手越 弁当。 本当だった「手越祐也がひとり親家庭にお弁当配達」 支援事務局に聞いた「参加のきっかけ」: J

NEWS手越祐也がシングルマザーを支援?「手越弁当」が配達された!

手越 弁当

手越祐也が弁当配達のINGプロジェクト2020とは? 誰かの為になることをやっている手越さんがやっぱ一番カッコイイよ。 私も父子家庭で育って小さい頃から家事全般私がしてて、凄くしんどいのわかるし、手越さんが母子家庭の支援に関わってるの知って本当に嬉しかった。 — T家の日常。 INGは「(I)飲食店が(N)日本を(G)元気に」の略称だ。 東京・六本木にあるイタリアンレストラン「ノザカザ(Noza Caza)」が中心となり、4月から都内の家庭に向けてお弁当を配っている。 livedoor. シングルマザーに向けて6日間連続で毎晩届けてくれるそうです。 弁当の配達期間において、公式HPよりこのようなコメントが。 当プロジェクトでは、発起人の笹が母子家庭で育った経験から、シングルマザーさんとシングルファザーに設定させて頂きました。 仕事が無くなって収入が減少している、学校が無くなって給食が無くなったため食費が上がった、様々な状況があると思います。 対象者の方は遠慮なく頼って下さい。 (引用元: シングルマザーに加えてシングルファザーへの支援もするということで、とても素敵なプロジェクトになっています。 また、「INGプロジェクト2020」には手越祐也さん本人が配達をしており、今後も配達員として各家庭に届ける予定なんだとか。 配達されたお弁当には手越祐也さん本人のメッセージがあるそうですよ。 「手越さん自身もひとり親で育った経験があって、コロナの大変な状況が理解でき、また自分の影響力もわかっていた。 その上で『僕が行くことによって子供が元気になってくれるんだったら、それを手伝わせてほしい』と打診された」 不祥事を起こしながらも、真っ直ぐで素直な性格は見直したファン、応援しているファンが多くいるようです。 「申し訳ないですけど、今日はプライベートなんで。 「うーん、報道には言いたいこともあるし、 事実と違うことがたくさんある。 「今の僕が言えることではありませんが、あの日は仕事の打ち合わせや、将来の話をしただけで、その場で解散しているんです。 livedoor. まだ詳しいことは語られていませんが、飲み会が誤解だとしたら今後の手越さんの活動休止期間は短いかもしれません。 手越祐也が弁当配達している自転車のメーカーや車種は? 今回の手越祐也さんの弁当配達は世間からしたら衝撃の事実でしたが、もう1つの衝撃は乗っていた自転車です。 いかつい自転車で弁当配達する手越が最高すぎたのでメンタルリセットされた。 やっぱ手越面白くてまっすぐで最高。 気になったので自転車のメーカーを調べたところ、判明しました! このやたらとカッコいい自転車の名前は 「SUPER73-SG1 Black 」です。 SUPER73 SG-1(JP仕様)は、 長距離ライドにも最適なハイパフォーマンス電動アシスト自転車で す。 最大時速25km。 一回の充電で通常60-70km走ること が可能です。 油圧ブレーキ採用。 手越祐也さんの自家用自転車なのかどうかは分かりませんが、流石としか言い様がないスペックの自転車をしていました。 「SUPER73-SG1 Black 」についてはの公式ページにて確認できます。 現在は品切れ中で2020年6月中旬に入荷予定とのことです。 今後も手越祐也さん本人が自ら配達する予定があるそうなので、世の中のシングルマザー&ファザーの方々は手越祐也さんと直接会えるチャンスがあるかもしれません。 週刊文春の報道がどこまで真実であるかは分かりませんが、逆境に負けずに是非とも頑張ってもらいたいところです!.

