医療脱毛 間隔。 脱毛期間をあけすぎたら効果はどうなる?妊娠中も気になる

VIO脱毛の間隔ってどれくらいがベスト?施術ペースと期間を詳しく解説【エピ4】

医療脱毛 間隔

夏に向けてキレイに脱毛し、ビーチでの水着や露出度の高いファッションを楽しみたい!脱毛はどれくらいの期間必要なんだろう?とお考えではございませんでしょうか? クリニックやエステサロンで行う「レーザー脱毛」や「光脱毛」でキレイに脱毛するためにはある程度の期間を要します。 また、一回処理をすると間隔を空けないとならないことをご存知でしたか? 今日は脱毛方法別に掛かる期間や脱毛間隔、回数などをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。 1.脱毛間隔や脱毛期間は「毛周期」に合わせる クリニックやエステサロンで行う脱毛は毛が発毛と脱毛を繰り返すサイクル、「毛周期」の影響によって、一度の処理でキレイにすることが出来ません。 クリニックで行う「レーザー脱毛」、エステサロンで行う「光脱毛」の基本的な脱毛の仕組みは毛や毛根などの「メラニン色素」に反応する光を照射することで毛根がその光を吸収し、毛を生やす細胞を破壊することで脱毛するという仕組みとなっています。 毛周期とは大きく分けて「成長期」、「退行期」、「休止期」という3つの期間のに分類することが出来ます。 成長期とは、毛根が元気でドンドン毛が伸びている期間です。 退行期とは、毛が成長が止まり抜け落ちるまでの間の期間です。 休止期とは、毛は抜け落ちて次の毛を生やすまでの準備期間です。 レーザー脱毛も光脱毛も毛周期の中の「成長期」と「退行期初期」の毛も毛根も元気で黒々としている状態のときに光を当てることが効率的に光を吸収出来るため、脱毛効果も高くなります。 逆に言うと退行期後期や休止期の毛穴に光を照射しても脱毛効果がほとんどありません。 このように、あなたが脱毛したい箇所の毛穴がすべて成長期を迎えるまでは脱毛が完了しないのです。 また、一度施術したあと間隔を空ける必要があるのは毛周期のサイクルが次の段階まで進むのを待つためなんです。 私達の体のあらゆる箇所に毛が映えています。 脱毛したい箇所も人それぞれバラバラですよね? 脱毛したい箇所によって毛周期も異なるんです。 例えば男性の髭の毛周期は「10週間」で毛穴全体の3割は休止期の状態です。 女性にとって脱毛したい箇所の上位に位置する「腋(わき)」の毛周期は3ヶ月〜10ヶ月と髭と比較するとかなり長いです。 また腋の毛穴の7割は休止期のため今ある毛を処理しても次に生えてくる割合が高いため、回数を重ねないとキレイに脱毛出来ないのです。 このように脱毛箇所や個人差によってそれぞれ異なる特徴があります。 光脱毛やレーザー脱毛はある程度の期間が掛かるということを覚えておいてくださいね。 2.クリニックで行うレーザーの脱毛間隔と脱毛期間 レーザー脱毛も光脱毛を先ほどご紹介した通り基本的な仕組みは同じです。 ですが、レーザー脱毛はクリニックなどの「医療機関」でのみ受けることが出来るため「医療脱毛」と呼ばれることがあります。 レーザー脱毛は医療機関でしか扱うことが出来ない強い光を照射出来る脱毛器を使用します。 そのため、光脱毛より脱毛効果が高い反面、脱毛する際に起こる熱による痛みが強いという特徴があります。 医療レーザー脱毛も先ほどご紹介した通り毛周期に合わせて光を照射するためある程度の間隔を空ける必要があります。 一度施術したあとは 「2〜3ヶ月」程度間隔を空けるのが望ましいです。 もちろん、脱毛箇所や個人差のため若干異なる場合がありますが基本的に空ける間隔はほとんど変わりません。 レーザー脱毛は2〜3ヶ月程度の間隔を空けて合計で6回前後のコースとなっているクリニックが多いです。 脱毛がひと通り完了する 期間は短くて1年、長くて1年半程度が目安となります。 