朝 イチ 煮込み ハンバーグ。 【あさイチ】トマト煮込みハンバーグのレシピ!みんなゴハンだよ。片岡護さん。(11月18日)

あさイチごはん【煮込みハンバーグ】【にんじんピラフ(キャロットライス)】レシピ・NHKあさイチ : 三ツ星主婦の「簡単!家庭料理レシピ・作り方

朝 イチ 煮込み ハンバーグ

鍋にたまねぎとバター(10g)を入れ、中火で透明感が出るまで炒めたら、粗熱をとる。 食パンはみみを切り落とし、小さくちぎって、ボウルに入れる。 牛乳を加え、手でもみ、パンに吸わせる。 別のボウルでAをよく練り混ぜる。 粘りが出てきたら塩(小さじ1)、こしょう・ナツメグ(各適量)を加え、練り混ぜる。 溶き卵、2、1の順に加えてさらに練り混ぜる。 両手でキャッチボールをするようにして中の空気を抜き、1. 5センチ厚さに成形する。 フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱して4を並べ、中火で片面約2分30秒間ずつ、両面にこんがりと焼き色がつくまで焼いたら取り出す。 紙タオルで余分なフライパンの油を取り除き、5を戻し入れ、赤ワインを加え、中火で煮立たせてアルコール分を飛ばす。 ケチャップ、豚カツソース、つぶしたトマトの水煮、塩こしょう(各少々)を加えたら、フタをして弱火で約5分間、煮込む。 バター(10g)を加え、ハンバーグにソースをかけながら少し煮詰める。 しいたけは軸を除き、表面に数か所、浅く切り込みを入れる。 パプリカは4等分にする。 別のフライパンにオリーブ油(大さじ2)、にんにくを入れて中火にかける。 香りがたってきたら、したけの表を下にし、2分間ほど焼く。 器に6のハンバーグを盛り、ソースをかけ、7のしいたけ、パプリカをのせ、パセリをふって完成。

次の

朝からトマト煮込みハンバーグを食べれるたったひとつの冴えたやり方

朝 イチ 煮込み ハンバーグ

鍋にたまねぎとバター(10g)を入れ、中火で透明感が出るまで炒めたら、粗熱をとる。 食パンはみみを切り落とし、小さくちぎって、ボウルに入れる。 牛乳を加え、手でもみ、パンに吸わせる。 別のボウルでAをよく練り混ぜる。 粘りが出てきたら塩(小さじ1)、こしょう・ナツメグ(各適量)を加え、練り混ぜる。 溶き卵、2、1の順に加えてさらに練り混ぜる。 両手でキャッチボールをするようにして中の空気を抜き、1. 5センチ厚さに成形する。 フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱して4を並べ、中火で片面約2分30秒間ずつ、両面にこんがりと焼き色がつくまで焼いたら取り出す。 紙タオルで余分なフライパンの油を取り除き、5を戻し入れ、赤ワインを加え、中火で煮立たせてアルコール分を飛ばす。 ケチャップ、豚カツソース、つぶしたトマトの水煮、塩こしょう(各少々)を加えたら、フタをして弱火で約5分間、煮込む。 バター(10g)を加え、ハンバーグにソースをかけながら少し煮詰める。 しいたけは軸を除き、表面に数か所、浅く切り込みを入れる。 パプリカは4等分にする。 別のフライパンにオリーブ油(大さじ2)、にんにくを入れて中火にかける。 香りがたってきたら、したけの表を下にし、2分間ほど焼く。 器に6のハンバーグを盛り、ソースをかけ、7のしいたけ、パプリカをのせ、パセリをふって完成。

次の

【あさイチ】トマト煮込みハンバーグの作り方、イタリアンシェフ片岡護さんのレシピ(11月18日)!ソースが決め手

朝 イチ 煮込み ハンバーグ

手の温度で生地が温まらないよう、手早く2分ほど練り生地を滑らかにする。 生地がボウルにくっつかなくなるようになったらOKです。 ( 氷をあてて生地を冷やしながら練ることで、焼いたときに肉汁が流れ出ないようになる) 2、作った生地を適量とり、キャッチボールをするようにして空気を抜いてまん丸に成形する。 オリーブ油を手に大さじ1程度とり、成形した肉ダネの表面をなでるようにして塗る。 ( 表面をツルツルにすることで加熱ムラがなくなり、ヒビ割れず肉汁を閉じ込められる。 また、油でコーティングすることで水分を逃がさない) 3、フライパンにオリーブ油を熱し、香りがたったら(2)を入れて弱火で4分焼く。 ( 焼いているときに触らないのがポイント) 4、側面の半分くらい白くなってきたらひっくり返し、蓋をして弱火で6分蒸し焼きにする。 5、火を消して、蓋をしたまま余熱で10分温める。 器に盛り、お好みのソースをかければ出来上がり。 4個一緒に焼く場合は5~6分ほど焼くと良いかと思います。 4個一緒に焼く場合は9~10分ほど焼くと良いかと思います。 こねる作業の時に少し冷たさはありましたが、手早くこねてもまとまりやすくレシピ通り2分ほどでできます。 これまで私は中火で外側をこんがりと焼いていたので、とても勉強になりました。 玉ねぎは炒めないのでドロドロな感じにならず、手間も省けるので一石二鳥!蒸し焼きにするので中まで火がしっかりと通っていて 甘みも感じられましたよ。 ハンバーグを作った後はフライパンに残った肉汁を使ってソースを作りました。 お肉の旨味をたっぷり味わえて大満足のレシピ。

次の