次の

手越祐也が突然家に!宅配ボランティアでみせた “やりすぎ神対応”の実態

手越 弁当

もくじ• 画像|手越弁当は本物?手紙の内容が感動! 手越祐也さんが無料でシングルマザーの方たちに 弁当支援をしていると報道されています。 その様子を詳しくまとめました。 本物か検証! 2020年6月3日のライブドアNEWSに、 都内のシングルマザー家庭を対象とした食料支援プロジェクト 「INGプロジェクト2020」から、 「手越祐也」を名乗る人物の署名とメッセージが入ったお弁当が届けられたとする投稿が 2020年6月2日頃に相次いだ。 引用元: など手越祐也さんが2020年6月2日から 「シングルマザー支援」に参加していると、報道されました。 お弁当には、活動を支援している人や企業の署名とメッセージが記される。 6月2日頃、ツイッター上では 「手越祐也様」の支援で作られたお弁当が届いたと報告するユーザーが相次いだ。 引用元: お弁当は本当に手越さんのようです! 4月から行っていたプロジェクトです!とのことです。 関西ローカルの番組より。 — まりな newsmilefiesta 相次いでいる目撃情報をまとめると、どうやら 弁当を配っているのは手越祐也さん「本人」らしく、自転車で配る姿が目撃されているとのこと。 手紙の内容は? 手越祐也さんが配達している弁当は、なんと 「メッセージ付き」! 報道によると弁当に添えられているメッセージには、 「初めまして!手越祐也です。 この弁当を受け取ったみんなが毎日笑顔でいられるように心から願っています。 僕もそうですがどんなつらい毎日が続いたとしても、 自分や周りの人を大切にしていたら絶対明るい未来は来ます。 こういうとこ。 だから嫌いになれないんだよ。 軽々しく手越やめろとか言ってる奴らには、この手越祐也の良さがわかんないんだよ。 スポンサーリンク 手越弁当が配られる地域は?目撃情報も! 手越祐也さんの配達する弁当は、どの地域で配られているのでしょうか。 目撃情報から 手越祐也さんの弁当が配られる地域を調査すると、 たぶんchompyは にバッグを提供しているだけじゃないかなあ。 しかしこのお店は名前を貸しているだけであって、 直接店に頼んでも手越祐也さんは来ないとのこと…。 ご要望ありました ご連絡下さい。 😂 宜しくお願い致します! — INGプロジェクト2020~お弁当でシングルマザーの力に~運営事務局 INGP2020 スポンサーリンク 手越祐也がお弁当を配り始めた理由 手越祐也さんが弁当を配り始めた理由と、SNSの評価を見ていきましょう。 配達賛同理由 手越祐也さんは自身の「豪遊」がパパラッチされてから、 「無期限の活動休止」を言い渡されています。 そんな最中の中でも手越祐也さんは以前から 「支援団体」に加入しており、 「彼が純粋な気持ちで元気付けたい、 応援したいと言ってくれたので、やってもらうことにしました」 引用元: 今回のプロジェクトに自分から賛同したと言われています。 手越祐也さんがこの活動に力緒入れた理由として、手越祐也さん自身も 「ひとり親家庭」だっつたことが挙げたられていました。 プロジェクトの関係者によると、 「手越さん自身もひとり親で育った経験があって、 コロナの大変な状況が理解でき、また自分の影響力もわかっていた。 その上で 『僕が行くことによって子供が元気になってくれるんだったら、それを手伝わせてほしい』 と打診された」 引用元: 手越祐也さんの経験が、弁当を配り始めた理由になっているようです。 SNSでは? 手越祐也さんの弁当配達活動に関して、配達された家庭の評価はとてもいいものでしたね。 では、「配達されていない家庭」など、一般の世間の皆様は手越祐也さんの活動をどう思っているのでしょうか。 調査した結果、 手越祐也という人間。 何かやれば必ずバカにしたり下げてくる人がいる中でこういう行動を取れるのは素敵だなと思いました。 弁当、いいじゃないですか。 なんだかほっこりしました。 — hot a0398659 手越祐也くんは、雑誌に、緊急事態宣言中に六本木で飲んでいた、と叩かれたが、実際はシングルマザー支援の為の、弁当配布の段取りの話し合いだった。 雑誌は本当にいい加減だ。 本人は、何を言われても、やる、という信念は男らしい。 唯一の救いは、弁当の件も、ちゃんと雑誌に載る事。 — 水色はるかの詩 uasagao2012 皆さん優しい気持ちで手越祐也さんの活動を、見守っているようです。 活動休止が言い渡されている中、今後はどのような活動に力を入れていくのか注目したいですね。

次の

手越祐也がシングルマザー救済活動、自転車でお弁当を配達

手越 弁当

現在、芸能活動休止中のNEWS・手越祐也が、シングルマザーとその子供にお弁当を無償で届けるボランティア活動に励んでいたという。 実際にお弁当を届けられた人たちの驚きと喜びのツイートが拡散していったようだ。 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出した手越は、5月26日、所属先のジャニーズ事務所から無期限の活動休止処分がくだされている。 その後、ジャニーズ事務所からの退所報道なども相次ぎ、先行きが不透明な状況だ。 そんな渦中の彼が携わっていたのが、「INGプロジェクト2020~お弁当でシングルマザーの力に~」。 六本木でカジュアルイタリアン「Noza Caza」を運営する株式会社SASAが、新型コロナの影響で生活が苦しくなったひとり親家庭にメッセージ付きのお弁当を無料で配達する活動だ。 運営資金はプロジェクトに賛同した企業や個人の寄付で、お弁当には寄付した企業や個人の名前が印字されている。 この日、都心の住宅街には、大きなリュックを背負って自転車で颯爽と駆ける手越の姿があった。 手越は寄付をし、さらに自分で15個ほどお弁当を配ったという。 それぐらい生活に困窮した人がいることを知った手越さんが共鳴。 手越さんは両親が離婚し、母子家庭で育った身。 これまでプロサッカー選手で、日本代表の小林祐希選手、杉本健勇選手も活動に賛同しに配達員をしています」(プロジェクト関係者) 厚生労働省の調査では、母子家庭は全国に約123万世帯で貧困率は5割を超えるといわれている。 OECD(経済協力開発機構)の統計によると、ひとり親家庭で親が働いている場合の貧困率は、日本は54・6%と加盟国で最悪の数字となっている。 ちなみに、親が働いていない場合の貧困率は52・5%で、むしろこちらのほうが低い。 つまり、働いても貧困から抜け出すことが難しい状況だといえる。 「いま、小学校が休みで給食がないから、昼食を用意するのが経済的に苦しい家庭もあるようなんです。 このプロジェクトでは1日、お米を16キロ炊き、お弁当は約200個用意しています。 それでも全然足りていない。 新型コロナで失業者も増えるでしょうし、ますますひとり親家庭への支援は必要だと考えています」(前出・プロジェクト関係者) 現在、このINGのプロジェクトは手越のように賛同してくれる支援者や企業のサポートを受けているというが、まだ宅配地域を増やせていない状況があり、さらなる支援を求めているという。

次の