レーザー脱毛は3回目の施術くらいから効果を実感し始める人が多いようです。 そのため、6ヶ月〜9ヶ月で脱毛効果が実感出来る目安となります。 ある程度脱毛回数を重ねていくと、徐々に生えてくる毛量が減少してきます。 そうなると、2ヶ月や3ヶ月といった期間ではなく、生えてきたら脱毛に行くといった方法に切り替えてみてはいかがでしょうか? 3.エステサロンで行う光の脱毛間隔と脱毛期間 光脱毛はエステサロンや脱毛サロンでも行うことが出来る脱毛方法です。 医療レーザー脱毛をおこなっているクリニックよりも脱毛サロンのほうが店舗数が多いため、地方にお住まいの方でも比較的受けやすい脱毛方法です。 光脱毛はエステサロンで気軽に受けられるのですが、レーザー脱毛と比較すると弱い光しか照射することが出来ません。 弱い光は痛みが少ないというメリットがありますが脱毛効果が薄いというデメリットがあります。 脱毛間隔はレーザー脱毛と同様、2〜3ヶ月に一度ですが自己処理が不要になるまでには12回前後通わなければならないです。 単純計算ですがレーザー脱毛の倍の期間を必要とします。 最短で2年、長い場合だと3年程の期間が必要になります。 とにかく早い期間で脱毛を終わらせたいという人には不向きかもしれません。 期間を短くしたい人はレーザー脱毛のほうが短い期間でより効果的な脱毛が可能です。 4,脱毛間隔によって異なる効果 このようにレーザー脱毛でも光脱毛でも「短くても1年」という期間が必要となります。 明日行って明日キレイになりたい!と思っている人もいらっしゃるかもしれませんが、脱毛にはある程度の期間が必要だということを覚えておいてくださいね。 脱毛する箇所によって毛周期が異なることを先ほどご紹介しましたが、短期間で脱毛を終わらせたいからといって脱毛間隔を短くすることはオススメ出来ません。 脱毛間隔を短くすると毛周期の成長期を迎えていない毛穴が残っている可能性があり、脱毛コースが完了した後にまたムダ毛が生えてくる可能性が高くなってしまいます。 より確実に脱毛を行いたい場合は、短期間で終わらせようとするのではなく脱毛間隔を空けて長期的に考えて脱毛を受けるようにしましょう。 また、1回2回程度光を当ててもまた次に生えてくる毛が多いため「効果ない!」と早とちりしてしまう方がいらっしゃいます。 せっかく高い金額を支払っているにも関わらず別のクリニックやエステサロンに乗り換えてしまう方がいらっしゃいます。 脱毛を受ける際は焦らず、気長に通うことが大切です。 クリニックもエステサロンも脱毛開始の前に必ず事前カウンセリングを行います。 脱毛箇所の状況やあなたの肌の状況を確認します。 基本的には契約する前の事前カウンセリングは無料でおこなってくれますので、脱毛期間や間隔については事前カウンセリングの際に問い合わせてみてください。 5.脱毛に通う時期を考える 脱毛を行うクリニックやエステサロンは夏に向けて大々的に広告を打ってきます。 広告を見て「脱毛したい!」と思った方達が大勢通い始めるのが夏ですね。 でも、ここまでご紹介した通り脱毛には時間が掛かります。 夏から通ってもすぐにはキレイになれません。 また、レーザー脱毛や光脱毛はメラニン色素に反応する光を照射するため「日焼け」はNGなんです。 日焼けしやすい夏場から脱毛に通うのは賢い方法ではありません。 夏場を避けて、秋〜冬にかけてじっくり通うことをオススメします。 結婚式などのイベントまでにキレイになりたい!という目標がある人はそこに合わせたスケジュールを組んで通うようにしましょう。 出来れば目標の日までに3回くらいの処理を受けることが望ましいです。 目標日、目標時期が決まっている人は事前カウンセリングで相談してみてください。 目標までの期間は長いほど脱毛効果も高いので早すぎるということはありません。 無料の事前カウンセリングを積極的に活用してみてくださいね。 