テレビ東京 退職。 東京女子医大病院・ボーナスゼロで400人が退職希望 TBSテレビ【ひるおび!】|JCCテレビすべて

テレビ東京のアナウンサー一覧

テレビ東京 退職

【テレビ東京】 大江麻理子アナは安定の人気女子アナ。 大江麻理子アナウンサーの経歴は、 福岡県豊前市出身、私立 東筑紫学園高等学校・照曜館中学校を経て、 フェリス女学院大学文学部日本文学科を卒業後、2001年にテレビ東京にアナウンサーとして入社しています。 入社3年目の2003年4月から長寿番組『出没! アド街ック天国』の2代目アシスタントに就任。 2007年1月3日からは深夜バラエティー番組『モヤモヤさまぁ〜ず2』の初代アシスタントに就任。 同番組の視聴率アップ、ゴールデン進出に大きく貢献しています。 2013年4月から1年間、テレビ東京の関連会社・テレビ東京アメリカへの出向扱いで、同局のニューヨーク支局に赴任。 現地から『ワールドビジネスサテライト』などの番組に出演しています。 また、国内での露出が少なかったにも拘わらずに、週刊文春の2013年度『好きな女子アナランキング』で第1位に選出されています。 さらに12月10日には、テレ東開局以来初となる女性アナウンサーを起用したカレンダー『大江麻理子アナウンサーカレンダー 2014』をリリースしています。 2014年3月に帰国。 同月31日からテレビ東京の看板番組『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターを務めています。 2017年4月30日には、4年ぶりに『モヤモヤさまぁ~ず2』に出演しています。 2019年7月21日には、2年ぶりに『モヤモヤさまぁ~ず2』に出演しています。 同年11月30日には、後輩アナのがTwitter上で撮影し公開していた写真をカレンダー化した『 隣の麻理子さん カレンダーProduced by WBS』が発売されています。 大江麻理子アナを支える男性ファン多数! 大江アナと言えば、出演番組のジャンルもかなり幅広く、多彩な番組に出演しており、更にそれらにおいて、いかんなく個性を発揮するということで男女問わず人気を誇りっています。 アド街ック天国』などで飾らない魅力を振りまき、共演者からの下品な下ネタに対して軽くいなすなどのバラエティー対応力が非常に高いです。 もちろん美人ですし、報道番組である『ワールドビジネスサテライト』でも、しっかりとメインキャスターを務める力もあります。 さらに中国語も堪能でこれからの時代を生き抜く女性という感じがします。 大江麻理子アナウンサーの経歴。 人気女性アナとしての地位も確立し、誰からも愛される大江麻里子アナとはどんな人物なのでしょうか? 経歴を見てみますと、意外に挫折を繰り返しているのが驚きです。 私立中学校の受験に失敗し、中学、高校は内部進学、大学受験では第一志望に不合格。 就職活動でも民放各局のアナウンサー試験では不合格で、テレビ東京だけに採用されたようです。 女性アナの経歴によくある有名大学卒、ミスコン出身、タレント経験ありといった輝かしい経歴とは少々違うようです。 決して順風満帆な人生ではなかった様ですが、人柄の良さと、性格でここまでの地位を確立した努力の人だということがわかります。 大江麻理子アナウンサーがまさかの結婚報告。 2014年9月16日、名実ともに絶好調の大江麻理子アナが、マネックス証券社長で同グループCEOの 松本大氏 当時50歳 との結婚を発表しています。 みなさまへ このたび、マネックス証券の松本大さんと結婚することになりました。 いつまでも互いを慈しみ、感謝し合える夫婦でありたいと思っています。 これからも変わらず仕事に邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 本当にありがとうございます。 ひとつひとつ拝読しました。 良きことが万倍になるという「一粒万倍日」の今日、結婚しました。 気持ちを引き締めて、しっかり働きます! これまで大江アナが、自ら明かした過去の恋愛は、「大学生時代の年上彼氏がいた」と言う事だけで、週刊誌等にスクープされたことも一度もなく、NYから帰国後、WBSのメインキャスターに抜擢され、今まで以上に責任のある立場となり、結婚することはしばらくはないと思われていました。 大江麻理子アナの夫 旦那 はマネックス証券社長の松本大氏。 2人の馴れ初めは、2012年12月にラジオ番組『大江麻理子のモヤモヤとーく』に松本氏がゲスト出演した事がきっかけで、その時に連絡先を交換したと言われています。 その後、大江アナは2013年4月からNYに転勤。 松本氏のインタビューによれば、主に経済、金融関係を担当することになった大江アナは、NYの経済関係にも詳しい松本氏に、仕事の相談をLINEでするようになり、徐々に距離が縮まったということです。 この結婚報道は、交際期間5ヶ月でのスピード婚ということもあり、世間に衝撃を与えました。 マツコデラックスと有働由美子と初共演。 結婚について語る。 2018年12月29日放送の『マツコ&亨のビューティー言いたい放題』で元NHKアナウンサーの 有働由美子と女子アナ嫌いで有名な マツコ・デラックスと初共演をしています。 マツコは毎日『ワールドビジネスサテライト』を見てるほどの大ファンだといい、大江アナのことを「実際にお会いしてみてわかった。 やっぱり他の局にもいないと思う今、このなんていうのかな…この涼やかな感じの女子アナさんは、いないね、いやホントに」と初対面の印象を語っています。 だんだん酒に酔ってきて顔も赤くなってきた大江アナは、テレ東が最近大企業化してきたという話題について「ほんとですか? 調子に乗ったら終わりですからね! 」と気を引き締めています。 普段の自分については「私はこのまんまですね。 家でも会社でもずっとこんな感じです」と説明。 同僚の 池谷亨によると「大江ちゃんはブレてない感じはスゴくする。 だからもっと怒っていいんだよ『なんで怒んないの? 』って思う時がある。 話聞いてるとこっちが怒りたくなっちゃう。 『何で? それ変じゃん! 」みたいな話とかを平気な顔して言う」と明かしています。 また、自分の性格については「何がどうでもいいんです。 どうだっていいっていう。 執着とか頓着とか無いんです」と説明しています。 その意外な答えにマツコが「これも聞いてみないとわかんなかったね」と驚くと、大江アナは「仕事は結構こだわりますけど、それ意外は」と明かしています。 これにマツコは「だから、何ていうのかな、包み込むような、欲していないから、マザーテレサのよう」と初対面の大江アナの人柄を述べ、プライベートでも仲が良いという有働アナよりも「大江さんのほうが遥かに男っぽい。 サバサバしてる」と評しています。 だから『ちゃんと言いますよ。 ちゃんとお伝えしますよ。 スゴい客観的にやってる。 それが、押しの強さで言ったらちょっと違うけど、むしろ私はアメリカ的だなって思って見てる。 アメリカのニュースアンカーみたいな。 どこか第三者の冷静な目のもとにやってる感じが私はスゴく心地良い」と評価しています。 それに大江アナは「自分の読むものが主観的になっていないかとっても気をつけてる。 汲み取っていただけると嬉しいですね」と喜んでいます。 続けてマツコは「抑揚もつけないような読み方をされてるし、声のトーンも常に一定にするようにされてるし、良い意味で客観的。 