東松山市民病院。 東松山市立市民病院の口コミ・評判(7件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

埼玉・東松山の2病院「統合検討せよ」勧告の波紋

東松山市民病院

厚生労働省は2019年9月末、「再編統合について特に議論が必要」として、自治体病院や日赤病院など424の病院名を公表した。 指名された病院や自治体に波紋が拡がっている。 再編を迫られる公立病院や、経営難に陥る民間病院の今を追っている。 市民病院と医師会病院は「再編・統合を検討すべき」 東京都内から電車で1間弱ほどに位置する埼玉県東松山市。 東京のベットタウンにもなっているこの町で、2つの病院が揺れている。 東松山市立市民病院(114床)と東松山医師会が設立する東松山医師会病院(200床)が、再編・統合を検討すべき病院の対象になったのだ。 厚労省はがんや心疾患などの高度医療について「診療実績が特に少ない」、または「近くに類似した機能の病院がある」を基準に分析。 2病院が再編対象になった理由は、病院同士の近さだ。 人口9万人規模の東松山市だが、車で10分ほどの距離に総合病院が2つある。 しかも複数の診療科が重複しているからだ。 『週刊東洋経済』1月6日発売号の特集は「病院が壊れる」です。 書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします 再編対象リストが病院への予告なしに発表されたことで、名指しされた全国の病院からは反発の声が上がっている。 突然再編対象とされれば黙っていられないのは当然のはずだが、東松山市立市民病院の杉山聡院長からは「私としては納得した」と意外な答えが返ってきた。 「赤字が膨らみ、このままでは当院の経営を続けていくことは厳しい。 同じような機能を持つ2つの病院が統合再編か役割分担を検討しなければ共倒れになり、東松山市の医療体制は崩れてしまう」 東松山市立市民病院は慢性的な赤字体質で、2018年には1. 8億円まで経常赤字が膨らんだ。 経営が傾いた最大の原因は医師不足だ。 日本大学の関連病院としてかつては多くの医師が送り込まれていたが、2004年から初期研修が行える施設が大学以外にも広がり、大学の医師が減少。 同院への派遣は引き上げられ、2003年に30人ほどいた医師が4年後は半減。 一時は診療時間外の救急診療を停止する事態に至った。