6.脱毛間隔をとにかく短くしたい人にオススメの脱毛方法 ここまでご紹介してきたとおり、キレイに脱毛するためにはある程度の期間が必要です。 とはいえ、出来る限り短期間で脱毛したい!とお考えではございませんか? ここからは比較的短期間で脱毛出来る方法についてご紹介していきます。 SHR脱毛〜STLASSH 参考URL: 脱毛サロン「ストラッシュ」では「SHR脱毛」という脱毛方法が採用されています。 SHR脱毛がなぜ短期間で脱毛を完了させることが出来るかについてご紹介しますね。 冒頭でもご紹介した通り、脱毛は「毛周期」という毛の生え変わるサイクルに合わせて施術していきます。 SHR脱毛という脱毛方法は毛包に直接アプローチして脱毛処理が出来る、つまり毛がどんな状態でもアプローチ出来るという特徴があります。 従来の脱毛器は毛が生えている時期、いわゆる成長期の毛や毛根にしか効果がなかったのに対してSHR脱毛器はどんな状態でも施術出来るため従来の脱毛器より短期間で脱毛を完了させることが出来ます。 他店では1年〜2年の脱毛期間が掛かる場合でも 最短6ヶ月で脱毛完了出来ちゃいます。 毛包にアプローチする脱毛方法はもうひとつメリットがあります。 「痛みが少ない」というメリットです。 成長期の毛根にアプローチすると毛根が脱毛の光に反応し、高温になってしまいます。 脱毛の痛み=熱さなんですね。 SHR脱毛は毛包にアプローチする脱毛方法のため高温になりにくく、他の脱毛方法と比較して痛みが少ないという特徴があります。 ・出来るだけ短期間に脱毛したい! ・痛いのが苦手。 痛みを少なく脱毛したい! という方にオススメの脱毛方法です。 STLASSHでも脱毛体験の声や詳細な料金体系についてはで確認してみてくださいね。 ハイパースキン脱毛 「ハイパースキン脱毛」ってご存知ですか?ここまでご紹介してきたレーザー脱毛や光脱毛は「今生えている毛」を刺激することで脱毛する方法でした。 ハイパースキン脱毛は正反対のアプローチで脱毛します。 毛周期の中の「休止期」の毛穴を刺激することで脱毛を行うという新しい脱毛方法です。 休止期の毛穴は次に生えるための準備期間です。 その準備期間に次生えてるための「毛の種」である発毛因子にのみ反応する光を照射することで毛の種を摘み取ることで次の毛が生えてこないという仕組みとなっています。 毛の種を摘み取るだけのため、レーザーや光のような高熱にする必要がなく、肌に優しく痛くない脱毛方法として知られています。 また休止期の毛穴へのアプローチ、肌への負担が少ないというメリットが、脱毛間隔が短く3〜4週間程度の間隔で脱毛を進めていくことが可能です。 12回の照射でも1年以内に完了する場合があります。 個人差や脱毛箇所によっても異なりますが脱毛間隔を短くしたい!という方はハイパースキン脱毛という選択肢があることを知っておいて損はありません。 ハイパースキン脱毛に関してはで詳しくご紹介しています。 参考にしてみてくださいね。 まとめ 脱毛には1年〜3年という長い期間が必要となります。 また、2〜3ヶ月といった間隔を空ける必要があるため結婚式など目標日が決まっている人は逆算して脱毛を進めていく必要があります。 短い期間で確実に脱毛効果を得たい人はレーザー脱毛を。 痛みが少なくて時間をかけてじっくり脱毛したい人は光脱毛を。 痛みがほとんどなく、脱毛間隔を短くしたい人はハイパースキン脱毛という選択肢があります。 今日ご紹介した内容を参考にしていただき、あなたに最適な脱毛探しにお役立てくださいね。

次の

脱毛の掛け持ちはアリ?脱毛間隔や部位別で看護師が解説

医療脱毛 間隔