悪い意味でスゴい突き放した…ここにあるものを皆さんにお伝えしますっていうスタンスなの、大江ちゃんはね」と分析しています。 続いてゲスト2人の結婚観についてのトークとなり、現在独身でどういう人と結婚すればいいのか分からないという有働アナから「結婚って良いですか? 」と聞かれると「結婚が良いというよりも…好きな人と一緒にいられるのが良い」と正直に答えています。 池谷は、大江アナが夫と一緒にいる時にたまたま会った事があるといい、その時の様子を「何にも隠さずにそのまんまの2人で、たぶん自分の記憶では手をつないで歩いていた。 ナチュラルに街に馴染んでいて逆にビックリした! 」と明かしています。 また、結婚してから数年たった現在も喧嘩は全くしないといい、有働アナから「変わらないままですか、気持ちも? 」と聞かれると「そうですね、もうずっと」とストレートに答えています。 そんな夫婦についてマツコは「お互いがさ、物凄くちゃんと余裕を持ちながらお互い相手を見てると思う。 求めすぎてないと思う」と分析しています。 最後に現状についての不満を聞かれると「私、何がどうでもいいんですよね。 だからそんなに不満はないです」と回答。 有働アナに「どういう事ですか? 」と突っ込まれると「さっきからそうですよね。 そればっかり言ってますもんね」と謝罪。 代わりにマツコが「だから、今目の前にあることについては精一杯もちろん仕事だからやるけど、じゃあその先がどうあって欲しいとか、それに対して対価がどうとか、そういうのはどうでもいいのよね? 」と代弁。 「そうですね。 こうあって欲しいとかっていう事をあまり相手に求めないっていうのがあるんだと思います」と述べると、マツコは「ここよ、これですよ」と感心しています。 大江麻理子アナウンサーまとめ。 大江 麻里子さまへ はじめまして私は横浜市在住の 田中 治郎と申します。 実は本日日本経済新聞社本社内にある日経ホールでのでNIKKEI Smart Workに お伺いした際に偶然テレビ東京のアナウンサーに遭遇致しまして、 大江 麻里子さまへ私の母の郷里である岡山の本白桃を麻里子さまへ お贈りする旨伝えましたので、ご遠慮なさらず召し上がって頂ければと 願っております! 大江麻理子さますでに御結婚されているとの事今検索で知りました! 私は麻理子さまがお幸せな人生を歩んで下さる事心よりお祈りしておりますので!またこれから御出産の予定もあるとの事心より素晴らしい お子様を授かり麻理子さまの人生 益々充実して幸福であるよう心より お祈り致します!.

次の

会社概要 : 会社情報 : 株式会社テレビ東京ホールディングス

テレビ東京 退職

画像でオチてるとは思うんですけどね。 平素よりお世話になっております。 田口でございます。 2020年3月31日付けで、5年務めたテレビ東京を退職します。 故にポエムを記します。 ご用命などございましたら、 shohei-taguchi gamchew. com までご連絡頂ければ幸いでございます...。 目次 1. テレ東で何をやっていたのか 2. なぜテレ東を退社するのか 3. これからのこと 4. テレビはやっぱり面白い アナウンサーとして主には スポーツ、報道、バラエティと 様々なものに携わりました。 4年目からはeスポーツに裾野をひろげて、 イベント事業に所属しながら STAGE:0というゲーム大会をつくったり。 苦しい時期もあったはずなんですが、 思い返すとやっぱり楽しい記憶ばかりです。 じゃあ何で会社をやめるのか ってハナシなんですけど、 1、オタク極めたい 2、早稲田大学ビジネススクールに行く という理由からです。 テレ東で何をしていたのか アナウンサー 卓球、競馬、柔道などのスポーツ実況、及びスポーツニュースを主担当。 選手に取材をして、資料をつくって、実況やインタビューをして、反省して、またすぐ次の放送準備をして.... というサイクルを1年間ぐるぐる回す社員でした。 この仕事は一生やっていきたいと思えるくらい楽しかったです。 2017年の世界卓球デュッセルドルフで泣きながら石川選手にインタビューしたことを定期的に夢に見ます 反省として イベント事業 高校生のeスポーツ大会 STAGE:0の立ち上げに携わりました。 電通チームと一緒に仕事へ当たったのですが、とても優秀な先輩が多く高いモチベーションで仕事ができました。 ビジョン策定とセールス、PR施策まわりとゲーム実況という謎ポジションで色々やれたことは本当に面白かったです。 初年度から1,475校、1,780チームも集まってくれて本当に本当に感謝しかございません。 2020はもっと凄くなること間違いなしです。 オタク スマブラとか 今回の田口プロの実況も素晴らしかったけど、やっぱりこれが好き。 「マスターズカップ in TGS2019」決勝大会【ドラゴンクエストライバルズ】 — みゃそ。 myaso11 AT-Xで津田健次郎さんと一緒に 裏アニメという番組もやりました マジで面白い もっとみて欲しい なぜ テレ東 を退職するのか 1、オタク極めたい 局の方針として、 "外部のゲーム実況案件は受けられない" ということが決まりました。 コストの問題などで仕方ないことではある 注2. そもそも、様々な方のご尽力で特例として活動できていました。 感謝ばかりです。 とはいえ、この決定がけっこう悲しく。 色々とケツイで満たされた訳です。 大変ありがたいことに、 これまで様々なオファーを頂き 実況などを承ってきた訳ですが、 これが非常にやりがいのある仕事でござんした。 なぜならば、 ーA. 自分の好きなもので皆が盛り上がっている。 その盛り上がりに自分のスキルが寄与している。 幸せだぁ....。 子供達が目をキラキラさせてる現場、楽しい。 大きいお友達も楽しんでいて超楽しい。 アウトプットに未だ正解がない分野。 実況のロジック、演出も含めて新しさを追求できる 上記の要素、 1つでもあれば仕事に熱中できるのですが、 3つも揃っちゃうとオールインしかないなぁ.... と思った次第でございます。 俺は闇実況で生きていく..................... 闇実況者............................ 辞めて、なにをするのか 鋼の冒険心を持ちあわせており、 多くのことへの興味を 体験にかえて行きたいと思っています。 箇条書きにして補足してみると ーー【得意なこと】 ・様々なジャンルのゲーム実況 ・アニメーションにまつわるステージ、番組MC ・ナレーションにまつわる仕事 ・スポーツ実況 実況やMCはリレーで言うところのアンカーを務める訳ですから、 放送やステージにおける責任は重大です。 気軽にお問い合わせください.............. 1人だと走りきれないので、 チームに人が足りない場合など お困りごとがあればお声がけください。 頑張って役に立ちます。 面白いことがあれば飛びついて参りますので、 ぜひお話しましょう。 shohei-taguchi gamchew. com まで、ご連絡頂ければ幸いでございます...。 エージェントな方も探しておりますので、 良い方がいればぜひご紹介ください....。 同時にコンテンツ領域への関わり方の 範囲を広げたいなあ、と思ったので 2、早稲田大学ビジネススクールに行く という選択をしました。 平日フルタイムで2年間、 経営なり何なりについて学んでMBAを取得します。 