捨てられた皇妃73。 捨てられた皇妃【第75話】のネタバレ・感想!

捨てられた皇妃74話ネタバレ・感想!ダークアレンディスが炸裂!

捨てられた皇妃73

大好きな漫画「捨てられた皇妃」 そこに登場する美優はどんな子なんでしょうか・・・? 神に選ばれし子なんだそうだけど、なにか出来るの?? こんなこととか あんなこととか そんなこととか 全部できません! 予言もできません。 「神に選ばれし少女」と言っても、なんで選ばれたのか全く不明。 ビタの神様も連れてくるならもっと有能な女性がいいと思う。 くどいけど、なんで選ばれたのか全く不明。 くじにでもあたったんだろうか?? アリスティアが処刑されてから、無能な美優は仕事はできないし、ルブリス皇太子にあいそつかされるし。 最後は殺されてしまうそうです。 権力争いのため、貴族派の人たちによって・・・・・・ 破滅に導く異世界の女って感じでしょうか・・・・ せっかく異世界に召喚されたのなら「天は赤い河のほとり」なみに活躍してほしい! どんな手違いであの世界に・・・・・ 私は美優が気の毒でなりません。 私だけでしょうか・・・・?「運命に翻弄される」少女とは美優のことでしょう!! アリスティアのような皇后のための教育などされてない美優。 第2ラウンドは、自分がどうなるかわかってるだろうから、私なら中世以降の科学的知識をたくさん詰め込んで、召喚を待つと思う!! どうせ異世界に召喚されるなら重宝されたいしね! 前世の記憶を持つとはそういうことです。 美優も能天気に召喚される日を待っていたわけではないことは、111話以降の美優の表情からわかります。 しかしどうやって作戦を立てていたのかわからないけど、準備が十分じゃない気がする。 現代の子が行ったら、それくらいのアドバンテージないとね! 普通の子じゃ、呼ばれた意味ないし!!• 美優が持っていくと良い知識を集めてみた! 医学的知識! 外科医エリーゼ並みの知識は無理としても・・・・・ 長寿国日本に生まれたからには、健康知識や病気予防の知識を詰め込む! 嗜好品知識 ケーキやババロアなんかもあるみたいだから、雪室とか洞穴に氷を貯めて暑い夏にしゃりしゃりのかき氷をルブリスにプレゼント! これであなたも異国不思議少女の虜です! 電気や磁石の知識 猛勉強して電気を作るくらいの知識を身につける・・・・・無理かも。 武道やる! 日本なら空手とか少林寺とかやる! 合気道もよし! 初段くらいをとって、奴らをびっくりさせてやれ! それができなければ、さっさと教会に行き、守ってもらう! とにかく美優は踏んだり蹴ったりで運命にもてあそばれすぎ。 美優にだって両親や親しい友人はいたと思う。 でも2回めの出現では表情が曇っていたし、険しい面持ちになっていた・・・・ 彼女だって同じ轍踏みたくないだろうからね! 失敗しないために作者も考えてあげてほしい。 アリスティアだけ見てて原作脇甘いと思う・・・・ ごめんなさい!美優推しではありません! 私はカルセイン推しなんですけど、神様平等なさばきをお願いしたいです。。。。 まとめ 作品作り、練り上げが作者やや甘いと思う。 あれほどアリスティアの心情がよく分かるほど作り上げられてたのに、美優は完全な脇役だった・・・・ 彼女も活かしてあげて。。。。 という私感・・・・・ まあ、反日の韓国だから、美優は踏んだり蹴ったり役なんだろうか・・・・・ こんな悲惨な役柄が韓国人だったら国内で怒りを買うだろう。 日本人がこれ読んでも「韓国が日本をバカにしている」とは感じないだろうしね。 でも かなりワザと感があるな。 わざわざ日本人ですか・・・・・かなりむかつきます。 私は「捨てられた皇妃」のファンなのでちゃんとネタバレも書いてます。 読んでね! ほかもあります。 捨てられた皇妃の試し読みはこちら.

