清水 麻椰。 清水麻椰アナがかわいい!大学時代や経歴は?(MBS毎日放送)

清水麻椰さん(MBSアナウンサー)のかわいいインスタ画像集

清水 麻椰

こちらは同期入社のとのツーショットです。 野嶋紗己子アナより身長は高そうです。 で野嶋紗己子アナの身長は155センチくらい、と予想されていますので、清水麻椰アナの身長はそれよりも高そうですね。 いよいよ9時スタート。 今年も上泉アナウンサー、そして初チャレンジで清水麻椰アナウンサーが走ります!オンエア時間にフィニッシュできるはず!皆さん頑張って! — 山中真 makorine1120 こちらは毎日放送の山中真アナ、上泉雄一アナとの写真です。 上泉アナの情報はなかったのですが、山中アナは過去にブログで自身の身長について「170センチ」と語ったことがあります。 清水麻椰アナの身長は170センチよりは高くないようです。 155センチより高く、170センチよりは低い、ということで 清水麻椰アナの身長は160センチから165センチと推測します。 実は清水麻椰アナは中学ではバスケットボール部、高校時代にはサッカー部に所属していてセンターバックのポジションをしていました。 バスケットボールもサッカーのセンターバックのポジションも、どちらも高身長が有利ですよね。 清水麻椰の高校時代 それでは水麻椰アナの高校は兵庫県の「 清県立夢野台高校に通っていた、という情報があります。 偏差値は60くらいで上の中、といったところでしょうか。 有名人のOBでは、陸上選手でオリンピックでも活躍した、朝原宣治さんがいます。 「」でも少し触れましたが、高校時代はサッカー部に所属していて、ディフェンスのポジションで活躍していたようです。 兵庫県の大会では、準優勝が最高成績で、全国大会には出場していないようです。 もし、全国大会でも活躍し、プロからも注目されるようなことがあれば、清水麻椰アナのルックスなら「かわいすぎるサッカー女子高生」として注目されていたかもしれませんね。 清水麻椰の大学時代 清水麻椰アナの出身大学は「 同志社女子大学」です。 この大学は「京都」にあるので、兵庫県神戸市出身の清水麻椰アナかの実家からはだいぶ距離があるので、「一人暮らしができる」と目論んでいたようです。 大学生としては一人暮らしに憧れますからね、夢を抱くのは当然だと思います。 でも、実はその夢は無残にも打ち砕かれることに…。 実際には一人暮らしを許してもらえなかったのか?自宅からの通学になったそうです。 往復で4時間もかかったそうです…。 かなり大変でしたでしょうね。 これは余談ですが、毎日放送に就職してからも実家での暮らしを継続しているために、早朝での出勤が必要な場合は、会社に泊まり込んでいるようです。 清水麻椰アナの念願の「一人暮らし」が許されるのは、一体いつになるんでしょうね…。 また、大学在学中には大阪の今宮戎神社の「福娘」に選ばれたそうです。 MBS 痛快!明石家電視台@清水麻椰アナ — 城丸香織 tokyostory 清水麻椰アナのかわいさなら、選ばれて当然だと思います。 巫女さん?姿も最高ですよね。 ネットの評判 ここからは、Twitterでの清水麻椰アナの評判を見てみたいと思います。 清水 麻椰アナかわいい。 アナウンサーになられたのかー。 全国放送に出演する機会は、かなり限られているので、大阪エリアの皆さんがうらやましいです。 まとめ ここまで毎日放送の高ポテンシャル女子アナ、清水麻椰アナについてお届けしてきました。 大都市大阪の放送局とはいえ、地方の女子アナとは思えない、かわいさですね。 スタイルもよくて、今後のさらなる活躍に期待したいと思います。