合格までに研究計画、小論文、面接と フローがあったのですが いずれのステージでも "コミュニティって大事じゃね?" みたいな持論を述べました。 拠り所がないと人は死ぬ。 家族、会社、友達、とか様々なコミュニティがありますが 自分がもっとも入り込んでいるのは"作品"に連なるコミュニティです。 ゲームだったりアニメだったり、コンテンツにまつわるアレコレを喋ってるときが極めて楽しい...。 薄くつながっていて、時期がくればオフラインの場で集まって熱量を一気に高めるみたいな。 こういう総体がいくつもある中で、なぜあっちのコミュニティはパワーがあり、こっちのコミュニティはそうでもないのか。 それは作品によるものなのか、あるいは俗人的なものか、文化背景によるものだったりして、再現性はあったりするのか、などなど。 考えてみたいなあと思っています。 「オタク経済圏創世記 GAFAの次は2. プロの端くれとして仕事を楽しみながら、 すこしずつ、人 オタク を巻き込んだ 未来のことも考えて生きたいと思っています。 テレビはやっぱり面白い 正直、 うおおおおおおおお、 もっとテレ東で色々と やりたかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜!! という思いはやっぱりあります。 何百万人というユーザーに、一斉に笑いとか感動を伝えられるのはとてもすごい。 それに伴うやりがいもすごい。 知らないことばかりで毎日がすごい。 お祭りがずっとつづく会社です。 働いている人がとにかく面白い。 ステータスがなにかに吹っ切れている先輩ばかり。 そういった人達の仕事論みたいなものを聞くのはどんな本を読むよりも楽しかったです。 例えばスポーツだとディレクターが180日かけて特定の選手を取材して、30分のドキュメンタリーなどに落とし込んだりするんですけど、そういうのって並大抵の熱量じゃ形にすらならないし、そもそも人間としての信頼関係がないと成立しなかったりして、俺にはできねえ..... って思わされるなど。 よい意味で、狂気のようなもので溢れている場所でした。 狂気でいえば、バラエティの現場はマジで面白かったです。 語るのもおこがましいのですが、制作と芸人さんはバトルしてんだなぁ。 って思いました。 笑いが生まれる現場はすごい。 勇者ああああ、一生続いてください。 たまに出演させてください。 もちろんノーギャラでお願い申し上げます。 STAGE:0を途中で離れてしまうことについては、本当に多くの後悔があります..... がこれを織り込んでのケツイです。 これからも、様々な関わり方ができると信じています。 このチームが本当に好きだったので、また一緒に仕事ができたらいいなあ、と思っています。 なにより、高校生たちに素晴らしい体験をもっと味わってほしいなあ〜〜。 長く大きく、多くの人が楽しめるイベントになって欲しいと願います。 退職につきまして、先んじて社内ではオープンな情報となりましたが、 諸先輩方から多くのメッセージを頂きまして、本当に幸せ者であると感じております。 恩ばかり受けてお返しもせず、このような形になり誠に申し訳ございません....。 細やかでも、テレビに恩返しができればと思って人生を過ごします。 ここまで育ててくださり、ありがとうございました。 長々とポエムを記しましたが、 ここまで読んでいただき恐縮です。 不肖の身ながら、頑張って働くオタクとして 努力をいたす所存です。 フォロワーのみなさま、 今後ともよろしくお願い申し上げます。 改めまして、 ワニくん、どうなってしまうん......................

次の

「テレビ東京」初の快挙! 学生が就職したいテレビ局で1位になったワケ|ニフティニュース

テレビ東京 退職

日陰からこんにちは• だれも知らない場所にある• にあるスタジオなら知っているやつはいる• 昔は東京タワーのすぐ下に本社があった。 当時のベリカードは社屋の向こうに東京タワーがそびえる図柄。 一応神谷町駅に案内は出ている。 移転したが六本木一丁目というマイナーな駅が最寄りなため、やっぱりだれも知らない。 移転後の旧社屋はが自社ビルとして使っている。 てれとしるぶぷれ!? テレトーロボ• がすごい。他局の局名書いてテレ東に誘導しようとしてる・・・• その昔、ツービートの漫才で、たけしが「小さな予算で大きな企画」というギャグで12チャンネルを揶揄していたが、それがテレ東のすべてを物語っているのかもしれない。 ケータイで言うとTU-KA• そのうちサービス終了、ってこと? 2008年1月時点• ウィルコムそっくり。 TU-KAはむしろ。 他のTXN局はみな80年代以降の開局で独立U局より歴史が浅い。 それまでは他の独立U局と交流を深めていた。 なので、関西ではサンテレビやKBS京都といった局でも積極的に番組を放送していた。 今は逆にその周辺の局で放送。 ただし昭和天皇崩御の際には特別番組をKBS京都にもネットしていた。 が株を持っている。 せっかくなんだからクロスネットにしてくれりゃあいいのに。 過去には系列関係だったがあのネットチェンジで系列関係では無くなった。 JNNは原則クロスネット禁止、ANNは今でもあるようにクロスネット可能• 「貧乏神が! 」のように、テレビ大阪ではなくMBSでテレ東のアニメが放送されたという事例もある。 これは深夜のローカルセールス枠だからこそ出来た芸当。 株式会社化以前にはMBSが買収するという話さえあった。 祝日は、放送開始時間がへたな独立U局より遅くなることがある。 (6時半前後)• 1970年代相当。 1966年の科学テレビは日曜の放送開始が17時、放送終了が21時だった。 それに比べれば。 祝日はそうなることが多い。 なぜかというと、株式市場の取引がお休みだから。 らしい• 社員食堂がない代わりに、サービスエリアなどにある冷凍食品の自販機が多々ある。 社員食堂は他局に比べればしょぼいがある。 2014年3月の開局50周年特番では、SMAPメンバーが社員食堂の思い出話をしてた。 意外にアナウンサーのスキルが高い局である。 例えば末武里佳子アナは、ファイナンシャルプランナー資格の取得者でもあるし、久保田麻三留アナは、気象予報士の資格取得者でもあるし、水原恵理アナは、自身がラグビーチームに所属しているため、女子アナに珍しくラグビーに関する取材が得意であったりする。 それもそのはず、実はよりアナウンサーの発音トレーニングが厳しいとか。 でも、所謂「アイドルアナ」も意外と多い。 さらに2011年からはモー娘。 OGの紺野あさ美がアナウンサーに。 2015年現在の紺野アナに関するネタはダンスばかり。 扱いに困ってるんじゃないか?• そんな扱いばかりされていたのが仇となったのか、結局は結婚して数年でテレ東を去ってしまう羽目になった。 でも、アナウンサーの美人度ならフジテレビにも負けない。 秋元姉妹の妹ちゃんは、トップクラスの美人。 スキルが高いのは他在京局がやらない他局経験者の中途を積極採用(他在京局はフリーアナなどを主に使う)しているのもあり、その場合は教育せずとも元からスキルが高いというのもある。 生え抜きより他社・他局からの転属組がここ最近多くなっている現状。 女性では矢玉みゆき 元銀行員:退職済み 、槇徳子 元CBC:退職済み 、西野志海 元HTB 、福田典子 元RKB 、竹崎由佳 元カンテレ 、男性は植草朋樹 元RKB 、四家秀治 元RKB:退職済み)、日高充 元ミヤギテレビ 、大岡優一郎元部長 元NHK など• 矢玉みゆきがテレビ東京退職後に日本テレビ『読売新聞は~い朝刊』を担当していたのはびっくりした。 