次の

捨てられた皇妃73話ネタバレ・感想!広まっているうわさとは?

捨てられた皇妃73

捨てられた皇妃のあらすじは? あそこは私がいるべき場所だったのに・・・ 神に選ばれし子が皇后になるという風習のあるカスティーナ帝国。 神のお告げによって生まれたアリスティアは幼いころから次期皇后としての教育を受けていました。 そして今の皇太子が皇帝になるときには当然皇后になるものと思われていました。 そんな中、王宮の泉に神秘的な少女が現れました。 西洋がモデルかと思われるこの世界では珍しく、黒髪で黒い瞳を持った一風変わった見た目の女の子です。 名前は「美優」、間違えなく日本人ですね 笑 「神に選ばれし子は美優だった」と最終判断が下され、美優が皇后そしてアリスティアは皇帝の後妻「皇妃」となってしまいます。 皇帝を愛し愛されることにあこがれていたアリスティアは、自分の座を奪っておきながら皇后になったことに対して不満たらたらな美優に対し憤りを感じながら生活していました。 ある日、美優は皇帝ルブリスとの子を身籠ります。 しかしまもなくして、街に出かけた美優が襲われたというのです。 襲撃され美優は子供を流産してしまいます。 当然許されるべきではない行為、それを犯したのがアリスティアの父だというのです。 皇帝はアリスティアに、父を助けてほしければ私の靴をなめなさいと言います。 アリスティアは唯一の血縁である父を助けようと皇帝の言う通りにしますが、皇帝は冷たい声でこう言います。 「そなたの父親は今朝処刑した」と。 あふれんばかりの怒りからアリスティアは皇帝を、自身の髪飾りで刺してしまいます。 皇帝は一命をとりとめましたがアリスティアは反逆罪として斬首刑に処されます。 アリスティアは公開処刑の中、皇帝の顔をみてこう誓います。 二度とあなたを愛したりはしないと。 ・・・ 目が覚めるとアリスティアはベッドの上にいました。 なんとも見覚えのある部屋、小さな手。 なんとアリスティアは9歳の自分に転生していたのです。 アリスティアは二度と同じ運命を繰り返すまいと誓います。 捨てられた皇妃はどこで読めるの? 「捨てられた皇妃」の原作は韓国の小説です。 日本語版は漫画アプリのピッコマで読めます。 現在はピッコマの独占配信となっています。 2話までは無料で、そのあとの話は1日1話までは無料で読むことができます。 私は続きが待てず一気読みしてしまいました 笑 単行本が2巻まで発行されていますので、そちらで読むのもおすすめです。 毎週土曜日に1話ずつ更新されています。 捨てられた皇妃74話感想! アレンディスのホームパーティで、アリスティアを取り巻く噂が話のタネになりました。 アリスティアにとって、よくないうわさが立つのは不都合なため、気を付けたいところです。 具体的にどんな噂だったのかニアーヴ嬢に尋ねますが、彼女は突然話すのをやめてしまいます。 ニアーヴ嬢を見送るアレンディス ニアーヴ嬢は顔色を変えて、話すのをやめてしまいました。 それだけではなく、目の前のお茶を自身のドレスにこぼしてしまい、周りは心配します。 アリスティアは、ほかの参加者に変わりのドレスを持ち合わせていないかと尋ねますが、だれも持っていないようです。 何かにおびえている様子のニアーヴ嬢を見て、アリスティアは不審に思います。 ニアーヴ嬢は、このままではその場にいられまいと帰ると言い出します。 アレンディスは、自分の不注意が招いたことだとニアーヴ嬢に詫び、見送ろうとします。 ニアーヴ嬢は遠慮しますが、アレンディスはそれを咎め席を外します。 アレンディスとニアーヴ嬢が出ていくと、アレンディスの顔色が変わるのを見ていたカルセインは突然笑い出します。 アリスティアはカルセインがなんで笑っているのか理解できません。 カルセインは参加者におしゃべりしようと盛り上げていきます。 ニアーヴ嬢は馬車に乗り込み、アレンディスに別れの挨拶をしようとします。 しかし、アレンディスは馬車の窓から顔を出し、ニアーヴ嬢に何やら話します。 ニアーヴ嬢の家の領土には宝石がたくさん埋まっている発掘場があり、たくさんの人々がそれを探しているという噂を聞いたので、気を付けたほうがいいと忠告します。 要するに脅しですね。 さらに顔色を変えたニアーヴ嬢は、忠告に対して感謝を述べ去っていきます。 アレンディスは馬車が遠くなるのを見つめながら、口には気を付けたほうがいい、自分のレディーの前でまたくだらない噂を話し出したときには、次はないと呟きます。 年始のあいさつへ 年が明け、人々は皇帝へ年始の挨拶のために宮殿を訪れていました。 アリスティアとティアパパも宮殿を訪れていました。 ホールでは、アレンディスの母がアリスティアに手を振っています。 アリスティアは、アレンディスの母にホームパーティのことでお礼を言い、べりータ婦人はいつでも大歓迎だといいます。 そして自身の長男を紹介したいと言い出します。 顔出し初のアレンディス兄ですね。 アレクシス・デ・べりータというその男性は、まえからアリスティアに会いたかったと言い出します。 なんでも、アレンディスを変えた人物のうちの一人として、興味があったんだとか。 アリスティアはその言葉の意味を理解できずにいましたが、アレンディスが二人の間に入り、アレクシスはどうしたんだとアレンディスに話しかけます。 アレクシスは続けて、また何か余計なことを言ってしまったようだと呟きます。 ここでべりータ家の挨拶の番となり、アリスティアはアレンディスと別れます。 アレンディスは部屋に入る寸前で、誰かと目配せします。 恐ろしい視線を感じるアリスティア 父がホールにいる人たちに声をかけられる様子を見ているアリスティア。 知らない人たちばかりであったため気まずそうです。 あたりをきょろきょろしていると、何者かの視線を感じました。 それも恐ろしい視線です。 視線を送っていた人はものすごい形相でアリスティアをにらんでいました。 【完全ネタバレ】捨てられた皇妃の結末が気になる方はこちら.