脱毛の間隔があきすぎる原因 脱毛に行けない理由は人それぞれですが、 間隔があいてしまう原因は何なのでしょうか。 脱毛する間隔があいてしまう原因をみていきます。 予約が取れなかった 人気の脱毛サロンや脱毛クリニックの場合、 予約する人もかなり多いです。 そのような脱毛サロンや脱毛クリニックで、生理や体調不良、急な用事で予約をキャンセルすると、なかなか 予約が取れず期間があきすぎてしまうことがあります。 各サロンやクリニックではベッド数を増やしたり、夜遅くまで営業したり工夫していますが、1度予約を取り消してしまうと 次の予約がなかなか取れない事態も多いのです。 妊娠をした 家庭を持つ女性であれば、 妊娠することもあるでしょう。 妊娠中の脱毛はおすすめできません。 その理由は、妊娠中は女性バランスが乱れやすく、 脱毛の効果もはっきりとあらわれないのです。 さらに、妊娠中は肌がより敏感になってしまうため、 脱毛施術による肌トラブルのリスクも高まってしまいます。 このことから妊娠中は脱毛が休止となるため、間隔があいてしまうのです。 脱毛間隔をあけすぎたら効果は変わる? 脱毛の間隔が長いと気になることは、 脱毛の効果の変化でしょう。 期間があいてしまうと脱毛効果が変わるかというと、特別変化はありません。 脱毛施術を受けた毛は発毛力が失われているので、クリニックの医療脱毛であれば再生されず、 期間があいても脱毛効果は維持されたままです。 脱毛サロンの場合は永久的な脱毛ではありませんが、施術をうけた場所はすぐに毛が生えてくることはないので、期間があいても問題ないでしょう。 そもそも、脱毛は毛周期に合わせて脱毛を行うので、 毎月施術はできず2ヶ月から3ヶ月に1回が基準です。 間隔が短すぎる方が脱毛効果を得られにくいので、 4ヶ月以上あけてしまっても効果に変化はないので安心してください。 ただし、注意したいのが 2回目の施術期間です。 1回目の施術は肌へ負担や肌トラブルが起きないか様子を見ながら施術を行うので、出力も弱いレベルで設定されています。 そのため、1回目の施術だと 自分で実感できるレベルではないことがほとんどです。 施術を続けることで出力が上げられていくのですが、2回目で間隔があきすぎてしまうと、1回目と同様に弱い照射となってしまいます。 継続して脱毛していくためにも、2回目の間隔はあけすぎないように注意しましょう。 一番効果が高くなる脱毛の間隔は? 脱毛は毛周期に合わせて施術をしないと、効果を得ることができません。 毛周期は毛が生えて成長をする 成長期、成長が止まり成長期まで待つ 退行期と休止期のサイクルです。 毛周期は部位や毛の状態によって周期が異なりますが、 脱毛に適した時期は成長期となります。 退行期は毛根の働きが止まり、 休止期は毛がないので脱毛をしても効果がみられないのです。 脱毛タイミングは脱毛サロンや脱毛クリニックのスタッフが指導してくれるでしょう。 毛周期はだいたい2ヶ月から3ヶ月のサイクルなので、 脱毛サロンや脱毛クリニックでも2ヶ月から3ヶ月の提案がほとんどです。 ただし、脱毛部位や脱毛回数、毛質などによっても変わるので、アドバイスはしっかり聞いておきましょう。 脇脱毛と腕脱毛で3ヶ月から4ヶ月、足脱毛で4ヶ月から5ヶ月、 VIO脱毛で1年から2年が各部位の毛周期目安となっているので、参考にしてみてください。 脱毛間隔をあけすぎても、焦らずじっくりと 脱毛する間隔があきすぎたからといって、脱毛効果がなくなることはありません。 光脱毛と医療脱毛のどちらも1回の施術では大きな効果はなく、 回数を重ねるごとに効果を発揮します。 脱毛は焦ることなく、じっくり時間をかけて行うものであると理解しましょう。 しかし、 長期的な中断や休止は注意点もあります。 中断する内容によっては差額が返金してもらったり、脱毛期間を延長してもらったりできる脱毛サロンや脱毛クリニックもあるので、適応されているか確認しましょう。 また、月額制の場合は行かない月は損をしていることもあるので、 総額的に損はないか確認しておくことも大切です。 【銀座カラーの脱毛効果。 