本当に。 テレ東『TEPCO天気情報』に出てたのが、日テレ『は~い朝刊』に出てたのは…。 放送終了~放送開始の間に流れる、「試験放送」は他局ではカラーパズルや砂嵐でやるところをPVで代用している。 BBCはテレビ東京を主要なTV局とは思っていない• BBCはよく「」と間違えられる。 所詮マイナー• まぁ、視聴率は(以下略)• なんでも鑑定団のある火曜21時だけはテレ東の独壇場。 時間帯視聴率トップを誇り、系列局のない地方では週末昼間で視聴率20~30%を取るところもあり、常に週間TOP10、ごくたまに他局のゴールデン番組を抑えてトップになる地域もある。 そして短命番組が多い島田司会者の在京レギュラーの中では最長寿。 その島田紳助も2011年8月に引退し、番組自体は今現在(2018年時)も放送中。 つまり出演者の手腕&人気だったのではなく、それだけ番組の内容が良かった訳で。 フジテレビの看板番組「なるほど! ザ・ワールド」を終了に追い込んだ。 これでも2010年前後と比べるとかなり改善している。 稀にゴールデンの視聴率がフジテレビとを抜いて民放3位に躍り出ることがある。 真剣にやればTBSを追い抜けるぞ! 完全地上デジタル化されれば立場が同等になるわけだし頑張れ!! デジタル化により7チャンネルになったため、近畿や東海などを除く地域の番組表ではが一番右に追いやられることに。 なお東証一部上場は在京キー局のテレビ局では最も遅い。 いまだに「東京12チャンネル」と言っているやからがいる。 それって放送大学? TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ』で小西克哉が言っていた。 5のファンフラでも「12チャン」と言っているのを聞いた。 なお、。 2008年7月ぐらいから、番組開始、CM明けの時に画面の右上に小さくマークが出てくるようになった。 なんだかテレ朝みたいだ。 スカパーに加盟しているチャンネルではよくある。 地方の民放でも、全局で例外なく出ている。 開局当時、田原総一朗がいた。 明石家さんま、ウッチャンナンチャンとは犬猿の仲。 AKB48、アイドリングなどとの関係も最悪。 理由は嫉妬しているから。 AKB48との関係は最近むしろべったりしている。 さんまについては、ラサール石井がさんまのコントライブに出ていた 宣伝ついでで2014年に友情出演はある。 なので、そこまで仲が悪いわけではない。 さんまは2018年に「出川哲郎の充電させてもらいませんか」にゲストライダーとして出演していた。 みんな出演者のおかげ。 せめてNHKやニッポン放送みたいに特番でも冠持たなければ和解したとは言えないのでは?• ウッチャンの番組「こそこそチャップリン」(現在は「じわじわチャップリン」)も始まっているので、ウッチャンとは険悪ではないはず。 (ウッチャンの友人である、さまぁ~ずと出川はテレビ東京と親密な関係であるし。 ウッチャンは以前と比べたら関係は改善されたけど、ナンチャンは「教えて! ウルトラ実験隊」の件以来絶縁中。 とは犬猿の仲。 ケイダッシュともしっくりしない。 ホリプロともギクシャクしている。 ホリプロともギクシャク? さまぁ~ずの事務所はホリプロなんですが...。 所属の大和田伸也や藤田朋子もよく旅番組には出演するし、吉田鋼太郎の初主演ドラマもテレ東ですよ。 関連のホリプロコム所属ですがバナナマンもいます。 これでも手狭になってきた。 3代目局舎を計画中• ここからはどこにできるか予想してもらいます。 自分は四ツ谷。 日経の本社ってどこだっけ。 千代田区大手町、サテライトスタジオはできるかも。 ある意味、他のキー局の20年前の規模で推移。 今のテレビの状況を見るとむしろ20年後だったり。 新たに土地を買って自社ビルを建てるお金があるとは思えないので、隣の(城山)トラストタワーの中に入っちゃうか、(の対岸)の方へ機能を移しちゃうか、或いは頑張って新築するなら土地のある・の方とか。 過去にが使用していたを有効活用できないだろうか。 テレビ局のない品川とかどうだ?JRが品川車両基地を潰して再開発するし、京急もホテルパシフィックを潰す。 まさにテレ東カモン状態• そうなると六本木近辺には3つ放送局が存在することになる こことテレ朝日と。 で、最寄り駅はメトロ南北線六本木一丁目駅か? (もしそうなら、まで電車で1本で行けるテレビ局だな)• ただし、ビル一棟丸丸ではなく、ビルのテナントとして間借りするところが、さすがテレ東と言ったところ。 テレ東の与えられた使命は「ラッキーエロ」である。 東京12チャンネル時代のは当時のお色気路線を象徴しているように思える。 フジテレビが産経新聞と絶縁して日経と関係を作ろうとしている噂が立っている。 この先どうなることやら…。 それならテレ東が産経系列。 開局当時はとして、おもにの授業を中心に放送する教育専門局として設立されたことは忘却の彼方であろう。 午前中に工業高校講座番組が放送されていた。 東京12チャンネル時代、関東以外では「東京12チャンネル=」と思い込んでいた人が多かった。 関東以外で12チャンネルはNHK教育テレビの地域が多いから。 4局以下のとっては大事な「制作会社」でもある。 地方局にとってもテレ東様様だし、テレ東にとっても地方局様様だからいいんじゃないのかな。 これがケーブルテレビ局の区域外再放送(テレビ東京の系列局を含む)で揉めたり、BSジャパンが「地上波の補完」に出来なかった主因だったりする。 なんだかんだで系列局の無い地域が多い。 ので、日本シリーズetcの中継は自重して欲しい。 っつーか自重しろ。 阪神ダイエー戦最終戦……。 これはフジのせい。 (とが最も迷惑を被った)• テレ東が見られない地域の新聞のテレビ欄に番組広告を載せるとはどういう了見だね? 実話。 あ、新聞社が悪いんだろうか……。 最近はテレ東の番組欄は削られ、番組広告も載らなくなった模様。 他局に先駆け、ついに創価学会のCM解禁へ・・・• 関東の鉄道会社でいうとが最も近い。 はといったところか。 「TX」ってことですか。• 北海道のオホーツク管内は地上波でもケーブルテレビでもテレ東の番組を視聴できない!!! テレ東のバラエティやアニメはとてもおもしろいのに、オホーツク管内では悲惨。 早く、uhbがテレビ東京系列になってほしい!!! いや、もしMBSがテレ東に入ったら、HBCがテレビ東京系列になるかも(uhbとMBS仲悪いから)• がそのままだったりがは別。 BSジャパンで見るのも一つの方法だけど、地上波でしかやらないものを考えればやはり悲惨。 それから長年の時を経て、2011年11月までにやっとオホーツク管内でもテレ東が見られる。 そして、2015年冬には念願のTVHの全道ネットワークがついに完成!!!• 最近まで半ば放置状態だったニコ動のもUHFアニメの公式配信が相次いでいるのに危機感を感じたのか配信しろと言われたを皮切りに色々とアニメをうpしつつある。 ほとんどが「有料配信のみ」を基本としているが、少数ながら「1話のみ無料」で配信し続けているのもある。 ほぼ唯一の例外で、「弱虫ペダル」(1期~3期)は「1週間だけ無料」で最新話を配信し続けた。 「あにてれ」をアニメ配信サイトとしてリニューアルしたが、基本有料。 