次の

清水麻椰さん(MBSアナウンサー)のかわいいインスタ画像集

清水 麻椰

本名:清水麻椰(しみずまや) 誕生日:1995年12月20日 出身:兵庫県神戸市 趣味:旅行・ミュージカル鑑賞・アニメ 大学:同志社女子大学卒業 カップ:推定Cカップ 憧れの女子アナ:三田友梨佳(ミタパン) 今回女子アナウンサーとしてTVデビューを果たした 清水麻椰アナ、名前は「しみずまや」と読みます。 まやと言うと小林麻耶アナが浮かぶ人もいるかもしれませんが、清水麻椰アナは 「清水麻耶」ではなく「清水麻椰」という難しい漢字の方なのでお間違えのないよう。 そんな清水麻椰アナは2018年に 今宮戎神社の「福娘」にも選ばれており(神社のミスコンのようなもの)、そのスタイルの良さや可愛らしさがすでに話題を呼んでいたことが伺えます。 また、家族など細かい情報はまだ新人ということでそこまで多くはありませんが、清水麻椰アナの祖母が阪神ファンで、小学校2年生の時に豪州優勝ツアーに行ったことがあるとのこと。 当時は 星野監督や赤星選手など名だたる阪神選手陣と写真を撮ったのが良い思い出だと語っており、生粋の阪神ファン・関西人であることが伺えます。 そんな清水麻椰アナは今回「ちちんぷいぷい」でテレビ初出演を果たしたわけですが、そのことについて以下のようにコメントしていました。 『ちちんぷいぷい』はいつも見ていたので、今このスタジオにいられることが本当に光栄。 これからは一アナウンサーとして、関西の皆様にしっかり情報を伝えていければと思っています。 関西人らしく明るくハキハキとした様子が好印象な清水麻椰アナですので、これからも人気女子アナへの道をまっしぐらに駆け上がっていけることでしょう。 清水麻椰アナはミタパンに似てる? また、そんな清水麻椰アナは 憧れのアナウンサーにはミタパンこと三田友梨佳アナの名前を挙げていました。 個人的にくしゃっと笑った顔や雰囲気がミタパンに似てるとも感じます、実際に画像で2人を見比べてみましょう。 まずはこちらが 清水麻椰アナ(左側)。 今夜のミタパン — テク憧 techdou そこまでとてつもなく似ているというわけではありませんが、しっかりとした目や笑った顔などがちょっと似ているような気もします。 何れにしても憧れのアナウンサーということですので、これからぜひミタパンに追いつけ追い越せで頑張っていって欲しいですね。 Sponsored Link 清水麻椰アナのスタイルやかわいい画像まとめ さて、それではそうしてMBSの新人女子アナウンサーとして話題を呼んでいる清水麻椰アナの かわいい画像をまとめて見ていきましょう。 まだそこまでメディア出演が多くないために画像は少ない中ではありますが、今後の活躍に期待できる可愛らしい姿ばかり。 少しでも 清水麻椰アナのファンが増えていってくれれば嬉しいなあと思います。

