりかけられています。 熱湯にいれて見られたらこれは分かるのですが… かなり油ういてきますよ。 そうめんは、原材料にとてつもなく油分を使用していますよね。 なのであまりボソボソする事無く、油のおかげで食感もたもたれているんだと思うのですが、 うどん・そばは、油分はまず無いでしょうから主様の言われる ぼそぼそ・・・という事に。 私の場合は、 昼食べて、夜食べる ようはすぐ食べるであろう時 全ての水気を切り、ラップに一食分包、更にビニール袋に入れ 冷蔵庫へ。 食べる際は、水 氷水 の中に入れ、数分放置後、また水気を切って食べる。 後日食べたい場合。 もうこれは生としては食べず... A ベストアンサー 「ゆで」とあるのは皆さん仰るとおり茹で麺ですから、生ではなく加熱済の食品です。 冷たい麺として食べるのであればそのまま食べれるのでは、と思ってしまいますがそれはやめておいた方が良いと思います。 食感などの問題もありますが、一番の問題は食中毒です。 茹でた後に菌が付着すればやばいです。 ですから、茹で麺を冷やし麺として食べる時も、一旦湯で加熱し、改めて水で冷やして食べます。 その手間を省いた茹で麺の商品に「流水麺」というものが出ています。 これは、茹で麺をそのまま水洗いして食べれるようにした商品です(そば、うどんなど)。 食中毒を防止するため、表面に酢をまぶしてあるようです。 その酢を洗い流すため流水で洗って食べます(麺をほぐす意味もあります)。 A ベストアンサー えっ、朝の貴重な時間、夜作るものは作っておける、当たり前だと思います。 一人暮らしですが、私の場合、 ・お夕飯に野菜炒めやしょうが焼きを作った際に一口取っておいて入れる。 ・冷凍ブロッコリー(一応自家製) ・切り干し大根を大量に煮ておいて、アルミカップに入れて冷凍。 そのまま入れる。 ・かぼちゃの煮物。 普通に作ると崩れるので、フライパンを使用し、少し火が通ったなと思った頃止めて、煮汁に漬け込む。 それを冷凍。 そのままお弁当箱に入れるとお昼には食べ頃に。 かまぼこやプチトマトは彩りに便利ですよね。 揚げ物をした事が無いので、コロッケ一個とか買ったりもします。 朝は、ご飯詰めるだけ。 卵焼きも前の日に作っときます。 この方法が嫌だって言う人とは、結婚したくないなぁ~。

次の