6回目の効果って?】銀座カラーで脱毛した方は、... 最近話題になっているキッズ脱毛(子供脱毛)。 水泳の授業や部活など、肌を... 大手脱毛サロンのキレイモと銀座カラー。 どちらも全身脱毛料金や条件が似て... 脱毛サロンミュゼでは毎月魅力的なキャンペーンを行っており、その中にはお... 脱毛サロンで施術に満足できなかった方の中には、他の脱毛サロンにのりかえ... 脱毛は定期的に通うことで効果がありますが、用事が重なり予約が入れられず... 自宅で気軽にムダ毛処理をしたいと考える人に人気の除毛クリーム!最近話題... 脇の永久脱毛の回数や効果について「脇脱毛のために通っているけれど、中々... 脱毛をしている時、どうしても気になってしまうのが施術間隔です。 恋肌は全身脱毛がリーズナブルな料金で受けられることもあり人気のサロンで... ムダ毛処理を行う際、脱毛サロンに通う頻度に悩む人もいるのではないでしょ... 脱毛でよく聞くvioという単語。 なんとなくわかるのだけど、具体的にどこ... ダイソーの豆乳ローションがムダ毛に効果があると話題になっています。 最近の100均ショップには、ムダ毛アイテムも売られているので気になって... キレイモののりかえ割は最大5万円もの割り引きが受けられることから、かな... 銀座カラーは2019年4月から全身脱毛料金を大幅に改定しました。 その注... キレイモの脇脱毛は効果がある?キレイモは有名人や芸能人が多く通う脱毛サ... ミュゼとキレイモは人気を2分する大手脱毛サロンです。 では、ミュゼとキレ...

次の

【湘南美容外科の脱毛の間隔は?】どのくらいの頻度で通うの?

医療脱毛 間隔

Contents• そもそも医療レーザー脱毛と光脱毛はどう違うの? まず最初に、脱毛は医療美容クリニック美容皮膚科などで行われる「医療レーザー脱毛」と、脱毛サロンなどで行われる「光脱毛(フラッシュ脱毛)」の2種類があります。 この2つの違いからご説明します。 脱毛の仕組みが違う!レーザー脱毛は毛根を破壊する 知らなかった人も多いかもしれませんが、クリニックで使用されるレーザー機のほとんどが 毛根を破壊し効果を出しています。 毛根を破壊された毛は、1~3週間ほどで毛穴からポロっと押し出されて抜け落ちます。 イベント前に毛をなくして効果を出したいなら、イベントの約4週間前を狙って予約を入れたほうがいいです。 しかし次の毛がまばらに生えてくるので、自己処理が楽になる程度と思ってください。 一方 光脱毛は毛根細胞にダメージを与えているだけで、毛が薄くなる効果を狙っています。 医療脱毛は 永久脱毛ですが、光脱毛は減毛なので永久に効果が続くわけではありません。 ただし、毛根を壊すという医療脱毛のほうが光脱毛に比べると施術時の痛みは強くなります。 施術者が違う!医療脱毛は有資格者が処置・医師による肌チェックも可能 医療脱毛は資格のある人のみ施術可能で、光脱毛と比べ照射パワーが強く少ない回数で脱毛が終わるという長所があります。 また、医師が肌の状態をチェックしてくれるという安心感も大きいですよね。 通う回数・期間が違う!医療脱毛は効果が高く短期間で完了できる 一般的に 医療脱毛は光脱毛に比べて費用が高いと言われています。 たしかに一回の施術の価格で比べてしまうと光脱毛のほうが安いのですが、その表面的な見た目にだまされてはいけません! 例えば、レーザー脱毛では平均して5回の施術で脱毛完了と言われる部位でも、光脱毛の場合は平均12回かかります。 脱毛に通う回数と効果を比べてみました。 医療レーザー クリニック 光・フラッシュ サロン 自己処理しなくても気にならない 5回程度 12回程度 ほぼツルツル 8回程度 18回程度 光脱毛は通う回数が多くなってしまうため、コースを何回も追加し終了するまで通う期間も費用も多くかかってしまうのです。 