次の

MBS新人2人がテレビ初登場 清水麻椰アナ「目標は三田アナ」 野嶋紗己子アナは空手2段の腕前― スポニチ Sponichi Annex 芸能

清水 麻椰

経歴 [ ] の出身で、清水家の次女として誕生。 、表象文化学部卒業後の付で、と共に、アナウンサーとしてに入社した。 ニックネームは「まや」「しみず」「マーヤ」。 2019年度には、野嶋とのコンビでテレビ・ラジオ番組に登場する機会が多く、2019年9月から出演中の『』(テレビの情報番組)では「しみのじ(清水と野嶋)の"しみ"(清水の方)」とも呼ばれている。 同年4月からは、『』(毎日放送本社からの全国ネット向け生放送番組)のナビゲーターも担当。 人物 [ ]• 幼少のころ、物干し竿にぶら下がる癖があり、両親からは「将来はだ」と期待されていた。 また、5歳でを始めている。 やに似た顔立ちが特徴。 趣味はの鑑賞などで、小学生時代にはに所属。 「」の全国大会に3年連続で出場した経験を持つ。 その一方で、毎日放送入社後の出演番組では、『』などの作品が好きなことを公言している。 中学では部、高校では部に所属。 サッカー部でのポジションはで、兵庫県大会の準優勝も経験している。 その経歴を買われて、毎日放送入社1年目の2019年には、『』(の情報・応援番組)の年末恒例企画「」のアシスタントに抜擢された。 毎日放送アナウンサーからのアシスタント起用は、先輩アナウンサーのがまで務めて以来5年振りで、新人からは初めてである。 同志社女子大学への進学を機に一人暮らしを目論んでいたが、実際には果たせず、神戸市の北部にある実家から往復4時間の「痛学」をしなければならなかった。 毎日放送への入社後も実家暮らしを続けているため、宿直勤務に加えて、早朝からの勤務を控えている場合にも、前夜から大阪市内の同局本社に泊まり込むことを認められているという。 大学への在学中に、の「福娘」に選出。 毎日放送入社1年目の()には、『ちちんぷいぷい』向けの取材を兼ねて、「十日戎」の恒例行事である宝恵駕(ほえかご)行列へ野嶋とともに晴れ着姿で参加した。 ちなみに、毎日放送の先輩アナウンサーでは、、(かつて選出されていた「ミス福娘」)、も大学生時代に「福娘」を経験している。 には、『ちちんぷいぷい』金曜日の企画でフルマラソンの部に参加。 フルマラソン初挑戦ながら、4時間28分30秒(速報値)というタイムで完走した。 大阪マラソンでは第9回にコースを初めて変更している が、このタイムは、過去に同番組から参加した毎日放送の女性アナウンサーでは最も速い。 ちなみに、でフルマラソンを経験した後に第3回大阪マラソン()で旧コースにおける最速記録(4時間50分50秒)を樹立した(付で毎日放送を退社)からは、退社の前後に「どんなに辛くても、足を動かしてさえいればいつかは(ゴールに)着くから、絶対に足を止めないで」というアドバイスを送られていたという。 出演番組 [ ] 現在 [ ]• (テレビ・ラジオとも不定期で担当)• 同期入社の野嶋より先に、のラジオ版(『』内11時台)で「初鳴き」(番組デビュー)。 同年の10月改編からは、野嶋との隔週交代で土曜深夜~日曜早朝の宿直勤務に就く関係で、テレビ版を担当することもある。 テレビ [ ]• 自己紹介を兼ねて、()放送分で、野嶋と共にスタジオへ初登場。 テレビ・ラジオを通じても初めての番組出演で、新人研修の模様に密着した映像も放送された。 ()放送分に、前述した「初鳴き」の紹介を兼ねて、野嶋とのコンビで再び出演した。 その際に大阪マラソンへの挑戦を突然言い渡されたことから、同年9月からまで、野嶋との隔週交代で「しみのじチャレンジ! 清水は「ラン」(大阪マラソン)担当のチャレンジャーとして、放送分から登場していた。 2019年の10月第3・4週に編成されている『』(放送開始20周年を記念したスペシャルウィークス)では、「キッチンぷいぷいPresents 茶屋町秋のパン祭り」(料理コーナー「キッチンぷいぷい」に出演の料理人9名とのによる日替わり惣菜パンの数量限定販売企画)で、毎日放送本社M館()玄関前に停車中のキッチンカーからの生中継リポートを、と交互に(または共同で)担当。 2020年4月改編からは、野嶋との共同名義による冠コーナーのレギュラー化(コーナー名は「しみのじ新発見! 」)に伴って、水曜日に野嶋との隔週交代でレギュラー出演を再開。 毎日放送への入社2年目()に放送された第1回から、野嶋に先んじてロケリポートとスタジオ報告を担当している。 放送分から、の後任として、とのコンビでMCを担当。 ( - )• ナビゲーターとして、テレビ・ラジオを通じて全国ネット番組にレギュラーで出演。 所属する毎日放送アナウンサー室の企画で、からまで『コトノハ図鑑』(事前収録のレギュラー番組)として放送された後に、2020年4月改編から『ちちんぷいぷい』月・水曜日のレギュラーコーナー「へぇ~のコトノハ」へ移行。 水曜日には、「しみのじ新発見! 」とセットで放送される。 『コトノハ図鑑』には、放送分のトークパート(毎日放送アナウンサー室の一角で収録)に野嶋とのコンビで登場したことを皮切りに、調査ロケやトークパートへ随時出演していた。 2019年9月からは、放送予定のテレビ番組を紹介する関西ローカル向けのオープニング映像にも、自己紹介を兼ねて単独で登場している。 ラジオ [ ]• ( - )• 同期入社の野嶋、1年先輩(2018年入社)の・と共にパーソナリティを担当。 MBSラジオでは初めてのレギュラー番組に当たる。 三ツ廣とは、2020年4月から『サタデープラス』でも共演。 スタジオ収録でのアシスタントに加えて、アーティストへのインタビューを随時担当。 以下の番組にはいずれも、不定期で出演。 以降の水曜未明放送分で、自己紹介を兼ねて、野嶋と交互に一部のパートを事前収録の方式で30分間進行。 の最終放送(未明放送分)からは、全編のパーソナリティを、単独で随時担当する。 いずれの担当回でも、『刀剣乱舞』をはじめ、好きなアニメーション作品について熱弁を振るっている。 (月曜日)に、「知ってええなぁ! ちなみNEWS」「日本全国留守電大賞」「週刊カネスポ」へ出演している先輩アナウンサー・の休暇に伴って、野嶋と共に以上3コーナーへ登場。 「日本全国留守電大賞」以外のコーナーでは、野嶋と交互に進行役も務めた。 以降は、「ちなみNEWS」を単独で担当することがある。 過去 [ ] テレビ [ ]• に放送された「わざわざグルメ調査隊」(本来はと辻沙穂里がコンビでリポートを担当するグルメロケ企画)で、胃腸炎の発症によってロケに参加できなかった辻の代役として初出演。 放送分の「実際どうなん!? MBSアナウンサー22人」に、新人アナウンサーとしての紹介を兼ねて、野嶋と共に初出演。 レギュラー陣の1人であるが、(アナウンサー)と結婚した直後のロケ先で、清水の実父から偶然話し掛けられたことを明かした。 ・未明に放送された「GAMBA TV アウォーズ2019」に、アシスタントとして初登場。 (制作、)• 放送の25年前(が発災した1995年)に被災地域の神戸市内で出生したことを背景に、同市内のから、タワーのエレベーターガールの衣装を身にまとって生中継リポートを担当。 単独での中継リポートも、TBSテレビ制作番組への出演も初めてだった。 ラジオ [ ]• 『』と連動した生放送による特別番組で、と共にパーソナリティを担当。 以下の番組にはいずれも、野嶋と揃って出演。 9月6日がから「MBSラジオの日」に認定されていることにちなんだ長時間(10:30 - 17:43)の生放送番組で、「新人アナ清水麻椰と野嶋紗己子! はじめての中継でPR大作戦! 」の中継リポーターを担当。 生中継でのリポートは、テレビ番組を含めても初めてであった。 『森田さんのニッポンの初日の出』向けのリポートを担当した後で、「しみのじラジオ」と称して野嶋と2人だけでフリートークを展開するなど、一部のパートに出演。 脚注 [ ] [].

次の