ちなみにテレ東が一切関わってない作品も配信してたりする ウマ娘とか• 社長が未だに生え抜き出身じゃないのはキー局ではここだけ• 最近、フジテレビ並にのごり押しがひどくなってきてるとか。 そしてその国のアイドルが主題歌などで関わっているアニメは 法則が発動しているコケている。 ごり押しというか、お金を払ってくれれば番組枠や関連商品を扱ってもらえる。 テレ東で通販や健康食品が多いのはそれが理由。 アニメだって・が枠を買ってるから。 かの国の芸能資金も底を尽きたか扱いが少なくなってきてる。 かの国ドラマは安くて一定の視聴者も見込めるから放送してるけど。 それでも、フジテレビにデモを起こす事はあってもテレ東に対しては批判こそすれどデモを起こすという話は噂レベルですら出てこない。 結局好きか嫌いかで動いてるだけと言う話。 そしてテレ東がネットで好かれる一番の理由は「アニメをいっぱいやってくれるから」。 彼らにとってはアニメに力を入れない局こそが敵であり攻撃対象。 フジはフジでノイタミナ枠あるし、それもちょっと違う。 テレ東はマイナーでカオスな局と認知されてるので、変なのやっててもテレ東ならしゃーないと思われてるだけ。 王手で影響力が強いと目されている いた フジテレビとは色々と条件が異なる。 れっきとしたキー局なのに関東広域独立ローカル局だと勘違いされる誤解が多い。 ひどい誤解は関東広域とすら思われていない。 他の民放キー局4つと同様に系列を持っている。 ただ少ないというだけ。 少ないというならテレ朝だって系列少ないし。 テレ朝系列局数はテレ東系列局数の4倍もあるのですが。 「関東広域でない」という誤解の原因はそのっぽい名前と、他のテレ東系の存在感。 テレビ大阪とテレビ愛知が各広域圏全域をカバーしていないのがかなり痛手。 仙台・新潟・京都・神戸・広島・熊本といった映らない政令指定都市の人が「自分たちのとこに映らないのにキー局なわけない」と思えばキー局扱いされないのも無理ないかと。 テレビ関東にでも改名してほしいね。 でも生粋の関東人からしたら関東は田舎臭い言葉。 TBS東京放送もKBS関東放送に改名しない理由はソレ• 地方を最もバカにしているテレビ局。 なのに逆に地方局から最も頼られ、依存しているテレビ局でもある。 それは無いな。 アド街なんてその典型例じゃないの。 テレ東系を見れない奴は日本人にあらずを地で行く。 放送地域外への配慮全くなし。 MXもじゃない?こっちの方が関東でも視聴出来ない地域多数だけど。 そのせいで地方在住の知り合いと話する時に神経使う羽目に…。 正直、「アニメ以外の番組」など、どうでもいい。 地上波で全国放送ができないから、BSジャパンでやれと• ポケモンのおかげ?で決まった局キャラは存在していなかった(ピラメキパンダは番組キャラ)が、50周年を機にバナナの「ナナナ」誕生。 デジタルの「7」chを意識したらしいが、姿・形はテレビ東京センス全開。 早速、「東京ライブ24時」でパペットが出てきたが、中の人が 博多大吉。 番組最終回に中の人の魂が抜ける設定だったが、誕生してまもなく良くも悪くも印象が決まってしまった。 これもよく考えれば、「視聴者参加型」というテレ東に則ったスタイルと特異な「ナナナ」を活かしたテレ東しか出来ない番組ともいえる。 最近、テレ東制作の番組が他局に移り気味。 マジすか学園はに、2期はにそれぞれ移った。 ファフナーの場合は上にもあるようにからほぼ絶縁食らった事が原因。 他にもは第4期はUHFアニメになった。 BSジャパンでの放送を渋るから、BS11へと持って行かれる羽目に…• 一方で系列局制作の番組がいつの間にテレ東制作になってるケースも。 きらきらアフロ(元は)、トランスフォーマーやヴァンガード(いずれも元は)など。 ジュエルペット(元はテレビ大阪)もね。 代わりに?「JAPAN COUNTDOWN100」がテレビ大阪受け持ちになった。 きらきらアフロはテレ大で絶大な人気?を獲得したので、技術と鶴瓶出禁解除獲得を引き換えに制作枠を引き換えしたのかもしれない(テレ大は協力として残存。 山梨県や長野県、静岡県の東部地方や伊豆地方のケーブルテレビ局でも区域外再放送のおかげで視聴可能。 アナログ放送時代は静岡県中部地方のケーブルテレビ局でも視聴可能だった。 ではの一部地域を除いて視聴不可能になった。 三島とか浜松(こっちはテレビ愛知だけど)では見られるのに。 新潟県の上越地方のローカル新聞にテレビ東京の番組表が載っていた。 見れる人いたのだろうか。 昔、上越のホテルでテレ東の放送を見たので、再送信していたCATV局があったらしい。 まさか新潟でテレ東が見られるとは思わなかったが、デジタル化以降は不明。 地アナ廃止と共に打ち切られたそうです。 キー局では珍しく、アナウンサー 正社員 の中途採用を行っている。 5代キー局で唯一、全国の天気にが表示されるニュース番組がない。 旧局名「東京12チャンネル」にふさわしく本放送開始は1964年4月12日12時ちょうど。 在日米軍が使っていた12チャンネルが返還されたおかげで開局できた。 かなり後の時代まで茨城や埼玉の奥地では受信困難だった。 つい最近 民放テレビ各局のタイムCM料金表(これ大事)見て愕然。 所謂「BIG4」とテレ東とで 倍近い差があった。 ブランド力の差は未だ歴然としていると言う事か。 放送エリアが「BIG4」と同等のテレ東ですらこれだから、放送エリアが更に狭いやなんて悲惨もいい所。 残る3地域も老舗局より安値だった。 テレビ大阪に至っては近隣の独立局と変わらなかったり。 CM料金はあくまでも目安。 実際には視聴率が低いと値切られたりするのでテレビ東京が総じて低いとは限らない。 近年系列外の地方局は土日昼にこぞってテレ東の番組を流す。 日経と関係がないような地方局でもとにかく流す テレビ東京の番組 [ ]• ワールドビジネスサテライトはキー局の経済番組で何かと視聴率が高い。 番組の歴代キャスターの中で退職して有名企業のCEO(三洋電機CEOになった3代目の野中ともよ)や衆議院議員で環境大臣(1代目の小池百合子)になったやつがいる。 4代目キャスターは東宝の御曹司でテニスプレーヤーの松岡修造夫人など、ここでキャスターするとなぜか出世していく。 竹中平蔵、大田弘子なども後に大臣になった。 土曜版は効果で更に視聴率が上がる。 BSデジタルでもやっているから、地方 高知県香美市 在住者にとってもなじみのある番組。 というより、地上波ニュースは何処もまったく同じことしかやっていない。 シオタマ結婚しちゃった。 それの影響なのか、ひっそりと土曜版が終了。 本当に経済に興味がある人か視てるのか? 他系列の番組がくだらないから視てるのか? 俺は後者だ! 2016年ごろから他局でもやるようなニュースネタを経済抜きに展開することもある(特に政治ネタ)が、結局その後は経済に戻るので安心して見てられる。 意外だが、キー局で該当時間帯に放送されている『報道・情報番組』では、最も長く放送されている。 日経と同じで、経済番組をやって、視聴率を大量獲得(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿など)• 進行やナレに俳優を使ったりするという意外な起用を見せる辺りがテレ東らしい。 アニメ、グルメ、旅が番3大番組構成要素。 アニメはパンチラ禁止など、規制がアニヲタから大不評。 しかし一部製作会社の「ぱんつはいてな ry」処理が大好評。 そのためアニヲタ向けのアニメは関東の独立U局に。 当然、テレビ大阪などの系列局のアニメでも例外ではない。 