次の

東松山市立市民病院の看護部紹介映像|看護師の転職求人情報の感動画

東松山市民病院

専門分野 循環器内科 主な資格 日本内科学会認定 内科認定医、日本循環器学会認定 循環器専門医、身体障害者福祉法第15条指定医(心臓機能障害)、学会認定不整脈 専門医、外国人医師臨床修練 指導医 経歴 広島大学を卒業後、埼玉医科大学に就職、循環器内科を専攻し、米国留学で不整脈の基礎について研究しました。 帰国後は臨床に戻りカテーテルアブレーション、不整脈のデバイス治療を他の施設に先駆けておこないました。 博士号、循環器専門医を取得し、さらに医学部教授、内科学会指導医、外国人臨床修練指導医、埼玉医科大学国際交流センター長として学生の教育や後進の育成、国際交流、学会活動、先進的医療に従事してまいりました。 一方、埼玉医科大学病院及び国際医療センターにおける電子カルテ、診療情報管理室の立ち上げと運営にも関与してまいりました。 平成26年6月から当院の病院長として勤務させていただいています。 診療のモットーは、丁重でわかやすい説明を行い、患者様本人・家族の方の希望を尊重しながら、治療を進めていくよう心がけています。 専門分野 循環器内科 主な資格 日本内科学会認定 総合内科専門医、日本循環器学会認定 循環器専門医、身体障害者福祉法第15条指定医(心臓機能障害)、日本医師会認定 産業医 経歴 埼玉医大・循環器内科で臨床研修・学位研究(不整脈関連)を行った後、平成4年から医師会病院・内科に勤務しています。 現在の診療範囲は循環器領域を中心としますが、循環器疾患を起こしやすくする基礎疾患及び循環器疾患に伴って生じる合併症を含めた、内科疾患全般にわたり広く全人的な診療を行っております。 最近の傾向として、高齢化・複数疾患の合併・患者様の希望の多様化・難治化・重症化などが挙げられるため、院内の他の医師との連携を行うことはもちろん、より専門的な治療が必要・有効と考えられる場合には、しかるべき施設への紹介を行っています。 診療のモットーは、丁重でわかやすい説明を行い、患者様本人・家族の方の希望を尊重しながら、治療を進めていくよう心がけています。 臓器障害、薬の有害事象、感染や長期羅患での動脈硬化、骨粗鬆症に注意しながら全身管理するリウマチ内科専門医としてリウマチ認定看護師及び薬剤師と診療しております。 専門分野 リウマチ・膠原病内科 主な資格 日本内科学会認定 総合内科専門医、日本リウマチ学会認定 リウマチ専門医、日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医、ICD(インフェクションコントロールドクター)、日本医師会認定 産業医、日本リウマチ財団登録医、 埼玉医科大学総合医療センター非常勤講師 経歴 関節リウマチ、エリテマトーデス、筋炎、強皮症、血管炎、MCTD、シェーグレン、成人スティル病、リウマチ性多発筋痛症等の不明熱を呈する患者様の専門外来です。 一人一人症状が異なり、臓器障害、薬の有害事象、感染や長期羅患での動脈硬化、骨粗鬆症に対し全身管理するリウマチ内科専門医が望まれます。 リウマチ認定看護師及び薬剤師と診療します。 毎週火・水曜日の午後2時より予約制。 リハや外来点滴等がスムースに行えるので安心して受診ください。 専門分野 消化器・肝臓内科 主な資格 医学博士 日本内科学会 認定医、日本消化器病学会 専門医、関東支部評議員、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、関東支部評議員、日本胆道学会 指導医、日本肝臓学会 専門医、 日本超音波医学会 専門医・指導医、日本カプセル内視鏡学会 認定医、日本がん治療認定機構 がん治療認定医、暫定教育医、日本医師会 認定産業医、身体障害者福祉法第15条指定医、 肝臓機能障害 、臨床研修指導医 経歴 平成13年防衛医科大学校卒業。 埼玉医科大学総合医療センター 消化器・肝臓内科 講師、外来医長を経て平成29年4月より東京西徳洲会病院 肝胆膵内科部長・内視鏡センター長・消化器センター長に着任。 