次の

漫画「捨てられた皇妃」最新話73話のあらすじと感想!ネタバレ有り

捨てられた皇妃73

転生する前は反逆罪を問われて処刑されるなど残酷な人生でしたが、転生後は幸せになれるのか? 「捨てられた皇妃」は9歳の自分に転生します。 生まれた時から次期皇后として育てられてきた。 では、日本語版以外では連載されているところがあるのか?調べてみました。 まず、原作の出版社が 「kakaopage」となっています。 kakaopageでは韓国語のマンガコンテンツなどを閲覧することができます。 しかし、アプリをダウンロードしようとすると、iPhoneで確認する限りでは、日本のStoreでは利用できない様でした。 本家サイトでは閲覧ができなさそうでした。 他に公開中のサイトは? ほかに3サイトで公開されているのが発見できました。 まず、 「TappyToon」で公開されています。 アメリカのサイトで、Contents First, Inc. により運用されています。 毎週月曜日と金曜日に新しいストーリーが追加されます。 TappyToon 捨てられた皇妃連載ページはこちら: 次に、 「Webcomics」で公開されています。 インドネシアのコミックサイトです。 そのため、インドネシア語で表示されます。 毎週月曜日に新しいストーリーが追加されます。 アイキャッチ画像が閲覧できるサイトとしては、ピッコマより、TappyToonよりこの「Webcomics」が多く閲覧できます。 Tidak(いいえ) Ya(はい)の選択を求められます。 しかし、上記サイトでは登録が必要だったりとなかなか一気に読み進めることは難しいです。

次の