ぴたテンのOPもその例。 系列局はテレ東の規制につき合わされているだけなので、テレ東では規制に引っかかって放送できないアニメも普通に放送している。 ただし、スパッツはOKらしい。 ふんどしもOKらしい。 のミニスカートで冒険する女の子・ヒカリが尻餅付いたときは「Tバックでも履いているのか」または「ベージュの下着なのか」という噂を出している。 第1回はかなり狭い範囲であるだけに「自転車に乗っているとき、黒いパンツが少し見えていた」という噂もあった。 ヒカリは大人っぽい衣服や下着を好む傾向が強いといわれている。 近年のアニメ番組に対する表現規制は緩くなってきた。 例に多少の流血シーンなども許される様になった。 宇宙かけがやばいらしい・・・• 「ゴルゴ13」はピーチクが写っているしwww• 2ndハウスという巨乳美女が出ていたドラマ等。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第8話なんて(ry• トリニティセブンなんて シコリティセブンなんて呼ばれるくらい(ry• 逆にTBS制作・UHFアニメの一部作品の表現規制が厳しくなった。 特にのフィルターはやばい。 かえってエロくなってんじゃねと思う程。 それ、昔のまいっちんぐマチ子先生(学研提供)にも当てはまる。 1話からサービスしまくりな。 それは合ってるな。 特にMXの規制のユルさはBPOに訴えられたレベル。 BPO上等! と豪語していたMXも色々お叱り受け続けたせいか、最近になって規制が厳しくなりつつある。 ゴールデンや深夜に留まらず、プライムタイム(夜10時台)にもアニメ『ラブひな』を投入したことがある。 トレンディドラマを意識した編成だったらしいが、視聴率は低迷し、同時間帯のアニメは半年で撤退。 以後アニメの全日と深夜の二極化が更に推し進められるきっかけとなった。 現在ではとかの独立局がプライムタイムによくやるようになっている。 映画にも力を入れてます。 コマンドーなどツボを押さえた選び方。 2ch実況板で「全米川下り選手権」という言葉を生んだ「史上最悪のボートレース ウハウハザブーン」(DVDあり)を放映したのもこのテレビ東京である。 『いい旅・夢気分』は ある意味最強。 巨人戦中継 vs. 夢気分の"巨夢戦"を制した事が何度もある。 将に テレビ東京のキラーコンテンツ。 大晦日の『年忘れにっぽんの歌』は紅白歌合戦に正面切って挑む唯一の裏番組。 NHKがわざと『年忘れ』に出そうな演歌歌手をその時間帯にブッキングするなどしたとも言う。 『夏祭りにっぽんの歌』もお忘れ無く。 放送日にはテレ朝の「ミュージックステーション」が恐れをなして放送を休止してしまう。 レコ大の日付が変わったのもにっぽんの歌のせいかもしれない。 2015年は会場が併設し、しかも放送時間が違ってたので裏番組になりませんでしたよ。 月一回しかやってないが、「日高義樹のワシントン・レポート」もマニアックな内容で一部視聴者からは好評との噂。 日高義樹の「なうあ~」発言やを除いてやらない軍事ネタで、地味に長寿番組の一つとなっている。 スポンサーも意外にも有名な大手ばかりだが、のCMだけはエリア外の系列局でも垂れ流しされる。 地上波(8社+NTT東orAC+東電or電気事業連合会)と1週遅れのBSJ(3社ほど)では、スポンサーが違う謎。 HD化で番組名を変えたのは良いが、スポンサーは激減で不定期になった上に日高義樹自体の高齢化で番組は自然消滅という悲しい末路。 月~金の午前7時(正確には朝の6時42分頃から)~8時半からと午後5時半~7時までの間、ニュースをやっていない唯一の会社。 その間ほぼ全部子供向け番組とアニメ。 しかも、朝の5時半~のは経済ニュース。 つまり、普通(経済以外)のニュースは少ししか流さない。 そのニュース番組はBSジャパンがサイマル放送する唯一の番組。 土日と祝日の朝はニュースなし。 15年以上前まで祝日の朝はニュースはなかったが、今はある。 ちなみに土日昼と深夜のTXNニュースは系列局によってはネットされていない。 には頭が上がらない。 宣伝番組もいくつも制作されたし、関東ローカルのみだが毎日平日の午前中に生放送をしているから。 もジャパネットたかたやテレショップを見ないと納得が出来ない。 作った責任を取って番組枠を持つ。 皇室の方々や世界の要人に慶事や弔事があってもニュースで軽く触れるだけで済ますことが多いが安倍、後藤、石川、藤本あたりのハロプロの人気メンバーが結婚したら特番組みまくりで挙句の果てに「結婚披露宴独占完全生中継!! 」とかやりそう。 実際には「デビュー20周年SP」を放送していた。 加護の2度目の喫煙でモー娘。 はおろか、ハロプロ自体の存続が危ぶまれている。 モー娘。 の番組にはオスカーやAKB48は絶対に出さない。 それはテレビ東京全体にいえること、まるでとは対照的!• 出さないのはキャラが被るからか?• オスカーを飛び出したばかりのアッキーナが冠を持っていた。 やはり、モーニング娘。 の泣き所はバックになっているテレビ局が小さすぎる所。 おニャン子クラブみたいにフジテレビがバックだったら、もっと違っていたかも・・・。 この影響で、週刊文春、和田アキ子との関係が悪化している。 細木数子、AKB48とも。 AKB48では「週刊AKB」「メンドル」「」などがある。 「ハロモニ」亡き後も深夜枠でハロプロ番組はしぶとく継続(ただし関東ローカル)。 テレ東はハロプロのイメージが強いからか、AKB総選挙の生中継はしたがらないんだよな。 極めつけは、元メンバーをアナウンサーに採用したことでは。 実はジャニーズ枠をもっとも多く持っている。 SMAPもブレイクする前は「愛ラブSMAP」のレギュラーがあった。 でも売れると他局に持っていかれる。 ただし、あの「Jr. 大量解雇事件」でジャニーズと一時断絶していた。 今は「Hi! Hey! Say! 」が神番組となっている。 そして、2014年の開局50周年記念で深夜バラエティ枠を押しのけて2週間だけジャニーズを使った生帯番組をするという 暴挙新たな伝説を築く。 テレ東の番組であるはずの「レディス4」。 宮城では東北放送で火~金のお昼前に放送されている。 なんとCMも用意されており、司会の人が「東北放送をご覧の皆様・・・」としゃべっている。 また、ちゃっかりと東北放送ラジオでも宣伝している。 せっかくだからTBCもTXNに入ればいいのに。 2011年7月24日の地デジ完全移行後に、系列局再編の際に、その可能性はありうる。 詳しく言うとNNN 広域 、JNN 広域 、FNN 広域 、ANN 広域 、TXN 広域+県域• TXNの広域放送は関東や東海、近畿の3地域で県域放送はそれ以外の地域。 なんで仙台で?と思うだろうが、スポンサーであった三越が仙台にもあったから出来たことである。 この番組の放送局は系列以外だと三越がある所に偏ってたが、L4YOU! すら終わってしまった今となってはそれも今は昔。 2011年に地上デジタル完全移行に合わせ、深夜時間帯に「アダルト番組」が復活の見通し。 但し、有料放送で前契約が必要。 1ヶ月契約で3,000円• PPVってやつですな。 NEWS FINEのテロップが四角囲いになって、カンブリア宮殿みたいになった。 フォントも似ている。 歴史ネタでとんでもない方向に向かいつつある。 トンデモ日本史番組「新説!?日本ミステリー」をゴールデンで放映• など系列外にも販売されてしまった。 