主に胆・膵領域疾患を専門としERCP、EUS下の処置を専門とする。 近年高齢社会の急速な進行とともに高齢者に対して診療を行う機会が増加しています。 胆・膵領域の疾患においても同様で総胆管結石、胆管炎や膵臓癌・胆管癌は高齢になるにつれて罹患率が上昇することが知られています。 特に、AOSC 急性閉塞性化膿性胆管炎 は生命を脅かす病態であり緊急のドレナージが必須です。 2014年4月より東松山医師会病院においても胆・膵疾患専用の内視鏡 JF260V Olumpus社 を常備し、常勤の外科の先生、内視鏡スタッフと共に総胆管結石、胆管炎、膵癌・胆管癌による閉塞性黄疸に対してERCP 内視鏡的逆行性膵胆管造影検査 下の処置を施行しています。 専門分野 整形外科 主な資格 日本整形外科学会認定 整形外科専門医、日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医、日本整形外科学会認定 リウマチ医、日本体育協会認定 スポーツドクター、日本整形学会公認 ロコモアドバイスドクター 経歴 埼玉県で生まれ育ち、松本万夫院長が高校の先輩の縁もあり、 平成26年10月から非常勤で勤務しております。 経歴は12年間大学医局に属し、その後約2年間在宅医療に携わり、現在は一般整形外科医として、骨粗鬆症はもとより、上肢の外傷や障害を中心としたADL保持・改善を目的とした手術加療を含めて診療しています。 整形外科疾患の治療は、まず保存的加療です。 東松山医師会病院には、充実したリハビリスタッフがおります。 高齢者の腰背部痛が継続する場合、椎体骨折の可能性があり、治療は初期の安静が重要です。 入院加療は、退院後の生活を考慮し、計画していますので、活動性が下がった運動器疾患の方がいましたら、御相談して頂ければ、幸いです。 専門分野 甲状腺疾患全般 主な資格 日本内分泌・甲状腺外科学会専門医、日本甲状腺学会専門医、日本外科学会指導医、日本外科学会認定 外科専門医、日本呼吸器内視鏡学会指導医、日本呼吸器内視鏡学会認定 気管支鏡専門医、日本レーザー医学会指導医、日本レーザー医学会認定 レーザー専門医、日本臨床細胞学会認定 細胞診専門医、日本気管食道科学会認定 気管食道科専門医、日本がん治療認定医機構 暫定教育医、日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 経歴 東京医科大学呼吸器・甲状腺外科学分野 教授 普段は東京医科大学病院に勤務しておりますが、非常勤で甲状腺疾患専門の伊藤病院の外来・手術も担当しております。 甲状腺外科が専門ですが、甲状腺内科の専門医も取得しており、あらゆる甲状腺疾患に対応致します。 当院の甲状腺外来においては、大学病院や専門病院と同水準の診療を受けて頂くことが可能です。 東京医科大学 呼吸器外科・甲状腺外科ホームページ (スタッフ紹介) 専門分野 乳腺外科 主な資格 日本乳癌学会認定 乳腺認定医、日本外科学会認定 外科専門医、日本乳がん検診学会精度管理中央機構 マンモグラフィ読影認定医 経歴 私は東京都足立区で乳腺専門クリニックを開業しています。 開業して10年が経過しましたが、開業当初からのスタンスで、聴診器を超音波に持ち替え、患者様と直接接しながら患者様に寄り添う「乳腺の家庭医」を目指し日々乳腺診療を行っています。 日々の診療は患者様の最も望む医療を行ってきています。 検診から発見された乳がんの患者様には自分で手術に立ち会い、近隣施設と連携で診させてもらったり、都内の基幹病院と連携しながら、患者様に満足の行く医療を提供できるよう目指しています。 東松山医師会病院とは縁あって大学時代からお世話になっています。 現在は月3回木曜日の午前中に乳腺外来を担当させて頂いていますが、同じスタンスで診療を行っています。 これからも乳腺疾患でお悩みの患者様を良い方向へ導けるよう努力させて頂きます。