つまり、医療脱毛はより短期間かつ少ない回数で終わってしかも効果が永久に続くので、 医療脱毛はトータル的なコスパがよいのです。 医療脱毛はどのくらいの間隔で通えば効果が高いの? 脱毛は期間をあけて通う必要があることをご存知ですか? 医療脱毛は1~2か月ごとに、回数が増えてくると3~5か月あけて通う場合もあります。 一方の光脱毛は、1ヶ月ごとに通えることがサロンが多いです。 しかし、早く通えばそれだけ早く終われる!と思うのは、間違いです。 脱毛効果を高くするために理想的な脱毛施術の間隔ってどのくらいか、しっかり確認してくださいね。 どうして何回も通わないといけないの? 医療脱毛も光脱毛も、1回の施術で脱毛が終わりません。 脱毛されたことのある方はご存じだと思うのですが、その理由は 毛周期にあります。 医療レーザー脱毛は成長期の毛に照射をしないと効果がありません。 毛根と細胞がつながっているのは成長期だけです。 レーザーを照射すると、毛の黒さを伝って毛根まで効果を届くことで、毛根を破壊させるのが医療レーザー脱毛というわけです。 しかし、今 あなたの肌から生えている毛のうち成長期の毛は約20%程度しかないと言われています。 残った8割の毛を無くすために、何回もレーザーを照射しないと脱毛は完了しません。 つまり、成長期を狙って効果を出すために、 毛周期に合わせて脱毛に通うことが大切なのです。 脱毛部位でちがう毛周期。 毛のサイクルに合った間隔をあけると効果UP! 毛周期は体の部位によって異なります。 簡単に言うと、顔の毛周期は1か月、体の毛周期は2~3か月のペースです。 クリニックの予約をする際は、部位ごとの毛周期に合わせて間隔をとることが大切なのです。 もちろん個人差もありますし、厳密にいえば毛穴によっても違うと言われています。 ですので 「ある程度毛が生えそろってきたな」というときが施術のタイミングで予約しましょう。 レーザーによっても通えるサイクルが変わる!?最新レーザーに注目! 最新のレーザー機は毛周期に関係なく効果を出せる機械もあります。 それを導入したクリニックは1ヶ月で1回のペースで通えるようになりました。 そもそも医療脱毛に使われるレーザーには、 3つの種類がありそれぞれ波長の長さが異なります。 その3つとは、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAGレーザー」で、それぞれ「熱破壊式」と「蓄熱式」と種類があります。 脱毛クリニックの多くが導入している 「熱破壊式」は毛のメラニン(黒さ)に反応し毛根を破壊するレーザーです。 毛根を破壊するためには成長期を狙って照射する必要があるので、2~3か月間隔で通うようになります。 そのため、肌が黒い人や日焼け後には、黒さに反応しすぎて火傷する危険があるので脱毛できません。 金髪や白髪にも効果ナシです。 一方 「蓄熱式」はバルジ領域を破壊するレーザーで、毛の黒さに関係なく効果を出せ痛みも軽減できます。 これまでに脱毛できないという診断されて一度脱毛をあきらめた人は、クリニックのレーザーの種類を確認してぜひ再チャレンジしてみてください。 蓄熱式なら毛周期に関係なく通えるため、一度の照射の反応が終わる4週間~1か月あければ通うことができます。 しかし、 空ける間隔が短いということは予約を取りたい人がたくさんいることになり、予約が取りにくい可能性が大変高くなります。 結論、1か月置きに通えるとしても、毛が生えそろってないと効果はないので、 効率よく通って効果を出すには結局2か月置きくらいが目安なのです。 最後にクリニックごとに通えるペースを確認しましょう! クリニック名 通うペース アリシアクリニック エミナルクリニック ルシアクリニック 1ヶ月間隔 レジーナクリニック 渋谷美容外科クリニック 2ヶ月間隔 リゼクリニック 2~3 ヶ月間隔 湘南美容クリニック 2ヶ月間隔~ (回数増すと間隔も長い) トイトイトイクリニック 顔は1か月間隔 それ以外は2~3ヶ月間隔 医療脱毛が完了するまでの間隔・回数・期間を部位別にまとめました! 