深夜番組で14歳のアイドルにを賞賛させる• フジテレビ「ベストハウス123」でもヒトラーの話で便乗していた。 (特にロンドンブーツ1号2号)• 最近は、全国ネットの番組にスポンサーが付かなくなってきている。 その場合は、『MEDIA NET PICTURES』という子会社のテレビ東京メディアネットのブランドがクレジットされている。 空いた枠をアニメ再放送などで埋めるなどかなりヤバくなっている. 放送開始当時は、民放なのにCM放送そのものが禁止されてたぞ。 クリスマスキスという伝説的な低視聴率のドラマがあった。 出没!アド街ック天国は全国の系列局で幅広く放送されているが、「明日先着200名」とかいわれても地方民は困る。 この間のでは「つつじの見頃は5月10日」と放送。 いや、もう5月29日なんですけど・・・ byで遅れネットを見た人• どの民放よりバラエティー番組の才能が低レベルかつ、子供番組ではパクリが多い。 それが原因でフジやTBS(最盛期)に水を開けられたと言われる。 でも反動で経済番組やアニメや旅番組などに力が入れられている。 なのでバラエティ嫌いな人々にとっては理想的なテレビ局。 ある意味NHK以上。 なお昔からテレビ東京のバラエティスタイルはのバラエティスタイル「視聴者参加型番組」である。 視聴者参加型を積極的に取り入れているのは地上波でNHKとテレ東ぐらいになってしまったが、そのおかげで他キー局とは違う人達に支持されている。 TBSには視聴率でやや迫ってきている模様、と言うよりもTBSが勝手にコケただけだが。 今ではフジを抜いたかどうかで大騒ぎ。 毎週金曜のドラマ24枠で放送されるドラマは、いろんな意味でお宝映像になるかも。 ドラマ24の「嬢王」シリーズは、このご時世にAV女優を起用し堂々とモザイクなしでトップレスを惜しげもなく披露している。 嬢王に限らず、ドラマ24枠は他のキー4局のスイーツ(笑)臭のするドラマとは一線を画したドラマが多い。 「」が何気に人気。 番組スレの伸びいいし、やたらと動画うpされてるし、めちゃイケに視聴率で勝ったらしい。 地方ではろくに放送されないので、BSジャパンでの大幅遅れ放送待ち。 青森県では、ABAでTXと同じ 完全版を放送し、BSJで一部編集したものを放送。 だから、両方視ると、流れが不自然な所があるのが分かる。 なんと、海外(台湾)で行ったものを映画版として作られるまでになってしまった。 さすがに20回を超えてマンネリ+マドンナによって左右されすぎることもあって、2015年頃から数字は低下気味。 土曜スペシャル自体がバラエティ色っぽいものに変わってしまった。 2017年春から 旅人を変えて「…Z」として継続。 2017年から出川の冠番組が特番から定期番組に格上げされて、それがこれと同じぐらい好調。 一方、こちらはZに代わってから迷走しているので、これと入れ替わる可能性も出てきた。 』開始。 一番話題になったのは がお天気キャスターになった事なのは言うまでもない。 シルバーウィークでチャージガールは終わってしまった。 ゲストのリクエスト曲が流れていたら視聴者リクエストも願いたいという民。 これまたBSジャパンでネットしなかったので地方民涙目だった。 結局、裏が強力すぎて1年で時間を早めてお得意の経済路線へ転換。 そりゃ、関東以外は途中終了じゃね・・・。 東京オリンピック(1964年)の際にはほとんどの時間をオリンピック競技の放映に費やした。 英語でのハイライト番組まで放送していた。 テレビ東京のアニメ番組 [ ]• 少子化のせいか5~10年位前から朝や夕方枠にも萌えアニメの本数が増えてきている(例、バトルアスリーテス大運動会、ネギま!? 、ギャラクシーエンジェル、おとぎ銃士赤ずきん)逆に深夜枠は女性向けの作品が増えている。 この中には制作の作品もある。 テレビ大阪は2011年にテレビアニメ製作から撤退。 「ジュエルペット マジカルチェンジ」に製作委員会参加で復帰。 何故か「ジュエルペット」シリーズはテレビ大阪が全国最速放送だったりする。 アニヲタ御用達のテレビ局• 最近はUHF局とMBSに流出中の模様。 一時期のガチガチの規制の厳しさに激怒して、ほぼ絶縁食らわしたもある。 その会社は現在ではMBSに急接近して親密な関係になりつつある。 代わりに最近ではと親密になりつつある。 その影響から、2015年以降のBSジャパンで放送の深夜アニメもエイベックス・ピクチャーズ提供作品のみがかろうじて放送されているのみとなっている。 ただし、 を除く。 と仲良しで一緒に組んで子供向け番組やアニメを大量に放送している。 とは一部の深夜アニメぐらいしかつながりがなく関係が疎遠。 理由は「週刊現代」「フライデー」の存在である。 との関係は深く、「おはスタ」の集英社版として「サキ読みジャンバン」を放映。 また、フジテレビ「」をも取り上げる。 集英社と小学館は兄弟会社。 「おはスタ」の製作は、小学館集英社プロダクション• ただし、小学館も講談社もテレ東の株を持ってなくてテレ朝の大株主だったりする。 90年代、年末年始に普段午後6時7時にやっていたアニメを午前7時8時に移動してわざわざ放送していたことがあった。 いまいちアニメをBSJにネットする基準が分からない・・・• の策略以外に何があろうか。 少なくとも深夜アニメはBSジャパンでの放送は無い。 理由は下記のAT-Xがあるから。 牙狼〈GARO〉-炎の刻印-はBSスターチャンネルの無料枠で放送。 例外だと思われるが。 特撮と交互でやっているためか?• 極稀にで放送される場合もある。 ガンプラのアニメシリーズもその1つ。 バンダイがメインスポンサーと言う事もあるが。 昔存在した土曜深夜(後の金曜深夜)の小学館原作アニメ枠くらいか、BSジャパンでレギュラー放送したのは。 下にもあるけど、2010年代半ばからエイベックス製作枠をBSジャパンでレギュラーネットするようにはなった。 ただしその場合は地上波は関東ローカルな事も増えたが。 結局エイベックスは手を引いた模様だが、代わりにワーナー製作の「キャプテン翼」が放送されている。 更に2018年7月期は2本加わる。 社長がアニメはお好きでないらしくどんどんテレ東アニメが衰退している。 テレ東の某プロデューサーが異動になってからその傾向が顕著に。 全盛期の勢いはどこへやら。 そして2010年代以降、アニメは児童向け作品であっても、どんなに大口スポンサー タカラトミー・バンダイ・等 がついていようと地方局への番販は極端に減り、その代りBSジャパンで「日本全国」とお茶を濁す始末。 BSジャパン(或いは他BS局)ですら放送しないテレ東アニメも未だに多いんですが・・・。 別に社長がアニメはお好きでないから衰退してるのでなく、地方局が放映権を買う資金が無いから。 大口スポンサー様はテレ東のスポンサーであって地方局のスポンサーじゃないから、地方で放映するときはついてこない。 テレ東MEDIANETが販売する「ポケモン」「NANUTO」「ダンボール戦記」を放映するだけでいっぱいいっぱい。 さらに、その大口スポンサー(笑wwww)は「BSジャパン」のスポンサーにすらならない、ていたらく。 つ資本金 つ売上高 つ従業員数 BSテレ東とAT-Xのを比較しなさい。 データに基づかない感情論なんて無知丸出しで恥ずかしいよ?バカサイトだからって何書いていい訳でも無いのですが?• 関東ローカルのアニメ声優バラエティ番組を結構放送している。 