次の

埼玉県,東松山市の医療機関一覧

東松山市民病院

電話番号 0493-24-6111 公式サイト 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 ー ー 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 ー ー ー クレジットカード 利用可 VISA、MASTER、JCB等 指定病院 駐車場 あり 有料駐車場 0台 無料駐車場 211台 管理医師 杉山 聡 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 外科系 、、、 皮膚科系 泌尿器科系 眼科系 耳鼻咽喉科系 小児科系 その他 、、 専門医 一般系 、 脳・神経系 、 呼吸器・循環器・消化器系 、、、、 整形・形成・皮膚・泌尿器系 、、、、 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 、、、、、 小児科系 リハビリ・麻酔系 検査系 歯科・その他 専門外来 脳・神経系 、 呼吸器系 耳鼻咽喉科系 アレルギー・内分泌系 整形外科系 、 実施治療 実施治療 花粉症 予防接種 、、、、、、、、、、、、、、、、 本日 79歳の母が完全房室ブロックで緊急入院いたしました。 かかりつけの東松山市民病院では 家で静かに療養してください程度でした もう息切れがして 倦怠感 高血圧180 脈拍数40を母が訴えても神経質... 本日 79歳の母が完全房室ブロックで緊急入院いたしました。 かかりつけの東松山市民病院では 家で静かに療養してください程度でした もう息切れがして 倦怠感 高血圧180 脈拍数40を母が訴えても神経質にならず 血圧計など測らない方が良いとまで 言われました 紹介状も書いてくれず 自宅療養 次回の診察が6月中旬です そこまで待ってたら母はどうなっていたか どうすることもできないところ 市内のクリニックの先生に診察していただいて 医大に救急車で入院させていただきました。 大切な人の命 セカンドオピニオンの必要性 クリニックの先生ありがとうございました 左膝脛骨高原骨折にて手術してくれる病院を探していたところ たまたま整形外科部長の先生が外来で診てくれて1日でも早く手術してもらいたいとの私の要望を受け入れてくれて即入院しました。 この時の初診外来ス... 左膝脛骨高原骨折にて手術してくれる病院を探していたところ たまたま整形外科部長の先生が外来で診てくれて1日でも早く手術してもらいたいとの私の要望を受け入れてくれて即入院しました。 この時の初診外来スタッフの対応がとても素晴らしく安心して入院できそうだと思いました。 更に入院してすぐ驚いたのが看護師さんが当日担当する入院患者さん一人一人に挨拶をしていたことです。 今まで入院してきた病院ではここまでしっかりした教育はなされていないと思います。 本当に末端まで指導されており病院全体で挨拶の励行をしているのでしょう。 中には挨拶できないナースもいますが、みんな患者に対して真剣です。 この病院は本当に過ごしやすい環境にあると思います。 整形外科部長の腕前もとても評判がよく先生を目当てに訪れる方も多いと聞いています。 安心して入院できる病院はここです。 高齢の親のつきそいで毎月来院しています 採尿採血心電図など顔見知りになったスタッフの方達がいつも優しく親近感があり信頼できる病院です 前々から皮膚癌とわかりつつも高齢者のワガママ(恐怖感)で受診を... 高齢の親のつきそいで毎月来院しています 採尿採血心電図など顔見知りになったスタッフの方達がいつも優しく親近感があり信頼できる病院です 前々から皮膚癌とわかりつつも高齢者のワガママ(恐怖感)で受診を拒否していた親なのですが、この病院ならと先生にお願いし直径5センチ大の手術をすぐにして下さいました 気分によっては大騒ぎする親なので付添を希望し手術に立ち会いました 術中も丁寧に質問に答えて下さり冗談をまじえてリラックスした状態で終始終わることができ恐怖感を払拭できた為、大豆大と小豆大の皮膚癌も迅速に後日手術してもらいました 皮膚科は予約がありませんし手術となると診療がすんだ最後になり待つことになりますが後日となると連れてくるのが大変なので本人のみならず私も本当に助かりました 先生はフランクですし、いつも看護師さんがとても優しくわかりやすく対応してくれて感謝しています 術後大きい傷の消毒は皮膚科が休診日のときは外科の先生が診て下さいました 会計も番号を渡してくれるので耳が遠い高齢者でもわかりやすくイスからたちあがれない時は来てくれます 疾患が多い高齢の親に付添い都内大規模病院も沢山いきましたが こういう親切で温かい総合病院はなかなかないと思います 駐車場の警備員さんも高齢だとおもうのですが顔見知りのいつものかたが雨の日も猛暑の日も寒い日も元気に案内してくれるのが嬉しく癒されます 実家に帰省中に、子供が高熱を出して受診。 総合病院なのに、夕方近くの受診にも対応して下さいました。 たまたま、院長先生が小児科の先生だった事もあり、安心して掛かる事ができました。 診察では、全身状態をし... 実家に帰省中に、子供が高熱を出して受診。 総合病院なのに、夕方近くの受診にも対応して下さいました。 たまたま、院長先生が小児科の先生だった事もあり、安心して掛かる事ができました。 診察では、全身状態をしっかり診て下さり、これまでの経過や質問もよく聴いて下さいました。 説明も分かりやすくとても丁寧でした。 うちは子供が小さく、落ち着きも無かったですが、子供目線で落ち着く感じで優しく話し掛けて下さったり、人気キャラクターに折られた折り紙を使ってあやして下さいました。 また他の科に関しても、親子3代でお世話になって来た病院ですが、良い先生が多くて、少なくとも市内では、一番安心して掛かれる病院だと思います。 喉の痛み、熱などが続き他の耳鼻科を受診したら、扁桃炎で即入院が必要だと言われ、こちらの病院の耳鼻科を紹介してもらい、入院となりました。 初日はだいぶ症状がひどく熱も高く寝ているだけで精一杯でした... 喉の痛み、熱などが続き他の耳鼻科を受診したら、扁桃炎で即入院が必要だと言われ、こちらの病院の耳鼻科を紹介してもらい、入院となりました。 初日はだいぶ症状がひどく熱も高く寝ているだけで精一杯でしたが、一週間ほどでご飯も食べられるようになり無事に退院することが出来ました。 先生はすごく分かりやすい説明をしてくれて、点滴と抗生物質などで治療しました。 ご飯を飲み込むことが出来なかったためペースト状のご飯でした。 看護婦さんも優しく1週間ほどで完治出来て本当にお世話になりました。 治療実績 病気別治療実績(DPCコードに基づく) 種類 DPCコードに基づく病気名 治療実績 順位 合計 手術あり 手術なし 埼玉県 全国 神経系疾患 88 - 88 37位 10 - 10 24位 眼科系疾患 291 291 - 20位 耳鼻咽喉科系疾患 17 - 17 58位 呼吸器系疾患 129 - 129 53位 17 - 17 86位 循環器系疾患 12 - 12 40位 39 - 39 60位 消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患 17 - 17 55位 31 - 31 55位 13 - 13 54位 131 131 - 41位 11 - 11 76位 12 - 12 73位 39 39 - 64位 16 - 16 78位 15 - 15 62位 21 - 21 62位 筋骨格系疾患 38 38 - 18位 20 - 20 40位 19 19 - 22位 内分泌・栄養・代謝に関する疾患 13 - 13 52位 腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患 27 27 - 46位 125 - 125 26位 21 - 21 11位 14 - 14 92位 血液・造血器・免疫臓器の疾患 17 17 - 13位 外傷・熱傷・中毒 23 23 - 50位 34 34 - 56位.

次の