部位によって毛周期が異なるため、効果的な通う間隔や脱毛が完了までの期間の目安をご紹介します。 VIO、ワキ、顔、ヒザ下、ひじ下、背中など、各部位の毛周期を知ることで、効果的に脱毛に通うことができます。 脱毛1回目から3回目ぐらいまでは2~3ヶ月に1度ぐらいが目安です。 4回目以降はムダ毛も減ってきているので、生え揃うのも待つために徐々に通院の間隔をあけるようにします。 この頃なら自己処理もだいぶ楽になってきているので、5回目に行くまでの間は毛抜きを使わずにシェーバーで自己処理してください。 体のパーツ別の完了までの照射回数や間隔、期間の目安は次の表のとおりです。 毛周期(毛の寿命) 照射間隔 回数 期間 Vライン 1. 脱毛は期間をあけすぎは効果が落ちる?1ヶ月間隔じゃ短すぎ? ここでは、脱毛の施術を受ける間隔に関する3つのお悩みを解決します。 でも安心してください!! そもそも、間隔が空きすぎたからといって、今までの脱毛の効果が無くなってしまうということはありません。 毛周期のサイクルが1周してしまって、また毛が生えてくるまでさらに待たなければならない、ということは起こりえますが、一度破壊された毛根が復活することはありません。 そして、期間が空いても 再開したときからペースを作り直せば問題ないのです。 ただし、 1回目と2回目の間は2~3ヶ月以上は空けないほうがよいです。 なぜならば、クリニック側が安全を考慮し初回は照射レベルが低くしていることが多いからです。 ちなみに回数を重ねるうちに徐々に出力を上げていますので、カルテがあって前回どのくらいの出力で肌トラブルの可否を確認してくれているので、同じクリニックで回数を増やすほうがより効果的なんです。 期間をあけすぎてしまったときの注意点|初診料や契約期間 期間が長く空いてしまう場合に気をつけなければいけないのが、 初回料の有無や脱毛コースの有効期限切れなどです。 湘南美容クリニック:コース消化の有効期限なし リゼクリニック:5回コースの有効期限は5年 有効期限が長いと、妊娠・出産や留学などでお休みしてもまた通うことができて助かりますし、引っ越しなどを行う場合の対処法についてもクリニックによって異なるので、お休みする何かが起きたら早めにクリニックに相談しましょう。 湘南美容やリゼクリニックのように多店舗展開しているクリニックは、引っ越し先にもクリニックがあれば近くの院に通うことができるというメリットがあります。 または、通えなくなったらコースの残りを返金対応してくれるクリニックもありますので事前に確認しましょう。 理由として、以下があげられます。 毛が生えそろっていないから脱毛効果が薄い• 皮膚にダメージを与えているので肌への負担が大きい• 結果として施術回数が増えるので費用が高くなる 「早く終わらせたい!」と思う気持ちはわかるのですが、しっかり間隔をとらないのは逆効果です。 最低でも2カ月(顔は1カ月)は間隔を空けて、毛が生え揃うのを待ちましょう! 脱毛中に毛抜きを使ってしまった!次回施術までにあけるべき期間は? レーザー脱毛中の毛抜きでの自己処理は毛周期を狂わせるためNG! もし何らかの理由があって毛抜きを使用してしまった場合、施術まで2カ月以上はあけて毛がまた生えてくるのを待ちましょう。 毛を抜いてしまったあとでは、レーザーを照射しても脱毛効果はないので要注意です。 脱毛中の自己処理は、肌への負担の少ない電動シェーバーの使用をおすすめします。 全身脱毛完了までの期間はどれぐらい?早く終わらせたい場合は? 医療レーザーで全身脱毛してしまえばいついかなるときでも、オールシーズン全身ツルツル! どんな時もムダ毛の心配をしなくて大丈夫なんです。 