何故かAT-Xでこの手の番組がネットされる事は滅多にないので、これまた地方民泣かせである。 最近では「一夜づけ」と言う深夜の番宣番組に結構声優が神出鬼没的にゲスト出演する事が多いので、EPGのチェックが欠かせなくなった。 他のキー局がキッズ向けアニメからじわじわと撤退して行く中、テレ東は我が道を行く。 2015年4月期はからバトルスピリッツシリーズが移動。 その一方で、同クールはなんと深夜で放送する新作が0本という事態になった(唯一遊戯王DMのバトルシティ編リマスター版を放送するのみ)。 一応夏季には「のんのんびより」第2期とかがスタンバイはしているが、万が一これらも他局に移籍したらマジヤバいな。 こんな感じにテレ東の深夜アニメは時期によって本数が増えたり減ったりで、やや安定しない。 それでも、BSジャパンよりずっとまし。 最近はアイドルアニメでテロップが出るタイミングが神がかっているような。 清原でスミレ転倒、千葉の地震でローラも転倒、最悪なのはプリパラ時の震度5強でジュルル号泣とか。 2010年代末に入ってテレ東アニメ全般がイマイチ元気無いのは、MXやBS11(BSフジ)、それにネット配信に食われたせいとも言われていたが、ここに来て現在のアニメ担当Pも戦犯だと糾弾する声が強くなっている。 よりによって久々の大ヒットアニメで、その舞台裏をgdgdにした挙げ句に続編で大惨敗と言う結果を招き、更にその事に抗議したファンに対して喧嘩売るような言動…。 しかもコイツ、明らかにコネとしか思えない経歴で入社したボンボンと来るから救いようがない。 昔から自主規制の強さは悪名高いが、他局から移籍したアニメも例外ではない。 「イナズマイレブン」のキャラクター人気投票をやったら、飛行機が1位になってしまった。 AT-X [ ]• BSジャパンでは都合で放送できないテレ東のアニメも多く放送している。 そのため熱狂的なアニヲタには重宝するCS。 ただ、月額が割高なのがちょっと残念。 アニマックスなどの倍以上。 アニマックス・キッズステーションは¥630-,AT-Xは¥1,890-。 ワンランクどころかツーランク上。 944。 まだまだ視聴料金の壁は厚い。 そのうえ、画質がDVD並ってのも・・・• 2018年秋から、よ~~~~~~うやく… プレミアムでないチャンネルもHD化されるようだ()。 HD化を口実に、また月額料金を値上げするんだろうなあ…(「テレ東が親会社」ってことを考えれば大いにありえる)• せめて、円盤とか、原作コミックやラノベとかのCMくらい入れてくれたっていいんじゃねえのか?そういうCMなら個人的に許せるから。 アニマックスやキッズステーション並みにCMを入れれば、広告収入のおかげでほんの少し安くなりそうな気がするんだが。 CM入りのバージョンを低料金の別チャンネルで開局ってのは無理だよな、やっぱり。 アニマックスやキッズステーションはパックに含められる(ケーブルテレビでも標準コースに大抵含まれている)が、AT-Xはほぼ必ず単独契約しなければならない。 そういう意味でもハードルは高い。 「ほぼ必ず」ではない。 スカパーやケーブルテレビの事業者全てにおいて、基本料金やパック割とは別に契約しなければならない。 ではテレ東もこっちも見れない。 スカパーも無理?• ZTVも最近送信し始めた。 WOWOWと同様、R指定相当が存在する。 そういうアニメは年齢制限が掛けられ、引っかかる人は見られない。 UHFアニメを多く放送している。 AT-Xでは未放送のUHFアニメも少なくない。 「」や「カオスヘッド」も。 カオスヘッドはキッズステーションが関わってたから。 ロザバンは2011年になってやっと放送。 「こどものじかん」に関しては視聴年齢制限付での放送に権利者の承諾が得られなかったため。 最近は地上波との時差がほとんどない。 「」に関しては最速放送。 他にも7月期はが地上波(主に東京以外の都市)より早い。 全くどうしてこうなった... 製作委員会に加わっているからこそ出来る芸当。 テレ東アニメでも「ハレのちグゥ」はこっちでなくなぜかで放送。 の関係かと。 アニプレが関わっている作品も何本かはアニマックスで放送されている。 「だぶるあ~る」という小山力也と田中理恵がパーソナリティを勤めているバラエティ番組がやに人気。 何故かセットはと酷似している。 つーか同じの使ってね?• 番組内容は 間違いなく柚姉には見せられない。 元々は今はなきディレクTVのチャンネルだった。 スカパー! で始まったのはディレクTV日本撤退後。 声優バラエティ番組を結構作ってるイメージがある。 それもAT-X限定の。 但しもある。 AT-Xが製作やってるのに、テレ東と一部系列局ではやって、 当のAT-Xでは放送しないもある。 何故か一時期キッズステーションでも放送されていた。 2015年4月改編で声優系番組を強化すると言うが…、正直テレ東ローカルの番組を放送しない辺りで(以下略。 最近は女性ファン向け番組に力を入れている感じが。 番組の間でやってる番宣のCMに見入ってるのは自分だけだろうか。 曰くここはゴミ処分場同然らしい。 旧作などを中心に何本か放送している。 が、ここ最近は。 しかもけいおんに至ってはなぜかディズニーチャンネル(XDの方だが)でも放映されてたりする。 が新作アニメをガンガン放送する様になってから存在意義が怪しくなった。 テレ東アニメの全国放送はほとんどがここだけというのが救いかもしれない。 まあ今はネット配信もあるんだけど。 お色気系アニメの無規制バージョン流す事を忘れていない?まぁ自分とこが出資してるアニメを規制入りとは言えBS11でも放送している点は親会社とは違う。 自社が委員会に参加する作品ですら規制が入るとか、BS・CS110受信者としてはSD画質しかないのでほとんど不要になった。 最速で20時半の時間帯の放送だけが売りになっている。 CS110のHD放送は割り当て枠が足りなくて、入札かなんかに失敗して今に至っているとか。 上にあるようにやっと実現へ。 地上波より遅れる、どころかBS11より遅れて放送されるアニメもある・・・有料放送なのにそれでいいのか?• に至っては、AT-X・TOKYO MX・BS11の3局で同時かつ最速での放送を実現させた(史上初?• 放送開始こそ同時刻であったが、AT-XではA・Bパート間のCMがないため、わずかながら放送終了も早くなった。 BS11の放送がAT-Xより先行しているのに関していえば、BS11も製作委員会に加わる、営業努力が実った成果だと好意的に解釈する。 スポンサー収入>視聴料収入、なんて事も多々あるのをお忘れなく。 CM収入が主な収益源の放送局にとっての「直接のお客様」はスポンサー様です。 放送局のやり方が気に入らないなら、そのスポンサー商品の不買運動とかしましょう。 再放送などではカットされがちな提供ベース(ご覧のスポンサー部分)や本放送時のプレゼント告知などもそのまま流す。 のキチレコ回や精神病院(こんなところ)回を修正無しで流す、凄いチャンネルでもある(キッズステーションでは回そのものが飛ばされた)• 何故か「おじゃまんが山田くん」など、意外なのがこのチャンネルで延々リピート続けるのもあったりする。 テレ東系アニメでもポケモンなどのキッズ向けのはここではやらずに別チャンネルで放送したり、CSでの放送そのものが無かったりするケースも意外に多い。 ここでオタク層に流しても需要がない、と判断されているのか?• 関連項目 [ ]•

次の