出来るだけ早く全身を脱毛したいという方へ、必要な期間や短期間で終わらせるための注意点をご説明します。 全身脱毛完了までの期間は最低1年は必要! 医療脱毛で 全身の脱毛を完了させるまでには5~6回で最低1年は見ておいたほうが良いでしょう。 これで、 自己処理しなくても気にならない程度です。 ムダ毛が1本も生えていないツルツル状態にしたい!という方はさらに回数を通って8~9回ほどでツルツルになります。 その場合は期間にしておよそ2年ですね。 長すぎる!と思われるかもしれませんが、 全身脱毛には剛毛部位の脇やVIOも含まれます。 脇やVIOは毛周期も長めで、さらに毛量が多い部位なので、どうしても回数・期間がかかるです。 しかし通ううちにどんどん自己処理がラクになりますから回数を重ねるほど喜びが増えます! 一生ツルツルになると思えたら、一生のうちの2年に6~8回脱毛に通うだけですから全く苦痛ではありません。 ご自身が脱毛したい部位によって通うペースも完了するまでの期間も異なりますので、脱毛完了したい時期から逆算して計画的に通うことをおすすめします。 失敗しない!計画的な脱毛のために欠かせない3つのコト 最後に、これまでの解説をふまえたうえで、 あなたの脱毛を失敗させないために絶対に気をつけてほしいことを3つにまとめましたので、ご紹介します。 いずれも私自身や周りの友達など、実体験(失敗経験)に基づいたものです。 予約がとれなければ、自分の予定に合わせて脱毛をすることもできませんし、目指している季節やイベントまでに終わらせることもできません! クリニック選びは口コミなども参考にして、慎重に行いましょう。 ちなみに、アリシアクリニックでは、カウンセリングの時に2回目以降の予約も確認してもらえるので予約が取れない不安はゼロです。 ここで 特に注意してほしいのが、異なる部位を同時に脱毛しているケースです! 私自身、 「次のご予約いつにされますか?」 と聞かれて、 「一気にしちゃったほうが楽だし。 」 と思ってワキと膝下の予約を同じ日に入れたのですが… 当日になってみると、 毛の生え揃いレベルが全然違う!と気づきました。 脱毛効果を考えると、やはり成長期の毛が多くなってから施術を受けたほうが良いです。 皆さんはこのようなもったいないことにならないように気を付けてください。 火傷などの肌トラブル危険性が高まるだけでなく、 施術時の痛みも増して照射パワーを落とすことになるからです。 施術を受ける計画を立てたら、施術前1か月は海など、紫外線を強く受ける危険性のある場所には行かないようにしましょう。 私は日常で浴びる程度の紫外線での日焼けしかしていなかったのですが、ひじ下の脱毛をする際、手首側は照射レベルを下げての施術となりました。 このように、 日焼けをしていると結果的に脱毛効果が下がることにもなりますので、日焼け対策は入念に行いましょう。 医療脱毛の施術間隔と脱毛完了までの期間について|まとめ 高い脱毛効果を得るためには、• 毛周期を目安に2-3ヶ月間隔で• 毛が生えそろってきたなと感じたときに 施術をするのがベストです。 前回の施術時から時間がたってしまっていても、脱毛効果が落ちるということはありません。 しかし、 間隔が開きすぎるとまたその毛が生えてくる時まで待たなければならないので、さらに時間がかかってしまいます。 もともと効果の高い医療脱毛ですが、毛周期に合わせた間隔を守って通うことで、少ない回数と期間で脱毛が完了します。 私の場合、脱毛することでムダ毛の自己処理にかけていた時間が大幅に減りました。 これまでなんでこんなに時間と手間をかけていたんだろう?と 早くやらなかったことを後悔しています。 剃り残しの心配することなくオシャレを楽しめるって最高じゃないですか? 下に、脱毛施術数が多くてリーズナブルな医療脱毛クリニックをピックアップしました。

次の